スプリング・ブレイカーズ

4

JUGEMテーマ:洋画

 

スプリング・ブレイカーズ

 

「スプリング・ブレイカーズ」

原題:Spring Breakers

監督:ハーモニー・コリン

2012年 アメリカ映画 94分 R15+

キャスト:ジェームズ・フランコ

     セレーナ・ゴメス

     バネッサ・ハジェンズ

     アシュリー・ベンソン

     レイチェル・コリン

 

フェイス、キャンディ、ブリット、コティの4人の

女子大生は、春休みを楽しむための資金稼ぎのため、

強盗を企て、まんまと成功。ウキウキ気分でフロリダへ

向かうが、はしゃぎ過ぎて警察のお世話に。そこを

助けたのが、エイリアンという怪しげな男で...。

 

<お勧め星>☆ 見る人を選ぶ映画で、私は94分が

苦痛にしか感じられませんでした。

 

第69回ヴェネツィア国際映画祭のコンペティション部門で

金獅子賞を争った作品というけれど、それはストーリー

ではなく、幾度となく繰り返される映像をスローにしたり、

ちょっと色を変えてみたり、その中で蛍光色の水着が動き、

その派手なものと対比して、静かなピアノの音色が響くなど、

目で耳で楽しませるからでしょうか。

 

〇見どころ

唯一黒髪のフェイス以外の3人はパッパラパー。特に金髪の

ブリットとキャンディは、手の付けようがなく、敢えてピンク

に染めているコティは、そこまでは行っていないという、

髪色で、人物を表すのはおもしろい。

春休みを楽しみたい→資金不足だから水鉄砲で脅して強盗

→あっさり成功。バイトしてお金を貯めるとかそういう考えは

浮かばないらしい。

 

スプリング・ブレイカーズ

 

そしてフロリダで繰り広げられる「ピラニア3D」並みの

乱痴気騒ぎは、大サービスで若い娘のビキニやトップレス姿が、

嫌になるほど見られます。大音響の音楽に合わせ、酒、ドラッグを

あおり、男女が絡み合うのがいったいいつ終わるのかと思うほど。

 

スプリング・ブレイカーズ

 

あまりにバカ騒ぎし過ぎて、ハイ逮捕。

 

●惜しいところ

映画内の若者がはじけるほどこちらは冷めてきます。

 

スプリング・ブレイカーズ

 

逮捕された4人を助けるのが、ドラッグの売人で

ジェームズ・フランコ演じるエイリアン。これがそれほど

悪そうに見えないし、ただの女たらしに見えるのは、見る側が

若くないからかしら。(ふん)

 

スプリング・ブレイカーズ

 

途中で家に戻るフェイスの乗り込んだバスが、真っ青な空の下

から、再び曇り空に戻るとき、前と変わらない「つまらない生活」

を表しているように見えます。それはコティが戻るときも同じ。

戻る彼女たちにそれぞれ「君は特別だ」だの「愛しているのに」

だのほざくエイリアンは、とことんバカですか。

ラスト付近のあり得ない展開も含めて、こんな映画は見るんじゃ

なかったと後悔しきりです。

 

ブログランキング・にほんブログ村へ
にほんブログ村  人気ブログランキングへ

 

 


闇のあとの光

5
JUGEMテーマ:洋画

闇のあとの光

「闇のあとの光」
原題:Post Tenebras Lux
監督:カルロス・レイガダス
2012年 メキシコ=オランダ=フランス=ドイツ映画
115分
キャスト:アドルフォ・ヒメネス・カストロ
     ナタリア・アセベド
     ルートゥ・レイガダス
     エレアサル・レイガダス

メキシコの大自然の中で暮らす夫妻と2人の子供たち。
動物や植物との触れ合いを楽しむこの家にある晩、赤い
何かが侵入する。それから彼らの生活は一変するのだった。

<お勧め星>☆ 非常にわかりづらい映画です。最後まで
意味不明。


2012年、カンヌ映画祭で監督賞を受賞した作品ですが、
プレスの評価はだんとつ低かったとのこと。当ったり前よ。
冒頭の映像からもう芸術色がプンプン漂います。メキシコ
の草原の中に可愛い少女が立ち、「お馬さん」「牛さん」
などと片言で話します。そしてそれを追い立てる犬たちの
ワンワン吠える姿が延々と映るのです。既に長い。
シーンは変わって、突然赤い何かが道具箱を持ってある家に
入って来ます。


闇のあとの光

その姿からおそらくは「悪魔」なんでしょうけど、だから何?
という感じです。ここもひたすら長い。


闇のあとの光

一応主人公一家がいて、フアン、ナタリア夫妻とエレアサル、
ルートゥという兄妹が楽しげにベッドではしゃいでいます。
それぞれのシーンにほぼつながりはなく、時間、場所、人物が
バラバラにはめ込まれているし、しばしば映像の縁が二重に
なっているのは、何の意味があるのでしょう。ちなみに映画の
終盤にナタリアがピアノに合わせて歌を歌いますが、ものすごく
音痴です。聞くに耐えません。
フアンが犬を虐待するかと思うと、後半には、「そんな自分が
怖い」などとぬかす。何かの懺悔の会やらラグビー少年の姿、
そして中高年の乱交パーティー。ここまででもうすっかり飽き
ています。そもそもこのシーンに一切ボカシがないんです。
芸術性が高いといいのかいな。

しかし不思議なもので、ダラダラと何も考えずに見ていると、

何も残りませんが、一応眠ることなく見られるのです。慣れって
怖いなあ。
そしてあまりにも唐突に自分の首を自分でもぐ男。は?そんな
簡単に首ってもげるのかなあ。それも自分の手でですよ。
新作レンタル大失敗の巻でした。


  ブログランキング・にほんブログ村へ にほんブログ村 映画ブログへ 人気ブログランキングへ


スリーピング・ビューティー 眠れる森の美女と呪われた城

4
JUGEMテーマ:洋画

スリーピングビューティー

「スリーピング・ビューティー 眠れる森の美女と呪われた城」
原題:Sleeping Beauty
監督:キャスパー・バン・ディーン
2014年 アメリカ映画 89分
キャスト:キャスパー・バン・ディーン
     オリビア・ダンボ
     キャサリン・オクセンバーグ

オリヴェッタ王国のドーン姫は、魔女タンブリアに
かけられた呪いで、16歳の誕生日を前に深い眠り
に落ち、王国はタンブリアのものとなってしまう。
100年後、リプスコム王国の王子は、その王国の
財宝を手に入れようと仲間とと共に現地へ向かうのだった。

<お勧め星>☆半 あらら〜、なぜかゾンビが出てる。
童話もへっったくれもない映画になっています。


ストーリーはグリム童話の「眠れる森の美女」をもとに
できていますが、とても美しい姫のはずなのに、それほど
でもありません。


スリーピングビューティー

一方で、彼女の誕生祝に駆け付けた妖精たちが、ものすごく
エロティックで、まるでその手の映画の女優さんのよう
です。悪い妖精タンブリアなんて、巨乳を強調したドレス
を身にまとっています。この妖精同士のカメハメ波攻撃は
もう笑っちゃう。

話はちゃちゃと進み、16歳の誕生日会にドーン姫が眠りに
つくシーンまで一挙に映ります。
そして100年後、リプスコム王国では、バカ王子が、自分
の成績が悪かったことをバロウという青年へのむち打ちで
発散させているのです。この王子はバカだし、強欲な上に
チキンときている。なので絶対にこの人が運命の人ではない
とすぐにわかります。
そしてなぜか鳥の巣からオリヴェッタ王国の話と地図の切れ端
が見つかり、バロウが王子の先生と話していると、バカ王子
軍団が横入り。で、当然ながら財宝目当てに出発するのです。
道もわからず地図さえ読めないくせに
「指示するな」
「先を歩くな」
そのくせ、たどりついたオリヴェッタ王国では、
「お前が先に行け」
などと勝手し放題。バロウはなぜか全てに従うのですよ。


スリーピングビューティー

そこでは、タンブリア女王の魔法で、安っぽいCGの怪物やら
墓から蘇る死者が出現します。時々シーンが飛ぶので、あれ?
いつの間にここにいるんだろうとか、なぜ一人になっているん
だろうなんて思うけれど、そこは無視。ニュートという少女
がなぜかバロウに城についていろいろ教えてくれます。この
子の素性も最後までわかりません。
さらに後半、どんどん仲間がやられていくと、その後彼らは
まさかのゾンビになって、立ち上がり、心臓を食べ始めます。
童話の世界はぶち壊しです。そうそう、グルーナーがゾンビに
ならなかったのは、タンブリア女王に首を引っこ抜かれたからか。
ここはやけにグロかったなあ。無駄な演出だ。
構成も悪いので、見ているのがつらい映画です。




  ブログランキング・にほんブログ村へ にほんブログ村 映画ブログへ 人気ブログランキングへ


ハーフ・デイズ

4
JUGEMテーマ:洋画
 
ハーフ・デイズ

「ハーフ・デイズ」
原題:uncertainty
監督:スコット・マクギー
   デビッド・シーゲル
2009年   アメリカ映画   105分
キャスト:ジョセフ・ゴードン=レビット
     リン・コリンズ
     アサンプタ・セルナ

7月4日、独立記念日。人生の岐路に立ったボビーとケイトの2人は、
コインを投げた瞬間、それぞれの運命に向って走り出すのだった。

ハーフ・デイズ

何?このものすごくイラつく映画は。頭痛がします。
ケイト役のリン・コリンズは鼻の線がとてもきれいな女優さんです。
映画内でバストもちょっと披露してくれるし、スラリと伸びた長い脚も
ステキ。一方、ボビー役は「500日のサマー」(2009)の
ジョセフ・ゴードン=レビット。甘いマスクが、この映画では限りなく
うざく、間抜けに感じられるのですよ。
7月4日、独立記念日。ボビーとケイトは、ブルックリン橋の真ん中に
立ち、ある決断をするのです。それはコインを投げた瞬間に別々の
方向に突っ走り、全く違う運命を受け入れようというものです。この辺り
の意味がまずわかりません。
まずグリーン・バージョンでは、舞台はブルックリンです。付き合って
10か月のボビーとケイトは、彼女の妊娠を隠しながら、彼女の実家の
パーティーへと向かうのです。なぜか途中でタイガーという名前のイヌを
拾いながら。迷い犬は、ちゃんと獣医の検査を受けないと危険なのに、
それを指摘する家族に
「大丈夫だよ、この犬は。」
と断言するケイト。あのー、その根拠はなんですか?ダラダラとパーティー
シーンを映しながら、ケイトの家庭内の問題や事故で亡くした兄のことなど
が少しずつわかってきます。で、なにか?2人が子供を持つかどうか、まだ
迷っている姿もダラダラ映ります。

ハーフ・デイズ

ひたすらダラダラです。
イエローバージョンでは、一応ドラマティックな展開があるのです。舞台は
マンハッタン。

ハーフ・デイズ

2人がたまたま乗ったタクシーに携帯電話の忘れ物があり、アホなボビーは
その携帯を勝手に触って、自分の携帯番号までいれたメッセージを残して
いきます。途方もなくアホなんです。既にストーリーはないに等しく、
この携帯に電話がかかる→返せと脅される→目の前で人が撃たれる
→怖くなって警察へ行く→待たされるから頭にきてしまう→金と引き換えよう
→その先は考えてない...。行き当たりばったりな展開なのでセリフのいい加減さ
にイライラはマックスです。

ハーフ・デイズ

で、ラストはというと、何のことはない、
「このまま進もう。」
は?
なんでも主役の2人の演技が即興で、セリフなどの台本がなかったそうです。
どおりで訳が分からないはずだわ。

<マープルの採点>
お勧め星   ☆
グロ星
ハラハラ星
エロエロ星
ダルダル星  ☆☆☆




ブログランキング・にほんブログ村へ にほんブログ村 映画ブログへ 人気ブログランキングへ

穏やかな天気。でも空気中には有害なものはいっぱい(-_-;)

「ラズベリー・ライヒ」

0
    JUGEMテーマ:洋画

    ラズベリー・ライヒ

    「ラズベリー・ライヒ」
    原題:the raspberry reich
    監督:ブルース・ラ・ブルース
    2004年   ドイツ=カナダ映画  90分
    キャスト:スザンネ・ザクセ
         ダニエル・ベッチャー
         アンドレアス・ルプレヒト

    ドイツ赤軍にあこがれる集団「ラズベリー・ライヒ」の
    女性リーダー、グルドンは、性的解放をめざしていた。
    そして一方では、ドイツの資産家ヘルマンの息子を
    誘拐することに成功したのだが...。

    ラズベリー・ライヒ ラズベリー・ライヒ

    最近見た映画の中では、最高にへんてこりんな映画です。
    冒頭意味不明な歌を歌う男。
    そして銃口を口に入れ、それを取り出してなめまわす男。
    背中にはゲバラのポスター。

    ラズベリー・ライヒ

    面は変わってスケボー男。
    さらにはグルドンとホルガーのSEXシーン。これが長いの
    なんのって!ボカシだらけで数分過ぎます。
    「ベッドはブルジョワの象徴!」
    「俺は腰が痛いんだ」
    グルドンがこのラズベリー・ライヒの指導者なのです。
    ベッドから下り、床、そして玄関を出てエレベーターの中へ。
    もう〜やめて〜。
    外では、ヘルマンの息子パトリックを誘拐することに成功
    した4人組だが、誘拐時に
    「ワン、ツーで行くぞ!ワン、ツー、ツー&ハーフ」
    「手錠をかけろ」
    「自分の手に手錠をかけてどうする?」
    などとずっこけてばかりです。おまけに数日前から誘拐の
    下見をしていたクライドとパトリックが実はデキていて
    押し込まれたトランクの中でお楽しみを始める始末。

    ラズベリー・ライヒ

    パトリックはカミングアウトして、父親に勘当されていたのです。
    万引きは食料を解放すること。
    性的解放のために同性愛をせよ。異性愛は洗脳だ。
    わけわからない。
    グルドンは 革命家の起こした事件を事細かに語り続けます。
    このグループの革命が産声を上げる前に本当の産声が
    上がってしまいましたねえ。
    2年後のメンバーの姿もおかしいです。

    <マープルの採点>
    お勧め星   ☆
    グロ星
    ハラハラ星
    エロエロ星  ☆☆☆☆
    ダルダル星 ☆☆☆

    にほんブログ村 映画ブログへ にほんブログ村 映画ブログ ホラー・サスペンス映画へ 人気ブログランキングへ 

     よかったらポチっとお願いします。
                 節分もすぎちゃった。

    映画「バッド・バイオロジー 狂った♂♀(奴ら)ども」

    0
      JUGEMテーマ:Horror
       
      バッド・バイオロジー

      映画「バッド・バイオロジー 狂った♂♀(奴ら)ども」
      監督:フランク・ヘネンロッター
      2008年   アメリカ映画
      キャスト:チャーリー・ダニエルソン
           アンソニー・スニード

      写真家ジェニファーは持続性性喚起症候群という
      病と特殊なからだの持ち主である。

      バッド・バイオロジー

      彼女は日々自分に見合う男を捜し、関係を持った
      あげく殺していた。そして2時間後には奇妙な
      赤ん坊を出産するのである...。

      バッド・バイオロジー

      <マープルの感想>
      「バスケット・ケース」のフランク・ヘネンロッター
      監督の映画です。全編下ネタ連発ですが、
      ジェニファーが関係を持った相手を殺す時の
      音が、「バスケット・ケース」で異形の兄が人を
      襲う音と同じでした。

      特殊なからだの持ち主のジェニファーの前に
      現れた、これまた特殊なからだの持ち主の
      グレン・バッテン。

      バッド・バイオロジー

      彼がGパン姿で走っているのですが、どうも
      妙な形です。そしてどうやらそれは意思を持って
      いるようなのです。
      この2人が出会ったらどうなるのでしょうか?

      バッド・バイオロジー

      「バスケット・ケース」の異形の兄が外を見まわす
      映像とグレンのからだの一部が単独行動を始めて
      あちこち見まわす映像もこれまたそっくりでした。

      やはり基本はそこにあるのですね。

      バスタオルに張り付いていたら、そりゃあ怖い!
      ついでに死にかけたら、人工呼吸するなんて...。

      最後まで何が言いたいのかわからずじまいでした。

      <マープルの採点>
      お勧め星   ☆
      グロ星    ☆☆
      エロエロ星  ☆☆☆☆


      にほんブログ村 映画ブログへ にほんブログ村 映画ブログ ホラー・サスペンス映画へ 人気ブログランキングへ 

       よかったらポチっとお願いします。
                   今日も猛暑日だって!

      1

      カレンダー

      S M T W T F S
           12
      3456789
      10111213141516
      17181920212223
      24252627282930
      31      
      << December 2017 >>

      ブログ村

      今日のわんこ

      powered by 撮影スタジオ.jp

      遊びにきてくれてありがとう!

      カウンター

      祝日カレンダー

      Sakura Calendar

      最新記事

      categories

      過去の記事

      コメントありがとうございます!

      トラックバックありがとうございます!

      recommend

      お友達

      ミス・マープルについて

      書いた記事数:2709 最後に更新した日:2017/12/16

      あの映画を探そう!

      others

      mobile

      qrcode

      powered

      無料ブログ作成サービス JUGEM