エクスペンダブルズ2

4
 
エクスペンダブルズ2

「エクスペンダブルズ2」
原題:the expendables 2
監督:サイモン・ウエスト
2012年   アメリカ映画   102分
キャスト:シルベスター・スタローン
     ジェイソン・ステイサム
     ジェエット・リー
     ドルフ・ラングレン
     チャック・ノリス
     ブルース・ウィルス
     ジャン=クロード・ヴァン・ダム

「エクスペンダブルズ」と名乗る傭兵集団のロスたちは、アルバニアの
山岳地帯に墜落した飛行機からデータボックスの回収を命じられる。
手際よく任務を遂行したメンバーだったが、若いビリーが武装集団に
殺され、ボックスも奪われてしまう。彼らはビリーの復讐に乗り出すの
だった。

エクスペンダブルズ2

戻ってきました、筋肉自慢の男臭い、消耗品軍団「エクスペンダブルズ」が。
全編に渡ってほとんど銃撃戦と爆発シーン、格闘シーンの連続です。
今回、一匹狼ブッカー役で、チャック・ノリスが加わりました。

エクスペンダブルズ2

だったらやはり空手だと思うのですが、なぜかそれは一切なく、銃や戦車の
ような重機を使ってメンバーを救います。これがまたとーってもタイミングが
いいんです。そしてもう一人、武装集団サングのボス、ヴィラン役で懐かしい
ジャン=クロード・ヴァン・ダムが出演しています。

エクスペンダブルズ2

昭和の香り漂う、大きな黒いサングラスをかけていますね。そして彼の得意技、
回し蹴りはラストのお楽しみのようです。
ストーリーは、はっきり言ってどうでもいいのです。一応前作で、借りを作ってしまった
ロスの元へチャーチ(ブルース・ウィルス)が仕事を持ち込むのです。半ば脅しですね。
それはアルバニアの山岳地帯に墜落した飛行機に積んであった重要なデータボックス
を回収すること。そしてその仕事には、マギーという女性を同行することなのです。彼女は
そのボックスを取り出すのに必要な暗号解読のプロらしい。彼女に色目を使うガンナー
(ドルフ・ラングレン)は全く相手にされず、ロスや若いビリーと話をする姿はおかしい
です。ビリーは若いからいいけど、なぜにロス?それと最初の方で、これを最後の
仕事にしたい、とビリーが言ったことも合わせると、彼の運命がわかってしまいます。
案の定、ハラハラのあげく取り出せたボックスを手にした途端、武装集団に捕まった
ビリーが現れるのです。彼はあろうことか自らのナイフで殺害され、ボックスは奪われて
しまいます。ここは誰も助けに来ないんですよね。冒頭に中国人富豪と共にパラシュート
で脱出したイン・ヤン(ジェット・リー)が来るかなあ、と思ったけれど、出てきません。
彼はこれ以降出てこないです。
その代わりに次のピンチでは、チャック・ノリス演じるブッカーが現れるんです。どこで
仕入れたのか知りませんが、大量の武器を持っています。
空中、水上、地上、果ては地下にいたっても、彼らはひたすら戦い続け、派手なアクション
と銃撃戦を繰り広げていきます。また各々のセリフもユーモアに満ちており、彼らの
俳優人生を振り返ることができます。
ラストは完ぺきに優位なロスが、武器を捨て、ヴィランとタイマンです。「ガチが一番」って
英語で何て言っているんだろう。その時受けたロスの顔の傷を見て、クリスマスが
「ボクシングでも習えよ。」
もう楽しくて仕方ないという感じで俳優さんが映画に参加しているのが伝わってきます。

エクスペンダブルズ2

一番好きなのは、教会でのジェイソン・ステイサムのナイフ格闘シーンです。黒いフード
で頭を隠しているのがお茶目。
ご都合主義のストーリーだとか、銃規制と逆行する内容とか、細かいことは気にせずに
頭を空っぽにしてボーっと見るのにはもってこいの映画です。

<マープルの採点>
お勧め星   ☆☆☆
グロ星
ハラハラ星  ☆☆
エロエロ星
ダルダル星



ブログランキング・にほんブログ村へ にほんブログ村 映画ブログへ 人気ブログランキングへ

爽やかな朝だけど、昼間は真夏並みに暑いらしい。

コメント
そうなんですよね。キャスト陣達が楽しんでいる感じの内容でしたね。セリフも皮肉めいたものが多くて、ユーモアも忘れてはいませんでした。J・リーの出演シーンが少なかったのは、ギャラの関係なのかしら?ちょっとガッカリです。
シュワちゃんが肩を負傷して、病院に行ったら先にスタローンが入院していたらしく、やはり肩の手術をする所だった様です。寄る年波には勝てないみたいですね。
「ポゼッション」すごく気になります。しかも実話を基にした・・・というキャッチコピーにやられました。
  • あちゃ丸
  • 2013/05/24 1:52 PM
「ポゼッション」は早速ググってみます。
ジェット・リーはチビと呼ばれ、結構ぞんざいな扱いをされていますが、かっこいですよね。なので早々に消えてしまったのが残念です。
シュワちゃんもスタローンもブルースもじじいです。なのになぜかマギーはスタローンに惚れてします。う〜ん、熟男好みかな(^_^.)
ストーリーはどうでもいい派手で楽しい映画でした。
  • ミス・マープル
  • 2013/05/24 9:33 PM
コメント&TB有難うございました。
単純にアクションだけを楽しむシリーズですよね。
有名俳優が大挙出演しているので、各々の活躍を思う存分楽しめる作りには好感が持てます。
前作は悪役に華が無かったのでその辺イマイチでしたが、今回はヴァンダムというスターを持ってきているので、ラストの戦いにも盛り上がりが生まれていました。
新たな出演者も色々と噂されている次作にも期待したいです。
コメント&TBありがとうございます。
おっしゃる通りエンターテインメントに徹した映画でしたね。
演じている有名俳優陣も出演自体を楽しんでいるかのようでした。
今回の悪役は往年の大スターヴァンダムですから、存在感が大きかったです。ラストのタイマンは、「なぜに?」と思ってはいけないのですよね。見る人を楽しませてくれるシーンなのですね!
次はどんな俳優さんが出演されるのでしょうか。同じく楽しみです。
  • ミス・マープル
  • 2013/05/26 5:58 PM
またまた やっちゃったよスタ郎
さすがエクスペンズの親分だわ(こうじゃなきゃスターの名がすたる)

まるで ゴキブリホイホイに集まってきたゴキブリみたいにおっさん俳優たちが集合しちゃったよ(スタ郎の大号令はスゴい)


ブル夫(→ブルース・ウィリス)は 任務にケチつけてきて 別の任務を押し付けてきやがった(イチイチ けちつけんなてめえでは手を汚さんクセによお)

で 現地に直行したら・・・

悪役ボスの 板三郎(→ジャン・クロード・バンダム)たちが呼ばれてないのに ジャジャジャジャ〜ン(戦隊ヒーローみたいにね)

新人エクスペンメンバーのリア坊ちゃん(→リアム・ヘムズワース)の命と プルトニウムの鉱山の見取り図のディスクを奪って逃走( ディスクだけじゃ飽き足りんのかよ)

リア坊のカタキじゃぁ 野郎ども〜 いくぞ〜と意気込むスタ郎(エクスペンの総量を持って出動じゃ)

さらに 敵のアジト近くに潜入して 朝っぱらからハデに敵の軍隊から奇襲にあっちゃったよ(ホント ツイてねえ)

で、ピンチのときにまたまた ヒーローの登場 チャキ夫(→チャック・ノリス)だよ(なつかしいなぁ〜生きてたんだぁって失礼じゃ)

近くの村々じゃ 男の働き手が みんな板三郎にプルトニウム発掘の労働に持ってかれた・・・(このままじゃ 女子供どころか草の根一本たりとも持っていかれるわ)

さあ 板三郎の部隊が 子どもかっさらいに来た(敵襲、敵襲、 ガラン、ガラン)

さっそく ”男祭り”始めるぞぉ、とスタ郎(まずは腕ならし)

鉱山へ出発・・・が 板三郎たちのワナにかかって鉱山に生き埋め(やべえ、油断した)

工学大学で博士号取得したっていうのに爆弾作りしたら 不発に終わったドル仁(→ドルフ・ラングレン) いったい 何を勉強してきたってんだぁ
が ここでまたまたまたヒーロー登場 シュワ彦(アーノルド・シュワルツェネッガー)
ブルドーザーで ジャジャジャジャ〜ン(戻ったぞ 合言葉はアイル・ビー・バックじゃ)

さあ 板三郎たちを退治に行くぞと意気込んだら 今度はブル夫が来て ”オレにも男祭りにも参加させろ”と調子のいいこと言ってきたわ・・・さんざん 裏で糸を引いて他人に汚れ仕事ばっかだったクセに おいしいトコは持っていこうとする(呆れるねえ)

空港でハデにやっちゃってくれるぜ”男祭り” もうやりたい放題じゃな(バンバンババァ〜ン)


スタ郎と板三郎の一騎打ち・・・(男祭りも佳境になったぜ)板三郎も 格闘術はなかなか・・・(板三郎も”男祭り”の参加者だからね)

 うげえとなったのは ユー子(ユ・ナン)の首切り取り・・・ターキーを切り分けられるかと 言われて 切り分けちゃったよ敵将の首を(女性のクセにえげつねえわ)

最後は戦死したリア坊に乾杯と仇を取ったことに祝福

ラストのセリフで ハゲイサム(→ジェイソン・ステイサム)が友の忠告としてスタ郎に ボクシング習ったほうがいいよと言いやがったわ(もう完全にロ〇キーのオマージュやんけ)
  • zebra
  • 2016/02/26 6:29 PM
zebraさん、コメントありがとうございます。
まさに「男祭り」!
激しい突っ込みに笑わせていただきました。
ジェイソン君にボクシングを勧めるとは、さすが単細胞なスタローンの考えそうなことですね!
  • ミス・マープル
  • 2016/02/27 3:54 PM
コメントする








   
この記事のトラックバックURL
トラックバック
ジャン=クロード・ヴァン・ダム、チャック・ノリスというアクション界の伝説たちが待望の初参戦!…って、ごごごごごご、ごめんチャック・ノリスって誰?といったら夕飯の席が両親の「えー!!?知らないの!!!」から始まり解説の嵐になりました。 で、先にみた
  • いやいやえん
  • 2013/05/24 9:17 PM
THE EXPENDABLES 2 2012年 アメリカ 102分 アクション R15+ 劇場公開(2012/10/20) 監督:サイモン・ウェスト『メカニック』 脚本:シルヴェスター・スタローン 出演: シルヴェスター・スタローン『エクスペンダブルズ』・・・バーニー・ロス ジェイソン・
  • 銀幕大帝α
  • 2013/05/26 1:58 PM

カレンダー

S M T W T F S
   1234
567891011
12131415161718
19202122232425
262728293031 
<< July 2020 >>

ブログランキング

今日のわんこ

powered by 撮影スタジオ.jp

アマゾン

遊びにきてくれてありがとう!

カウンター

死語レッスン

最新記事

categories

過去の記事

コメントありがとうございます!

トラックバックありがとうございます!

recommend

お友達

ミス・マープルについて

書いた記事数:3167 最後に更新した日:2020/07/06

あの映画を探そう!

others

mobile

qrcode

powered

無料ブログ作成サービス JUGEM