バイオハザード

4
JUGEMテーマ:SF映画 一般

バイオハザード

「バイオハザード」
原題:resident evil
監督:ポール・W・S・アンダーソン
2002年   イギリス=ドイツ=アメリカ映画   100分
キャスト:ミラ・ジョヴォヴィッチ
     ミシェル・ロドリゲス
     エリック・メビウス
     コリン・サーモン

21世紀初頭、アンブレラ社では極秘の研究施設ハイブが存在していた。
しかし全社員が殺害され、その超人工知能レッド・クイーンをシャットダウン
するために、部隊が投入される。そしてなぜか記憶を失ったアリスがハイブ
につながる建物のバスタブに倒れているのだった。

バイオハザード

今になって「バイオハザード」第1作目を鑑賞。
まず、10年前のミラ・ジョヴォヴィッチが若くてピチピチしています。これは
おっさん臭い表現だったか。今でも十分美しいですが、細いながら筋肉が
程よくついた手足や脱ぎっぷりの良さは既に健在です。
さて21世紀初頭、アメリカの大企業アンブレラ社では、表の仕事とは別に
遺伝子操作による細菌兵器を製造する施設ハイブを持っていたのです。
冒頭、普通のオフィス内で蛍光色の入った小瓶が割られ、その途端に社屋では
バイオハザードのアラームが点灯、建物自体が完全にロックされてしまいます。
そして社員は水責め、電気系統の警告のよるエレベーターの暴走、ハロンガス
噴出などにより全員亡くなります。
この謎はラストに解き明かされるのですが、次第に露呈していく真相がうまく
小出しにされて全く飽きません。
一方バスタブ内で倒れていたアリスは何の記憶もないまま、不意に踏み込んできた
ガスマスク集団と合流するのです。

バイオハザード

「報告しろ。」
隊長らしき人物に言われますが、何が何やらすっかりさっぱり。アリスがこの会社の
社員であることは何となくわかりますね。レイン役のミシェル・ロドリゲスはやっぱり
強い女が似合い「ます。

バイオハザード

そして夫らしきスペンス、それから配属されたばかりという警官マットも現れるのです。
隊員はハイブの人工知能レッドクイーンをシャットダウンするために、列車に乗って
移動し、そこまではたどり着きますが、まず4名ほど指やら首やら体やらが切れ、
隊長に至ってはさいの目になってしまいます。とほほほ。この光線すごい切れ味!

バイオハザード

中盤以降出没するくりーチャーもよくできた代物で「licker」というらしい。ゾンビ化
した職員や感染したドーベルマンケルベロスも動きが素早く、なかなか目が離せない
展開です。ラストに広がる荒廃した町の姿を見て、アリスは再び銃を手にします。
ふむふむなかなかかっこいいぞ。

<マープルの採点>
お勧め星   ☆☆☆
フロ星    ☆☆
ハラハラ星  ☆☆☆
エロエロ星  ☆
ダルダル星



  ブログランキング・にほんブログ村へ にほんブログ村 映画ブログへ 人気ブログランキングへ

今日は寒かった。まだ真冬じゃないのかしら。

関連する記事
コメント
バイオの1作はアリスというキャラは、ゲームに存在しませんが、かなり忠実に作られていると思います。冒頭のチロリズムといい、隔離された施設でも前後の布きれだけ・・・って(^_^;)これは5作目にも登場します。監督いや、旦那の趣味かと思いましたョ。これは一気見した方が面白いかもしれません。アリスの戦闘能力の変化が楽しめます。
ゲーム版は4で挫折しました。ボスキャラがあまりにも強くて、ゲームなのに怖いです。最近のゲームって画像がキレイなのでリアル過ぎますョ。
「テッド」面白そうですが、下ネタ連発なので個人的に観るしかないですかね?TEDのぬいぐるみは全高約60cmちょいの大きさみたいです。あの可愛さは、ガリレオちゃんに通じる物がありますね(^_^)
  • あちゃ丸
  • 2013/01/17 10:13 PM
そうそう、あの布きれ1枚は5作目でも見られるようですね。あれに意味はあるのかな(-_-;)
だんだんダレてくるという意見もあるので、ここは一気に見た方がいいのでしょうか。
ゲームは全然しなのでわからないんですよ。怖いんですか?ドーベルマンのゾンビ版は怖かったなあ。
「テッド」は劇場へ行くほどでもないと思いますが、面白そうですよね。ガリレオにあれくらい頭脳があればいいのですが...。今日もボーっとしています。
  • ミス・マープル
  • 2013/01/18 9:35 AM
コメントする








   
この記事のトラックバックURL
トラックバック

カレンダー

S M T W T F S
1234567
891011121314
15161718192021
22232425262728
293031    
<< December 2019 >>

ブログランキング

今日のわんこ

powered by 撮影スタジオ.jp

アマゾン

遊びにきてくれてありがとう!

カウンター

死語レッスン

最新記事

categories

過去の記事

コメントありがとうございます!

トラックバックありがとうございます!

recommend

お友達

ミス・マープルについて

書いた記事数:3082 最後に更新した日:2019/12/10

あの映画を探そう!

others

mobile

qrcode

powered

無料ブログ作成サービス JUGEM