ブエノスアイレス

3
JUGEMテーマ:香港映画

ブエノスアイレス

「ブエノスアイレス」
原題:Happy Together
監督:ウォン・カーウァイ
1997年 香港映画 90分
キャスト:レスリー・チャン
     トニー・レオン
     チャン・チェン

香港を出て、再出発の地に選んだブエノスアイレスで、
イグアスの滝をめざすファイとウィンは、道に迷い、喧嘩
別れしてしまう。やがてタンゴバーのドアマンとなった
ファイの目の前に、白人男性と親しげにするファイが現れ
るのだった。

<お勧め星>☆☆ アルゼンチンタンゴとモノクロ、カラー映像が
うまく組み合わさって雰囲気のある映画ですが、内容がねえ。


主演はトニー・レオンと2003年に自殺したレスリー・チャン
です。レスリーは両性愛者の噂もあったそうですが、トニーは
この映画の出演を1度は断ったそうです。そりゃそうだ。完璧に
同性愛者の映画だし、濃厚なラブシーンもあるもん。しかし、
だまされてアルゼンチンにまで連れてこられたとのこと。それでも
さすがにトニー・レオンです。女性相手と変わらない恋愛模様を
見事に演じきっています。


ブエノスアイレス

ストーリーは同性愛カップル、ファイとウィンが「やり直す」
ために地球上で香港とは真反対に位置するアルゼンチンを訪れ
イグアスの滝へと向かうシーンから始まります。しかし道に
迷い、それは2人の状況と全く同じで、結局喧嘩別れしてしま
うのです。
その後ファイはやっとありついたドアマンの仕事中、白人男性
と親しげに店を訪れるウィンと再会するのです。このウィンは
つまり奔放なのでしょうかねえ。そして付き合っていた男性に
殴られケガを負ったウィンは、ファイに助けを求めます。


ブエノスアイレス

看護が必要なウィンにファイは実は心の中では、彼を独占できる
喜びを感じていたようです。その時からファイの心の中を描く
かのように画面はカラーに変わります。ウィンにダンスを教わり
2人で踊るシーンはとてもなまめかしいです。
しかし傷が癒えてきたウィンは再び他の男の元へと外出し始め
ます。一方、中華料理店の仕事に転職したファイは、そこでチャイ
という男と出会うのです。多分お気に入り。でもとーっても独占欲
が強いファイは、仕事中も電話ばかりしています。ウィンが外出
しないようにたばこだって山ほど買ってくるんです。重いかも...。
同じことの繰り返しに、遂にファイは「やり直す」ことを決意
します。
イグアスの滝の水しぶきに一人で濡れるファイは、満足したの
のでしょうか。
「会いたいと思えばいつでも会える」本当にそうかな。



  ブログランキング・にほんブログ村へ にほんブログ村 映画ブログへ 人気ブログランキングへ

関連する記事
コメント
トニー・レオンが若いですね。よく分からないですが、ゲイの三角関係の話ですか?でも人を好きになる事は素敵なことですし、当人が幸せなら良いと思います。三角関係だとややこしいし、傷つく人が出てくるのが気になります。「会いたい時はいつでも会える」って自己満足ですかね?
  • あちゃ丸
  • 2013/12/19 8:45 PM
あちゃ丸さん、チャンはゲイではないようです。
それとレビューの評価が高かったのでレンタルしましたが、どうも話についていけませんでした。
トニー・レオンの若い頃の姿とレスリー・チャンが見られるのはよかったですが。
  • ミス・マープル
  • 2013/12/20 4:11 PM
コメントする








   
この記事のトラックバックURL
トラックバック

カレンダー

S M T W T F S
     12
3456789
10111213141516
17181920212223
24252627282930
<< November 2019 >>

ブログランキング

今日のわんこ

powered by 撮影スタジオ.jp

アマゾン

遊びにきてくれてありがとう!

カウンター

死語レッスン

最新記事

categories

過去の記事

コメントありがとうございます!

トラックバックありがとうございます!

recommend

お友達

ミス・マープルについて

書いた記事数:3071 最後に更新した日:2019/11/20

あの映画を探そう!

others

mobile

qrcode

powered

無料ブログ作成サービス JUGEM