ローン・サバイバー

4

ローン・サバイバー

「ローン・サバイバー」
原題:LONE SURVIVOR
監督:ピーター・バーグ
2013年 アメリカ映画 121分 PG12
キャスト:マーク・ウォールバーグ
     テイラー・キッチェ
     エミール・ハーシュ
     ベン・フォスター

2005年、「レッド・ウィング作戦」のため、
ネイビー・シールズはアフガニスタンへ向かう。
しかしマイクをリーダーとするスパルタン0−1
の4人は、山岳地帯で200人以上のタリバン兵に
囲まれ猛攻撃を受けるのだった。

<お勧め星>☆☆ 戦闘シーンはリアルで、迫力が
ありますが、個人的にもっとも嫌いなテーマです。


撮影はアメリカ、ニューメキシコ州で行われたそう
ですが、アフガニスタンの山岳地帯を彷彿とさせる
映像になっています。
オープニングのネイビー・シールズの訓練風景は
「愛と青春の旅立ち」の訓練シーンを思い出します。
そしてある1人の兵士が瀕死の重傷を負いながらも
ヘリに乗せられ、治療を受け始めるシーンへと変わる
のです。

アメリカ軍特殊部隊ネイビー・シールズは、タリバンの
指導的地位にあるアフマド・シャーを見つけ、拘束する
ために「レッド・ウィング作戦」なるものを展開します。
その中の4人のチーム、スパルタン0−1がこの映画の
主人公になるわけです。しかし、ここでとても悩むのが
4人の名前が顔となかなかくっつかないこと。
ベン・フォスター、マーク・ウォールバーグ、
テイラー・キッチェ、エミール・ハーシュは顔でわかり
ます。ただマイク・マーフィを「マイク」と呼んだり
「マーフィ」と呼んだりするので、序盤は、誰の名前か
すっかりさっぱり。


ローン・サバイバー

そして4人の個人的な情報を少しだけ入れて、さあ、アフガンの
戦闘地へ降り立つのです。ちなみに新入隊のパットンという
若者を序盤に何度も映すと思ったら、後半、ヘリごと迫撃砲で
撃ち落とされるという立場にあったのだと納得。
シャーの姿を見つけ、本部からの指示を待っていると、ヤギを
連れた親子3人と遭遇します。そこで「このまま殺す」か
「ここに縛っておく」か「逃がして自分たちも山頂へ逃げ、本部
のヘリを待つ」の選択に迫られるのです。ここでマイクの下した
決断は極めて人道的だったとはいえ、それが彼らを危機に陥れる
わけです。


ローン・サバイバー

衛星や無線通信もできず、ひたすら山頂を目指すと、周りから
ものすごい数のタリバン兵が追ってきます。
「奴らはなせあんなに速いんだ!」
ダニーの言葉は核心をついていますね。どんな過酷な訓練を受けて
きたとしても、この山岳地帯で戦闘訓練をしているタリバン兵は

すべてを知り尽くしているわけです。さらにマシンガン、迫撃砲、
ライフルでめちゃくちゃ攻撃してきます。もう4人はボロボロです。
この傷がとてもリアルなので、血の苦手な方が見るのは無理です。
特に岩場を転がり落ちるときにできた傷は、もう落ちるシーンから
目をそむけたくなります。痛いってば!音もすごい。
アフガニスタンの村に伝わる「パシュートの掟」という素晴らしい
考えは、そのままアメリカに返したいですね。
そもそもアフガニスタン侵攻の大義はなんだったか、そしてその
根本的な原因はどこにあったのか歴然としています。したがって
このようなアメリカ万歳映画はとても不快です。



  ブログランキング・にほんブログ村へ にほんブログ村 映画ブログへ 人気ブログランキングへ


コメント
やはり敵国であっても、無抵抗な人々を簡単には殺せませんよね。そこから後に悪い結果になったとしても兵士の前に、人間の本質が見られますね。アフガニスタンの村人も、助けあい精神という掟があったから、救いの手を伸ばしたのでしょうが、なければ助けなかったのかしら?国によって命の重さが違うのって、悲しいですね。
岡田将生くんの花嫁姿見ましたか?おまけに男性とキスまでして。あれでカツラつけたらもっと可愛かったのになあ。
  • あちゃ丸
  • 2014/09/09 1:36 PM
あちゃ丸さん。ヤギ飼いの親子には少年がはいっているわけですよ。子供は殺さない、とか丸腰のものは襲わないという兵士としての倫理を優先しています。そこを強調するのがいかにもアメリカらしいなあという感じ。
将生クンが花嫁姿?そういえばこの間女装がどうのこうのというインタビューを受けていた気がします。
男性とキスまでしたんですか?涙が出そうです。
  • ミス・マープル
  • 2014/09/09 2:36 PM
コメントする








   
この記事のトラックバックURL
トラックバック

カレンダー

S M T W T F S
      1
2345678
9101112131415
16171819202122
23242526272829
30      
<< June 2019 >>

ブログランキング

今日のわんこ

powered by 撮影スタジオ.jp

アマゾン

遊びにきてくれてありがとう!

カウンター

死語レッスン

最新記事

categories

過去の記事

コメントありがとうございます!

トラックバックありがとうございます!

recommend

お友達

ミス・マープルについて

書いた記事数:3006 最後に更新した日:2019/06/24

あの映画を探そう!

others

mobile

qrcode

powered

無料ブログ作成サービス JUGEM