劇場

4

JUGEMテーマ:邦画

 

劇場

出典:youtube

 

「劇場」

監督:行定 勲

原作:又吉直樹

2020年 日本映画 136分

キャスト:山崎賢人

     松岡茉優

     寛 一郎

     伊藤沙莉

     朝香航大

 

高校の同級生と劇団「おろか」を立ち上げた永田は

なかなか世間の評価を得られず悩んでいる。そんな時

街で見かけた沙希に声をかけた永田は、いつも笑って

いる彼女の部屋に転がり込むのだった。


<お勧め星>☆☆☆半 やや長く感じましたが、後半の

男女二人の心の動きが丁寧に描かれていて余韻を残す

ものなっています。


ここが一番安全な場所だよ

 

 

<ネタバレしているかもしれません>

 

 


山崎賢人さんはNHKの朝ドラで脱落してから苦手な

俳優になってしまい、彼が出演する作品は一切見て

いませんでした。しかし今回この映画を見て、彼の

演技に引き込まれた感じがします。イケメンだけじゃ

なんだよ、ということを知りました。
監督は「世界の中心で、愛を叫ぶ」(2005)の

行定勲さん。この映画はもちろん未見です。

「今度は愛妻家」(2010)のみ見ていて、豊川悦司

さんと薬師丸ひろ子さんの会話のキャッチボールと

まさかの展開に驚きました。

 

劇場
出典:youtube

 

映画はまず小汚い、臭ってきそうな雰囲気の山崎賢人演じる

永田の姿から始まります。ものすごく不審者っぽいんです。

そして1軒のショーウィンドーに飾られている絵に見入るの

です。そこにやった来たのが松岡茉優さん演じる沙希です。

「逃げて!」心の声が出るほど、不審な永田に付け回される

沙希は、遂に彼に捕まり「靴、同じですよ」と声を掛けられて

しまうのです。「明日遊べます?」いやもしもものすごく

暇だってとしても、あなたとは遊ばないわ。(わたしの心の声)

しかし沙希はメールアドレスを交換したらしい。

 

劇場
出典:youtube

 

この永田は高校の同級生の野原と劇団「おろか」を旗揚げし、

永田の脚本で上演したものの世間の酷評の嵐を受けて

しまったのです。しかしとてもよくあるタイプで、自分の

才能に気づく人が少ないのだ、という謎の自信に満ちて

いて、それは劇団の女優に吐くひどい言葉につながります。

この女優青山役は「いいね!光源氏君」で大好きになった

伊藤沙莉さん。

 

劇場

出典:youtube

 

第三者から見ると、彼女の言い分は図星なのに、

「俺、才能あるしさ」的な永田には、到底受け入れることが

できないのです。
さて理屈をこねくり回して連絡をしなかった沙希に、ついに

永田はメールを送信します。沙希は道を歩いていると人に

良く話しかけられるタイプらしい。

「誰にも話しかけられたくないオーラ」を醸し出す人って、

自然と出せるのかな。

つまり沙希は「人のいい」タイプに見られるのです。さらに

永田にとっても、彼女は自分がだらだら歩く速度と同じ速さで

歩いてくれるという理想的なタイプだし、笑っているのに

実は怒っているという不思議な子なのです。この時点で、

沙希は「ダメ男製造機」ではないかと気づきます。
一応創作活動をしているので、公演も行うのですが、沙希を

ヒロインにした舞台が好評で、客席がほとんど埋まると、

それ以降彼女を主演に誘わなくなるのです。このダメ男は

プライドが高く、自分の作品自体が認められないと満足

できないらしい。さらに永田はそのまま沙希の家に転がり

込み、三食昼寝付き、ゲーム三昧の生活を開始します。

それでも沙希は彼のために衣装やお面を作るのですよ。
彼女は服飾関係の大学に通っているようで、ミシンで何かを

製作しているのに、突然永田に頼まれると、その手を止めて、

彼の要望に応えます。甘やかしたらいかん。
さらに食品を送ってきてくれる沙希の母親が

「知らない男と半分こしているのが嫌なんだって」と語った

話を沙希がすると、永田は激しく怒り、彼女の母親をけなす

のです。もうこいつ最低だな。
なんでも永田はディズニーランドが嫌いで、その理由が

「ディズニーという人物が製作した場所で楽しみ意味が

分からない」だそうです。
それでも沙希はにこにこ笑い、自宅のアパートのソファで

「ここが一番安全な場所だよ」

と永田に言い続けます。永田と同じ本を買い、彼に

「もったいないじゃないか!」

と言われると

「この本を買った瞬間は同じ思いだったんだね」とこれまた

にこにこします。
また沙希が大学の友達にもらった原付を永田に披露すると、

彼は一人で乗り回すのです。暗闇のカーブで沙希が待って

いては手を振ってもずっと無視し、幾度か繰り返すうちに

彼女はいなくなります。
「どうして無視したの?暗闇でずっと怖かったんだよ」

「お前が勝手にやったことだろ」
沙希の頂点を知らないほどの優しさは、永田の劣等感や心の

醜い部分を逆に照らし出すことになり、彼はその怒りを

バイクにぶつけるのです。沙希には「事故」と言いつくろった

ものの、そのバイクには友人の思い出が詰まっていたと

言います。永田の行動や口から放つ言葉は小さなささくれの

ように沙希の心を傷つけ、それがいつの間にか崩壊寸前の

状況になっていることに永田は到底気づきません。
他劇団「まだ死んでないよ」の舞台を見に行った永田と野原は、

同じ年齢の演出家の舞台に有名な評論家や俳優が見に来ていて

驚くのです。そして永田はその舞台を見て涙を流します。

「才能」は残酷で、それが見いだされるきっかけがある者と、

一生見いだされないまま終わる者と真っ二つに分かれるし、

亡くなってからその才能が認められるというものも存在します。

永田はどれかに属しているのでしょうか。才能がないことに

とっくに気づいていたのかもしれないとも感じます。
以前にクビにした青山の誘いで、演劇評論の原稿を書く仕事を

もらえたのに、「創作の障害」と言って学校をやめ朝晩働く

沙希のもとを去る永田は、もうクズの中のクズ。

つまり自分の情けなさを見せたくなかったんだろうね。それは

酒を飲んで気が大きくなった時だけ、深夜沙希のアパートを

訪れることに現れています。
「わたしはお人形じゃないよ」
次第に家を空けることが増え、酒浸りになっていく沙希は、

ついに本音を語るのです。彼女はものすごく気を使っていたのに、

一度も永田に褒められたことがなかったと。
一度ずれ始めた二人の歯車は、前のように戻ることはできません。

失ったもの、失いかけたものを取り返したいと相手が願っても、

その「タイミング」はもう訪れないことが多いのです。いや、もし
前のように戻ったとしても、結局同じことの繰り返しになるんじゃ

ないでしょうか。でも戻りたい気持ちはよくわかります。
周りの誰もが、別れを勧めたとしても、それを決めるのは本人だし、

すべてを否定したら、自分が過ごしてきた時間が、全く無意味な

ものになってしまうのではないか。あの時、あの瞬間、自分は幸せ
だったじゃないか。それを他人がとやかく言うことはできない。

どんなことにも意味があったはずだから。
などと沙希の気持ちを考えつつ映画を見終えました。

又吉直樹さんの原作本が読みたくなります。

 

ブログランキング・にほんブログ村へ
にほんブログ村  人気ブログランキングへ

 


日本で一番悪い奴ら

4

JUGEMテーマ:邦画

 

日本で一番悪い奴ら

出典:youtube

 

「日本で一番悪い奴ら」

監督:白石和彌

2016年 日本映画 135分 R15+

キャスト:綾野 剛

               YOUNG DAIS

     矢吹春奈

     中村倫也

     ピエール瀧

     青木崇高

 

1975年、柔道の腕前を買われて北海道警に採用

された諸星は、先輩刑事村井からSを作って点数を稼ぐ

ことが、仕事のコツだと教えられる。それは裏社会と

密接に繋がることを意味したが、諸星はその手法で

次々と手柄をあげていくのだった。


<お勧め星>☆☆☆半 綾野剛の美しい姿がどんどん

堕ちていく。それは人間としてもどんどん腐っていく

のを象徴しています。


誰が一番悪いのか


これは2002年、北海道警で起きた稲葉事件の当事者

稲葉が「恥さらし 北海道警悪徳刑事の告白」で明かした

内容が原作です。だいたい昔から宴会でたちが悪いのは

警察官と教員と言われています。またテレビなどで

反社会勢力の事務所への立ち入り捜査が行われるシーンが

映った時、はて、どちらが警察官でどちらが反社会勢力

ですか?毎回思うのです。体格、動き、言葉遣いは「タイ」

ですね。
さて舞台は1975年6月、柔道の練習する諸星の姿から

始まります。彼は柔道に長けており、北海道警にスカウト

されますが、警察官として真面目に職務に取り組もうと

しても、先輩警官からは叱られてばかりなのです。ひたすら

お茶くみ、書類作り、パトカーの運転をさせれる姿が映ります。

「全国警察24時」的な番組で、機動捜査隊のパトカーで街を

パトロールする警官の姿を見ますと、運転するのは部下で、

助手席には先輩が座っているのがほとんどで、さらに捜査

自体を指揮する上司は、警察署内にいるだけのことが多いです。

それを見ただけでも警察内での立場の上下が月とすっぽんで
あることがわかります。

 

日本で一番悪い奴ら
出典:youtube

 

先輩栗林に叱られてばかりの諸星に、ピエール瀧演じる村井は

「Sを作って仕事をすることが、点数の高い努力目標達成への

近道だ」と教えます。諸星を演じる綾野剛はこの時点ではまだ

正義感に燃えているのです。しかし正義感だけでは、誰にも

認められません。努力目標で点数の高いものをクリアすること

こそ、道民の安全を守ることを意味するし、自分の成果を上げる

ことでもあると気づかされます。
そもそもSというのは、いわゆる裏社会に通じる情報屋であり、

それを作ることは、自分も裏社会に足を踏み入れることになります。

それでも覚せい剤発見、銃の摘発などで努力目標を大きく上回り、

本部長賞までもらってしまうという大きな矛盾も抱えることに

なります。

 

日本で一番悪い奴ら
出典:youtube

 

またそのほぼ違法捜査で極真会の黒岩からクレームが入り、諸星と

彼が事務所で対峙した時は、まさにどっちが反社会勢力だろうの

世界です。諸星役の綾野剛は、この役のために体重を10kg以上

増やし、さらに肌を焼き、酒を塗ってむくんだ顔にしていたと

言います。あ、黒岩役の中村獅童はそのままで大丈夫です。

人相が悪すぎ!
Sを勧めた村井が黒岩にはめられて淫行で捕まると、札幌の繁華街

での諸星の立場は一気にアップします。すすき野を歩いていると

誰もが道を開けるし、誰もが「お疲れ様です」と声をかけます。

「諸星シール」をあちこちにペタペタ張り「何かあったら俺の

ところまで」とウルトラ偉そうに言って回るのです。
諸星は裏社会絡みの事件があれば、それぞれの組の顔を立てて

犯人を出頭させ、警察署内でも一目置かれる存在になります。

しかし自らの出世や賞獲得と引き換えに巨額の金を使っており、

それはほぼ自費なため、諸星は決して金に余裕があるわけではなく

逆に消費者金融から借りる限度額まで使っている始末です。権力、

金ときたら女であり、諸星は村井が紹介してくれたホステス由貴から

小遣いをもらいつつ、自分の女としているのです。由貴役は

矢吹春奈で、美人ですが背中に大きな刺青があり、さらに男運が

ないらしい。ダメ男しかそばに来ないというより、自分が好きに

なる男をダメにしていくタイプなのかもしれないなあ。
そして世の中では銃による犯罪が多発し、1993年4月に

「銃器対策課」ができると、今度は銃器摘発のノルマが

課せられるのです。おいおい、ノルマってなんだろう。それは

他でもあるんじゃないだろうか。例えば急にスピード違反

取り締まりが厳しくなったり、不法滞在者の摘発が相次いだり

するのは、その強化月間だったりしないんだろうね?
警察庁長官狙撃事件が起きるとそれは一層厳しくなり、不法所持の

拳銃摘発のため、諸星は覚せい剤で金を稼ぎ、それで銃を購入し、

自作自演の摘発を重ねていきます。

 

日本で一番悪い奴ら

出典:youtube

 

その頃には「オヤジ」と呼ぶ手下もおり、警察内では警部補に

昇進しています。
話はそれますが警察の階級制度はしっかり決まっていて、

警察庁長官をトップにして警視総監以下、警視監、警視長、

警視正、警視、警部、警部補、巡査部長及び巡査の9階級が

あります。国家公務員総合職採用者はキャリア組と呼ばれ、

最初から警部補、そして国家公務員一般職採用者は準キャリアで

巡査部長を初任にするのに引き換え、都道府県に採用された

ノンキャリア組は巡査から始まります。現場で身を粉にして働く
警官の肩書をつい見てしまうのはこの階級制度があるからです。
これだけ華々しい経歴を培ってきた諸星に陰りが出始めるのは、

1996年、東京での警視庁と北海道警の合同の潜入捜査からで、

その手柄を警視庁に奪われた後、諸星は起死回生アイデアを提案

するのです。
しかしそれには覚せい剤の密輸を税関に見逃してもらわなければ

なりません。え〜、税関と警察もこんな関係になっているの?と

驚いてしまう。つまり少々の覚せい剤の密輸は目をつぶり、

最優先課題の拳銃摘発に集中しようということです。この頃には

エースであった諸星に接近していた婦人警官は手のひらを返した

ように冷たくなっているし、由貴はヤク中で電気も止められた

部屋にいる。諸星の転落人生はもう止められません。
最も印象に残ったのは夕張警察生活安全課に左遷された時、補導

した少年に柔道の技で投げ飛ばされた時の諸星の姿です。雪の上に

カエルのように倒れた姿には、もはやかつてのエースの風貌どころか
正義感に燃えて警察に入った時の面影は一切ありません。
結局2002年7月に覚せい剤所持で諸星は逮捕されますが、

その後かつての上司や手下が自殺したことを知り、道警の闇を

名指して証言していったそうです。そしてそれは一つも証拠として

採用されず、8年の刑期を終え出所したとのこと。この話は

北海道だけのことなんでしょうか。
何が一番悪いのか、深く考え込んでしまいました。

 

ブログランキング・にほんブログ村へ
にほんブログ村  人気ブログランキングへ


恋人たち

4

JUGEMテーマ:邦画

 

恋人たち

出典:IMDb

 

「恋人たち」

監督:橋口亮輔

2015年 日本映画 141分 PG12

キャスト:篠原 篤

     成嶋瞳子

     池田 良

     安藤玉恵

     光石 研

 

ハンマーで橋を叩いては不具合をチェックする仕事に

就いているアツシは、3年前愛妻を通り魔によって

奪われている。彼が犯人家族への訴訟を起こすことを

勧めていた弁護士四宮は、完璧主義者で同性のパートナー

と別れたばかり。一方弁当屋にパートに出ている瞳子は、

自分に無関心の夫と姑がおり、偶然出会った肉卸しの

男性と関係を持ってしまうのだった。


<お勧め星>☆☆☆ どこがどん底かわからないけれど、

自分への些細な共感で、少しだけ上を向けるような気が

します。


腹いっぱいになって笑うことはいい


この映画のどこに恋人たちが登場するんだろう。
朴訥とした語りから始まるこの映画が、どういう方向を

向いているのか見極めるのに時間がかかります。

 

恋人たち

出典:IMDb

 

ハンマーで橋を叩いてチェックをしていく男、弁当屋で弁当を

詰めるパートをしている時に、ひたすらヒステリーを起こして

いる女。橋を叩くという作業では「耳」が頼りで、大声を出す

ことなど一切ないのに、弁当屋の女のヒステリーはどこまでも

続きます。この対照的な映像から、突然アツシの過去が語られる

のです。彼は3年前通り魔事件によって、最愛の妻を亡くし、

犯人への憎悪と妻を失ったことへの喪失感から自暴自棄の生活を

送っています。部屋はいたるところに服が置きっぱなしだし、

食べ物はカップ麺、そして煙草を吸い、ビールを飲む。彼の

緩んだ身体が、その不健康な生活を物語るのです。

突然愛する者を何の理由もなく奪われたあげく、その犯人が

心神耗弱で措置入院という判決になったとしたら(そういう

例はいくつもあります)、さらに被害者なのに、事件のせいで

家族の日常が壊されていく一方だとしたら、どこに怒りを

ぶつければいいのでしょう。

 

恋人たち
出典:IMDb

 

そのアツシが加害者の家族を相手に訴訟を起こすことを提案した

5人目の弁護士四宮は、自信満々で、自分中心の生活を送って

います。こんな人間が被害者に寄り添えるはずもなく、

あくまでも自分の経歴に傷がつかない案件を扱おうと考えている

わけです。彼はゲイであり、パートナーと暮らしているものの、

ある日そのパートナーに去られてしまいます。これは当然

なんだけれど、四宮の胸にいつもあるのは、同級生の存在で、

彼がいるから自分というものを保つことができているという

ことに気づいていません。

 

恋人たち

出典:IMDb


さらに弁当屋にパートで働く瞳子は、頭髪の薄い夫と姑と

暮らし、二人とも瞳子には無関心なのです。こういう家庭は

今の日本にそれほどないかもしれませんが、確実に存在

し続けていますよね。
この家族の描き方がまことにリアルです。一人息子かな。息子を

溺愛し、嫁は女中程度にしか思わない姑は、姑に瞳子が冗談を

言ったことに腹を立て、彼女を平手打ちした息子を見て

「当たり前だ。父さんが生きていたらこれくらいじゃすまない」

と言ってのけるんです。こんな男は今の時代絶対に「結婚」と

いう対象から外れてほしい。その的のはるか彼方に行ってほしい。
そして瞳子は弁当屋に肉を下ろしていた男と、ひょんなことから

関係を持つのです。皇室に憧れ、夢見る乙女(見た目は全く違う)

である瞳子は、その男が自分を変えると思ってしまうんです。
このようにほとんど交わることのない(瞳子は男二人とは一切

関わることはない)3人の姿を映しながら、明日は違う日が

待っていると願う、望む、思う普通の人間が、実は翌日はもっと

悪い日を迎えてしまうという現実を目にしていきます。
この映画の中に本当に善人がいるとしたら、アツシの上司の黒田

でしょうか。黒田の1つ1つの言葉が、立ち上がる術を失って

いるアツシの上に細い細い糸のようなものをたらし続けます。
「殺したら話せないじゃん」
この言葉を受け入れるのに勇気がどれほど必要かわかりませんが、

受け入れることができたら、少しだけ息苦しさが消えるんだろうな。
生きていくのには辛いことが多い世の中で、何を拠り所にするか、

自分の頭でしっかり考え、行動することが必要だと思います。

怒りや一時の衝動に駆られることでは何の未来ももたらさないと
感じます。

 

ブログランキング・にほんブログ村へ にほんブログ村 映画ブログへ 人気ブログランキングへ


愛がなんだ

4

JUGEMテーマ:邦画

 

愛がなんだ

出典:IMDb

 

「愛がなんだ」

監督:今泉力哉

原作:角田光代

2018年 日本映画 123分

キャスト:岸井ゆきの

     成田 凌

     深川麻衣

     若葉竜也

     片岡礼子

 

テルコは結婚式の二次会で知り合ったマモルに

夢中で、仕事より私生活より彼を最優先している。

テルコの親友のヨウコは、そんな彼女を心配するが、

ヨウコも年下のナカハラを都合のいい男として
利用しているのだった。


<お勧め星>☆☆☆ 登場人物に誰一人共感することは

ないけれど、それぞれが口にする言葉は胸に刺さるもの

ばかりです。


愛の姿は人それぞれ


「愛がなんだ」という題名を見た時、

「愛とはどういうものを指すのでしょう」なのか

「愛がなんだっていうのよ!」と半ばキレ気味に言って

いるのか、そのどちらでもないのか、少し悩みました。

 

愛がなんだ
出典:IMDb

 

そして見始めてすぐに感じたのは、主人公テルコのイタさを

通り越した執着心の強さです。しかしそれは決して相手の

邪魔をするような怖いもの、つまりストーカーではなく、

都合よく使われる女性であり、それを自分自身が喜んでいる、

という極めて変わった存在なのです。マモルから連絡が

ある金曜日は、仕事もないのに会社に残りその電話を待つ。

そして「熱が出た」と深夜に電話がかかれば、今帰宅した

ばかりを装い、マモルの家にすっ飛んでいき、うどんを作り、

あちこちの掃除をします。これウザイ。それを見てマモルは

「もう帰って」と追い出すと、タクシー代もないのに深夜の

町を歩き始めるのです。この辺りで、自分がマモルのどういう

存在か気づくはずだけれど、テルコはそれでもマモル最優先で

生活をしていくのです。本当にウザイ。
テルコの親友、ヨウコが彼女を心配してもなんのその。そもそも

そのヨウコもテルコが来るということで、深夜追い出した

ナカハラという年下の男の存在があるわけで、テルコにあれこれ

言う前に、自分はどうなんだと言いたくなります。しかし

ヨウコはそのことに全然気づいていないし、ナカハラも今の

立場に満足しているのです。
つまり、テルコ=ナカハラ。ヨウコ=マモル。

 

愛がなんだ
出典:IMDb

 

ところがある時マモルから一切連絡がなくなり、突然連絡が

きたと思ったら、彼は、すみれという女性と一緒なのです。

このすみれが、たばこはスパスパ吸うし、がさつだし、酒も

浴びるほど飲むし、テルコのようにマモルに尽くすという姿が

一切ありません。逆にマモルがすみれのパシリのように使われて

います。
すみれ=マモルでありヨウコでもあると言えるかもしれません。

相手によって態度が全く異なってくるマモルってどうなんだろう。

 

愛がなんだ
出典:IMDb

 

終盤、ヨウコをけなされたナカハラが真剣に怒るのですが、

マモルをけなされたテルコが怒ったことがあったでしょうか。

無性に寂しくなる人間は、ナカハラやテルコだとしても、この

二人が全く同じ考えではないのです。
すみれに会うために、テルコが自分を「好き」でいる気持ちを

利用したというマモルに対し、テルコの発した言葉が、彼女の

突き抜けた思いを物語っていました。
結局他人に迷惑を掛けず、自分がそれで満足しているならそれで

いいんじゃないかと最後に思わせる内容です。それにしても

成田凌くんがこの役にとても合っていました。

華奢な身体がピッタリなんだよね。

 

ブログランキング・にほんブログ村へ にほんブログ村 映画ブログへ 人気ブログランキングへ

 


家に帰ると妻が必ず死んだふりをしています。

4

JUGEMテーマ:邦画

 

家に帰ると妻が必ず死んだふりをしています。

出典:IMDb

 

「家に帰ると妻が必ず死んだふりをしています。」

監督:李闘士男

2018年 日本映画 115分

キャスト:榮倉奈々

     安田 顕

     大谷亮平

     野々すみ花

 

2回めの結婚が3年目を迎えようとしているじゅんは、

妻ちえとの「結婚3年目に確かめ合う約束」が気に

なって仕方がない。そしてある日、じゅんが帰宅すると

ちえが口から血を流して倒れており、慌てるじゅんの

そばで「おかえりなさい」と言う。その日からちえは

毎日死んだふりをしているのだった。


<お勧め星>☆☆☆半 奇妙な出来事が何を意味している

のか、少しだけ考えさせられます。


ちょうどいい半分こ


結婚3年目は「3年目の浮気」という歌が流行ったり、

(今は相手を変えて「30年目の本気」という歌を出して

いる。30年目の本気はどうもイメージがわかないなあ)

「倦怠期」などという言葉で片付けられたりします。確かに

交際していても3年くらい経つと何かギクシャクしてくる

ものがある気がします。例えばあんなに自分のことを心配

してくれた彼に「束縛」を感じてしまったり、チャームポイント
だった眼鏡より、裸眼視力のいい男に心を惹かれたりと、

心だけでなく見た目へも好みが変わってくるかもしれません。
この映画の加賀美じゅんはちえと再婚して3年。前の結婚が

3年目に突然終わりを告げたことで、ちえとは

「3年目にお互いの気持ちを確かめ合おう」

と約束していたわけです。この約束はちえからすると
やや一方的にも思えますが、交際中のちえの姿を回想シーンで

見ると、いやこれはやはりしっかり確認しべきだよなと実感

します。極めて変わった女性なのです。でも榮倉奈々さんが

演じるととても可愛い。
この辺りのことをよく頭に残していれば、3年目の約束が

普通に果たされるはずもないと気づいていたかもしれません。

 

家に帰ると妻が必ず死んだふりをしています。
出典:youtube

 

家に帰ると妻が必ず死んだふりをしています。

出典:youtube

 

ある日じゅんが帰宅すると、ちえが口から血を流して倒れて

おり、「救急車!!」と焦るじゅんに、むっくりと起き上がった

ちえが「おかえりなさい」と言います。そして何食わぬ顔で

夕食の支度をするのです。つまり「死んだふり」をしていたの

ですね。その日から、ちえは、ワニの口に頭を突っ込んだ姿、

刃物で刺されている姿、銃でこめかみを撃たれている姿、頭を

矢で射抜かれている姿など毎日よくもアイデアが尽きないものだ

と思うほどの姿で「死んだふり」をして出迎えるようになります。
最初は驚き次には少し楽しんでいたじゅんも、さすがに疲れて

くるのです。

そしてなぜちえがこんな姿で自分を出迎えるのか大きな疑問を

持ち始めるのです。そこで相談するのが会社の同僚佐野で
この役は大谷亮平さん。

 

家に帰ると妻が必ず死んだふりをしています。

出典:youtube

 

めっちゃかっこいい。妻役は野々すみ花さん。まさにお似合いの

夫婦だわ。...と思っていると外から見ただけではわからない

夫婦だけの苦悩があることが見えてきます。このくだりは
ちょっと余分だったような気がします。
逆にちえの気分転換にと、じゅんが進めたクリーニング店の

パートで知り合った店主のおじいさんとの交流やちえの父親との

絆は、絶対に描かれるべき内容でした。それによってちえの

奇怪な行動の意味がなんとなく分かってくるような気がするのです。

 

家に帰ると妻が必ず死んだふりをしています。
出典:youtube

 

「月が綺麗ですね」「わたし、死んでもいいわ」これは外国語で

書かれた何という文を訳したものでしょうか。さあ、調べよう!

 

ブログランキング・にほんブログ村へ にほんブログ村 映画ブログへ 人気ブログランキングへ


愛しのアイリーン

5

JUGEMテーマ:邦画

 

愛しのアイリーン

出典:youtube

 

「愛しのアイリーン」

監督:吉田恵輔

原作:新井英樹「愛しのアイリーン」

2018年 日本映画 137分 R15+

キャスト:安田 顕

     ナッツ・シトイ

     河合青葉

     ディオンヌ・モンサント

     福士誠治

     木野 花

 

42歳、独身の宍戸岩男は職場の同僚にフラれ、半ば

やけくそで嫁探しツアーに参加し、フィリピン人の

アイリーンと結婚する。しかし母ツルはアイリーンを

嫁と認めず、彼女に猟銃を突き付けるのだった。


<お勧め星>☆☆☆半 田舎あるあるが詰め込まれている

映画ですが、1人1人の気持ちを深く考えずにはいられない

内容です。


岩男が木に彫っていた文字


見る人によって受け止め方が全く異なる映画は結構存在

します。みんなが満点評価をつけるものはほとんど

ありませんが、評価が真っ二つに分かれるものとして

わたしは

「ブルックリン」(2015)と

「ラ・ラ・ランド」(2016)を思い出します。
「ブルックリン」はアイルランドとニューヨークの男性に

二股かけたしたたかな女性とエイリシュを批判する人達が

いました。あれは田舎から都会に住まいを移したことが

ない人にはぜーったいに理解できない感情なんだと強く

言いたい!一つの町で生まれ、育ち、同じ町の人間と家庭を

持ってそこそこ幸せに暮らしていたら、そりゃあ非難する

だろうな。
また「ラ・ラ・ランド」でも「どうしてミアは2年ぽっち

待てなかったんだ。極めて自己中じゃないか」と言う人

(多くが女性)の声を聞きました。そういう声を上げる人は、

あの公園の二人の会話がそれぞれの未来を語っていることに

気づかないんだろうな。二人は泣いていないけれど、見て

いる方は涙ボロボロです。と言ったら女性の友人が

「は?あんなねずみ顔の男(ライアン・ゴズリングにど失礼)
も魅力ないし、泣く要素ゼロでしょ。」と反論してきたので、

口を閉じました。はいはいその通りですねっと!
そしてこの映画では、田舎の跡取り息子、宍戸岩男42歳と

彼を溺愛する母親ツル、そして岩男が半ばやけくそで結婚した

フィリピン人のアイリーンの3人の心がエロスとバイオレンスの

中で描かれていきます。
今どき42歳で独身の男性なんて山ほどいると思うけれど、

田舎に住み、高収入でもなく、さらに親付きの男性のもとに

好んで嫁に来る(あえて「嫁」と表現)人は、限りなくゼロに

近いと思う。家だってボロいし、車だって古い軽のワゴン車だし、

仕事はパチンコ屋の店員だし、愛想もないし、アピール点

ゼロに等しいと思う。「真面目が取りえで..」

いやつまらない男ですよ。

 

愛しのアイリーン
出典:youtube

 

ツルの岩男に対する異常なほどの愛情は、まことに憎らしく、

時には恐ろしくもあり、その役を木野花さんが鬼気迫る演技で

見せています。しかし終盤にそれほどまでに岩男に執着する

理由がわかると、少しだけ彼女の心に共鳴することができる

のです。そしてこういう母親っていたよなとも思います。

 

愛しのアイリーン

出典:youtube

 

やくざ者(伊勢谷友介)を使ってまでアイリーンと別れさせ

たかったのは、息子可愛さ+「家」を守るということを託された

意地なのでしょう。知らんけど。

 

愛しのアイリーン
出典:youtube

 

またアイリーンも、貧しい家庭ゆえ、家族のために、つまり

金のために岩男と結婚したのは丸わかりで、そこに「愛」など

あったはずもないのです。しかしアイリーンが必死で日本語を

覚えようとする姿やどんなにツルに罵られても耐えている様子、

そして時折見せるとびっきりの笑顔を見ると、彼女の逞しさを

感じるのです。
では岩男はどうだったのでしょう。彼の生育環境から生まれた

気の弱さ(優しさと紙一重なので要注意)は、自らの気持ちが

抑えられない時、弱い者へ向かう暴力となって表れます。唯一

勇気を出してみたら、その結果がものすごく恐ろしい結果に

なってしまい、気弱な岩男はそれに耐えきれなくなるのです。
ラスト付近の雪の中のシーンは胸がギューッと締め付けられる

ようでした。そしてこんな現実が今も絶対に存在していると

思うと心が暗くなるのです。

 

 

ブログランキング・にほんブログ村へ にほんブログ村 映画ブログへ 人気ブログランキングへ

 

 


君が君で君だ

3

JUGEMテーマ:邦画

 

君が君で君だ

出典:IMDb

 

「君が君で君だ」

監督:松居大悟

2018年 日本映画 104分

キャスト:池松壮亮

     キム・コッピ

     満島真之介

     大倉孝二

     高杉真宙

     向井理

               YOU

 

10年にわたり、向かいのボロアパートから一人の

女性を見続けている3人の男がいる。彼らは女性を

「姫」と呼び、彼女と接することなくひたすら姿を

見続けているのだったが、ある時女性の恋人が作った

借金の取り立て屋に姿を見られてしまい...。


<お勧め星>☆☆☆ 誰が一番その世界に入り込んで

いたのかを考えると胸が苦しくなります。


姫のすべてを受け入れる


キム・コッピは「息もできない」(2008)で初めて

知り、そして「クソすばらしいこの世界」(2013)

で成長した姿を見ました。「息もできない」は、まさに

息もできなくなるくらい重い映像がズシンと胸に突き刺さり、

逆に「クソ素晴らしいこの世界」では見事なスプラッター映画

である意味爽快感を感じました。

「この映画すごくいいからぜひ見てね!」

とは簡単にお勧めできないけれど、キム・コッピの存在感は

大きかったです。

 

君が君で君だ

出典:youtube 


そしてこの映画では、勝手に「姫」と呼ばれ、向かいのアパートに

住む3人の男たちに一日中監視、盗聴、盗撮されているのです。

ほぼストーカー状態ですが、彼らは特に接触を求めるわけではなく、
逆に接触すること、姿を見られることを極力避けているという感じ。

汚いアパートに新聞や段ボールで覆いをかけ、ひたすら「姫」の

姿を見て、声を盗み聞き、同じものを食べる。それだけでうれしい
らしい。ソンというその女性と共に3人の過去が時系列バラバラに

描かれていきます。そこで気づくのは、ソンが母の夢をかなえるため、

日本語を勉強するために韓国から夢いっぱいで来日した当初の
透き通ったような姿や笑顔が、ほとんど明るい日差しの下で映って

いたのにひきかえ、母を亡くし、ダメ男に貢ぐような女性に落ちて

行く過程では、次第に夜や雨のシーンが多く、暗く薄汚れているように
映されていくことです。

客観的に見ると、重い男が嫌いなくせに、自分が重くなっている

ことに気づかない、夢を追うのを諦めたら、他の人物の夢を支える

ことに希望を見出すという、女性の立場からするとこれは都合の

いい女になるタイプだと思ってしまいます。
一方、そんな彼女をなんと10年間も見続けている3人の男は、

ソンが歌が大好きな尾崎豊、顔が好きなブラット・ピット、信条が

好きな坂本龍馬とそれぞれ名乗り、本当の名前を捨て、ちっとも

似ていないのにその名前で呼び合うわけです。彼らはこの狭い

アパートの一室を「城」と呼び、そこに存在するのがソンという

「姫」であり、「姫」をただただ見守るのが使命と考えている

ようです。ここがまずおかしい。
しかしその世界にどっぷり浸かっている3人はそれなりに幸せなのです。

少し前に80年代のアイドル歌手のコンサートに行く機会があって、

そこでどう見ても母と息子で訪れている2人を見たのですが、
息子は(50代近い)オープニングから立ちっぱなしで、アイドルの

振りを全て真似しながら歌を歌っていました。その時隣に母らしき人は、

ずっと座ったままで、まあ高齢だからしんどいのでしょうが、
こうやっていつもコンサートに来ていたのだろうか、と目の前の

アイドルだった歌手の姿よりも気になってしまいました。自分の

世界に浸かってしまい、そこから出ることがなくなると、ある部分では
幸せだけれど、ある部分ではかなり歪な姿になってしまうかも。

そしてソンの恋人が作った借金を取り立てに来た友枝(向井理)と

ボス星野(YOU)がその空間を引き裂いてしまうと、とっ散らかって

いながらも存在し続けた世界が、風船の空気が抜けていくようにしぼんで
いくのです。それも小さな穴なので少しずつです。

向井理とYOUの言い合いはすごいですねえ。キレイな顔の俳優さんと

おしゃれな女優さんがこんな演技を見せるなんて思いもしません

でした。さらには間の抜けたようなソンの恋人ソウタ役の高杉真宙が

またイケメンなんです。なのにクズなんです。しかしクズになって

しまった理由はソンにもないわけではない。それらをすべて知っている

3人はソウタを「王子」とまで呼びます。このズレ具合が、見ている側に

一風変わった空気を送り込むのです。
3人は明らかに究極の愛を追求していたけれど、それは現実に手に

したいと思っていたのではなく、あの空間で共有できていたものだった

かもしれません。「姫」のすべてを受け入れるという狂気を
止めたのが「中途半端」な友枝なのも皮肉です。何が常識で何が

狂気かの境は、極めてあいまいですが、今までなかったものが急に

現れた時、自分の見てきた世界が色あせていくことに気づく者が多いし、
それでもその世界を捨てきれない者がいるのも確かなんでしょう。

個人にとっての幸せは個人にしか理解できないものだから。

 

ブログランキング・にほんブログ村へ
にほんブログ村  人気ブログランキングへ

 

 


南瓜とマヨネーズ

4

JUGEMテーマ:邦画

 

南瓜とマヨネーズ

 

「南瓜とマヨネーズ」

監督:冨永昌敬

原作:魚喃キリコ

2017年 日本映画 93分

キャスト:臼田あさ美

     大賀

     浅香航大

     若葉竜也

     大友 律

     光石 研

     オダギリジョー

 

ミュージシャンを目指す恋人せいいちのため、

ツチダはライブハウスで働きながら、キャバクラ

にも勤め始める。そして店の客に愛人契約の話を

持ち掛けられるのだった。


<お勧め星>☆☆☆半 忘れてしまった遠い昔の

感情を思い出させる映画です。胸がキュンとなります。


ダメ男を好きになる重い女


「糟糠の妻」ってよく耳にしますよね。演歌歌手の

下積み時代を支える妻が、身を削って生活費を稼ぎ、

ひたすら夫のために尽くすのです。そして売れて

しまうと、若くて可愛い子に乗り換えてしまう
こともよくある話。そうだ、お笑いの世界でもあるし、

スポーツの世界でもあるし、何かの芸で世間に認められる

までの期間が長ければ長いほど、そういう女性が幾人も

存在するのかもしれません。それが美しいと思うのは

成功した状況が見えてきた時であって、一向に埋もれた

ままの場合「ヒモ」になってしまんだろうな。(勝手な想像)

 

南瓜とマヨネーズ
 

この映画のツチダも、音楽にこだわりがあるミュージシャンを

目指すせいいちのために、とにかく生活費を稼ぐんです。

「今日はどんな曲を書いたの?」ツチダは浮気するより

無職でいる男の方がいいという極端な考えを話す、実は

とても重い女なんですよ。せいいちのためにキャバクラで働き、

金持ちの客に愛人契約を迫られても、全て受け入れます。

 

南瓜とマヨネーズ

 

だってせいいちのためだもん。

 

南瓜とマヨネーズ
 

せいいち役は「ゆとりですがなにか」でゆとり世代を大好演

した大賀。こういう役がほんとうにぴったりです。一日中家に

閉じこもり、だーらだら発泡酒を飲み(ビールでないところが

可愛い)自分のペースで過ごしていく。生活費はツチダが全て

稼いでくれるんです。実はせいいちは、かなり音楽のこだわりが

あって、メジャーデビューできるチャンスをそのこだわりの

せいで潰していたらしい。音楽に対しては結構マジメなんです。

 

南瓜とマヨネーズ
 

それに引き換え、ツチダのかつての恋人ハギオ(オダギリジョー)

はとことん軽い男です。このタイプの男って絶対に会った

ことがあるし、もしかしたら引っかかったことがあるかも

しれない。20代前半くらいまでだと、ルックスが良くて

口がうまくて、甘え上手な男性の言う言葉が「うそ」と

感じていても「自分だけには誠実。自分が彼を支えるのだ」

なんて考えてしまっただろうな。今ならこのダメダメ男、

顔洗って出直して来い!と言えちゃうのに。
ハギオが乗り捨てたバイクが回収されていくのをやはり

追いかけようとするツチダは、ハギオに

「お前、どうせハギオ!って寄って来る」

と言われてしまいます。全て見透かされているんです。
この自信たっぷりのハギオも憎めないし、せいいちとの関係に

行き詰ったツチダが、ハギオに走る気持ちもなぜかわかって

しまうのが女性なんだと思う。
てなわけで、忘れていたはるか昔の感情を少しだけ思い出させ、

懐かしい気持ちになる映画でした。

 

ブログランキング・にほんブログ村へ
にほんブログ村  人気ブログランキングへ


後妻業の女

4

JUGEMテーマ:邦画

 

後妻業の女

 

「後妻業の女」

2016年 日本映画 127分 PG12

監督:鶴橋康夫

原作:黒川博行 「後妻業」

キャスト:大竹しのぶ

     豊川悦司

     余貴美子

     津川雅彦

     尾野真千子

     永瀬正敏

 

小夜子は、金持ち老人の後妻になり、金品を

巻き上げる後妻業の女である。彼女を仕切って

いるのは、表向きは結婚相談所を主宰する柏木で

あり、その紹介で小夜子は次々に老人を虜に

していくが..。


<お勧め星>☆☆☆ 実は極悪な犯罪を描いている

のに、あまりにコミカルで、それがすっかり消えて

しまっているのはやっぱり納得できません。


好きなことは読書と夜空を見上げること


この映画のジャケットは「家族はつらいよ」の

色調と似ているんです。そして笑顔溢れるこの2人。

「家族はつらいよ」が昭和を感じさせるほのぼの

三世代同居一家の話だったのに対し、こちらは
真逆の金持ち老人を騙しては結婚し、金品を巻き

上げてあの世に送るというアブノーマルな人たちの

話です。
大竹しのぶ演じる小夜子をはじめとして、彼女の

周りは悪い奴ばかり。大竹しのぶといえば

「青春の門」(1975)の織江役での鮮烈な

デビューを決して忘れることはできません。

それが「黒い家」(1999)では金の亡者の

極悪非道な女を演じ、アッと驚いたことも覚えて

います。あの映画は怖かった。
大竹しのぶの関西弁が上手いのかどうかわたしには

判断できなかったけれど、甘ったれた声で老人に

媚を売ったかと思うと、野太い声で啖呵を切り、

煙草に火をつける。これがこの人の本性で全く
もって下品な女だと実感し、それを観客に見せつける

からすごい。

 

後妻業の女
 

小夜子は何回も結婚しており、一人息子ひろしがいるものの、

こいつもクズだし、彼女が所属している結婚相談所の所長、

柏木もクズの中のクズです。この役は豊川悦司が演じていて、

やけにはまっているのなんのって。

 

後妻業の女

 

口八丁手八丁の上、絶倫らしく、真由美という北新地のホ

ステスと付き合っていたかと思うと、若い女、理紗にも手を

出している。理紗役の樋井明日香の脱ぎっぷりの良さには
生唾ごっくんです。演技力はうーんだけど、それを十分カバー

しているのかな。
小夜子が2015年に内縁の妻に収まった金持ちの独居老人、

耕造が倒れ、昏睡状態になった時、病院に駆け付けた彼の娘は

長谷川京子と尾野真千子。この下の娘(尾野真千子)と小夜子の

バトルは映画のクライマックスではないかと思うのです。

始めからちょいちょい言葉での言い争いはあるのですが、

小汚い飲み屋の座敷での大乱闘は本気度1000%です。

 

後妻業の女

 

あれは絶対の本気で殴っていると思う。尾野真千子が

奈良県出身でコテコテの関西弁を使うので、それがさらに

迫力を増しています。豊川悦司も大阪八尾市出身なのね。

どおりでうまいと思った。

前から思っているのですが、関西弁というのは本当に

イントネーションが難しく、関東に移住した関西人が関東弁を

覚えて話すのはとても簡単、しかし関東出身者が関西に

移住して関西弁を話すのはかなりのスキルが必要です。見事に

やってのけるのは渡辺謙さんくらいです。

(これはわたしの頭の中で思っていること)

全然関係ないのですが、三河弁も実は難しく、いえ多分

どこの方言でも微妙なイントネーションは、地元民でないと

発音できないと思うのです。NHKの朝ドラ「純情きらり」、

深夜ドラマ「みんな!エスパーだよ!」は本当に変な言葉が

使われていました。
さて小夜子の過去は、耕造の娘が雇った興信所の男によって

つらつらとバレてしまいます。そんな頃小夜子は逆に

騙されるのです。ここで初めて知る「竿師」という職業。

この職業である「通天閣」の持ち主役は笑福亭鶴瓶。

「家族に乾杯!」の穏やかな口調と優しい目が一変して、

小夜子に暴力をふるう時には、本当に怖いのはこういう

タイプの男性なんだなと妙に冷めた目で見ていました。
ラストはなんとなくいい話に収まっていたのと、小夜子も

含め悪者に何も制裁が下っていないことにはどうかと思うわ。

原作はどうなんだろう。

 

 

ブログランキング・にほんブログ村へ
にほんブログ村  人気ブログランキングへ

 

 


妻よ薔薇のように 家族はつらいよ 3

4

JUGEMテーマ:邦画

 

家族はつらいよ3

 

「妻よ薔薇のように 家族はつらいよ 3」

監督:山田洋二

2018年 日本映画 123分

キャスト:橋爪功

     吉行和子

     西村まさ彦

     夏川結衣

     中嶋朋子

     妻夫木聡

     蒼井 優

 

平田家の長男の嫁史枝がうたた寝をしている間に、

家に空き巣が侵入する。そして盗まれたものの中に

冷蔵庫に隠した彼女のへそくりがあったことから、

夫幸之助に叱られ、彼女は遂に家出をしてしまう。
日頃家事を一切史枝任せだった平田家は大騒ぎに

なってしまうのだった。

 

笑いの中に隠されたもの


「家族はつらいよ」シリーズ第3弾を一般公開に

先駆けて行われた試写会で鑑賞してきました。当日は

山田洋二監督ご本人のトークショーもあるということで、

最前列中央かぶりつき席にて、首を45度に傾けること

2時間超。
実は1,2をどちらも見ていて、登場人物をしっかり

把握しており、かつ自分の好みの映画ではないと散々

文句を書いてきたシリーズです。
1では、結婚50周年を迎える平田夫妻(周造、富子)

に巻き起こる熟年離婚騒動、2では、その周造が免許返納を

巡り、家族を巻き込んでの大騒動を取り上げ、いずれも

一家全員が集まり知恵を絞って問題を解決して大団円と

なります。もちろんすったもんだの連続でドタバタコメディ

要素もたっぷり。それがなんとも歯がゆいというか、現実

離れしているというか、こんな家族は昭和でも珍しいもの

だったと感じたものでした。
さて、3も同じように事件が起きるのです。そして今回の

主役は、長男幸之助と史枝夫婦。幸之助は周造と同じく、

仕事人間で家庭のことは一切顧みないにもかかわらず、

家計は自分が握っています。給料から毎月の生活費を史枝に

渡すというまあ、今ではめったに見ない光景を見せられます。

大体現金で渡すというのはいつの時代のことなんだろう。

さらに彼女は完ぺきな専業主婦で、習い事の一つもせず、
友人とランチを楽しむわけでもなく、日々食事を作り、弁当を

作り、家族を送り出すと、さあ家中の掃除開始となるわけです。
あ〜あ、あり得ないことだらけ。それでも周囲の観客の多く

からは「うん、うん」「そうよね〜」などという頷く声が

聞こえ、時折大爆笑も沸き起こるのです。多分、自分たちの

世代では、どれもこれも経験してきたシーンばかりなのでしょう。
終盤のお決まりのしんみりシーンでは、鼻水をすする音も

聞こえます。ここは泣きどころか、と思い、瞬きをしない

ままいると、なぜか涙がポロリ。これは本物の涙じゃないのか!
そんなこんなで予定調和の世界を見せられ終了。ところが監督が

登場してトークが始めると、今までの考えが一変します。
「みなさん、こんな家族は幸せだよ、と思うし、今どきこんな

家族はいないと思うでしょう?」
と観客に語り掛けたのです。そうなんです。平田家に起きて

きたこと、そしてこれから起こるであろう、いや、必ず起きる

はずの出来事は、厳しいものばかりなのです。それを敢えて

笑いに変えて描いていることに気がつくのです。考えてみれば、

辛いシーンもとことん辛くは感じられないのは、亭主関白の

周造も幸之助も、心の底には優しさを持ち合わせていることを

最初から知っているからなのです。
物事をそのまま描くだけが映画じゃない。明るく楽しく笑って

過ごせる時間を持つのも映画の醍醐味だと思います。そこから

少しでも活力を得られたなら、この映画を観た価値があるという

ものですよね。
お土産は、なぜか、丸美屋ののりたまと釜飯の素、麻婆豆腐中辛

でした。どこかにこれらが使われていたかな?
とにかくこの世界観を楽しんでほしいと思います。お勧めです。

 

ブログランキング・にほんブログ村へ
にほんブログ村  人気ブログランキングへ



カレンダー

S M T W T F S
  12345
6789101112
13141516171819
20212223242526
27282930   
<< September 2020 >>

ブログランキング

今日のわんこ

powered by 撮影スタジオ.jp

アマゾン

遊びにきてくれてありがとう!

カウンター

死語レッスン

最新記事

categories

過去の記事

コメントありがとうございます!

トラックバックありがとうございます!

recommend

お友達

ミス・マープルについて

書いた記事数:3213 最後に更新した日:2020/09/18

あの映画を探そう!

others

mobile

qrcode

powered

無料ブログ作成サービス JUGEM