PARKER パーカー

4
 
パーカー

「PARKER パーカー」
原題:Parker
監督:テイラー・ハックフォード
原作:リチャード・スターク 「悪党パーカー」
2013年   アメリカ映画   118分   PG12
キャスト:ジェイソン・ステイサム
     ジェニファー・ロペス
     ニック・ノルティ
     クリフトン・コリンズ・Jr.

パーカーは、一緒に強盗を働いた仲間から、次の仕事を持ちかけられ、
その話を断ったことから瀕死の重傷を負わされる。この仕事の分け前を
回収するために、彼はその仲間を追ってフロリダへ向かうのだった。

パーカー

「アナコンダ」から10数年たち、美しかったジェニファー・ロペスがアラフォーの
バツイチ女性を演じています。映画内で、ジェイソン・ステイサム演じるパーカー
にボディ・チェック受ける時、彼女の下着はなんと水玉模様...。なんか悲しい。
でも大きなヒップが魅力的です。

パーカー

さてオハイオ州のステートフェアで見事な強盗劇を演じたパーカー一味は
逃走する車の中で、次の大きなヤマの話をし始めるのです。しかしパーカー
は首を縦に振りません。そして突然、いっせーの!というタイミングで銃撃戦
が起こり、傷を負いながらも車から飛び降りるパーカー。血まみれの彼に
仲間だったハードウィックがとどめの一発を撃ちこみ、池へと蹴り落とすのです。
あんなに撃たれて車から転がり落ちて、さらに撃たれたんだから死んじゃう。
しかーし、こんな始めから死んでしまったら話は進みません。不死身のパーカー
は、たまたま通りかかった農夫の車に救われ、病院で治療を受けるのです。
サイボーグのように強い彼は、意識を取り戻すと、点滴の針を抜き、病院から
逃走します。すごい!しかしすごいのはまだ序の口です。

パーカー

その後、自分の分け前を回収するため、フロリダ、パームビーチへ渡り(彼らの
所在地を知るためにハードウィックの兄ボビーを傷めつけています)派手なアクション
を繰り広げるのです。

パーカー

今回、パーカーには残念なことに始めから、クレアという恋人がいます。チェ!
この人の父ハーリーもやはり強盗を働く人のようで、クレアもその事実を知って
おり、傷だらけのパーカーの体をチクチク縫合さえできるんです。彼のすごい
体にはもう傷跡だらけなんですよ。でも死にませーん。クレアはちょっと地味。
それに引き替え、パームビーチ在住のレスリー役はジェニファー・ロペス。彼女
の仕事は不動産会社員で、大金持ちに物件を売り、その歩合で生活している
のです。しかし顧客は若いロジャーズばかり指名し、彼女にはろくに仕事が来ない。
さらにバツイチのため居候している実母は、めちゃめちゃ口うるさい。ここで
パーカーとロマンスが生まれそうな予感がするのですが、そういう雰囲気はほとんど
なく、アクション中心に映画は進みます。テンポがいいので全然ダレません。
パーカーがフロリダのホテルのバルコニーで敵に手の平をナイフで刺されることで
自分の命を救うシーンは、痛い、痛い!あんなに刺さったら、絶対に指の神経が
切れてるわ。でも平気なんです。
「たかが金だ」
パーカーが言い捨てるとかっこいいわあ。

<マープルの採点>
お勧め星   ☆☆☆☆
グロ星    ☆☆
ハラハラ星  ☆☆
エロエロ星
ダルダル星



ブログランキング・にほんブログ村へ にほんブログ村 映画ブログへ 人気ブログランキングへ

コメント
ホントにこれは面白かったですネ。彼女がいる設定は気に食わなかったですが、色仕掛けで迫るロペスにも振り向かずに、彼女一筋ってとこが、いいナ。
普通の人なら完全にアウトでしょうが、J君だからできる役だと思いますよ。回収した金は助けた農夫婦さんたちにも渡されていたシーンは、ほのぼのしていて、気持ちの良いラストでしたね。
「パーフェクト・トラップ」観ました。
1作目よりかなり面白いです。アーキンさん、今回は頑張ってくれましたよ!コレクターの顔は今回も見られなかったのは、次回作あり・・・的なラストでした。せいぜい3作目で終わってほしいです。
  • あちゃ丸
  • 2013/06/22 9:41 PM
あちゃ丸さんの言っていたとおりこちらの方がだんぜんおもしろかったです。恋人なんていなくてもいいのにね!
悪党でありながら、自分のポリシーを貫き通すところがかっこいいです。
ジェニファー・ロペスがちょっとイタい役どころでしたね。普通ならイチコロだと思うのですが、そこはジェイソン君。一途な役をやらせたらよくお似合いです。
「ワナオトコ」の続編ですね?やはりさらに次回作ありきですかね。潔い終わり方ってできないのかなあ。
  • ミス・マープル
  • 2013/06/23 8:27 AM
コメントする








   
この記事のトラックバックURL
トラックバック
ステイサム兄貴のこの手の作品ってどれも似たような路線になってるんだけど、なぜか手に取っちゃうんだよねえ。もはやジャンルがジェイソン・ステイサム?(笑) 今度は復讐だ!でもってやっぱり俺最強。でもアクションはちょっと控えめかな?その割には血だらけだ
  • いやいやえん
  • 2013/06/28 10:04 AM

カレンダー

S M T W T F S
     12
3456789
10111213141516
17181920212223
24252627282930
<< November 2019 >>

ブログランキング

今日のわんこ

powered by 撮影スタジオ.jp

アマゾン

遊びにきてくれてありがとう!

カウンター

死語レッスン

最新記事

categories

過去の記事

コメントありがとうございます!

トラックバックありがとうございます!

recommend

お友達

ミス・マープルについて

書いた記事数:3071 最後に更新した日:2019/11/20

あの映画を探そう!

others

mobile

qrcode

powered

無料ブログ作成サービス JUGEM