コロニー5

5

コロニー5

「コロニー5」
原題:The Colony
監督:ジェフ・レンフロー
2013年 カナダ映画 95分
キャスト:ローレンス・フィッシュバーン
     ケヴィン・セガーズ
     ビル・パクストン

地球温暖化を防ぐために設置された気象調節タワー
により氷河期に入ってしまった地球では、人々は
地下にいくつかのコロニーを作り生き延びていた。
ある日コロニー5からSOS信号をキャッチした
コロニー7は、救助のため3人の人間を送るのだが。

<お勧め星>☆☆半 よくある設定かつよくある
ストーリーでした。


冒頭、咳をする男を雪上に連れ出し「追放してくれ」
と懇願するも非情にも射殺するメイソンが映ります。


コロニー5

ビル・パクストンが憎らしいのなんのって。
どうやらこのコロニーという居住区では「風邪」に脅え、
少しでも咳をすると「隔離」され、回復が見られないと
「追放」か「銃弾」を選ぶという規則があるらしい。
コロニー7のリーダー、ブリッグス役は
ローレンス・フィッシュバーン。この温厚なリーダーと
対立しているのが、かつて同じ軍の同僚だったメイソンなの
です。で、なんでこんな暮らしを強いられているのかというと
地球温暖化が進み、気象調節タワーができ、雪が降り始めた
のを喜んでいたら、氷河期になってしまった。それで人々は
地下に住み始めた、ということらしい。というのはこの説明が
極めて簡単なので、そうなんだろうなあ、と推測するしかない

のです。さらに助け合おうと約束?していたらしいコロニー5
からSOS信号を受け、ブリッグス、サム、グレイドンの3人が
救助に向かうのです。どこまでも続く一面の雪の中、ひたすら歩く。
途中、壊れかけた橋では、おーっとっと的なスリルもあります。
一方留守の間、コロニー7のリーダを任されたのが、カイという
サムの恋人なんです。なぜにこの人かと思っちゃう。どんなに
ひもじくても髪の毛のカールはバッチリです。そういう時に
必ず悪さを始める奴がいるわけで、それが前述のメイソンです。
さてコロニー5に到着した3人が見た光景は大量の血痕。そして
人影は見当たらず、何やら物音が響いています。ああ、一人
男がいたか。何があったのかはっきり言えばいいのに、もったい
つけるから、ほら危険な目に遭っちゃうじゃない。


コロニー5

この辺りから結構グロいシーンが展開します。
飢えが極限状態になるとああなるのか。


コロニー5

それにしてもこいつら不死身に近い強さを持っているし、動き
も俊敏だなあ。確か橋を壊して逃げてきたのに、なぜに追って
来れたんだろう?
撮影に使われた施設は、冷戦時代につくられたアメリカの宇宙防衛
施設だそうです。いや、別にそれに意味はない気がしますがね。


  ブログランキング・にほんブログ村へ にほんブログ村 映画ブログへ 人気ブログランキングへ


関連する記事
コメント
ジャケットにはフィッシュバーンとパクストンの名前が書いてあるのに、女性の名前がなくてナゼかセンターにいるのは?不思議です。これは飢餓状態の人間がゾンビになったという事でしょうか?有名な俳優が出ているから期待しちゃいますがね。星が少ないのは残念でした。
  • あちゃ丸
  • 2014/07/20 7:55 PM
こんばんは。
前半若干展開がのんびりとしていてダルかったんですが、コロニー5に到着してからはかなり面白く観れました。
ああいう得体の知れない怪物軍団がワラワラと襲ってくるシチュエーション、何故か大好きな私です(笑)
  • ヒロ之
  • 2014/07/21 3:32 AM
あちゃ丸さん。この女性の意味がよくわからないんですよね。特にサービスカットもないし、よく知らない女優さんだし。
そこそこおもしろいですが、ありきたりの設定なので驚くものはなかったです。
結構グロいシーンもあるんですけどね。
  • ミス・マープル
  • 2014/07/22 1:24 PM
ヒロ之さん、コメント&TBありがとうございます。
本当に前半はゆっくりでしたねえ。
コロニー5の中は、ドキドキものだし、まさかのあの展開です!しかし奴らはなぜ不死身に近いのでしょうか。
そこは目をつぶると、普通におもしろく見られる映画でした。
  • ミス・マープル
  • 2014/07/22 1:26 PM
コメントする








   
この記事のトラックバックURL
トラックバック
THE COLONY 2013年 カナダ 94分 SF/アクション 劇場未公開 監督:ジェフ・レンフロー 出演: ローレンス・フィッシュバーン ケヴィン・ゼガーズ <ストーリー> 地表が雪に覆われ文明が崩壊した“氷河期”の地球を舞台に、地下居住施設コロニーで暮らす生
  • 銀幕大帝α
  • 2014/07/21 3:30 AM

カレンダー

S M T W T F S
     12
3456789
10111213141516
17181920212223
24252627282930
<< November 2019 >>

ブログランキング

今日のわんこ

powered by 撮影スタジオ.jp

アマゾン

遊びにきてくれてありがとう!

カウンター

死語レッスン

最新記事

categories

過去の記事

コメントありがとうございます!

トラックバックありがとうございます!

recommend

お友達

ミス・マープルについて

書いた記事数:3071 最後に更新した日:2019/11/20

あの映画を探そう!

others

mobile

qrcode

powered

無料ブログ作成サービス JUGEM