毎日かあさん

3
JUGEMテーマ:邦画

毎日かあさん

「毎日かあさん」
監督:小林堅太郎
原作:西原理恵子
2011年 日本映画 114分
キャスト:小泉今日子
     永瀬正敏
     庄司照枝
     矢部光祐
     小西舞優

漫画家のサイバラリエコは、母トシエに起こされ
子供2人を保育園に送り届けると、今日も仕事に
励む日々が始まる。そんな彼女の夫で元戦場カメラマン
のカモシダは、アルコール依存症で入院中なのだ...。

<お勧め星>☆☆☆ 昔から大好きな西原理恵子さん。
全ての経緯を知っていても、ラストにはしみじみ感動。


実生活でも元夫婦の永瀬正敏と小泉今日子が夫婦役を
演じています。2人の自然な演技がステキです。かつ
息子ブンジ、娘フミ役の子役の演技が光り、特にフミ役
の小西真優は、めちゃくちゃ可愛いです。


毎日かあさん

サイバラ曰く「母の務めは、子供も布団に入れ、絵本を
読み、酒を飲む」。マンガを映画にしているので、コマ切れ
の笑いが少しずつつながり、この家族の全体像がわかります。
仕事で訪れたバンコクで、カモシダと初めて出会った時、同じ
臭いを感じ、次にベトナムで再会した時には結婚を決めていた。
しかし戦場カメラマンだったカモシダは、アルコール依存症に
苦しみ、小説を書こうとするも筆が進まず、再び酒を飲んでは
吐血し、入院の繰り返しだったのです。この回数が何と7回。

「クラスに1人いる机の中がぐちゃぐちゃのバカ」と妻に言われる
カモシダは、大きな子供そのもの。このダメダメ夫役を永瀬
正敏がとても上手に演じているんですよ。
かつてアル中の夫に早々に見切りをつけた母は、
「もっと早く見捨てていれば、ここまで苦しまずにすんだ」
とサイバラに言います。さすがのサイバラも堪忍袋の緒が切れて
「離婚」となるわけですよ。しかし子供にとっては大好きな父
には変わらないのです。

アルコール依存症専門である海沿いの病院に入院する父に
会いたくて、かつて父が話してくれた
「空から雨が降って川に落ち、その水が海に流れるんだ」
ということを信じて、ビニールプールで川を下って行く兄妹。
このシーンは涙が出ちゃう。


毎日かあさん

終盤、カモシダがガンであることがわかります。その時の
永瀬正敏のメイクや痩せ方が、とてもリアルでした。離婚は
していたけれど、彼の葬儀では喪主を務めたのは西原さん。
本当はものすごくつらい体験がいっぱいあったのでしょうが、
それを笑いに変えていく彼女のエネルギーはすごいと思い
ました。


  ブログランキング・にほんブログ村へ にほんブログ村 映画ブログへ 人気ブログランキングへ


コメント
どんなに辛くても、前向きな彼女は夫にとっても、子供にとっても頼りになる存在ですね。でも本当は彼女だって泣きたい心境だと思います。この家を守るためにと、強く心に決めたのでしょう。女性はやはり強いなあと、尊敬します。
  • あちゃ丸
  • 2014/06/25 8:21 PM
あちゃ丸さん。
わたしは西原さんがまだ結婚する前からのファンなんですよ。彼女の漫画は結構読んでいます。本も読んでいます。実が薄いとか言われますが、字がいっぱい書いてあるマンガより好きです。
彼女は強い女性だと思っています。ものすごくつらかったと思うんですけどね。それを表に出さないところがいいですね。不幸を売りにする芸能人っていますからね。
  • ミス・マープル
  • 2014/06/26 9:16 PM
コメントする








   
この記事のトラックバックURL
トラックバック

カレンダー

S M T W T F S
1234567
891011121314
15161718192021
22232425262728
293031    
<< December 2019 >>

ブログランキング

今日のわんこ

powered by 撮影スタジオ.jp

アマゾン

遊びにきてくれてありがとう!

カウンター

死語レッスン

最新記事

categories

過去の記事

コメントありがとうございます!

トラックバックありがとうございます!

recommend

お友達

ミス・マープルについて

書いた記事数:3082 最後に更新した日:2019/12/10

あの映画を探そう!

others

mobile

qrcode

powered

無料ブログ作成サービス JUGEM