メトロ42

4

メトロ42

「メトロ42」
原題:Metro
監督:アントン・メゲルディチェフ
2012年 ロシア映画 132分
キャスト:セルゲイ・プスケパリス
     アナトーリー・ベル
     スベトラーナ・コドチェンコワ

道路工事ラッシュが続くモスクワ市内のトンネル
で、地下鉄職員が水漏れを発見する。上司に報告
したものの、全く相手にされなかったが、その後
地下鉄車両42号は濁流化した地下水に飲み込ま
れるのだった。

<お勧め星>☆☆☆☆ 単なるパニック映画かと
思いましたが、人間ドラマも盛り込まれ、見ごたえ
がある映画になっています。


117mもの地下鉄トンネルを建設し、実際のメトロ
車両と2000トンにも及ぶ水を使用した、ロシアが
25年ぶりに作ったパニック超大作です。予告編は
アルバトロス系のB級映画の匂いがプンプン漂いますが、
実際は全く異なります。

交通渋滞緩和のため、あちこちで道路建設工事が続き
その無計画さゆえに地盤沈下、さらに1935年建設
のトンネルに十分な補修、点検を施さず使用し続ける、
といういい加減さ。そもそも地下鉄職員や現場の作業員
の怠慢ぶりは、大惨事の前ふりとして、十分すぎるほど
描かれます。
その一方で、肝心の地下鉄に乗り合わせる予定の乗客
の説明も始まります。


メトロ42

外科医の夫アンドレイの夜勤中に、ヴラトと浮気をする妻
イリーナ。この女優さんはとてもスタイルがいいしきれい
です。そして夜勤明けなのに一人娘クシューシャを学校へ
送っていかなければならないアレクセイの車の前に、邪魔
な車が止まります。
「すぐだからさ!」

このアレクセイはガツンと言えない気弱な男性らしい。
そしてイリーナとしばしの別れを告げたヴラトはビルの入札
のため、地下鉄の乗り込むのです。そこには、鉄道オタクで
意中の少女をナンパしようとするデニスやら、飲酒禁止区域
での飲酒を警官にとがめられ、逃げ込んだガリーナと共に
アレクセイ、クシューシャも乗っています。
そして満員の乗客を乗せた地下鉄車両42号は、おまぬけな
運転士の姿を映しつつ刻一刻と危険に近づくのです。大量の
濁流に気付いた運転士が急ブレーキをかけた途端、列車は
脱線し、火花を散らして疾走します。この時の車内外のスロー
シーンは、ちょっと日本で公開するのはどうかと思ったけれど
一応劇場公開はあったようです。


メトロ42

水没した車内から逃げ出した乗客の一部は、後続の車両が
引き返し、電源を落とした途端に感電死します。何とか
それを免れて駅まで歩き着いた人々を見て、ホームの人々

や駅員までもが大パニックになるのです。想定外の事故の
マニュアルなど存在するはずもないし、そもそもこの地下水
を封鎖しなければ、モスクワの街の半分は水没するという
危機的状況になります。おまけに非常事態省の車両は交通渋滞
でちっとも現地に着かない。いやどこで事故があったのかさえ
なかなか把握できないのです。

その一方で地下で何とか古い防空壕に逃げ込んだ先述の6人は
どんどん増えていく地下水に怯えながらも救いの手を待ちます。
こういう時に絶対にいる喘息持ちはデニスが狙っていた少女。
この子が喘息の吸入器をよくなくすんですよ。またアレクセイ
とヴラトの因縁の対決も見られちゃう。こんな時になにやって
んだか。娘を取り合う2人の姿には少々飽き飽きしますが、
終盤の救助隊の進む姿と6人の動きは手に汗を握るものでした。
鉄道オタクの知識は絶対に活用されると思ったよ〜ん。


  ブログランキング・にほんブログ村へ にほんブログ村 映画ブログへ 人気ブログランキングへ


1

カレンダー

S M T W T F S
1234567
891011121314
15161718192021
22232425262728
293031    
<< October 2017 >>

ブログ村

今日のわんこ

powered by 撮影スタジオ.jp

マガジン9条

遊びにきてくれてありがとう!

カウンター

祝日カレンダー

Sakura Calendar

最新記事

categories

過去の記事

コメントありがとうございます!

トラックバックありがとうございます!

recommend

お友達

ミス・マープルについて

書いた記事数:2676 最後に更新した日:2017/10/22

あの映画を探そう!

others

mobile

qrcode

powered

無料ブログ作成サービス JUGEM