ソーセージ・パーティ

4

JUGEMテーマ:コメディ映画全般

 

ソーセージ・パーティー

 

「ソーセージ・パーティ」

原題:Sausage Party

監督:コンラッド・バーノン

   グレッグ・ティアナン

2016年 アメリカ映画 89分 R15+

声の出演:セス・ローゲン

     クリステン・ウィグ

     ジョナ・ヒル

     エドワード・ノートン

     ジェームズ・フランコ

 

ソーセージのフランクは、恋人でパンのブレンダと

ホットドッグになる日を夢見ている。しかし思わぬ

アクシデントからカートから転げ落ち、店内に残された

2人は、自分や仲間たちの本当の運命を知ってしまう。

 

<お勧め星>☆☆☆半 想像していたより、ストーリーが

しっかりできていて、下品さを差し引いても楽しいです。

 

本編はアニメなんですが、その食材の声優が有名な人ばかり。

主役のフランク役はセス・ローゲン、彼の恋の相手ブレンダ

役は「オデッセイ」(2015)のクリステン・ウィグだし、

出っ歯の店員はジェームズ・フランコ、そして真っ二つに

されてしまうソーセージ、カール役は「ヘイル・シーザー!」

(2015)のジョナ・ヒルなど。

 

ソーセージ・パーティ

 

〇見どころ

楽園と信じるドアの外の世界を夢見、毎日楽しそうに陳列

されている食材たちが、真実を知る過程をお下劣ながら丁寧に

描いています。

 

ソーセージ・パーティ

 

ソーセージ・パーティ

 

この食材間でも体の形や大きさを馬鹿にしたり、宗教、人種間の

争いを象徴、また性的マイノリティや忘れ去られている先住民族

への配慮も見られます。これらを通じて人間の社会を痛烈に皮肉って

いるのうかがえます。ここをあくまでもコメディに徹しているから

重くならないんですよね。彼らが歌う歌や、バックに流れる曲も

楽しいです。

さらに捨てられ、靴に張り付いていたガムは「天才」であり、

ホーキンス博士そのもの。

 

ソーセージ・パーティ

 

彼らの仲間が食されるシーンは、ホラー映画も真っ青なんだけれど、

そこは人間ではないから、普通に見られます。

 

●惜しいところ

ラストのオチはとてもいいのですが、その直前のシーンがあまりに

下品すぎて、そこだけは受け付けなかったな。

 

ソーセージ・パーティ

 

このビデが最強にパワーアップしていくシーンもかなり下品。

それでも最後まで悪役に徹しているのもおかしいです。やはり

悪役がいないとストーリーが盛り上がらないものね。

 

 

ブログランキング・にほんブログ村へ
にほんブログ村  人気ブログランキングへ


ロビン・ウィリアムズのクリスマスの奇跡

4

JUGEMテーマ:コメディ映画全般

 

クリスマスの奇跡

 

「ロビン・ウィリアムズのクリスマスの奇跡」

原題:A Merry Friggin' Christmas

監督:トリストラム・シャビーロ

2014年 アメリカ映画 82分

キャスト:ロビン・ウィリアムズ

     ジョエル・マクヘイル

     ローレン・グレアム

     クラーク・デューク

     オリバー・プラット

 

<お勧め星>☆☆☆ クリスマスにぴったりの

ちょっぴり幸せになれる映画です。

 

〇見どころ

ボイドの父ミッチ役は亡きロビン・ウィリアムズ。

そしてその妻ドナ役がなんとキャンディス・バーゲン

です。これはエンドクレジットまで気づかなかった。

急いで見直したけれど全然わからないのよ。

 

クリスマスの奇跡

 

この緑のジャケットのおばさまです。かつてはこんな感じ。

 

クリスマスの奇跡

 

個性豊かな弟や妹一家の中で、唯一成功している

ボイドはクリスマスプレゼントを家に置き忘れ、

往復8時間かけて取りに戻ろうとするんだけれど、

スピード違反で捕まったり、車が故障したり、

迎えに来た父の車に乗ったものの、自宅の鍵を自分の

車に置き忘れたりと散々な目に遭うのをコミカルに

描きます。

 

クリスマスの奇跡

 

●惜しいところ

アメリカ国内では評価が低く、有名な俳優陣の無駄遣いと

まで書かれています。確かに父と息子の関係改善物語なら

クリスマスをテーマにしなくてもよかった気がする。

 

クリスマスの奇跡

 

父のトラックでサンタ姿の男を轢きそこない、その男の

乗っていたソリのような乗り物で4人が移動するシーンは

なかなかいい感じです。クリスマス・イブの奇跡という

ほどではないけれど、日本人好みの内容で、気持ちが暖かく

なりました。

 

 

 

ブログランキング・にほんブログ村へ
にほんブログ村  人気ブログランキングへ


ナチョ・リブレ 覆面の神様

4

JUGEMテーマ:コメディ映画全般

 

ナチョ・リブレ

 

「ナチョ・リブレ 覆面の神様」

原題:Nacho Libre

監督:ジャレッド・ヘス

2006年 アメリカ映画 92分

キャスト:ジャック・ブラック

     エクトル・ヒメネス

     アナ・デ・ラ・レゲラ

     リチャード・モントーヤ

 

修道院で調理人として働くイグナシオは、ひょんな

ことから、スティーブという若者とプロレスの試合

に参加する。勝つことはなくとも人気のある彼らは

次々と試合をこなしていくが...。

 

<お勧め星>☆☆☆ あり得ないストーリーですが、

見終わると爽快な気分になります。

 

〇見どころ

ぽっちゃり修道士イグナシオ役は「僕らのミライへ逆回転」

(2008)のジャック・ブラック。

 

ナチョ・リブレ

 

ちっとも真面目ではないけれど、自らも孤児だった彼は、

修道院で生活している孤児のことを思う気持ちが強いことは、

あちこちのシーンでわかります。特に同じような体型の

チャンチョとの会話はどれをとっても笑えます。

「大人はたまにはピチピチパンツを履きたくなるんだ」

イグナシオがこっそりレスラー姿でいるところを見られた時、

彼に説明する言葉。大体そのパンツやタイツは子供の物を

パクっているんだけどね。

 

ナチョ・リブレ

 

またシスター・エルカルナシオンがとても美しい。

掃き溜めに鶴とはこのことだな。

 

●惜しいところ

プロレスシーンは、見世物小屋での格闘ゲームのようでかなり

現実離れしています。イグナシオの憧れのレスラー、ラムセス

のみが、それらしい体型かな。

 

ナチョ・リブレ

 

全体的にゆるい内容で、試合のシーンも残酷さやスリルは皆無。

そして勧善懲悪の単純なストーリーなので最後まで安心して

見られます。ラストにイグナシオが獲得した賞金で、念願の

バスを購入し、孤児たちやシスターと遠足に出かける時の皆の

笑顔を見ると、とにかく元気が出てくる映画です。

 

ナチョ・リブレ

 

ホームレスだったスティーブもヤセ男ながら、リングで戦い、

最後には信仰心も芽生えたしね。

 

 

ブログランキング・にほんブログ村へ
にほんブログ村  人気ブログランキングへ

 


スガラムルディの魔女

5

JUGEMテーマ:コメディ映画全般

 

スガラムルディの魔女

 

「スガラムルディの魔女」

原題:Las brujas de Zugar amurdi

監督:アレックス・デ・ラ・イグレシア

2013年 スペイン映画 114分 R15+

キャスト:ウーゴ・シルバ

     マリオ・カサス

     カルメン・マウラ

     カロリーナ・バング

     ジェイミー・オルドネス

 

無職で結婚生活も破たんしているホセは、息子も

加えて見知らぬ仲間と共に宝飾品を強奪する。

タクシーを乗っ取りパトカーの追跡から逃れよう

とするうちに、彼らは道に迷い、魔女伝説の村

スガラムルディに入り込んでしまい...。

 

<お勧め星>☆☆☆半 奇想天外なストーリーに

驚きつつ、最後まで楽しく見られます。

 

「気狂いピエロの決闘」(2010)の

アレックス・デ・ラ・イグレシア監督の作品で、

あの映画同様のグロシーンがありつつ、今映画では

笑いを盛り込んでいます。さらにメッセージ性の強い

内容でもあり、それが全然難しくなくてストレートに

伝わってくるのがいいですね。

 

〇 見どころ

銀色のキリストや緑の兵士、スポンジボブなど大道芸人

の扮装をしての強盗シーンには、リーダー格のホセの息子

セルジオも巻き込んで、ハチャメチャな始まり方です。

 

スガラムルディの魔女

 

そして迷い込んだスガラムディでの魔女たちの恐ろしい行為

も結構グロいのですが、なぜか笑えてしまう。

「なんか体中痛いんだ」と言うタクシーの客だった男は、

お皿の上に並んだ指のフライを見て、自分の指がないことに

気づきびっくり!

 

スガラムルディの魔女

 

また息子セルジオを追ってホセの妻が、この村を訪れると、

トイレから手が伸びてきます。

 

スガラムルディの魔女

 

この真相は終盤にわかるけれど、すごく怖いような気色

悪いような感じ。昔汲み取り式トイレだった頃、下から

何か出てきそうだったのを思い出しました。

ホセを気に入る魔女の孫娘エヴァは結構可愛いです。

 

● 惜しいところ

魔女の集会のシーンが長く、訳の分からない歌を合唱します。

「ウィッカーマン」を思い出すような生贄のシーンもあり。

その後のラスボス登場までの前フリと思えばいいのか。それと

リバースシーンが多いので、それが苦手な人はご用心。

 

映画のジャンルではホラーコメディとはいえ、ほぼコメディに

なっています。個々の人物の動きやセリフは最後まで笑える

ので、深く考えないで見ていると楽しいです。

 

ブログランキング・にほんブログ村へ
にほんブログ村  人気ブログランキングへ

 

 


チェイス 夜明けまで走れ

5

JUGEMテーマ:韓国映画全般

 

チェイス

 

「チェイス 夜明けまで走れ」

原題:Chasing

監督:オ・インチョン

2016年 韓国映画 97分

キャスト:ヒョギ

     キム・スンウ

     キム・ジョンテ

 

金融業を営むスンジュは高校生4人に絡まれ、財布と

携帯電話を奪われてしまう。たまたま通りかかった

友人で刑事のジョンテクと彼らを追うことにするが...。

 

<お勧め星>☆☆☆ まことに軽い内容です。ラスト

付近のアクションのみ見ごたえがあります。

 

韓国では年長者を敬むのが風習と思っていたら、何の

ことはない、いい年をしたおじさん2人が高校生4人に

振り回されまくる映画です。

 

チェイス

 

コメディ要素が強く、それがあまりに軽い内容なので、

中盤まで見るうちに、あきれ返ること間違いなし。

レンガで殴られ、財布と携帯を奪われたキム・スンジュを

手助けするはずの刑事ト・ジョンテクは、挑発に乗ったあげく

拳銃を奪われてしまいます。これ笑えない。悪ノリした高校生

が送るラインでの指示でとにかく彼らを追い続けるのですよ。

 

チェイス

 

そこで際立つのがスンジュ役のキム・スンウの華麗な格闘術。

とにかく走って走って走りまくります。

 

チェイス 

 

高校生のうちやけに髪型をバッチリ決めているハン・ヴォンテ役は、

VIXXのヒョギという子らしい。K-POPのアイドルって可愛い子が

人気があるのかしら。日本でも同じか。

パトカーを勝手に乗り回し、地下鉄やバス代を踏み倒し、あげくの

果てに救急車まで使って高校生を追い続けるおじさん...。おじさんは

一生懸命働いているのだよ。そしてようやく追い詰めると、なんと

しんみりモードのなってしまう。え〜、こういう展開なの?さらに

まだ時間があるなあと思っていたら、ラスト付近のサスペンスと

派手なアクションが待っています。ここは見ごたえがありますが、

カラオケ店で発砲事件を起こした高校生やら、銃を盗まれた刑事は

何の罪にも問われないのね。かるーい映画です。

 

ブログランキング・にほんブログ村へ
にほんブログ村  人気ブログランキングへ

 

 


あしたのパスタはアルデンテ

4

JUGEMテーマ:コメディ映画全般

 

あしたのパスタはアルデンテ

 

「あしたのパスタはアルデンテ」

原題:Mine Vaganti

監督:フェルザン・オズペテク

2010年 イタリア映画 113分

キャスト:リッカルド・スカマルチョ

     ニコール・グリマウド

     エンニオ・ファンタスティキーニ

 

トンマーゾは老舗パスタ会社の次男。兄アントニオの

新社長就任を控え、自らゲイであることを告白しよう

とすると、なんと兄に先を越されてしまう。勘当された

兄に代わって、トンマーゾは会社の経営に携わることに

なるのだが...。

 

<お勧め星>☆☆☆半 笑えて泣けるコメディと60年代風

の音楽が絶妙にマッチしています。

 

原題の意味は「浮遊する地雷」=歩く危険人物

字幕でしばしば表現されていたおばあちゃんのことだけでなく、

このカントーネ家の人々全員を指していることがわかります。

 

あしたのパスタはアルデンテ

 

冒頭、ウエディングドレス姿で小走りに草むらを走っていく

女性は廃墟のような建物を目指します。そして中で待っていた

のは1人の男性。彼女の手に握られているのは一丁の銃。この

シーンの意味がわかるのはラスト付近。あれはもちろん

おばあちゃんで、夫となる男性の弟を愛していたということ。

そして別れても決して忘れないと心に刻んでいたのです。

さて、このカントーネ家は、南イタリア、レンチェでパスタ会社

を営んでおり、後継者となるべく長男アントニオと次男トンマーゾ

はゲイであり、トンマーゾは小説家としての道を進みたいがため、

父にカミングアウトして勘当してもらおうと考えるわけです。

 

あしたのパスタはアルデンテ

 

ところがどっこい、兄が先に告白したことで、兄は勘当され、

ついでに父は心臓発作で倒れてしまいます。この父ヴィンチェツォ

が化石のような頭の持ち主で、男は遊んでなんぼ、少しの噂で町を

歩けなくなるほどの小心者なんですよ。逆にこの映画に出てくる

女性陣は皆たくましい。弟たちがゲイであることをとっくに知って

いた姉エレナは、役に立たない夫より会社経営に向いているし、

おばあちゃんもとっくの昔に知っていた。エレナの娘が2人とも

肥満体型なのは家系かね。おばあちゃんは糖尿病だし。

それはさておき、ゲイであることを父に話せないトンマーゾの元へ

ローマから恋人たちが遊びに来るんです。これがまたマッチョなゲイ。

 

あしたのパスタはアルデンテ

 

彼らと共同経営者の娘アルバで、海で遊ぶシーンは音楽も素敵で

とても楽しくなります。アルバはトンマーゾを好きなんだよね。

でもこの娘も車の運転は荒々しいし、人の車に傷をつけたりする

とても変わり者なのです。トンマーゾと怪しいな?と思うときも

あったけれど、多分友情が芽生えたのだと思うことにする。

ラストのパーティーシーンは時代を超え様々な人々が集い、

イタリアはファミリーが基本なのだと実感します。

それにしても南イタリアって過ごしやすそうな場所ですね。

行ってみたいなあ。

 

ブログランキング・にほんブログ村へ
にほんブログ村  人気ブログランキングへ

 


禁断のケミストリー

4

JUGEMテーマ:コメディ映画全般

 

禁断のケミストリー

 

「禁断のケミストリー」

原題:Better Living Through Chemistry

2014年 イギリス=アメリカ映画 92分

監督:ジェフ・ムーア

   デヴィッド・ポザメンティア

キャスト:サム・ロックウェル

     オリヴィア・ワイルド

     ミシェル・モナハン

     ベン・シュワルツ

     レイ・リオッタ

 

義父の薬局の店長を務めるダグは、妻や息子から

バカにされ、まじめだけが取り柄の男である。そんな

彼が薬を配達した先で、エリザベスという美女と

出会ってしまう。

 

<お勧め星>☆☆☆ 退屈ではありませんが、大笑い

するほどでもなく、ラストも凡庸で普通のコメディです。

 

主役の気弱で妻カラに頭が上がらないダメ男ダグ役は

サム・ロックウェル。

 

禁断のケミストリー

 

彼は妻の父が経営していた薬局の店長をしているものの、

妻は父親の言うなりだし、一人息子イーサンも、彼の言葉に

耳も貸しません。明らかに問題行動を起こしているのに妻は、

「あなたがしっかり話をして!」と言うし義父は、

「男らしくなれば変わる」などと言う。

めちゃくちゃイラつくけれど、気弱なダグは言い返すことも

なく、ひたすら薬局の仕事に精を出すのです。とはいえ、ここ

でも店員ノアの仕事まで押し付けられて、残業して薬を配達

することになります。でもこの時、金持ちのロバーツ家で、美人

のエリザベスと出会うわけですよ。

 

禁断のケミストリー

 

オリヴィア・ワイルド演じるエリザベスが、ちょいと誘惑する

けれど、生真面目なダグは、しっかり薬を届けて帰宅。

この2人が再会するのは、カラの自転車仲間に無理やりつき

合わされて、サイクリングした後の店でのことです。自転車の

インストラクターをし、ツール・ド・ウッドベリーの連続覇者の

カラの速さについていけるはずもなく、ダグが到着したころには

散会しており、そこで夫にすっぽかされたエリザベスを見つける

のです。寂しい者同士...。

「あなたはわたしに自由と癒しを与えてくれるわ」

あれま、物は言いようで、クソ真面目のつまらない男もこういう

風に褒めることができるわけだ。ついでに薬依存症の彼女の入れ

知恵で、ドラッグ入り鎮痛剤やら向精神薬やら使ったら、世の中

バラ色!これはいけませんね。この後に落とし穴がありますね。

いえ、ないんですよ。すっかり自信がついたダグは、息子からも

信頼されるし、最強ドラッグによって、ツール・ド・ウッドベリー

で、なんと優勝してしまいます。この辺りの自信に満ち溢れていく

ダグの表情をサム・ロックウェルが上手く演じています。

そしてエリザベスの悪魔の囁き

「夫ジャックは心臓が悪いの。薬の量で死んじゃうかも」

を聞き、ジャックを亡きものにした後、2人で駆け落ちしようと

決意しますが、薬物取締局がやって来たリ、イーサンの学校での

「父親が来る日」に参加したりとあれこれしているうちに、店員

ノアが薬物の過剰摂取で店内で死亡してしまうのです。これで

今までのダグの違法行為はチャラ。ついでに駆け落ちもなし。

自分の店に名前を変え、義父にへつらうことをやめたダグの姿でend。

うーん、ブラックコメディなら、実はカラもダグを亡きものしよう

としていたとか、エリザベスはダグをだましていたとか、違う展開

の方がおもしろかったのに。

ラストにこの映画のナレーターをしていたジェーン・フォンダが

ダグの薬局を訪れ、ビデを買っていくところはおかしかったな。

 

ブログランキング・にほんブログ村へ
にほんブログ村  人気ブログランキングへ

 


シェアハウス・ウィズ・ヴァンパイア

4

JUGEMテーマ:コメディ映画全般

 

シェア・ハウス・ウィズ・ヴァンパイア

 

「シェア・ハウス・ウィズ・ヴァンパイア」

原題:What We Do in the Shadows

監督:タイカ・ワイティティ

   ジェマイン・クレメント

2014年 ニュージーランド映画 85分 PG12

キャスト:ジェマイン・クレメント

     タイカ・ワイティティ

     ジョナサン・ブロー

     コリ・ゴンザレス=マクエル

 

 

ニュージーランドのウェリントンのヴァンパイア、

ヴィアゴは、他3人の仲間と1軒の屋敷に暮らしている。

彼らが獲物として呼んだニックをピーターがヴァンパイア

に変えてしまい、そのニックが人間の親友ステューを屋敷

に連れてきたことで、騒動が始まるのだった。

 

<お勧め星>☆☆☆ なんかバカバカしいけれど、ラストは

うまくまとまっています。

 

1軒の屋敷をシェアするヴァンパイアに密着取材するドキュメンタリー

という設定で、映画は進みますがもちろんウソ。当然か。

1年に1度行われる「邪悪な舞踏会」までの2か月の彼らの日常が

描かれていきます。

ニュージーランドのウェリントンのヴァンパイア4人。

ヴィアゴ379歳。ディーゴン183歳。ヴラド862歳。

 

シェア・ハウス・ウィズ・ヴァンパイア

 

そしてピーター8000歳。

 

シェア・ハウス・ウィズ・ヴァンパイア

 

彼らは1つの屋敷に暮らしていて、毎晩、ヴィアゴが仲間を

起こし活動に向かうらしい。といってもいつも吸血するばかり

ではなく、それなりに遊ぼうと考えているものの、街中では

「ゲイ野郎」と罵られ、クラブには招待されず(チケットを

買うということを知らない)ヴァンパイア御用達の店で楽しむ

のです。ディゴンのはパシリのジャッキーという女性がいて、

「いつかヴァンパイアにしてやる」と言って、餌となる人間を

捕まえさせてくるのです。あらま、結婚詐欺みたい。

この餌となるはずだったニックをピーターがヴァンパイアに

変えたことから話はややこしくなるのです。ニックはあろうことか

人間の親友ステューを屋敷に連れてきちゃう。ステューの赤ら顔は

食欲をそそる?でもステューは時代遅れの彼らに、PCやスマホの

存在を教え、スカイプの使い方まで指南してくれるから、

「大事な友達」になるわけです。

この間もちろんヴァンパイアたちは食事をするので、結構な血ぶき

が飛び散ります。

 

シェア・ハウス・ウィズ・ヴァンパイア

 

この片付けもジャッキーにさせるディーコン。中だるみは、彼らの

無用なダンスや空手シーンで、特に面白くありません。大好物だった

ポテトを食べた後、血のリバースを繰り返すニックの姿はすごいよ。

「邪悪な舞踏会」に集まるのは、ヴァンパイア、魔女、悪魔、

ゾンビで、なぜにゾンビは汚いのだろう。死んでいるからか。

ヴァンパイアと狼男のにらみ合いは笑えるけれど、満月の日に

出会ったら最悪ですよね。

ラストには、ディーコンが観客に「30分で記憶が消える」と催眠術を

かけるボケで終了です。まあ、気楽に見られるお笑い映画かしら。

 

ブログランキング・にほんブログ村へ
にほんブログ村  人気ブログランキングへ

 

 


アントマン

4

JUGEMテーマ:コメディ映画全般

 

アントマン

 

「アントマン」

原題:Ant-Man

監督:ペイトン・リード

2015年 アメリカ映画 117分

キャスト:ポール・ラッド

     エバンジェリン・リリー

     マイケル・ダグラス

     コリー・ストール

     マイケル・ペーニャ

 

金庫破りの罪で服役し出所したスコットは、仕事がなく

別れた妻に養育費さえ渡せない。娘のために金を稼ごうと

スコットは、友人に誘われ、ある家の地下金庫に侵入するが、

そこには謎のスーツが入ったバッグがあり...。

 

<お勧め星>☆☆☆半 見終わって何も残らないけれど、

笑いとスリルに満ちた楽しい映画です。

 

ラストまでしっかり見るのが大事な映画で、エンドロールで

席を立った人は損しちゃう。こういう作り方っていいですよね。

1989年ハンク・ピムはピム粒子を発見し、特殊な技術を

開発してたのですが、それをスターク社が兵器に悪用しようと

したことで、会社を辞めるのです。マイケル・ダグラスの若返り

メイクが素晴らしい。本当に若返ったみたい。

そして現在、刑務所から出所するスコットが映ります。彼は

金庫破りで服役し、妻には見放され、前科持ちで仕事もなく、

一人娘キャシーへの養育費すら払えないトホホの身の上。

 

アントマン

 

こんな可愛い子に「パパ、頑張って」なんて言われたら、もう

頑張るしかないですよね。そこで友人で話がめっちゃ長いルイス

の紹介で、金持ちの老人の地下金庫を襲撃する計画を立てるの

です。マイケル・ペーニャのお気楽そうな風貌としゃべり方が、

この役にぴったりです。天才的に金庫破りが上手いスコットは、

難なく金庫を開けるんだけど、そこにあったのは謎のスーツが

入ったカバンのみ。

???

あれ、着てみたら体が小さくなっちゃった。これはいらない!

そしてそれを返しに行ってあえなく御用。彼を捕まえる警官が、

元妻の婚約者だからややこしいよね。

その彼に「弁護士」と称して、面会にくるのがハンクなわけです。

ハンクの娘ホープはスターク社に勤務し、父の部下だったダレンが

今や、父の技術を習得し、それを兵器として販売しようと研究して

いるのを逐一報告しているわけで、それを知ったハンクが行動を

起こしたのです。つまり「アントマン」をスコットに演じてもらう

ということ。

 

アントマン

 

ただスーツを着て体が小さくなればいいわけではなく、兵隊として

率いる様々なアリの動かし方や、まず格闘力を高めなくてはならない。

ホープがその相手をするけれど、マジ強いです。そのトレーニングと

ハンクの指示を聞いて作戦開始。デイヴ、カート、ルイスとそれぞれ

個性あふれる仲間に恵まれ?いやこれしかいないんだけれね。

 

アントマン

 

相棒アントニーも乗りこなさないといけません。終盤は、スターク社の

ダレンがイエロージャケットを身につけ、アントマンと対決します。

 

アントマン

 

背中からカマキリのカマのような物が出ているぞ。小さくなったり

大きくなったり、めまぐるしくシーンは変わり、もちろん血なんて

1滴も落とさずに、ラストへ突入。量子世界の話は「インターステラー」

を思い出しちゃった。マイケル・ダグラスが映画内で乗っていたのは

ポルシェかな?すごく似合っていました。そしてヤクルトや機関車

トーマスが登場して、日米のお子ちゃまでも十分楽しめる映画に

なっています。

 

 

 

 

 

ブログランキング・にほんブログ村へ
にほんブログ村  人気ブログランキングへ

 

 


ゲット・ハード Get Hard

5

JUGEMテーマ:コメディ映画全般

 

get hard

 

「ゲット・ハード Get Hard」

原題:Get Hard

監督:イータン・コーエン

2015年 アメリカ映画 100分

キャスト:ウィル・フェレル

     ケビン・ハート

     ティップ・"T I"・ハリス

     アリソン・ブリー

 

投資会社のエース、ジェームズは社長の娘と婚約し、

共同経営者となったことから、この世の春を謳歌して

いる。ところが突然踏み込んだFBIに逮捕され、詐欺と

横領の罪で10年の収監が決まってしまう...。

 

<お勧め星>☆☆☆ 下品な下ネタが多いけれど、まあ

普通に面白く見られました。

 

ウェルスロップ投資信託会社の敏腕社員ジェームズは、

大金持ちでかつ経営者の娘と婚約をし、ついでに共同経営者

の話も決まって、人生絶好調。

 

get hard

 

オープニングになんでこの男の泣き顔を見たのかな、と

思っていたら、彼は婚前パーティーの最中に、突如現れた

FBIに逮捕されてしまうのです。罪状は詐欺と横領。

生来まじめなジェームズは司法取引に応じず、裁判をしたら、

金融業界への国民の不満のターゲットになったのか、

見せしめにされたのか、何と重犯罪刑務所での10年の

懲役刑を受けてしまいます。そこで冒頭の泣き顔なんですよ。

収監までの30日間、まず逃亡を企て失敗。婚約者にもフラれ、

彼が頼ったのは、自分の車を洗車してくれている洗車会社の

経営者ダーネルです。

 

get hard

 

黒人=犯罪者。黒人=ギャングで銃をぶっ放している。

ジェームズの偏った考えを利用して、ダーネルは元犯罪者を

自称し、彼への刑務所内でサヴァイヴァルするトレーニングを

開始するわけです。偏見はあるけれど、口に出して差別用語を

言えないし、そもそも根が「善人」のジェームズが「ニガー」と

発するのを躊躇するシーンは、アメリカ人の裕福な白人層を

そのまま反映しているようでした。差別用語は言わないし、差別を

嫌っているけれど、ダーネルが突然車の窓を叩くと、「強盗」と

勘違いするのです。ポケットに手を入れていたら銃を持っていると

思ってしまうのと同じかもしれない。この映画では黒人やゲイを

コキおろしつつ、アメリカにおける富裕層への皮肉めいた表現も

露骨に描いています。でもどれも軽めのパンチなので、あまり

気にならないかな。

 

get hard

 

ダーネルの従弟のラッセルが本物のギャングで、悪さ加減が

上手く現れていました。ティップ・ハリスが演じていて、彼は

ラッパーとして有名らしい。これ全然関心がないから知りません。

他人の金を投資し、それを運用して、自らの懐のみ儲けていく

という行為が、ギャングの抗争と比べていたシーンは笑えました。

投資会社のせいで損をした人々は、ほぼ復讐しないもんね。

 

ブログランキング・にほんブログ村へ
にほんブログ村  人気ブログランキングへ

 



カレンダー

S M T W T F S
    123
45678910
11121314151617
18192021222324
252627282930 
<< June 2017 >>

ブログ村

今日のわんこ

powered by 撮影スタジオ.jp

Amazon

遊びにきてくれてありがとう!

カウンター

お天気

最新記事

categories

過去の記事

コメントありがとうございます!

トラックバックありがとうございます!

recommend

お友達

ミス・マープルについて

書いた記事数:2614 最後に更新した日:2017/06/21

あの映画を探そう!

others

mobile

qrcode

powered

無料ブログ作成サービス JUGEM