MAMA

5
JUGEMテーマ:Horror

mama

「MAMA」
原題:Mama
監督:アンディ・ムスキエティ
製作総指揮:ギレルモ・デル・トロ
2013年 スペイン=カナダ映画 100分
キャスト:ジェシカ・チャスティン
     ニコライ・コスター=ワルドー
     メーガン・シャルパンティエ

共同経営者と妻を射殺し、娘2人と山中へ逃亡した
ジェフリーは、1軒の古い山小屋にたどり着く。そこで
彼は心中を図ろうとした時、何者かが出現し、彼は連れ
去られる。5年後、兄ルーカスに依頼され、彼らの行方を
追っていた男たちは、山小屋の中で獣のような姉妹を発見
するのだった。

<お勧め星>☆☆☆☆ 音楽が美しく、独特の映像の中に
恐怖を感じます。


製作総指揮が「パンズ・ラビリンス」(2006)の
ギレルモ・デル・トロだけあって、耽美的な映像と美しい
音楽、風や木のこすれる音などが上手く使われています。
序盤は静かに、そして徐々に恐怖が増していくのです。
あの背後には絶対にあるな、と思っていても、実際に出ると
やはり怖いです。
さて、ストーリーは、経営に行き詰ったジェフリー・デサンジ
という男が、共同経営者2人と不仲の妻を射殺し、娘2人を
ベンツに乗せ、雪道を爆走するシーンから始まります。
「パパ、速すぎるよ!」

ヴィクトリアが再三言ううちに、車はスリップし、道から転落。
3人は、雪の舞う中を山の中へと歩いていくのです。そして
そこにあった「ヘルベチア」と書かれた1軒の山小屋で暖を取り、
ヴィクトリアに銃口を向けるジェフリー。ところが何者かが
現れ、彼はあっという間に姿を消します。この後、妹リリー
と重なり合うように火の前に座って、暖まる姉妹の瞳は何も
語らないような空虚なものです。ここはかなり切ない。
さて、5年後、ジェフリーの兄ルーカスに依頼され、3人を捜す
男たちは、その山小屋の中で獣のように4足歩行をする姉妹を
見つけるのです。

この姉妹はドレイファス博士の元、社会性を身につけるトレーニング
を受けていくのですが、姉妹の親権を巡っては、大叔母のジーン
とルーカスは争うのです。画家だけれどほぼ無収入のルーカスは
唯一の身内を自らの力で捜し続けたことで、一応親権を持てた
らしい。それにしても彼の恋人で、パンクロッカーのアナベル役が
「ゼロ・ダーク・サーティ」(2012)のジェシカ・チャスティン
とは気づかなかったわ。


mama

ルーカスは唯一の肉親を捜し出すことに執念を持ち、姉妹を大切
に思うのは理解できますが、序盤に妊娠していなかったことを
喜ぶアナベルが、全くのアカの他人である姉妹のお世話をするとは
とても思えません。まあ、普通の神経の持ち主でなかったからでき
ることなのかしら。


mama

その点はスルーすると、誰かとシーツを引っ張り合うリリーと
壁を隔ててヴィクトリアが歩いて来たり、クローゼットの扉が
自然に開いたり、何かの人影や壁のシミ、大量の蛾の出現など
恐怖が次第に目に見えるもの変わっていきます。だんだん
不気味な「Mama」の姿も映り始めるのです。


mama

スルスルと伸びていく髪の毛が人型になっていくシーンは日本の
ホラー映画のようです。
いつも痣をつけているリリーを見て虐待を疑い、勝手に調べ始める
ジーンや彼女たちを治療するとしつつ、実は信じられないような
出来事を調査していたドレイファス博士などがどんどん姿を消し、
そして「Mama」の真実が明らかになった時、とても切ない気持ち
になります。
特にラストのリリーの笑顔とヴィクトリアの泣き顔がどちらを見ても
胸が痛くなりました。
ちなみに「Mama」役は「REC/レック」(2007)でも似た役
をこなした男優さんだそうで、かなりやせた方のようです。なかなか

似合っているじゃありませんか。




 
ブログランキング・にほんブログ村へ にほんブログ村 映画ブログへ 人気ブログランキングへ


コメント
この映画と「ハウンター」「インシディアス第2章」を借りに行ったのに、既に借りられてました。眠くならない為には、この手のジャンルに限ります。
少し「ウーマン・イン・ブラック」にも似ているな〜と思いましたが。母性の強い霊は、他の人から見たら怨霊としか思えないでしょうね。
今日は13日の金曜日ですね。マープルさんは全シリーズを見ましたか?
  • あちゃ丸
  • 2014/06/13 8:16 PM
あちゃ丸さん。「インシディアス第2章」は私もチェック中です。この映画は面白かったですよ。
子役の少女が可愛いです。
そしてやはりギレルモさんが、製作総指揮だけあって切ないんです。
13日の金曜日シリーズは、全シリーズは見ていません。ジェイソンXまでとリメイク版を見たような気がしています。1作目は面白かったですね!
  • ミス・マープル
  • 2014/06/13 9:41 PM
こんにちは

おっいいMAMAの画像ですね!
画面が黒い&早いのでなかなかキャッチできなかったんですよねー
少女2人の成育の違いが、ラストの決断へと変わるところが、なんともいえずせつなかったですね
  • maki
  • 2014/06/16 11:00 AM
makiさん、コメント&TBありがとうございます。
MAMAは動きが早いのと、映る時間が短いので、目を凝らしてみないと、よく見えませんでしたね。
でも髪の毛スルスルからの変化は怖かったです。
少女の年齢の違いがラストにつながるんですね。とても切なかったです。リリーは笑っていましたよね。
  • ミス・マープル
  • 2014/06/16 11:17 AM
コメントする








   
この記事のトラックバックURL
トラックバック
ギレルモ・デル・トロ製作総指揮ってことで期待していた本作。ジェシカ・チャステイン主演。 共同経営者と妻を殺害し、二人の子供まで殺害しようとした時に何者かに消される父親。5年後、野生児と化した二人を保護した叔父と恋人アナベルとの4人生活が始まる。し
  • いやいやえん
  • 2014/06/14 12:26 PM
MAMA 2013年 カナダ/スペイン 100分 ホラー PG12 劇場公開(2014/05/17) 監督: アンディ・ムスキエティ 製作総指揮: ギレルモ・デル・トロ 原案: アンディ・ムスキエティ 脚本: アンディ・ムスキエティ 出演: ジェシカ・チャステイン:アナベル ニコ
  • 銀幕大帝α
  • 2014/06/19 9:48 PM
【MAMA】 2014/05/17公開 アメリカ PG12 100分監督:アンディ・ムスキエティ出演:ジェシカ・チャステイン、ニコライ・コスター=ワルドー、メーガン・シャルパンティエ、イザベル・ネリッセ、ダニエル・カッシュ 精神を病んだ父親ジェフリーによって深い森の山小
  • ★yukarinの映画鑑賞ぷらす日記★
  • 2014/07/02 12:51 PM

カレンダー

S M T W T F S
1234567
891011121314
15161718192021
22232425262728
293031    
<< December 2019 >>

ブログランキング

今日のわんこ

powered by 撮影スタジオ.jp

アマゾン

遊びにきてくれてありがとう!

カウンター

死語レッスン

最新記事

categories

過去の記事

コメントありがとうございます!

トラックバックありがとうございます!

recommend

お友達

ミス・マープルについて

書いた記事数:3082 最後に更新した日:2019/12/10

あの映画を探そう!

others

mobile

qrcode

powered

無料ブログ作成サービス JUGEM