アスファルト

4

JUGEMテーマ:コメディ映画全般

 

アスファルト

 

「アスファルト」

原題:Asphalte

監督:サミュエル・ベンシェトリ

2015年 フランス映画 100分

キャスト:イザベル・ユペール

     ギュスタブ・ケルバン

     バレリア・ブルーニ=テデス

     タサディット・マンディ

     ジュール・ベンシュトリ

 

フランス郊外の古い団地。車いす生活になった

スタンコヴィッチが、深夜の買出し先である病院

の夜勤看護師と知り合う。そして留守がちの母親を

持つシャルリは、隣に引っ越してきた中年女性と言葉

を交わし、さらには突然屋上に落ちてきたNASAの

宇宙飛行士ジョンは、マダム・ハミダの家に滞在する

ことになってしまう。


<お勧め星>☆☆☆☆ 古い団地で起きる小さな出来事が

心を温かくしてくれます。


空を見上げよう


まずここは絶対に気づくと思います。とてもきれいな

少年が出演しているんです。シャルリ役を演じるのは

監督の息子であるジュール・ベンシュトリ。

 

アスファルト

 

もうね、お肌がすべすべでゆで卵のようだし、

「少年は残酷な弓を射る」(2011)のエズラ・ミラーの

登場の時のようにドキリとする雰囲気を持っています。
最初女の子かと思ってしまいました。ブリーフ姿が少年の

色気をこれでもかと印象づけます。
フランス映画ではしばしば見かける不法移民が大量に入居し、

麻薬売買が蔓延しているような荒廃した団地が舞台なのですが、

この映画には悪人は一人も登場しないのです。その代わりに

誰もが何某かの孤独を抱えている。
故障したエレベーター修理をたった一人反対したスタンコヴィッチは

エレベーターを使えなくなったのに、足を痛めて車いす生活と

なった時、さあどうするか?こっそり2階の自室に上がれた

ものの、食料の買出しができません。2階だからエレベーターを

使わないなんて言わなければよかったのに、と思うけれど、

彼の中の孤独な心は、「団結」を受け入れる余地がなかったの

でしょう。

 

アスファルト
 

あくまでもコミカルに彼が深夜にエレベーターを使い、

唯一食料(ジャンクフードだけれど)が買える自販機のある

病院へ向かう姿が映ります。そこで夜勤専門の看護師と

出会うわけです。これまた他の映画で見たけれど、夜勤専門の

ナースはなにか訳ありが多いらしい。そういえばかつて家人が

入院した時、夜勤専門の看護師がいて、明らかに訳ありっぽく

「一人暮らしなんです」と語っていたことを思い出しました。

(あまり関係ない)
そして「愛、アムール」(2012)のイザベル・ユペール

演じる中年女性ジャンヌが隣に引っ越してきたシャレルは、

留守がちの母と二人暮らしらしい。ジャンヌがかつて有名女優だと

聞き、興味津々で彼女の出演作品を見ると、モノクロなんですよ。

 

アスファルト

 

つまりジャンヌは過去の栄光にすがる落ちぶれた女優だった

わけです。この二人の親子のような疑似恋愛のような微妙な

雰囲気が、やがて「ゆとり」を醸し出していく様は見ていて

心地よいもの。

 

アスファルト
 

さらになぜか団地の屋上に降下したNASAの宇宙飛行士ジョンは、

アルジェリア系移民マダム・ハミダの家で世話になることに

なってしまう。その前にマダム・ハミダの息子が何かの理由

で収監されており、毎日テレビだけが友達という生活を送って

いることも見ている側にはわかっているのです。したがって

彼女にとってジョンは息子のような存在になり得るのですが、

最大の関門は、言葉が一切通じないこと。二人は身振り手振り、

万国共通単語を用いて会話するんです。この2人はもう漫才の

ようにふるまっていて、大好きなシーンは、アメリカのテレビ

ドラマをフランス語版で見ているハミダに、話の先をジョンが

さっさと言ってしまう。言葉は通じないはずなのに、

「この二人は結婚」「彼は自殺」..「もう見ないわ!」と

展開していきます。ジョンの側からしても、手違いでフランスの

団地の屋上に落下したことなど公にできないし、彼の功績は

なくなるかもしれないという極めて不安定な状況で、

マダム・ハミダがいたことが彼を陽気にさせていた気がするのです。
ほぼ同じ間取りなのに、全く異なる空間のように見える団地の

部屋から、登場人物がみんなラストには空を見上げるのです。

それこそ彼らの行く末に少しだけ明るさを感じさせる希望のある

ものだと思っています。
ところで映画内でしばしば聞こえてきた奇妙な音、ナースは

「子供の泣き声」と言い、マダム・ハミダは「悪魔」と言い、

シャルリは「虎の声」と言ったあの音は、あの映像のままの

ものだったのでしょうか。それとも何かを暗示していたの

でしょうか。そこはわかりませんでした。でも鑑賞後気持ちが

明るくなる映画です。

 

 

ブログランキング・にほんブログ村へ
にほんブログ村  人気ブログランキングへ


スウィート17モンスター

3

JUGEMテーマ:コメディ映画全般

 

スウィート17モンスター

 

「スウィート17モンスター」

原題:The Edge of Seventeen

監督:ケリー・フレモン・クレイグ

2016年 アメリカ映画 104分 PG12

キャスト:ヘイリー・スタインフェルド

     ウッディ・ハレルソン

     キーラ・セジウィック

     ブレイク・ジェナー

     ヘイリー・ルー・リチャードソン

 

17歳の高校生ネイディーンは、親友クレスタ以外に

友人はおらず、いつも周囲を困らせてばかりいる。

しかしクリスタが兄ダリアンと交際すると知り、

ネイディーンは彼女と絶交してしまうのだった。


<お勧め星>☆☆☆☆ とがっていた時代を思い出し

つつ、笑いあり、涙ありの素敵な映画です。


すごく簡単なことを理解できない時期がある


自分の17歳の時を思い出すと、南沙織さんが歌った

「17歳」やらティーンのおしゃれ雑誌「セブンティーン」で

表されるように「何か特別なこと」が起きる年齢で

あることだと信じ楽しみにしてきたのに、実際には

何の変化もない高校生活だったと気づきます。周りには

大学受験を目前にして、急にガリ勉になった同級生がい

たことぐらいしか思い出せないのです。そんな人生の

うちで取り立てて変化もない年でありながら、「特別感」を

覚えてしまうのはなぜだったんだろう。

 

スウィート17モンスター
 

ヒロイン、ネイディーン役は「トゥルー・グリット」(2010)

「ビッチ・パーフェクト2」(2015)の

ヘイリー・スタインフェルド。モデルさんだけあって足が

とてもきれいなんです。ちょっと上を向いた鼻がいつも

不機嫌そうなネイディーンの表情に上手く合っています。

 

スウィート17モンスター
 

高校生の彼女が担任に「これから自殺する」と宣言する

シーンから映画は始まります。担任役は「グランド・イリュージョン」

(2013)のウッディ・ハレルソン。この2人の会話は

まるで漫才のように行われていくわけです。

「そうかい、ちょうど俺も自殺しようと思って、今遺書を書いて

いたんだ」

 

スウィート17モンスター
 

ネイディーンは幼い頃から偏屈で、兄ダリアンは母のお気に入り。

大好きな父が急死してから、ネイディーンはますます

ひねくれ者になっていくものの、唯一の親友クリスタがいたから、

まあ毎日普通に過ごして来れたわけです。しかーし、この

クリスタがあろうことか兄ダリアンと交際し始めるんです。

ここでわかるのは、ネイディーンは兄ダリアンに憎まれ口を

言いつつも大好きだし、親友クリスタも大好き、そして兄に

頼りっきりの母親のことも大好きだということ。でもそのことに

気づけるのは、スクリーンを通じて見ている観客と担任の先生

くらいでしょうか。もちろん当のネイディーンはめちゃめちゃ

とがっているものだからわかるはずもないのです。
とりあえず気のありそうなアーウィンを誘って、彼を嫌な気分に

させてちょっと気晴らしをする。その時は楽しいけれど、実は

そんな自分が大嫌いなんですよね、きっと。
担任が「キミは嫌われているんだね。でもボクのお気に入りの

生徒だよ」という言葉に少しはにかむネイディーンは、やはり

17歳の少女に過ぎないのです。そう考えてみると17歳って

少女から少しだけ大人の仲間入りをするとても微妙な時期

なのかもしれません。
少しのことで傷つき、少しのことでキレ、少しのことで大はしゃぎ

してしまう。「多感」と言ってしまうと簡単だけれど、様々な

気持ちが入り乱れているのをとても上手く映像化しています。
後から考えるととても簡単なことを、そして誰にでもわかる

ことを、その時のネイディーンに気づかせてあげるのは誰か。

そういう人が現れるのか。
ラストはとても気分よく見終わることができる映画でした。

 

 

ブログランキング・にほんブログ村へ
にほんブログ村  人気ブログランキングへ


神様メール

5

JUGEMテーマ:コメディ映画全般

 

神様メール

 

「神様メール」

原題:Le tout nouvean Testament

監督:ジャコ・バン・ドルマン

2015年 ベルギー=フランス=ルクセンブルグ映画 

115分 PG12

キャスト:ブノワ・ホールブールド

     カトリーヌ・ドヌーヴ

     フランソワ・ダミアン

     ヨランド・モロー

 

ブリュッセルに住む「神」はPCを通して、人々の運命を

弄んでいる。そんな父に反抗した娘エアは、世界中の人に

余命を知らせるメールを送信し、家出を決行するのだった。

 

<お勧め星>☆☆☆☆ すごく気分が良くなる映画だし、

音楽も美しいです。

 

冒頭はフザケていると思ったのですが、実はこの父が「神」

であり、「普遍的な不快な法則」などを作ったりして、人々を

苦しめている姿を見ると、この「くそったれ」と思って

しまうこと間違いなし。

 

〇見どころ

神はJC(イエス・キリスト)の父であり、横暴で気まぐれで

意地悪で邪悪な心を持っているのです。普通想像する神の

真逆ですよね。

 

神様メール

 

この神は毎日PCを駆使して、天災、人災を引き起こし、人を

苦しめ、それを見ては喜んでいるというとんでもない奴。

このシーンは、模型を使うことが多いので、娘エアの妄想かと

思っていたら、まさに真実なのです。母は父の言いなりで野球を

見て刺繡をする日々。さてエアは遂に父に逆らい、人の余命を

告げるメールを一斉送信し、下界へと家出をするのです。世界の

人全員が携帯を持っているわけないなどという、つまらない

ツッコミは考えず、洗濯機から下界へ向かうエアの姿は想像力の

賜物といった感じです。なぜに下界へ行くかというと、

使徒12人から18人に増やせば、新新約聖書ができて、違う

世界にできる...かも?という極めて曖昧な兄のアドバイスから

なのです。いいのか、こんなことで。おまけに増やす6人は

ランダムに選んでいったぞ!

エアが選んだ6人のもとへ向かうための道案内を頼むのは

ホームレスのヴィクトール。

 

神様メール

 

この組み合わせも何とも言えず微笑ましいし、選んだ6人が

何某かの苦痛を抱えているのも悲しいことなのになぜか、切なく

感じないのです。そのあたりのブラックな笑いはとても上手。

左腕のないオーレリー、余命を知り何もしないことに決めた

ジャン=クロード、性的妄想者マルク、死を見るのが好きな

フランソワ、愛のない夫婦生活を確信したマルティーヌ、母親に

よって病気にされてきたウィリーと、誰もみな「神」によって

苦痛を与えられてきたわけで、エアは、彼らと話をし、その人の

持つ曲を教えると、あらら、自分のしたいことをし始めるでは

ありませんか。それは誰に害を与えるわけもなく、自らが望んで

始めることなのです。

 

神様メール

 

マルティーヌ演じるカトリーヌ・ドヌーヴがサーカスのゴリラと

恋に落ちるのは、東山動物園の男前ゴリラを思い出してしまう。

そして6人がそろい、使途が18人になったとき...。

そうそう「神」である父の下界での姿があまりに滑稽で、神父をも

怒らせ、結局ただの身元の分からない男になってしまったのは、

いい気味でございます。それらも含め、ラストの美しいというか

刺繍チックな映像は(なぜかわかりますよね?)世界の人々が幸せな

暮らしを送る夢を見ることができます。それにしても邦題は

なんだろうねえ。ダサいの一言につきますね。

 

ブログランキング・にほんブログ村へ
にほんブログ村  人気ブログランキングへ


素敵なサプライズ ブリュッセルの奇妙な代理店

4

JUGEMテーマ:コメディ映画全般

 

素敵なサプライズ

 

「素敵なサプライズ ブリュッセルの奇妙な代理店」

原題:De Surprise

監督:マイケ・ファン・ディム

2015年 オランダ映画 105分

キャスト:イェルーン・ファン・コーニングスブリュッヘ

     ジョルジナ・フェルバーン

     ヤン・デクレイル

     ヘンリー・グッドマン

 

ベルギーの貴族で大富豪のヤーコブは母の死後、かねて

からの希望通り自殺を試みるも失敗。彼はたまたま見かけた

「死後の楽園」旅行を手配する会社に立ち寄ると、そこで

アンネという女性と知り合うのだった。

 

<お勧め星>☆☆☆☆ ブラックな面もあるけれど、

おしゃれなラブストーリが楽しめます。

 

車が好きなので、一応映画に登場する名車の名前をメモしました。

・キャデラックDTS

・ジャガーEタイプ、Fタイプ、XEブラック

・シトロエンメアリー

・ファセル・ヴェガHK500

・メルセデスベンツSクラス

・ポルシェ356スピードスター

・レンジローバー ヴォーグ

どれか1台と言われたらシトロエンメアリーが欲しいな。多分

映画内アンネが乗っていたと思う。

 

〇見どころ

音楽がとてもいいです。クラッシクの名曲が耳障りよく流れ、

その中で大金持ちで貴族なのにイケてない中年お坊ちゃま、

ヤーコブと、キュートだけれど男勝りでやんちゃなアンネの

「変な気持ち」になる過程が楽しく描かれます。

 

素敵なサプライズ

 

素敵なサプライズ

 

ヤーコブ側には明らかに胡散臭い弁護士フェルメールと実直な

老執事長ムラーがいて、その対比もうまく映されます。

 

素敵なサプライズ

 

実母の死後、かねてからの念願だった死を選ぼうとするも、

ことごとく失敗し、「死後の楽園」なる自殺ほう助組織を知ると、

さっそくそこに向かう。なぜ彼が母の死にも悲しまず、また

自分の死を願うのか、それも細かく描かれ、納得のいく内容

なのです。

そして棺を選ぶ場所で知り合ったアンネとの関係が中盤、少々

スリリングな展開を見せながら、軽妙なタッチでストーリーは

進み、ほほう、とうなること間違いなし。アンネのように高級車を

ブイブイふかして運転したいものです。

 

素敵なサプライズ

 

ハッピーな中に心底愛する人に寄り添ってもらいたいという切ない

話も盛り込んでラストまで見せてくれる秀逸な内容でした。主役の

イェルーン・ファン・コーニングスブリュッヘが、この役のために

17kg減量し、孤独かつ純真な中年男を演じたのは素晴らしかったです。

 

ブログランキング・にほんブログ村へ
にほんブログ村  人気ブログランキングへ

 

 


クーパー家の晩餐

5

JUGEMテーマ:コメディ映画全般

 

クーパー家の晩餐

 

「クーパー家の晩餐」

原題:Love the Coopers

監督:ジェシー・ネルソン

2015年 アメリカ映画 107分

キャスト:ダイアン・キートン

     ジョン・グッドマン

     アマンダ・セイフライド

     オリビア・ワイルド

     アラン・アーキン

 

クーパー家は毎年クリスマスイブにファミリーが

集合してディナーを楽しむことになっている。

シャーロットはその支度の追われるが、子供たちは

それぞれ問題を抱え、サムと彼女もある問題を隠して

いるのだった。

 

<お勧め星>☆☆☆☆ イブの日に個性あふれる家族の

姿を楽しく描いた映画です。

 

気分よく見終わってRotten Tomatoesの評価を見たら

18%という思いがけない低さにびっくり。どうやら

新しいアイデアもなければ、心に残る内容でもないと

いうことらしい。

 

〇見どころ

クリスマスイブを祝うためにクーパー家のメンバーが

サムとシャーロットの家に集まるわけですが、実は楽しみに

しているのはシャーロットだけというのがわかります。

彼女は母親としてこのパーティーだけでなく、他の面でも

子供たちを仕切りたいし、それが親の務めだと信じている

わけです。とはいえサムとシャーロットはこのパーティーが

終わったら別居するらしい。

 

クーパー家の晩餐

 

息子ハンクは離婚し、3人の子供がいながら失業したことを

言い出せない。娘エレノアは、母親の期待を裏切ってばかりの

自分に嫌気がさしていながら、義務感でパーティへ向かい、

なぜか空港のバーでナンパした軍人ジョーと行動を共にするのです。

 

クーパー家の晩餐

 

個人的にはこのエレノアが一番好きかな。この強がっている

姿に隠した内面のもろさに気づかない男たちはアホだ。

また、シャーロットの妹エマは姉へのプレゼントを万引きし、

パトカーに乗っている。この姉妹の確執もおもしろい。

 

クーパー家の晩餐

 

姉妹ってこういうもんなのよね。どちらも被害者意識を持ち、

それを大人だから表に出さないで過ごすんです。

そして祖父バッキーはお目当ての店員ルビーがいるカフェに

毎日通っているけれど、彼女が今日でやめることを知り驚き

怒るのです。

 

クーパー家の晩餐

 

これにハンクの子供や叔母の姿が加わり、パーティーの準備から

パーティーへと話は進んでいきます。どこか既視感のあるシーンの

寄せ集めだと思うのは、見終わってからで、見ている間はとても

楽しい。

特に愛犬ラグズの表情がいいですね。

 

クーパー家の晩餐

 

誰もが問題を抱えていて、それが表面化しても特に驚かないと

いう不思議な一家ですが、「大家族の喜び」がその問題と

紙一重であり、欠点もひっくるめて愛すべき家族だと実感

するのです。まさにワンだふるなクリスマス!!

 

ブログランキング・にほんブログ村へ
にほんブログ村  人気ブログランキングへ


幸せになるための5秒間

5

JUGEMテーマ:コメディ映画全般

 

幸せになるための5秒間

 

「幸せになるための5秒間」

原題:A Long Way Down

2014年 ドイツ=イギリス映画 96分

監督:パスカル・ショメイユ

キャスト:ピアース・ブロスナン

     トニ・コレット

     アーロン・ポール

     イモージェン・ブーツ

     ロザムンド・パイク

 

ある年の大晦日、元TV司会者マーティンは、

自殺をするためにフリートタワーの屋上へ向かう。

しかしそこへ同じように自殺を考える男女が集まって

来て、彼らはとりあえずバレンタインデーまで自殺を

延期することに決めるのだったが...。

 

<お勧め星>☆☆☆☆ 邦題の意味がわかると少しだけ

幸せを感じます。

 

日本未公開映画でWOWOWにて鑑賞しました。あまり

評価が高くないのは、「自殺」というテーマを扱った

わりには、話が軽すぎるからでしょうか。

 

幸せになるための5秒間

 

ピアース・ブロスナン演じるマーティン・シャープはTVの

名司会者で、富も名誉も手に入れていたのに、未成年と知らず

女性と不適切な関係を持ったことから、仕事、家庭を失った

あげく刑務所暮らしを強いられ、出所したばかり。こんな

不名誉には、耐えられない!ということで、大晦日に自殺を

決行しようと、自殺の名所フリートタワーの屋上へ向かうのです。

さあ、飛び降りるぞ、と思ったとき、屋上のドアが開いて、

別の女性が登場。

「お先にどうぞ」

「いや、見られていたらできないよ」

「じゃあ、向こうを向いてるわ」こんなトンチンカンな会話を

していると、次には泣きながら若い女性が走り込んできます。

あらら隅を見るとピザ配達の男までいる。屋上にピザを配達する

はずもなく、彼も自殺しに来たとわかります。このメンバーは、

障害を持つ息子マティと2人暮らしのモーリン。−hopeless

有名な政治家の娘ジェスーbroken heart ほかの理由の方が大きい。

ピザ配達員JJーcancer どうも怪しい。

 

幸せになるための5秒間

 

彼らは大雨が降ってきたことで、とりあえず今日の決行は

中止し、バレンタインデーまで延期することを誓約するのです。

命を粗末にするなんて不届きだと言われそうですが、人間

生きていれば、死んでしまいたいと思う瞬間って幾度となく

訪れると思う。それを実行するかしないかは別として、

その時は自分の不幸さや悲しさ、悔しさ、怒りなどを抑える

ことに必死なのです。それが抑えられなくなったのが4人に

とってたまたま同じ日だったということでしょう。という

具合に話は進み、金銭目的に利用しようとしたマスコミには、

逆に追い回され、さらに傷つくことになってしまう者も現れます。

マーティンの後任の司会者ペニー役で、ロザムンド・パイクが

出演してします。

これがまた嫌らしいマスコミの姿そのものなんですよね。

 

幸せになるための5秒間

 

視聴者が知りたいことを代弁して尋ねる?いやそこはもう聞か

なくてもいいでしょう?それがマスコミの使命?いや傲慢だよ。

てんやわんやで迎えたバレンタインデー当日。さあ、4人はどう

なっているのか。

やり直せないのは今したこと。これは金門橋から飛び降りて奇跡的に

生存した男の言葉だそうです。その「今」は5秒間だそうで、

それ以外はいくらでもやり直しができるという意味ですね。

少しだけ幸せになれるラストです。

 

ブログランキング・にほんブログ村へ にほんブログ村 映画ブログへ 人気ブログランキングへ

 

 


人生に乾杯!

4
JUGEMテーマ:コメディ映画全般

人生に乾杯

「人生に乾杯!」
原題:Konyec
監督:ガーボル・ロホニ
2007年 ハンガリー映画 107分
キャスト:エミール・ケレシュ
テリ・フェルディ
ユディト・シェル
ゾルターン・シュミエド

年金生活を送るエミルとヘディ夫妻は、借金の
返済が滞る苦しい生活である。そして遂に強制
執行官が自宅を訪れると、ヘディは思い出の
ダイヤのイヤリングを渡してしまう。それを見た
エミルはあることを思い立つのだった。

<お勧め星>☆☆☆☆ 終始笑える内容ながら、
その奥に潜む悲しさも感じさせる映画です。


原題の「Konyec」は「〜を乗りこえて」という意味
のようです。ネットで調べると老人版「俺たちに明日
はない」と書いてあるものが多く、老人によるシリアス
な犯罪映画かと思って鑑賞開始。
オープニングは、1950年代後半のハンガリー。この
時代ハンガリーは、ソビエト連邦の衛星国となっており、
共産党の軍人が摘発するために訪れた城館で、反体制の
証拠と住人を捜していたのでしょう。一人の若い運転手
が屋根裏に向かうと、屋根が抜け落ちて若い娘が降って
来ます。彼女はダイヤのイヤリングを運転手に渡し、彼
はそれを受け取ると、下に向かって「本だらけです」
と答えるのです。このシーンが何を意味するかはラスト
にわかるのです。

そして時は流れ、81歳のエミルは腰痛持ち、70歳の
ヘディは糖尿病でインシュリンの注射が手放せません。
彼らに渡されるのはわずかな年金のみで、それでは借金
が膨らむばかりなのです。でも本はいっぱいある。
もう一方で警官アンドルがストリップ劇場で羽目を外し、
その動画がネットにアップされてしまったため、彼は
交通課に移動、処分待ちかつ恋人アギにも去られようとして
いるのです。


人生に乾杯

そこへ強盗事件発生の知らせを受け、この恋人アギが担当に
なります。強盗はもちろんエミルの犯行で、車オタクの交通課
職員によると1958年製チャイカという共産党員の公用車
だったビンテージカーに乗っている。そんな人はそうそういない
から、すぐに誰かバレるんだけど、彼が繰り広げる限りなく
紳士的でスローな強盗は、もう爆笑物です。


人生に乾杯

止めに行ったはずのヘディも途中で合流し、楽しいドライブ
&強盗&少しばかりの豪遊を楽しみます。


人生に乾杯

チャイカはものすごく馬力があるので、こんな傾斜もなんのその。
追いかける警官が滑り落ちていく始末。
さらに年金生活者による強盗は、全国の高齢者の賛同を得て
行き、模倣犯まで出てしまいます。これだけ年金が少ないという
ことなのよね。
しかしこの夫妻には、1970年代に一人息子アティラを
軍用車に轢き殺された、という悲しい過去もあったのです。
政権の都合で利用され、息子も奪われたあげく、今はわずかな
年金しかもらえない。こんな不条理な世の中に一矢を報いたい
というのがエミルの本音かな。
ラスト付近の封鎖車両に突っ込むチャイカには、本当は誰が
乗っていたのか。それはアギの想像どおりのものと考えて
おこう。彼らは「海を見てみたかった」のだからね。


  ブログランキング・にほんブログ村へ にほんブログ村 映画ブログへ 人気ブログランキングへ


愛しのグランマ

4
JUGEMテーマ:コメディ映画全般

愛しのグランマ

「愛しのグランマ」
原題:Grandma
監督:ポール・ワイツ
2015年 アメリカ映画 78分
キャスト:リリー・トムソン
     ジュリア・ガーナー
     マーシャ・ゲイ・ハーデン
     ジュディ・グリア

詩人でレズビアンのエルの元へ孫娘セージがやって
来る。彼女は母親に内緒で中絶するため、祖母の家
を訪れたと言う。エルはその金を工面するために奔走
し始めるが...。

<お勧め星>☆☆☆☆ 軽快なセリフのやりとりが
とても楽しく、それでいて時折胸がキュンとなります。


<ネタバレしています>
日本ではありえない設定の家族の形なのです。まず主人公
のおばあちゃん、エルは詩人で、長年連れ添ったレズビアン
のパートナー、ヴァイオレットを亡くし、傷心のまま交際
した若いオリヴィアとたった今別れたばかり。そこへ孫娘
セージが訪ねてきます。高校生のセージは、あろうことか
付き合ってもいない男の子供を妊娠し、中絶するために費用
を借りに来たのです。しかしエルはちょうど借金を清算し、
カードも切り刻んで新しい生活を迎えようとしたばかり。
でも中絶は今日の午後5時45分の予約がとってあると言う
のです。そもそもこのセージはエルの娘ジュディが精子バンク
を利用してもうけた子供なので父親はおらず、仕事が忙しい
ジュディに代わって亡きヴァイオレットが育ててきたらしい。
ああ、もうついていけない設定だわ。でもなぜか楽しい。

セージはジュディが怖いので、とりあえずエルに頼ってきた
わけです。ここから2人の金策珍道中が始まります。
まずかつてエルが無料で中絶したというクリニックを訪ねると
そこは既にカフェになっています。そこで悪態の限りを尽くし、
次に向かう。次はもちろんセージの相手の男キャムの家。


愛しのグランマ

金を用意しないうえ、セージを罵るキャムに、エルは鉄槌を下し
ます。ここは気分がいいぞ!50ドルゲット。「孫をバカにされ
たら怒れる」というエルの言葉はごく普通の祖母の気持ちですね。
次は、元男性で昔バストが崩れたのをエルが助けた?デシーの店。
そこはタトゥーを彫る店で、とりあえず65ドル借ります。
まだ目標の630ドルには不足ですね。
では、エルの持っている有名作家の初版本を買い取ってもらおうと
知人のカーラの店に行きます。あらら、オリヴィアってここの店員
だったのね。シーンが変わるごとに題名がついているんだけど、
ここは「類人猿」。もうここでのカーラとエル、オリヴィアの会話
が面白いったらありません。


愛しのグランマ

でもお金が手に入らず、遂にエルが30年前2か月ほど暮らした
元夫カールの豪邸に向かうのです。カールは4回も結婚し、孫が
10人ほどいて、今は独身生活を謳歌しているのに、ここでエル
への昔の恨みを持ち出すわけです。まあその恨む理由もわかる
けれど、こういう点は男性の方が根に持つことが多いなあと実感。
元夫とはいえカールはジュディの父親ではないからややこしいね。
時間が迫る中、遂にラスボス、ジュディの会社を訪れるわけです。


愛しのグランマ

ジュディは大きな会社のワンマン経営者らしくお金はあるけれど
ものすごく怖い。あれ、この威張り散らし方や、罵り方は誰かに
似ているぞ。そう、ジュディとエルは性格がそっくりなんです。
それと「きれいな歯」も。そういえば映画の序盤にひとしきり泣いた
エルが歯をゴシゴシ磨いていたな。
なんやかやでエルの本心が伝わると、3世代の距離が少しだけ縮まり、
オリヴィアにも本音を話すことができる素直な気持ちになれるエル
の姿を見て、気分がよくなる映画でした。








  ブログランキング・にほんブログ村へ にほんブログ村 映画ブログへ 人気ブログランキングへ


Dear ダニー 君へのうた

5
JUGEMテーマ:コメディ映画全般

dear

「Dear ダニー 君へのうた」
原題:Danny Collins
監督:ダン・フォーゲルマン
2015年 アメリカ映画 107分 PG12
キャスト:アル・パチーノ
     アネット・ベニング
     ジェニファー・ガーナー
     ボビー・カナヴェイル
     ジョシュ・ペック

往年のヒット歌手ダニーは、ある日マネージャーの
フランクから、43年前ジョン・レノンから彼宛に
送られた手紙を渡される。彼はその手紙をきっかけに
新しい人生を始めるため、顔も見たことのない息子の
家を訪ねるが...。

<お勧め星>☆☆☆☆ アル・パチーノの演技や歌が
心地よく、優しい気持ちになれる映画です。


かつて大人気だった歌手が、年齢を重ねると、そのファン
も同じように年齢を重ね、それでもかつてのヒット曲を
聴くためにコンサートに訪れる。あら、日本でもしばしば
ありますよね。歌手自身は不満に思いつつ新曲を披露しても
やはりかつてのヒット曲を歌うことを求められる。
この映画の主人公のダニー・コリンズも酒やドラッグに
溺れ、昔と変わらない豪勢な生活をし、若い恋人と豪邸に
暮らすために、毎年ツアーを開催するわけです。中年太りの
腹には、きつくコルセットをはめて...。あんなに鋭い表情を
見せてくれたアル・パチーノもいまや75歳。すっかり年を
取り、穏やかで陽気なおっさんを演じています。


dear

ダニーがこんな生活を一変させるきっかけになったのは、
マネージャーで親友のフランクが捜してきた、43年前
ジョン・レノンがまだ駆け出しのダニー宛に送った手紙の
存在です。クリストファー・プラマーのこれまた存在感の
あるお姿。引退したマフィアの同窓会みたい。
ダニーが当時インタビューを受けた記事を読んだジョン・レノン
が何と彼宛に手紙を送っていたのです。それが紆余曲折して
やっと彼の元にやってきた!

「人生を変える」
急に自家用飛行機で旅立ったダニーはどこへ行くのかと
思ったら、そこはニュージャージー州。ヒルトンホテルに
ガルウィングのメルセデスベンツSLS AMGの色を変えて
赤いもので乗り付ける。いったい何台持ってるんだい。
ここでのベルボーイやフロント嬢との会話も面白いけれど
一番は、マネージャー、メアリーとの掛け合いですね。英語で
理解できたらもっと面白い事言っているんだろうなあ。
で、ここで何をするかというと
1、30年書いていなかった新曲を書く
2、顔も見たことのない息子と会う
というのです。1はまあ努力でなんとかなるけれど、2は、
結構難しい。だってこの息子トムは、ダニーが酔っ払って楽屋
で楽しんだ結果できた子どもなのですから。


dear

トムはダニーのことが大嫌いで、彼がテレビに映るとチャンネルを
変えると言うのです。さあ、どうやって彼との距離を縮めていくか
この辺りは、とてもテンポよく描かれ、トムの妻サマンサや孫娘
ホープの存在が大きく影響してきます。


dear

一方ホテルでは、幾度口説いても夕食を共にしてくれないメアリー
が、ダニーの新曲制作の支えとなる。でも、もちろん何もかもが
うまくいくわけではありません。
それでもラストにトムの担当医が来るのを待つダニーとトムの
姿を見ると、これからはきっと上手くやっていけるんだろうなあ、
と確信するのです。
見終わると心がなんか温かくなる映画です。笑えて少しじわっと来る
感じかな。


  ブログランキング・にほんブログ村へ にほんブログ村 映画ブログへ 人気ブログランキングへ


しあわせへのまわり道

4
JUGEMテーマ:コメディ映画全般

しあわせへのまわり道

「しあわせへのまわり道」
原題:Learning to Drive
監督:イザベル・コイシエ
2014年 アメリカ映画 90分 PG12
キャスト:パトリシア・クラークソン
     ベン・キングズレー
     ジェイク・ウェバー
     グレイス・ガマー
     サリタ・チョウドリー

ニューヨークの有名な書評家ウェンディは、浮気した
夫テッドに離婚を切り出され、絶望のどん底にあった。
彼女は一念発起し、車の免許を取得しようとダルワーン
の教習を受けることにするのだが...。

<お勧め星>☆☆☆☆ シリアスになりがちな内容を
軽妙なタッチで描き、ラストは気分が良くなる映画です。


シク教徒は、ヒンドゥー、イスラム両教の対立による
インド、パキスタン戦争で、どちらからも攻撃を受け、
大量に虐殺された歴史は、「ミルカ」(2013)で知りました。
その映画を見た上で、この映画を見ると、インド人の
タクシドライバー、ダルワーンの過去がいかに悲惨であった
かとか、大学で教えていた彼が理由もなく投獄され、政治
亡命してアメリカに来ざるを得なかった状況も理解できるの
です。ベン・キングズレーはさすがの演技。


しあわせへのまわり道

一方ウェンディ役は「ザ・イースト」(2013)などでキャリアの
ある女性がよく似合うパトリシア・クラークソンです。高名な
書評家であるウェンディは、冒頭から浮気をし、離婚を切り出した
夫テッドにすがりつく未練たらしい女性を演じています。
表面的には強い女であっても、心の中はテッドに夢中で、彼は
ずっと自分のそばにいてくれるし、彼よりも自分の方が稼いでいる
という優越感が、一瞬で崩れ去った時、こんな風に乱れてしまう
のだろうなあ。娘のターシャは大学を休学し、田舎の農場暮らし
がとても気に入っている。でも娘の元へ行くには、車の運転が
できなければならないのです。頼みの綱テッドがもう自分のそば
に戻らないことになかなか気づけないウェンディの姿も、うまく
描かれます。


しあわせへのまわり道

で、一念発起し、ダルワーンの教習で免許を取得しようと考える
わけです。教習風景は、最初はテッドとの思い出に浸るウェンディ
の集中力のなさから始まり、次第にスキルアップしていくと、
なぜか実生活でも自信に満ちてくるから不思議。しかしその中で
移民局の手入れを受けるダルワーンの家や「オサマ」とからかわ
れる彼の姿、またインド人への差別の風景なども映しこんで、話
は進んでいきます。
「平常心を保つこと」

これがハンドルを握った時の心構えだとダルワーンはウェンディに
話しますが、それは実生活と同じことなのです。そしてハンドルの
向きがわからないウェンディには
「方向の味見」
を教えます。少しずつハンドルを動かし、アクセルを踏み、進む
べき方向を確かめる。
これらが理屈ぽくならず、コミカルに描かれるので、まことに心地
良い内容になっています。
そしてダルワーンの妻となるためにインドからやってきたジャスリーン
との接し方を、逆にウェンディに尋ねるダルワーン。ジャスリーンも
ニューヨークでの生活を少しずつ楽しみ始める勇気が起こる姿も
感じ悪い店員から救ってくれたインド出身の女性の姿から始まり
ます。全く接客がなっていないのよね。(これは余分な感想)

ダルワーンの発した言葉はすべてウェンディのこれから生きるため
の道しるべになったような気がします。ディナーに誘ったダルワーン
を潔く断るウェンディはかっこよかったなあ。
で、あのヨガを習っている銀行マンとはあれっきりだったんだろうか。
そこはちょっと知りたい。プッ。


  ブログランキング・にほんブログ村へ にほんブログ村 映画ブログへ 人気ブログランキングへ



カレンダー

S M T W T F S
     12
3456789
10111213141516
17181920212223
24252627282930
31      
<< December 2017 >>

ブログ村

今日のわんこ

powered by 撮影スタジオ.jp

遊びにきてくれてありがとう!

カウンター

祝日カレンダー

Sakura Calendar

最新記事

categories

過去の記事

コメントありがとうございます!

トラックバックありがとうございます!

recommend

お友達

ミス・マープルについて

書いた記事数:2709 最後に更新した日:2017/12/16

あの映画を探そう!

others

mobile

qrcode

powered

無料ブログ作成サービス JUGEM