コーラス

4
JUGEMテーマ:洋画

コーラス

「コーラス」
原題:Les Choristes
監督:クリストフ・バラティエ
2004年 フランス映画 97分
キャスト:ジェラール・ジュニョ
     ジャン=バティスト・モニエ
     ジャック・ペラン
     フランソワ・ベルレアン

1949年、孤児や問題児を集めた「池の底」と呼ばれる
寄宿学校へマチューという音楽教師が赴任する。彼は生徒
に厳しく対応する校長らに戸惑いながら、音楽で生徒の
心をつかもうと考えるのだった。

<お勧め星>☆☆☆☆☆ 少年たちの美しい歌声と心が
ほっこりするラストに静かに感動しました。


映画内で問題児でありつつ美声の持ち主、モランジュ役を
演じたのは、実際にサン・マルク少年少女合唱団のソリスト
だった当時13歳のジャン=バティスト・モニエです。
まさしく美少年かつ天使の歌声の持ち主で3000名の中
から選ばれたとのこと。この声は絶対に聞いた方がいい。


コーラス

映画は指揮者である老人の元へこれまた1人の老人が訪ねて
くるところから始まります。


コーラス

「池の底」と呼ばれる、第二次世界大戦による孤児や問題児
を収容する寄宿学校で一緒に過ごした2人は、マチューという
舎監が書いた日記を読みながら、当時を思い出していくのです。
マチューは音楽家の夢に破れ、一介の音楽教師としてたまたま
この「池の底」へ赴任します。ここがまた問題児だらけの学校
であり、前任者は生徒に腕を切られたことで辞めたと話します。
この教師役を日本なら、熱血先生的な人物が演じるに決まって
いるのですが、このマチューはそんなタイプとは正反対の

小太りで中年、頭髪も薄くなった独身のおっさんです。もちろん
何かに熱くなることもなければ、暴力などふるうこともない。
それだからこそ、この映画の本題に感情移入できるのですよ。
赴任早々に用務員マクサンスは生徒のいたずらで大けがを負うし、
それに対して校長は厳罰主義で対処します。それは体罰、反省
部屋への監禁、1人掃除など。そういう形で抑圧された子供は
見えないところでそれを発散させるに決まっているのです。
マチューは生徒のいたずらに戸惑いながら、彼らがハミングする
声を聞いて、コーラスをやらせることを思い立つのです。
マチューは校長の嫌味にも特に反抗せず、ただ自分の教えたい
コーラスを毎日練習させます。どうしてもオンチな子は譜面台
だし、幼いペピノはメトロノーム係。その中で問題児でありながら
耳を疑うような美声の持ち主モランジュを発見するのです。
彼らがこのコーラスによって少しずつ人間性を取り戻していく姿
は気分がいいし、そのまま大感動シーンとならないところもいい。
ある事件から校長にクビを言い渡されたマチューは、生徒が誰も
見送ってくれないことに少しだけ落胆していると、彼の頭上には
ある物がどんどん飛来します。これは映画の中盤で使われた小道具
であり、うまく活用したなと感激。


コーラス

そしてバス停まで追いかけてきたのは...。
指揮者がペピノという名前であることがわかると、マチューの
ごく平凡な行為が、子供たちの未来を変えていったのだと気づか
され、再び感動します。


  ブログランキング・にほんブログ村へ にほんブログ村 映画ブログへ 人気ブログランキングへ


コメント
問題児だらけの学校に赴任してきた先生。それをまとめるのって大変ですよね。しかし子供達の興味あることに気がついたところが、すごいですね。生徒たちも一致団結していく様子も素晴らしいですね。M・ストリープの「ミュージックオブマイ・ハート」はヴァイオリンですが、目指すことは同じですね。音楽は世界共通ですもの。性別や年齢、国の違いなどの壁を壊して、感動が生まれるって、素晴らしいですね。
  • あちゃ丸
  • 2014/04/24 8:48 PM
あちゃ丸さん。この映画はヨーロッパ映画ならではの丁寧な作りでした。そして少年たちの歌声がとても素敵です。ウィーン少年合唱団を思い出しました。
「ミュージック・オブ・マイ・ハート」は未見ですが、ヴァイオリンなのですね。
歌もヴァイオリンも全然縁がありませんが、映画で見るとやはり音楽は素晴らしいと実感します。
  • ミス・マープル
  • 2014/04/25 8:22 AM
コメントする








   
この記事のトラックバックURL
トラックバック

カレンダー

S M T W T F S
     12
3456789
10111213141516
17181920212223
24252627282930
<< November 2019 >>

ブログランキング

今日のわんこ

powered by 撮影スタジオ.jp

アマゾン

遊びにきてくれてありがとう!

カウンター

死語レッスン

最新記事

categories

過去の記事

コメントありがとうございます!

トラックバックありがとうございます!

recommend

お友達

ミス・マープルについて

書いた記事数:3070 最後に更新した日:2019/11/14

あの映画を探そう!

others

mobile

qrcode

powered

無料ブログ作成サービス JUGEM