感染島

3
JUGEMテーマ:Horror

感染島

「感染島」
原題;panic at rock island
監督:トニー・ティルス
2011年   イギリス=オーストラリア映画   90分
キャスト:グラント・ハウアー
     ジェシカ・トーヴィ
     ヴィンス・コロシモ
     アンナ・ハッチソン

オーストリアのロックアイランドで有名なロックバンドのコンサートが開催
される。ニュージーランドから地下トンネルを通って侵入したゼットとアリは
そこで何かに噛まれ、血まみれの遺体を発見しながらも、まんまと会場に
入り込む。しかしゼットを皮切りに観客の様子がおかしくなっていくのだった。

感染島

アフガン、マルゴン砂漠で地下壕を偵察する兵士。中に入っていくと、コウモリや
大量の血の跡が見られ、遺体も見つかるのです。
6年後、オーストラリアのシドニーで何を思ったのか、正規のチケットを購入せず、
地下トンネルからロックアイランドフェスティバルに侵入しようとするゼットとアリが
映ります。ゼットは暗闇で何かに噛まれ、おまけに血だらけの遺体を発見する始末。
アリは律儀にもその状況を警察に知らせるのです。おい、おい、ここが大事でしょ!
一方何かの感染病チェックを行っていたウィルス対策の医師ジムは、お偉方から
観光への影響、パニックが起きた時の責任問題、恐怖、などを押し付けられ、この
状況を精査し、段階を踏まなければ、島へのフェリーは止められないいと言われて
しまうのです。こんなお役所仕事はどこにでもあるんですねえ。


感染島

島では感染がどんどん広がり、大量吐血や、発熱、おう吐の患者が急増します。
実はジムの息子と娘も現地に行っており、妻デニーは何が何でも島へ行って
子どもたちを助けたいと考えるのです。


感染島

この緊迫感は、島の岸での脱出したい若者と警察の攻防と、診療所での悲惨な現場、
その間にもどんどん体調が悪化していく若者を目まぐるしく映しだして、緊迫感を
高めています。
そこへ軍のハーシュ大佐なる軍の上層部が現れ、次第に明らかになっていく事件の
真相。

感染島

細菌兵器は、人道的に使うべきでないと考えられる反面、それを作り、ワクチンを
製造して大儲けを企む大企業の構図が垣間見れました。免疫がある人がどこで
分かれるのかちょっと理解できなかったけれど、まあまあおもしろいラストでした。

<マープルの採点>
お勧め星   ☆☆☆
グロ星    ☆☆
ゾクゾク星  ☆
エロエロ星
ダルダル星

ブログランキング・にほんブログ村へ にほんブログ村 映画ブログへ 人気ブログランキングへ

また雷が鳴り始めた。今年の夏は多いなあ。


コメント
今、雷が鳴っています。そのうち雨が降ってくるのかな?お散歩が微妙です(^_^;)
日本映画でも、妻夫木くんの映画でありましたよね?あんな感じのパニックホラーなのかな?感染源は人間が作り出したモノからだったのですね。ある意味実験的な事だったのでしょうか。設定場所が大都会ではなくて、離島という所がパニックを起こさせる要因にもなってますね。こんな時、誰かしらワクチンを隠し持っているんですよ。それでも助からない役なのですよ(´Д` )
P・S マープルさんは「ビッグ・フィッシュ」もう観ましたか?TV欄見たら深夜AM3:15からテレビ東京でやります。ティ厶・バートン監督なのでチョットファンタジックな映画ですが、オススメ映画の一つなので、チェックしてみて下さい。
  • あちゃ丸
  • 2012/08/18 3:01 PM
いやいやこちらは雷雨で甲子園も中断しています。桜子はヒーハー大変です(^_^;)。
妻夫木と壇れいさんの映画は無駄な恋愛シーンがありましたね。こちらはまあまあてんぽよくストーリーが進みます。
ワクチンを持っているのが、実はそのウィルスを作った会社だったりするところがバイオテロの怖さですね。戦争の武器にされるわけです。
「ビッグ・フィッシュ」ですね。早速見てみます!
  • ミス・マープル
  • 2012/08/18 4:24 PM
コメントする








   
この記事のトラックバックURL
トラックバック

カレンダー

S M T W T F S
     12
3456789
10111213141516
17181920212223
24252627282930
<< November 2019 >>

ブログランキング

今日のわんこ

powered by 撮影スタジオ.jp

アマゾン

遊びにきてくれてありがとう!

カウンター

死語レッスン

最新記事

categories

過去の記事

コメントありがとうございます!

トラックバックありがとうございます!

recommend

お友達

ミス・マープルについて

書いた記事数:3070 最後に更新した日:2019/11/14

あの映画を探そう!

others

mobile

qrcode

powered

無料ブログ作成サービス JUGEM