バスターのバラード

1

JUGEMテーマ:洋画

 

バスターのバラード

出典:IMDb

 

「バスターのバラード」

原題:The Ballad of Buster Scruggs

監督:ジョエル・コーエン

   イーサン・コーエン

2018年 アメリカ映画 132分

キャスト:ティム・ブレイク・ネルソン

     ジェームズ・フランコ

     リーアム・ニーソン

     トム・ウェイツ

     ビル・ヘック

 

アメリカ開拓時代の1800年代を舞台に6つの

場所で人々が様々な物語を繰り広げていく...。


<お勧め星>☆☆☆半 笑いと皮肉と少しだけ悲しさ

を織り交ぜたストーリーが見られます。


「数えるか」「いや」ドン!


コーエン兄弟の映画は大好きでほとんど見ているの

ですが、サスペンスとコメディを同時に描くような

ストーリーが多く、伏線がラストにしっかり回収されて、

それがまたたいそう意外な形であったりして、毎回驚いて

います。
その中でも好きな映画の1つが「ファーゴ」(1996)。

インチキ誘拐計画から始まる殺人事件の連続とそれを

捜査するかなりズレた女警察署長マージ

(フランシス・マクドーマンド)の私生活がまぜこぜに

描かれるので、1つ1つの動きについ「クスリ」と笑って

しまいます。それでいてR15+指定通りのゴア描写も

見られるのです。ここがいい。

もう1つ好きな作品は「ノーカントリー」(2007)で、

こちらはとにかくハビエル・バルデム演じる殺し屋が

徹底的に無表情で冷酷なのが印象に残っています。こちらは

万人向けではないかもしれません。
さて「バスターのバラード」は6つの短編で構成された

アメリカ開拓時代の映画であり、それぞれに何のつながりも

ありません。グランドホテル形式のようでもなく、場所や人物が

全く異なり、この映画はただ「時代」が同じなのです。

元々6つのショートムービーだったそうで、そうだったら

当たり前のこと、しかしなぜかそれぞれの終着点が、同じなのが

不思議です。その終着点に必ずしも主人公がたどり着くわけ

ではないのです。たどり着く人もいるし、他の人の場合もある。

この全く意味不明な内容が楽しいのは間違いありません。

 

〕杁い淵汽鵐汽个硫凌佑禄討気个はすんごいですし、机を

駆使した、てこ原理の自分撃ち映像は必見です。

 

バスターのバラード
出典:IMDb

 

▲献А璽爛此Ε侫薀鵐咳蕕犬襯ウ・ボーイの滑稽な姿を

ひたすら描いています。「初めてかい?」ふつう初めてだよね。


バスターのバラード
出典:IMDb


リーアム・ニーソン演じる見世物を商いとする男とその見世物で

ある四肢のない語り部の男の姿は、語り部の内容がリンカーンの

演説であり、それがまったく実情とは異なることを描いていきます。

しつこいほど流されるリンカーンの演説部分は、ラストのカットで

大きな皮肉であること知るのです。


ざ皺堯淵好櫂奪函砲鯀椶甲砲来る日も来る日も穴を掘り続け、

そして遂に金塊を見つけると...。そう来てこう来たか。

 

バスターのバラード
出典:IMDb

 

シ菽芭呂里覆ぅ▲螢垢初めて決断したことが「早とちり」で

取り返しがつかないという事態になるとは、それは合わせる顔が

なくなりますねえ。


Γ気弔離好函璽蝓爾料躋腓砲佞気錣靴ぁ▲侫ートモーガンと

いう場所に向かう馬車の中での5人の男女の会話です。それぞれが

たくさん話しますが、どれも耳障りなほどうるさい。しかし途中で
気づいてくるんですね。彼らが同じ場所に向かう意味は何だろうか

ということについて。


西部劇好きなら絶対に見逃せない決闘シーンを久しぶりに見ました。

銃をクルクルクルと回してガンベルトに収める姿も久しぶりに

見たなあ。

 

バスターのバラード

出典:IMDb

 

開拓時代のアメリカ西部の景色が存分に映され、そこで
繰り広げられるストーリーはコーエン兄弟の世界観を堪能できる

と思います。

 

ブログランキング・にほんブログ村へ
にほんブログ村  人気ブログランキングへ


女王陛下のお気に入り

4

JUGEMテーマ:洋画

 

女王陛下のお気に入り

出典:IMDb

 

「女王陛下のお気に入り」

原題:The Favourite

監督:ヨルゴス・ランティモス

2018年 アイルランド=イギリス=アメリカ映画 

120分 PG12

キャスト:オリビア・コールマン

     エマ・ストーン

     レイチェル・ワイズ

     ニコラス・ホルト

     ジョン・アルウィン

 

18世紀初頭、フランスと戦争中だったイングランドで、

アン女王は幼馴染で侯爵夫人のサラを側近に置き、彼女の

アドバイスを受けながら様々な事柄を決定していた。

そんな時サラの従妹で没落貴族の娘アビゲイルが女中と

して宮廷に雇われ、次第にアン女王の歓心を買っていく...。


<お勧め星>☆☆☆半 宮中で繰り広げられる水面下での

醜い争いを笑いを加えながら描いています。人間の心の奥に

潜む闇の部分がそこかしこで見られなかなか興味深いです。


ニコラス・ホルトを見落とすな。


監督はまさに鬼才というべきヨルゴス・ランティモス。

「籠の中の乙女」(2009)では、狂気に満ちた

ある家族の姿を、時の滑稽に時に恐怖を感じさせながら

描いています。居心地がよく、両親からすると極めて安全な

自宅とその数千倍いや数万倍広く、物がふんだんにある世界と

どちらにいるのがこの子供(結構おとな)たちにとって

幸せなのだろうかと考えこんでしまいます。そして彼らが

その外の世界をいつ知るのだろうかなどとも思いながら、

狂ったようにダンスをする二人の姉妹の姿にはかなり不快感を

覚えるはずです。
「聖なる鹿殺し キリング・オブ・ア・セイクリッド・ディア」

(2011)は幸せな1組の家族が一人の少年の登場によって、

少しずつ壊されていく姿を、不協和音と讃美歌のような歌を

BGMに描いています。ここではマーティン役のバリー・コーガン

の食べ方の汚さに必ず不快な思いを抱くはず。そして究極の

選択を迫られたときに見せる人間の醜さを、大そう強く印象

付けます。
さらに「ロブスター」(2015)では、45日以内にパートナー

を見つけなければ動物にされてしまうという、とてもおかしな

世界をこれまたコメディタッチで描きつつ、「人間でいたい」

という欲望のためにだけパートナーを探そうとする人間たちの

浅ましい姿が見られます。ここでも人間の醜さを思いも

よらない形で見せられるのです。
そしてこの「女王陛下のお気に入り」の舞台は18世紀初頭の

イングランドです。当時スペイン継承戦争でハプスブルク家

(オーストリア)側についたイングランド王国は、フランス王国

と戦争の真っ最中。とはいえアン女王の暮らす宮殿は贅を極め、

「これ以上税金を上げたら民衆が蜂起する」と政治家が主張しても

全くピンときません。

 

女王陛下のお気に入り

出典:IMDb

 

この貴族であり政治家であるハーレー役は、なんとニコラス・ホルト
なんです。見終わってから気づくなんて、バカバカバカ!!

 

女王陛下のお気に入り

出典:IMDb


そして体調がすぐれない女王の傍にいつもいるのが、幼馴染で

侯爵夫人のサラなのです。サラ役はレイチェル・ワイズ。そういえば

「ロブスター」にも『近視の女』役で出ていました。彼女が大そう

したたかで横暴な女性を演じていますが、それに対抗するのが

「ラ・ラ・ランド」女優エマ・ストーン演じるアビゲイルです。

 

女王陛下のお気に入り

出典:IMDb

 

かつては貴族だったのに父親のせいで没落し、賭け事に負けて

ドイツ人に身を売られた悲惨な身の上で、何とかかつての

レディの称号を取り戻したいと願っているらしい。
中盤まではこの身の上を知っているのと傲慢なサラを見ている

ため、どうしてもアビゲイルに肩入れしてしまいます。しかし

サラの戦争への主張が、実は本当にイングランドのことを考えて

いたのだと知るのは映画も終わりの頃でしょうか。逆にサラの

望みがあまりに薄っぺらく浅ましく感じられてきます。彼女は

女王の歓心を買い、ただ自分の地位を向上させたかっただけの

人物なのです。
しかしサラとアビゲイルの女王を巡る争いを、女王自身が楽しんで

いるのも、彼女の深い孤独を感じるし、体だけでなく心も病んで

いるのかなとも思ってしまいます。
映画の撮影手法が大へん凝っていて、下から映すものや

広角レンズを使うのは、宮廷内の歪な人間模様を反映させているの

かもしれません。さらに全体的に映像が暗いのは、自然光だけで撮影

したからとのことです。だから宮廷内で逆光の位置に立っている

人物が暗く映り、え?どっちがどっち?と思うこともありました。
17羽のウサギの意味するものは女王の口から出た言葉だけでなく、

ラストシーンの状況を納得させるものになっています。

 

ブログランキング・にほんブログ村へ
にほんブログ村  人気ブログランキングへ


ハンズ・オブ・ラブ

4

JUGEMテーマ:洋画

 

ハンズオブラブ

出典:IMDb

 

「ハンズ・オブ・ラブ 手のひらの勇気」

原題:Freeheld

監督:ピーター・ソレット

2015年 アメリカ映画 103分

キャスト:ジュリアン・ムーア

     エレン・ペイジ

     マイケル・シャノン

     スティーヴ・カレル

 

ニュージャージー州の女刑事ローレルは、有能で

着実に実績をを重ね、群初の女性警部補昇進を

控えている。彼女は実は同性愛者であり、ステイシー

という女性と親しくなり一緒に暮らし始めるが、
その矢先に末期がんの宣告を受けてしまうのだった。

ローレルはステイシーを遺族年金の受取人に申請するが..。


<お勧め星>☆☆☆ 最も苦手な感動ものですが、素直に

受け入れることができました。


「平等」を求めただけ


この映画でのジュリアン・ムーアの演技は息をのむほど

です。「アリスのままで」(2014)では

若年性アルツハイマー型認知症に冒された女性を演じ、

今回は肺ガンと患う女性を演じています。
末期ガンであり、放射線治療による副作用から頭髪が抜け、

全ての髪をそってスキンヘッドになり、体が弱っていく姿と

うつろになっていく表情、そして次第にかすれ始める声も

含め、渾身の演技だと思います。

 

ハンズオブラブ
出典:IMDb

 

一方のパートナー、ステイシー役はエレン・ペイジ。彼女を

知ったのは「ハード キャンディー」(2005)でスケベ心

丸出しのおっさんを傷めつけていく可愛い少女という対照的な

姿が印象に残りました。日本の女子高生のおやじ狩りをモチーフ

にしたとのふれこみでしたが、それほど深い内容でもなく

モヤモヤという気分で見終わった記憶があります。

やはりエレン・ペイジを思い浮かべるのは
「アメリカン・クライム」(2007)です。同じ事件を扱った

「隣の家の少女」(2010)よりも残酷であり、不快であり、

二度と見たくない映画リストにしっかり入れてあります。

その中にはもちろん「ファニーゲーム」(1997)も入って

います。思い出しても気分が悪くなる映画をよくも見たもんだ。
そしてこの映画は、敏腕女性刑事ローレルがまさに頭脳を駆使し、

体を張って凶悪犯を逮捕していく姿がまず描かれます。

 

ハンズオブラブ

出典:IMDb

 

相棒はマイケル・シャノン演じるデーン。このマイケル・シャノン

は決して悪人ではありませんよ〜。

逆にとってもいい人なんですよ〜。

見かけで決めちゃいけません〜。
ローレルには誰にも言えない秘密があり、それは同性愛者で

あることなんです。これがニューヨークやロスアンゼルスなどの

都会ならまだしも、共和党支持の高齢者が25万人も存在する

保守的なニュージャージー州のオーシャン郡なんです。女性と

いうことで警察で出世できないのに、その上同性愛者などと

カミングアウトしたら論外だとローレル自身も考えています。

2002年のアメリカでそうだったんだから、日本なら100年

経っても追いつかないかもね。
そして別の郡でステイシーと出会い、すっかり仲良しになります。

二人はパートナーとして役所に届け出をし、家を購入、念願の犬も

飼って、ステイシーの仕事も決まり、順風満帆と思っていると、
突然ローレルの病が発覚します。肺ガンでそれも末期だと

聞かされると、一番つらいのは本人なんだろうな。今の医者は

何の躊躇もなく「ステージ4のガンです」と患者本人に告げようと

するから驚いたことがあります。さらに転移も見られ、明らかに

放射線治療の効果が期待できないとわかっていても、医者に

勧められたら患者は藁をもすがる思いで治療を決断するでしょうね。

その治療をやめさせることは、本人には「治療する」という

選択肢を奪うことになるけれど、残された時間を有意義に過ごす

ことを考えるきっかけにもなるかもしれないなどと思ってしまう。
ローレルは自分の死を確信し、遺族年金をステイシーに遺そうと

考えるのですが、「夫婦」でないことを理由に申請が却下される

のです。

 

ハンズオブラブ

出典:IMDb

 

ここからローレルの闘病風景とそれを支えるステイシー、
その一方で支援を申し出る同性婚支持者(これは活動家みたい)、

デーン、新聞記者、群の政治家などがそれぞれの方法で行動を

するのです。スティーヴ・カレル演じるユダヤ人でゲイの活動家は
ローレルとステイシーを利用しているとしか思えないけれど、

そういう問題提起をしなかったらこの田舎町の制度が変わる

ことはなかったかもしれない。

ただ二人が望んだのは、男女の夫婦と同じように「平等」に扱われる

ことだけだったのです。「同性婚」を認めるという要求をした

わけではないのです。満場一致が慣例だの、パートナーを申請して

年金を不正に受給する者が増えたら、郡の財政が破綻するだのは

言い訳にすぎません。
結論がわかっている映画ですが、それでも心に響くものがありました。

海辺の風景が美しかったですね。

 

ブログランキング・にほんブログ村へ
にほんブログ村  人気ブログランキングへ


クレイジー・リッチ!

3

JUGEMテーマ:洋画

 

クレイジーリッチ

出典:IMDb

 

「クレイジー・リッチ!」

原題:Crazy Rich Asians

監督:ジョン・M・チュウ

2018年 アメリカ映画 121分

キャスト:コンスタンス・ウー

     ヘンリー・ゴールディング

     ジェンマ・チャン

     ミシェル・ヨー

 

ニューヨークに住むレイチェルは、恋人ニックが親友の

結婚式のためにシンガポールへ向かうことに同行し、

彼の家族と会うことになる。しかしニックはシンガポールの

超富豪であり、レイチェルの存在が気に入らない母や周りの

人々から様々な嫌がらせを受けるのだった。


<お勧め星>☆☆☆半 ラブストーリーの王道なので楽しい

気分で見られます。


誰に向けての映画?


メジャー配給のアメリカ映画で、主要キャストがアジア系の

俳優で占められているこの映画は、本国では大好評を博した

そうです。それと同時に多くの論争も呼んだようで、多様な

人種が混在し、それぞれの立場からの主張はどれをとっても

難しい物ばかり。例えば単にアジア系といっても、マレーシア系

イギリス人と中国系シンガポール人は違うとか、日系イギリス人

と中国系シンガポール人は違うなど、それがどう違うのか、

それに大きな意味があるのかと思うようなことで論争したらしい。

果てはシンガポールにいる人々が、クイーンズイングリッシュか

アメリカンイングリッシュしか使わないのじゃおかしいなどと

言い始めたらしい。そんな些細なことを気にしていたら、この

映画の大きな目的を見失ってしまうと思うけれど。
私の立場から考えると、個人の幸せを追求するアメリカ人と、

家族や家系のために自らを犠牲にすることもいとわないアジア系

人種の、根本的な考え方の違いの方が大きいと感じました。
オープニングシーンの1995年、ロンドンでのアジア人への

差別行為は、それが金の力で一蹴され、大へん良い気分になります。

小金持ちではなく、超富豪だということが一瞬でわかるのです。
目を吊り上げる行為をして、差別行為だと非難されたスポーツ選手も

存在したほど、欧米では、その行為や言動が大きな非難を浴びるのに、

日本では、それについてはあまりに鈍感というか、緩い感覚を

持ち合わせた人が多いのはとても悲しい事です。

 

クレイジーリッチ
出典:IMDb

 

そして2018年、ニューヨークで、ニック・ヤンは、

レイチェル・チュウとカフェでイチャコラしています。すると、

その姿をスマホで撮影するシンガポール人がいて、あっという間に

動画が拡散されていくんです。すごいですね。

ニックがシンガポールに帰ることを実家に知らせる前に、その

情報は家族のもとに届いているんですよ。やーだ、怖い〜。
レイチェルはニューヨーク大学の経済学の教授であり、それなりの

地位があるのですが、ニックがものすごい富豪の息子だと知るのは、

まずシンガポール行きの飛行機がファーストクラスだったことからです。
ファーストクラスってあんな風になっているのね。まるで空飛ぶ

ホテルみたいじゃない。一度だけサンフランシスコ行きの飛行機の

ビジネスクラスに乗ったことがありますが、羽毛布団とフルフラットの
座席で、まさに爆睡状態の8時間でした。死ぬまでにもう一度乗って

みたいなあ。爆睡していたから、飲み物をあれこれ飲めなくてすごく

残念だと、後から思ったものです。ちぇ。
シンガポールの街並みは本当に華やかで高層ビルが立ち並び、夜は

きらびやかな光に包まれます。行ったことないけど。

そのシンガポールで、ニックの実家は王族並みの富豪だということが

わかります。

 

クレイジーリッチ
出典:IMDb

 

それは大学の同級生ペクリンの説明からなのですが、彼女の家も

ベルサイユ宮殿を模倣した、かなりの大きな邸宅です。ところが

ニックの家は、なんと守衛に軍人さんが立っています。

アンビリーバボー!!

 

クレイジーリッチ
出典:IMDb

 

ここからはラブストーリーの王道で家柄の違いで、レイチェルに

ニックをあきらめさせようとする母エレノアや、元カノでヤン家の

弁護士アマンダ、それとニックの親戚などなどが、あの手この手で
邪魔をしてきます。レイチェルを擁護するものも当然存在し、それが

ペクリンやヤン家の中でもまともなアスリッド。

 

クレイジーリッチ

出典:IMDb

 

ここでコマはそろいましたね。アスリッドには格差婚をした夫マイケルも

存在します。これは余分なエピソードっぽい。
なんせレイチェルは頭はキレるし、心も強いのです。それに加えニックの

愛情の深さは、

「君といる自分が好き」「僕の家族を知らない君が好き」

なんて歯の浮くようなセリフを語ってくれるからもう胸がキュンキュン

してしまいます。親友の結婚式での口パクの「I love you」は半分卒倒

しそうなぐらいシーンでした。
しかし、さらなる障害が起こるわけです。それはレイチェルが全く

知らない事実で、それには彼女も大衝撃を受けます。ニック自身が

幼い頃母親のもとから離れ、祖母と暮らしたことが、今また母親を失うこと
につながることへの罪悪感が彼女の胸を苦しめるのですね。それは自分の

幸せだけを追求するわけではないというレイチェルの中のアジア系の心が

目覚めた時かもしれません。自分のルーツはどこにあるのか、それは

アメリカなのか中国なのか。
映画内でペクリンがレイチェルに

「あんたのことバナナと思っているわよ」

というセリフがあって、それが外見は黄色いが中身は白いという意味で

あり、そういう立場に置かれた人々の苦悩も感じ取ることができました。

それぞれのエピソードが駆け足で語られるのはやや不満でしたが、

懐かしい恋愛映画を楽しんだとともに、マリーナ・ベイサンズの

屋上のプールで泳いでみたいものだ痛感します。

 

クレイジーリッチ

出典:IMDb

 

お金持ちっていいなあ。

 

ブログランキング・にほんブログ村へ
にほんブログ村  人気ブログランキングへ

 

 


タリーと私の秘密の時間

5

JUGEMテーマ:洋画

 

タリーと私の秘密の時間

出典:IMDb

 

「タリーと私の秘密の時間」

原題:Tully

監督:ジェイソン・ライトマン

2018年 アメリカ映画 96分

キャスト:シャーリーズ・セロン

     マッケンジー・デイビス

     マーク・デュプラス

     ロン・リビングストン

     アッシャー・マイルズ・フォーリカ

 

仕事、家事、育児と完ぺきにこなしてきたマーロは

3人目の子供を出産する。人一倍手がかかる息子の

世話と新生児の育児が重なり、彼女は疲弊し、遂に

兄が勧めてくれたナイトシッターを雇うのだったが...。


<お勧め星>☆☆☆半 まさかの展開だけれど、ヒロイン

の気持ちが手に取るようにわかる映画でした。


ありきたりが最高


監督は「ヤング≒アダルト」(2011)の

ジェイソン・ライトマン。この映画に関しては、ヒロインを

酷評する人(役の上で)もいましたが、私個人は、すごく

感情移入できる人物でした。自分の負けを認めたくない、

人気者だったかつての自分にすがる、周囲から見るとイタい

女性を「イタい女」と語る田舎から出たこともない人たちこそ、

「イタい人」なんじゃないかと思うのです。狭いコミュニティー

にいて狭い考えしか持ち合わせていない人たちなどこちらから

おっさらばよ〜!

いやそういう問題ではありません。そもそもヒロインを

シャーリーズ・セロンが演じていたから、彼女が美人だったから
笑って済ませられたけれど、これがそうでない方だったら、

やっぱりアウトですよね。
そして今作のシャーリーズ・セロンは、やはり18堊量しての

演技です。「モンスター」(2003)では14堊量でスレた

女性を演じきっていました。あれは一見しただけではだれか

分かりません。
今作では顔はきれいなままで、あくまでも出産前後の体型を

表すために24時間暴飲暴食を3か月半続け、その体型を

戻すのに1年半かかったと聞くと、太るのは減量するよりも

はるかに容易いと変に納得してしまいます。

いや、そこは納得してはいけないな。
シャーリーズ・セロン演じるマーロは夫ドリューとに間にサラと

ジョナという子供がいて、ただいま破裂しそうに大きなお腹を

抱えています。予定外の3人目の妊娠だったらしく、さらに

ジョナがかなり手がかかる子供であったため、彼女の精神状態は

いつも緊張しまくっています。

 

タリーと私の秘密の時間

出典:IMDb

 

ジョナに対しては、できる限り優しく接するものの、彼の「転校」

を勧める校長先生にはブチ切れる始末。
「ファーック!!」
マーロの兄クレイグ役は「クリープ」(2014)でものすごく

気持ちが悪い男を演じたマーク・デュプラス。今回は全然普通の

仕事に成功した人間を演じています。でもやっぱりキモイ。

←あのイメージが抜けません。この兄がナイトシッターを頼むように

勧めるのです。でもなんせ全部自分でやり通したいマーロですから、

出産を終えて帰宅しても、おむつ変えから深夜の授乳、そして

子供たちの世話と全て一人でこなし続けます。ちょっと待って。

ドリューは何してるの?

 

タリーと私の秘密の時間

出典:IMDb

 

彼も彼なりに育児に参加している...つもりらしい。1日の勤務を

終え、帰宅すると、子供の宿題の面倒を見て、遊び相手をして、
そしてゾンビゲームをして爆睡です。すみません、母はこれから

まだまだ何度も起きるんですよ。知っていますか?

「イクメン」と自称し、おんぶ紐で我が子を抱いたり、ベビーカーを

率先して押す若いパパが、家で料理をしたり、おむつを替えたり、

「今日も頑張ったね」と妻にねぎらいの言葉をかけているか一度

聞いてみたいものです。あ、やっていたら褒めてあげたい。
マーロの顔がどんどん疲弊していき、体はぶよぶよ、化粧っ気もなく、

髪の毛はボッサボッサになった時に、遂に彼女はナイトシッターを

雇います。

 

タリーと私の秘密の時間

出典:IMDb

 

タリーという若い女性がそれで、最初は半信半疑だったマーロも

タリーの完ぺきな行動にすっかり居心地の良さを覚えていきます。

レンチンだった夕食にも手をかけるし、表情が明るくなり、他の

子供たちと遊ぶ余裕さえ出てくるのです。こうなるとますます

ドリューの出番はなくなりますね。とりあえず家庭が明るく平和

ならそれでいいのだし。
タリーが明るくなると姿を消しているのは、もちろん夜間だけの

シッターだからなんですよね。

本筋からそれますが、実際にこういうシッターは必要だと思うのです。

「わたしたちの頃はいつも寝不足だったけれど、ちゃんと自分で

やってきた」と言う年長者がいるのは今も昔も変わっていません。

自分たちが辛かったから若い世代にはそういう思いをさせないように

してあげようと考える寛容さが必要なんです。いまだに

「母乳信仰」「布オムツ崇拝」を強制する人たちは、それはできる人、

したい人がすればいいだけのことで、不可能な人たちの存在を

認めないという極めて狭い心の持ち主だと気づくべきです。
しかしストーリーはそんなことに全く関係することもなく、どんどん

進んでいき、突然あっという展開を迎えます。もしかしたらそれには

とっくに気づいていたのかもしれないな。
奔放で男性の人気の的だった20代はいつまでも続くものではなく、

必ず現実に直面してしまいます。だからこそ毎日を大事に送らないと、

次の日には子供だって少しだけ成長してしまうかもしれないのです。
映画内で水中のシーンが幾度も出てきます。それが妊娠中のお腹の

中を象徴したり、破水を意味したり、他にもいろいろな意味を

表していることがとても興味深いです。

 

 

ブログランキング・にほんブログ村へ
にほんブログ村  人気ブログランキングへ

 


平方メートルの恋

4

JUGEMテーマ:洋画

 

平方メートルの恋

出典:IMDb

 

「平方メートルの恋」

原題:Love per Square foot

監督:アーナンド・ティウーリー

2018年 インド映画 133分

キャスト:ヴィッキー・コウシャル

     アンギラ・ダール

     アランクリタ・サハイ

     ラトナー・パークタ・シャー

 

両親と同居の銀行員のサンジェイは自分の家を

持つことが夢である。一方、同じ銀行員のカリーナは

金持ちの婚約者がいるものの、彼の家に同居するのでは

なく、自分の家を持ちたいと願っている。この二人が

ひょんなことで知り合いになり、新婚夫婦向けの家を

購入し、それぞれの部屋を持つことを考えるのだった。


<お勧め星>☆☆☆半 インドにこんな映画があったのね〜

というようなラブリーな内容です。


サプライズは夢を与えるものでなくっちゃ


まさかあり得ないと思うのですが、あり得てしまうのが

この映画で、主人公のサンジェイは、銀行の上司ラシ

(夫がいる)と絶賛不倫中。といってもオフィス内で

キスするくらいですが、他にもサンジェイはカリーナと

なんと電車内でキスするシーンが出てきて、もうアッと

驚いてしまいます。「バーフバリ」での唇と唇が触れそうで

触れないという寸止めシーンの連続を思い出すと潔いったら

ありゃしない。但しリアルなベッドシーンは出てきません。

そこままだまだでございます。
鉄道アナウンサーなんて職業が存在するのを初めて知った

けれど、その職をもうすぐ定年で終えようとしている父を

持つサンジェイは、その社宅に両親と暮らしているのです。

自分の部屋すらなく、そこへ叔父さんが転がり込んできて

「プライバシーはどこ?」の世界ではありません。トイレ

だってゆっくり入れやしない。社宅の屋上に上って、前に

そびえたつ高層アパートを見ては「欲しい」と願い続けて

いるわけです。ムンバイは13億人が暮らし、物価は安い

けれど住宅事情はかなり酷いようです。家賃は世界トップクラスで、

ムンバイの物価は安いにもかかわらず、家賃は日本よりも
はるかに高く、建物が古いものも現役で、いたんでいるものも

高額で貸されているそうです。古い家でも最低家賃月30万円、

中心部の良い家だと家賃が100万円以上にもなると聞くと

庶民には高嶺の花としか思えません。サンジェイがローンを

組もうとして断られるのも月々の支払いが月給のほとんどを

占めてしまうからなのです。
一方のカリーナは大きな屋敷に両親と暮らすサムという婚約者が

いるけれど、結婚したら自分の家を持ち、家事は半々でしたい

という夢を持っています。このカリーナが母親と暮らす自宅も

ボロいにもほどがあるほどのボロ家で、上階の住民が動くと

天井から埃が降ってくる有様です。

 

平方メートルの恋
出典:IMDb

 

この二人がひょんなことで知り合い、「新婚夫婦向けのアパート」

を申し込む計画を立てるわけです。これは抽選だけれど、

当選すればローンが組めるし、自分の家が持てるという。つまり

家のために「偽装結婚」をしようと考えるのです。ところが

二人が序盤に絶対に惹かれ合っているなと気づいてしまうから、

また胸がキュンキュンします。偽装がいつ本物に変わるか、いや

もう変わっているけれど、尺から考えて幾つの難関があるだろうか

などと想像するとワクワクしちゃう。
まず第一の難関は、「結婚証明書」が必要なこと。

それはサンジェイが電車の中でスリを通じて知り合った男性が

公証人だったからラッキーです。このスリ事件の犯人も

「家賃の支払いのため」という理由だったことはそれほどムンバイ

では住宅事情が悪化しているのだなとまたまた実感します。

そして次の難関は、手付金のために退職金を前借りしようとラシに

話すと、夫が留守なのをいいことに無理やり関係を...。あれは

あったのかなかったのか。

三つ目の難関は互いの家の宗教の違いです。これはサンジェイの

家がヒンドゥー教でカリーナの家がキリスト教ということで

まだよかったのかもしれません。ヒンドゥー教とイスラム教であった

ならばもう少しややこしくなったとも思えます。この辺りは

宗教がらみの事件を調べるとすぐにわかります。

結局もっとも大きな障害になったのは、ラシとのあの一夜で、それが

結局後半の展開につながっていきます。

 

平方メートルの恋

出典:IMDb

 

それにしてもカリーナもラシもものすごくきれいなんです。インド

映画の女優さんはきれいな人ばかりだけれど、他のインド映画に

比べてスタイルがすらりとしているのも特徴的です。こんな二人から

好かれるサンジェイったら!!いや彼もなかなかのイケメンですよ。
「家は私のもの」というカリーナに対し「家のために結婚する」と

答えるサンジェイのその言葉の意味は、前半の思いとは全く異なり、

深い愛情が込められていたと感じました。それにしてもヒンドゥー教式の
結婚式のド派手なこと。

あんなにぎやかな式だったら、みんな踊って歌って飲んで食べて

大暴れしたくなりますね。(やってみたい)

 

ブログランキング・にほんブログ村へ
にほんブログ村  人気ブログランキングへ


コブリック大佐の決断

3

JUGEMテーマ:洋画

 

コブリック大佐の決断

出典:IMDb

 

「コブリック大佐の決断」

原題:Koblic

監督:セバスティアン・ボレンスタイン

2016年 アルゼンチン=スペイン映画 92分

キャスト:リカルド・ダリン

     インマ・クエスタ

     オスカル・マルティネス

 

1977年、軍事政権下のアルゼンチンで、囚人たちを

軍用機に乗せ空中で突き落とす「死の飛行」が行われて

いた。その任務から逃亡したコブリック大佐は、知人

アルベルトがいる田舎町へやってくるが...。


<お勧め星>☆☆☆ 「死の飛行」という言葉を初めて

知った映画です。


必ず迎えに来る


「汚い戦争」と呼ばれた1976年から1983年に

かけてのアルゼンチン軍事独裁政権は、左派ゲリラの

取り締まりに数多くの弾圧を実行しました。最終的には

民衆の支持を獲得するために起こしたフォークランド戦争に
敗北し、その政権は崩壊しています。
この映画は当時の暴政の中で行われた、政治犯を軍用機に

乗せ、空中から突き落とすという「死の飛行」任務に

あたっていたパイロット、コブリック大佐の姿を描いています。
1977年、妻らしき人物と別れを告げ、バスに乗り込む

コブリックは、何度もフラッシュバックする恐ろしい任務の

光景に悩まされているのです。誰が考えつくのかと思うほど

非情な行為を、なぜに平然と行える状況ができてしまうの

でしょう。任務と割り切って定年まで勤めあげれば、士官で

あるコブリックは、悠々自適な生活が送れたはずなのです。

いや、その前に政権が崩壊しているので、きっとなにがしかの

罪に問われたんだろうな。
コブリックは旧知のアルベルトが住む田舎町を訪れ、彼の

もとで農薬を散布する小型飛行機を操縦する仕事を与えられる

のです。これがまた上手い。当たり前だけど。

エンジントラブルで道路に不時着することになっても、

「よくあること」と言って上手に操縦しています。ああ、

そこにまずい人物がいるんです。

 

コブリック大佐の決断
出典:IMDb

 

どんな田舎町での狡猾な権力者は存在して、それがこいつ、

警察署長ペドロです。軍事独裁政権下では、そのミニチュア版

があちこちに存在したということが伺えます。ペドロが、また、

人相も声も悪く、時代劇で「おぬしも悪よのぅ〜、はーはははは」

と笑う悪代官そのものなんですよ。そうそうこいつ、明らかに

カツラとわかります。いつ取れるのかしら??
コブリックはただ平穏に暮らそうとするも、そこにナンシーと

いう女性が現れ、あっという間に恋に落ちるんです。あれ?

コブリックはブエノスアイレスに妻を残してこなかったっけ。

ああ、もう別の人生を歩もうと決めたからいいのか。

このナンシーは美しいけれど、かなり複雑な境遇であり、彼女は

ここから抜け出したいと思っているんです。
このナンシーを巡り起きる事件がさらなる事件を呼びます。

ここでペドロが「全く同じ状況」と言うんですね。本当に嫌な奴。
何かが起きそうになる時「タタタタタ」となるBGMは不安な気持ちを

募らせます。この静かで美しい田舎の景色に最も似つかわしくない

事が立て続けに起きてしまいます。

 

コブリック大佐の決断
出典:IMDb

 

軍政下での軍服の威力と暴力に対して行われる暴力のむなしさを

感じながらラストの映像を見続けました。
主演のリカルド・ダリンは「瞳の奥の秘密」(2010)同様に、

物憂げな表情がとても魅力的です。

 

ブログランキング・にほんブログ村へ
にほんブログ村  人気ブログランキングへ


ケシ畑のちいさな秘密

5

JUGEMテーマ:洋画

 

ケシ畑

出典:IMDb

 

「ケシ畑の小さな秘密」

原題:Jardin de amapolas

監督:フアン・カルロス・メロ・ゲバラ

2012年 コロンビア映画 86分

キャスト:ルイス・ブルゴス

     カルロス・ウアルバ

     ルイス・ロサノ

     パウラ・パエス

 

内線が続くコロンビアで、シモンは父エミリオと

ともに従弟のいる町へ向かう。そしてエミリオは

従弟の紹介でケシ畑で働くことになる。一方

シモンは隣家のルイーサと仲良しになり、彼女が
拾った犬が飼い主のもとに戻されたことを知り、

その犬を連れだすことを計画するのだった。


<お勧め星>☆☆☆半 地味な映画ですが、内線下で

普通に暮らす人々の苦しみが伝わります。


緑の湖面と笑顔


コロンビアという国は、約50年にわたって内戦が

続いた国で、2016年に和平合意(コロンビア政府と革命軍)

に至り、2017年には武器引き渡し終了のセレモニーが

行われました。ちなみに当時のサントス大統領には、

2016年ノーベル平和賞が贈られています。
映画内に登場する右翼的な民兵組織も2005年以降

武装解除が決定しているようです。とはいえ国内では、

右派左派ともに幾つかの武装集団が存在し、麻薬犯罪や

企業恐喝、また単発的な戦闘が起きています。
最も大きな問題は、どちらも麻薬が資金源であるという

ことで、映画内でエミリオが働くことになった違法な

ケシ畑に、空中から薬剤を散布する飛行機が登場します。

これは左派ゲリラの資金源を断つために介入した欧米諸国

の存在を表しているのです。このケシ畑のボスは、息子を

殺されているし、エミリオも妻子を殺されています。

エミリオの場合は、ゲリラに車を貸したことで、それが

民兵組織に狙われた原因なのですが、なぜに武装していない

人間に銃を向けるのでしょう。

「積み荷の豚とママの血が混ざってたくさん流れていた」
エミリオが息子シモンと二人きりで移動し、従弟のもとに

向かったものの、その家はもぬけの殻で、壁には

「人々に自由を」

「密告者は出ていけ」という落書きがしてあります。

この町は民兵が仕切っているらしく、いつゲリラが攻撃

してくるかわからない状況なのです。そこで仕事を求める

エミリオは、従弟のウィルソンを頼り、ケシ農場で

働き始めます。金はいいが、妥協は多いとその仕事を渋る
エミリオも生活するためには金が不可欠なのです。

貧困と麻薬、内戦という絶望的な情況であってもそこで

生活するしかない人たちは存在し、そこに「日常」が

あるわけです。シモンは隣家のルイーサと仲良しになり、

ルイーサが可愛がっていた迷い犬が、持ち主に引き取られて

しまうと、彼女を喜ばせるために、その犬を持ち主が

留守の間だけ連れだすことを計画します。ルイーサが

体調が悪いのは、例の空中散布された薬剤のせいであると

知ると、さらに戦争の恐ろしさを感じてしまう。そういえば

幼い頃、小型飛行機が田んぼに農薬を空中散布する時が

あって、何の注意も勧告されず、普通に体育の授業を
受けていたことを思い出しました。散布した後には、

なんとも言えないにおいが漂ったものです。
父の後をつけてケシ畑のボスに見つかり、彼に可愛がられる

ようになったシモンは、時間を見つけては犬を連れだし、

ルイーサと、束の間の、本当に束の間の楽しい時間を

送るわけです。その時の笑顔は忘れられません。ところが

父が信頼しているウィルソンは、妻子を他国に逃がし、それに

よって借金を背負っていることがわかると、この状況では

血縁者すらも裏切るかと、また絶望的な気持ちになります。
さらにゲリラ急襲後の民兵の報復により、そこにあった

「日常」はあっという間に消失してしまいます。ゲリラ攻撃中に、

父と逃げ込んだ家の壁に銃弾が撃ち込まれ、そこから差し込む

わずかな光、そして密告を疑われ民兵に連れていかれる

ルイーサ一家を含めた町民の姿と同時に映る、ケシ畑の倉庫で

シモンが転がすビー玉のカラフルさとその動き、さらに

地雷源を抜けた先に広がる森の奥の湖の緑色の水面の美しさ。
そのどれをとっても片方だけ切り取ってしまいたい。
内戦に限らず戦争で傷つくのは、無関係な人々がほとんどで

あることをここでまた痛感します。

 

 

 

 

ブログランキング・にほんブログ村へ
にほんブログ村  人気ブログランキングへ

 

 


ユダヤ人を救った動物園 アントニーナが愛した命

4

JUGEMテーマ:洋画

 

ユダヤ人を救った動物園

出典:IMDb

 

「ユダヤ人を救った動物園 アントニーナが愛した命」

原題:The Zookeeper's Wife

監督:ニキ・カーロ

2017年 チェコ=アメリカ=イギリス映画 127分

キャスト:ジェシカ・チャスティン

     ダニエル・ブリュール

     ヨハン・ヘルデンベルグ

     マイケル・マケルハットン

 

1939年、ポーランド、ワルシャワで動物園を営む

ヤンとアントニーナ夫妻。しかしドイツ軍の爆撃に

より多くの動物を失い、動物園は軍の管理下になる。

夫妻はユダヤ人がゲットーに収容され、劣悪な環境に

置かれていることを知ると、ここを隠れ家にしようと

考えつくのだった。


<お勧め星>☆☆☆ とても良い話だし、

ジェシカ・チャスティンの演技も素晴らしいけれど、

思いのほか心に響きませんでした。


生きるものすべてへの愛情


2頭のホワイトライオン?と眠る母子のうち、

母アントニーナ役はジェシカ・チャスティン。

 

ユダヤ人を救った動物園

出典:IMDb

 

「ゼロ・ダーク・サーティー」(2012)では冷静な

CIA分析官役、

「オデッセイ」(2015)では宇宙船の指揮官役、

「女神の見えざる手」(2016)では有能なロビイスト役

を演じるなど、強靭な精神力を持つ人間を演じることが

多いのですが、今回は「優しさ」を全面に出した人間と

なっています。
それは彼女の声の出し方や表情1つ1つから現れており、

特に「声」は、え?と思うほど細いのです。あくまでも

ヤンの良き妻でありつつ、人々を救うことを使命と考える

動物愛に満ちた女性という感じ。
突然の爆撃から始まる動物園の混乱やその後射殺されていく

動物たちが映るシーンで、まずこの映画を見るのをやめよう

と思ってしまいました。ここで思い出すのが、太平洋戦争中

の上野動物園の象の話です。わたしは幼い頃、祖母からも母

からも聞かされ、そのたびに涙をこぼしたし、今でも

思い出すと涙が出てきます。この話は創作部分が多く、

時間関係も事実とは異なっているということを知った上でも、

やはり何も知らない動物たちが戦争の犠牲になっていくのは、

人間と同じように辛い出来事だと思います。

 

ユダヤ人を救った動物園
出典:IMDb

 

冒頭のパーティーに出席していたドイツ人でヒトラー直属の

動物学者ルッツ・ヘック役は、ダニエル・ブリュール。

映画内で彼が語るように「絶滅動物の繁殖」の実現を考えて

おり、その彼の思惑とヘック、アントニーナの提案が上手く

かみ合って、この動物園は「養豚場」として稼働することに

なります。夫妻は、この養豚場を利用して、ゲットーにいる

ユダヤ人を救い出し、地下室に匿ったうえで別の地区へ

送り出して行くのです。その匿った場所は、動物園の地下室に

ある動物用に檻の中で、つまりゲットーというドイツ軍が

作ったユダヤ人専用の檻の中から、動物用の檻に移動するけれど、

それは「救う」という目的に使われます。

ゲットーは「命を奪う」という目的であるのと正反対です。

そして動物に注いだ愛情と全く同じようにユダヤ人たちに

惜しみなく愛情を注ぎ、慈悲あふれる姿を見せるのです。

 

ユダヤ人を救った動物園
出典:IMDb

 

ピアノを弾くのが合図で、匿われた人々が息をひそめたり、

階上に姿をあらわしたりしますが、突然姿を現すヘックには、

ハラハラするシーンがしばしば見られます。ヘックが

アントニーナに心を惹かれているのを利用する箇所がいくつか

出て来るけれど、あれは事実だったんだろうか。
終盤、収容所に送られる列車に乗り込むユダヤ人の中で

子供たちのあどけない顔、抱っこして乗せて、と両手を差し出す

しぐさを見ると、その先の出来事が分かっているだけに本当に辛い。

 

ユダヤ人を救った動物園

出典:IMDb

 

その時子供たちと共に列車に乗り込むのがユダヤ系ポーランド人

のコルチャック先生。彼が自分だけ助かることを拒否し、

子供たちと楽しそうにおしゃべりしながら移動する姿もまた

胸が痛みました。
コルチャック先生があげた子供の権利
「死についての子どもの権利」
「今日という日についての子どもの権利」
「あるがままである権利」
は今、もう一度確かめて、そして胸に深く刻みたいものです。
少し物足りなさを感じたのは、ナチスドイツ関係の映画があまりに

冷酷非道な内容が多いからでしょうか。

 

ブログランキング・にほんブログ村へ
にほんブログ村  人気ブログランキングへ


ラッキー

4

JUGEMテーマ:洋画

 

ラッキー

出典:IMDb

 

「ラッキー」

原題:Lucky

監督:ジョン・キャロル・リンチ

2017年 アメリカ映画 88分 PG12

キャスト:ハリー・ディーン・スタントン

     デビッド・リンチ

     ロン・リビングストン

 

90歳で一人暮らしのラッキーは毎日同じ時間に起き、

全く同じことを繰り返す日々を送っている。しかし

ある日彼は家で突然倒れ、医者に「加齢」が原因と

言われたことで、急に自分の「死」について考え始める

のだった。


<お勧め星>☆☆☆半 哲学的な会話も個性あふれる俳優の

演技ですんなり頭に入ってきます。


タートルではなくトータス


2017年9月に亡くなったハリー・ディーン・スタントン

の最後の主演作です。映画内の設定は90歳。亡くなった

年齢が91歳ということで、ほぼ同年齢の男性を演じた

ことになります。
ラッキーは毎日同じ時間に起き、たばこに火をつけ、朝の

身支度をし、ヨガらしきものを行い、牛乳をコップに1杯

飲むのです。次に飲む牛乳をコップに注ぎ冷蔵庫にしまって

おくことも忘れません。
彼のしわだらけの顔やたるんだからだの皮が、その老いを

十分すぎるほど感じさせます。

 

ラッキー

出典:IMDB

 

そしてカウボーイハットをかぶってダイナーへ行き、店主の

ジョーに禁煙を勧められるのを無視し、パズルをしてから

帰宅する途中で牛乳を買っていくのです。夜は行きつけの

「エレインの店」でブラッディ・マリーを必ず注文。

ブラッディ・マリーはウォッカベースのトマトジュースの

カクテルだけれど、トマトジュースは嫌いだから、ウォッカ

好きだけれどこれは飲めないな。それにラッキーのグラスに

マドラー代わりに差してあるのは明らかにセロリよね。

これもアウト。

 

ラッキー

出典:IMDb

 

この「エレインの店」で友人ハワードが飼っていたリクガメが

逃げ出したと語るのです。名前は「ルーズベルト」。

ハワード役はなんとデビッド・リンチで、それなりに味わいの

ある姿を見せています。そういえば映画の冒頭とラストに

リクガメがのろのろ砂漠地帯を歩いていたことを思い出し、

あれがルーズベルトかと気づくのです。鶴は千年、亀は万年と

いうことわざがあるので、亀は1万年生きると思っていたら、

実は鶴は最長でも80年、亀も180年ほどらしい。しかし

180年も生きるとしたら、夜店の露店で軽々しく亀など

買えなくなりますよね。でも180年生きたことを誰が

覚えていられるでしょうか。「この亀、今50歳よ」と言い

伝えていくのかしら。それでもハワードはルーズベルトを

100歳だったと語るわけです。
ラッキーは結婚したことはなく、家族はいないけれど、町の

人々はみな顔なじみだし、悪態をついたり、笑わせたり、

パズルの答えを聞くために夜、電話を掛けたりと、とても

居心地のいい空間に存在しています。神を信じていない

ラッキーにとって、「生」を意識した行動ではなく、ただ

彼なりのこだわりの生活を送ってきたにすぎないのですが、

ある日、彼が家で倒れ、医者から「加齢」が原因と言われた
ことで、急に心が揺らぎ始めるのです。ちなみにその診察の

時の医師との会話や手渡されたポップキャンディーをめぐる

やり取りは必見。大笑いしました。
今まで気にも留めなかった自分の「老い」と「死」。

その日から急に何か変わるかと思うと、やはりそれはなく、

いつも通りの生活を送ります。ただラッキーの心の中に

沸き起こった「死への恐怖」は夢となり現れ、また町の人々

との会話に少しだけ変化を見せます。彼を心配して自宅を

訪ねて来たダイナーのウェイトレスに打ち明ける秘密

「闇が怖い」

という言葉こそ彼のその時の心情を表していたのでしょうね。

他にもダイナーでの元海兵隊員との会話に出てくる少女の

笑顔など、「死」を意識したものが彼の心の大部分を占めて

いた時、牛乳をいつも買っているメキシコ人の店主の息子の

誕生日パーティーに呼ばれるのです。そこで急に立ち上がって

歌いだすラッキーと、それを見てほほ笑むメキシコ人たちを見ると、

ラッキーの存在が何かを超越したかのように思えます。

 

ラッキー
出典:IMDb

 

真実は物、全てはなくなり、ウンガッツ=ナッシング=無、

となるけれど、それへの執着を手放したとき、ラッキーの

ような笑顔が見られるのでしょうか。
同じように日常を描いた「パターソン」(2016)よりも

個人的には好きな映画です。

 

ブログランキング・にほんブログ村へ
にほんブログ村  人気ブログランキングへ



カレンダー

S M T W T F S
      1
2345678
9101112131415
16171819202122
23242526272829
30      
<< June 2019 >>

ブログランキング

今日のわんこ

powered by 撮影スタジオ.jp

アマゾン

遊びにきてくれてありがとう!

カウンター

死語レッスン

最新記事

categories

過去の記事

コメントありがとうございます!

トラックバックありがとうございます!

recommend

お友達

ミス・マープルについて

書いた記事数:3006 最後に更新した日:2019/06/24

あの映画を探そう!

others

mobile

qrcode

powered

無料ブログ作成サービス JUGEM