ポンペイ2014

5

ポンペイ

「ポンペイ2014」
原題:Apocalypse Pompeii
監督:ベン・デマリー
2014年 アメリカ映画 88分
キャスト:エイドリアン・ポール
     ジョン・リス=ディヴィス
     ディラン・ヴォックス

ポンペイを観光に訪れたリンとミカエラ母娘は
突然ベスビオス火山の噴火に直面する。火山に
ついての知識が豊富なミカエラは、ツアー客を
安全な場所に誘導するが、その噴火はどんどん
大きくなっていき...。

<お勧め星>☆ ご都合主義のストーリーに能天気
な家族のお話です。


「ポンペイ」(2014)と間違えてレンタル。
オープニングにガラパゴス諸島のどこかで火山の
噴火が起き、逃げる一家が火砕流に飲みこまれます。
さて、シーンは変わり、イタリア、ナポリ。父ジェフ
の仕事に同行した妻リンと娘ミカエラは、ポンペイへの
観光ツアーに出かけるのです。警備会社を経営している
らしいジェフは、どうやら元軍人らしく、GPS付き衛星
電話まで2人に持たせる用心深さ。


ポンペイ

「あら、あちこちで地震や火山噴火が起きているのね。」
なんて、火山オタクのミカエラは新聞記事に目を止めます。
でも何が何でもこのツアーの参加したいらしい。


ポンペイ

案の定現地に着くと間もなくベスビオス火山が噴火します。
ここでツアーのガイドは何の役にも立たず、多くの客が
降石に当たって死んでいきます。どこに逃げるとか全然
指示がないの。もちろん母娘の命に別状はありません。
一方噴火のニュースを聞き、現地に向おうとするジェフは
付近一帯が閉鎖されていてどうしても近づけないのです。
するとなんということでしょう。NATO軍の軍用ヘリを
盗もうと考えるのです。集まったのはかつて戦地で一緒に
戦った仲間たち。NATO軍の基地に無断で侵入したあげく
ヘリを盗むなんてものすごく無謀だけれど、好都合にも
軍の大佐まで元同僚ときた。追尾するヘリも彼の指示で
戻って行きます。公私混同もはなはだしい。

火山の噴火映像はCGを駆使して頑張っているので、ミカエラ
のオタク情報とともに、刻一刻と危機が迫りくるのがわかる
のですが、いちいち
「あなたのことを誇りに思うわ」
ほめちぎる親バカ、リンの言葉や仲間の命などなんとも思って
いないかのようなジェフの行動は苛立つばかりです。

降石のあとの熱波で、ミカエラの制止を振り切って外へ出た
ツアー客は焼失。土石流のあとに漂う硫黄ガスでさらに女性が
そして火砕流でも幾人かが亡くなって行きます。そんな時でも
母娘は無事だし、硫黄ガスが漂う部屋になぜか重曹が置いて
あって助かったりと、極めてご都合主義のストーリーです。
その上、ようやく現場に到着したヘリが降石で破壊されて、
もう打つ手はないと思ったらまた一機飛来する。
やれカブールでの恩だの、カンダハルでの活躍だの、無駄な
理由付けは不要。
しいて言うならミカエラのバストがご立派なのでそこだけ見ると
いいかも。でもつまらない映画でした。




  ブログランキング・にほんブログ村へ にほんブログ村 映画ブログへ 人気ブログランキングへ


バトルフィールド・アビス

4
 
バトルフィールド・アビス

「バトルフィールド・アビス」
原題:Moby Dick
監督:トゥリー・ストークス
2010年   アメリカ映画   90分
キャスト:バリー・ボストウィック
     レネ・オコナー
     マット・レーガン

かつて幻の白鯨に足を奪われたエイハブは、今は原子力潜水艦の
艦長になり、その恨みを果たすために白鯨を追い続けている。彼は
海軍の指示を無視して、独自の追跡を開始するが、その間にも
世界各地で犠牲者が増えるのだった。

バトルフィールド・アビス

出ました。人類の危機をアメリカ人が救う映画!とりあえずデカくしちゃえ
シリーズを出しているアサイラムの映画です。だるい。そしてスリルのかけら
も見当たりません。ものすごく簡単に核ミサイルなんかを発射して、環境破壊
なんて考えは毛頭ないようです。1956年、グレゴリー・ペック主演の「白鯨」
とは月とスッポンのようですね。
1969年11月20日、潜水艦アクシネット号が当時のソビエト領海へと侵入
します。するとなにやら敵艦のような大きな物体がレーダーに映るのです。
な、なんとそれは150mもある巨大クジラ。白いんです...白く見えませんが。
このメガ級の鯨は潜水艦をくわえてポキリと2つに折り、艦を半分とついでに
エイハブの足までくわえ去るのです。

バトルフィールド・アビス

そしてエイハブは、この恨みをずーっと持ち続け、執念でピークォド号という
原子力潜水艦を作り(作っちゃうんだ)白鯨を追い続けるのです。このエイハブ役
のバリー・ボストウィックが悪人顔で、まあ執念に燃えるのはわかるのですが、
どうも会話が1つ1つ意味不明なのです。彼に振り回される乗組員も哀れですね。
一方、紅一点、ピークォド号に連れ去られた女海洋学者ミシェル・ハーマンが
かなりとうがたっているのと、いつも薄ら笑いを浮かべているような表情が気になり
ます。それに大して役に立たないのよ。

バトルフィールド・アビス

原作本とは別物と考えてもひどいストーリーです。この白鯨が世界各地の船を
襲い、それを救うためにエイハブじいさんが、鬼の形相で戦う、というしょうもない
もの。白鯨に向けていとも簡単に核ミサイルを発射したとも思えば、機関銃や
ピストルを撃つという作戦のちぐはぐさも気になります。第一白鯨が海上に姿を
見せた時のCGがめっちゃちゃちいんです。

バトルフィールド・アビス

終盤には砂浜を飛ぶんですよ!もう何でもありですか。エイハブじいさんの片足の
恨みのために、若い命が幾つ散っても構わないんっだって。白鯨さえ仕留めれば
それは仕方がないそうな。じゃあじいさん一人でやればよかったのにね。
地雷ならぬ魚雷映画でした。トホホホ。

<マープルの採点>
お勧め星   ☆
グロ星    ☆
ハラハラ星
エロエロ星
ダルダル星 ☆☆☆


ブログランキング・にほんブログ村へ にほんブログ村 映画ブログへ 人気ブログランキングへ

絶対に何か飛んできている。顔がかゆくなってきた。

シャーク・アタック!!

3
JUGEMテーマ:Horror
 
シャーク・アタック!

「シャーク・アタック!!」
原題:super shark
監督:フレッド・オーレン・レイ
2011年   アメリカ映画   86分
キャスト:ジョン・シュナイダー
     サラ・リビング
     フレッド・オーレン・レイ
     ティム・ベル

カリフォルニア沖の石油採掘場で、ある夜、巨大な何かが出現し
施設を破壊する。会社側は巨大地震によるものと発表するが
海洋学者キャスリーンは、それに疑問を抱いて独自の調査を
始めるのだった。

シャーク・アタック!

オープニングの映像は、ウルトラマン時代のセットかと思いました。
めっちゃちゃち!
そしてストーリーも、石油採掘場で、巨大な岩盤を溶かすために、違法な
化学物質を注入したことから始まる、壮大な恐怖と思いきや、ただの巨大
ザメ退治映画になっています。
とりあえずビキニギャルがたくさん出てきますし、みんなきれいなので、目の
保養にはなりますね。

シャーク・アタック!

一人明らかに生理食塩水胸の女性がいます。(向かって右から3人目)
さてトレーマー産業石油プラントホームでは、おっちゃんと兄ちゃんが、
「こんなもん、いっぱい流していいのかね?」
「こりゃ中国まで溶かすだべ。」
てな会話をしています。と、突然海底から巨大なサメが現れて、採掘場を
破壊するのです。すごく巨大らしいのですが、サイズは最後まではっきり
しません。とりあえず背びれを出して、海面を泳いでくるシーンは使い回し
です。それもCG。
一方、ビーチでは、監視員グレッグ、タイラー、カリーが
「今年もよろしくね。」
と言葉を交わしています。グレッグとタイラーは元恋人同士で、新人カリーが
今度はグレッグを狙っている。
「あたしたちはもう終わったから、あなた頑張って。」
なんて言っておきながら、タイラーはグレッグとチューしちゃう。このウソツキ女!
そしてこの3人がどう見てもレスキュー出来る体型ではないんです。監督の
好みかヒップはでかいです。

シャーク・アタック

そうこうするうちに、ダイビングをするカップルが海の中で、ヨットの上でパクリ。
パラセーリング中の人もパクリ。ついでに例の監視員3人も次々にパクリ。
ぜーんぶ同じ感じです。こわくなーい。ビキニ女王もパクリ。

シャーク・アタック!

それからサメがすごく小さーい。
キャスリーン・カーマイケルという海洋調査員が、トレーマー産業に疑惑を
抱き、チャック船長の船で現地に向かいますが、彼女もなぜか途中で
上半身ビキニになります。やれやれ。彼女もやはりヒップがでかいです。
このサメは実はクジラ以上に巨大で、潜水艦さえ破壊する威力を持っており、
なぜか砂浜を歩くことができ、ついでにイルカのようにジャンプもできます。
もう何でもできちゃうんです。
「スーパーシャーク」と名付けられたこのサメを倒すために使われる兵器は、
最初の方にも出てきましたが、大笑いもの。「歩く戦車」。アフガニスタンで
使う前に実戦練習だって。

シャーク・アタック!

ラストは懐かしい「復活の日」のようなボロボロの衣服をまとったキャスリーン
登場です。
ダサい映画ですが、なぜか憎めない内容でした。

<マープルの採点>
お勧め星   ☆
グロ星
ゾクゾク星
エロエロ星
ダルダル星 ☆☆☆




ブログランキング・にほんブログ村へ にほんブログ村 映画ブログへ 人気ブログランキングへ

今日は寒いらしい。ヒートテックが大活躍だわ。

1

カレンダー

S M T W T F S
      1
2345678
9101112131415
16171819202122
23242526272829
30      
<< April 2017 >>

ブログ村

今日のわんこ

powered by 撮影スタジオ.jp

Amazon

遊びにきてくれてありがとう!

カウンター

お天気

最新記事

categories

過去の記事

コメントありがとうございます!

トラックバックありがとうございます!

recommend

お友達

ミス・マープルについて

書いた記事数:2587 最後に更新した日:2017/04/26

あの映画を探そう!

others

mobile

qrcode

powered

無料ブログ作成サービス JUGEM