ザ・マシーン

4
JUGEMテーマ:SF映画 一般

ザ・マシーン

「ザ・マシーン」
原題:The Machine
監督:カラドック・W・ジェームズ
2014年 イギリス映画 90分
キャスト:トビー・スティーブンス
     ケイティ・ロッツ
     デニス・ローソン
     サム・ヘイゼルダイン

中国と西側諸国が冷戦状態に陥った近未来。
ヴィンセントは、人工知能マシーンの開発を
行っている。しかしその研究は困難を極め、
研究者の中に犠牲者も出ているのだ。そこへ
有能な助手エヴァが採用されるのだった。

<お勧め星>☆☆ なんだかよくわからない内容
です。ラストも意味不明。


主役のトビー・スティーブンスは、「007
ダイ・アナザー・デイ」(2002)、「サヴァイヴ
殺戮の森」(2006)に出演。なかなかのイケメン
です。


ザ・マシーン

ジャケットに「覚醒する兵器」とあるので、人工知能が
暴走し、えらいことになるんだ、と勝手の想像して鑑賞。
ストーリーは、近未来、中国と冷静状態になった西側諸国
が、人工知能マシーンで軍備拡大をしていく姿から始まり
ます。
冒頭に頭が半分欠けた軍人にヴィンセントが人工知能を
埋め込むと、彼の瞳が青く輝き、覚醒した挙句、なぜか
大暴れをして、ヴィンセントの助手やら警備員を襲うの
です。まあ何か問題があるらしいけれど、そこはよくわか
らないし、そもそも戦争で怪我を負った兵士を実験に活用
している、という意味がうまく説明できていません。人間
兵器にするためには人間を、かしら。

一方でヴィンセントの娘はレッテ症候群を患い、脳移植が
必要な状態なのです。要するに、政府の防衛費を利用して
娘の病気を治す方法を研究しているという極めて利己的な
男らしい。
そんな彼は新たな助手としてエヴァという有能な女性を
採用するのです。彼女が持っている自分で学習するという
プログラムは素晴らしいけれど、あれはどこで活用された
のかしら。ついでにエヴァは初日から、

「助けて。エリア6。」
と義手をつける男に囁かれ、こっそりそこへ向かうし、勝手
にエリア6の機密情報にハッキングしてしまいます。この
エリア6がどうストーリーに関係してくるのか、そこも説明
はありません。
そもそも人工知能マシーンのインプラント兵が、このくらーい
施設内の警備をしているのもよくわからない。あー、わからない
ことだらけ。
それでもエヴァが中国人に殺害され、エヴァの脳を使って
マシーンを作っていくシーンは、まあきれいかな。


ザ・マシーン

この拘束着の下はどうなっているのかな?と期待するも暗くて
よく見えないし、無駄にダンスを踊ったりしています。
スリなるインプラントの助手は他のインプラント兵とこそこそ
会話しているけれど、人間には聞こえないらしい。そして娘の
病床にヴィンセントが駆けつけるたびに、上司トムソンが、
エヴァを兵器として改造していくのです。空手アクションは
すごいです。
「人を殺すな」
とヴィンセントに言い聞かされてきた割には、エヴァは終盤には
躊躇なくバシバシ、人を殺していきます。どこから話が壊れて
来たんだっけ。「覚醒した兵器」が何をするかと思ったら、あの
ラストですよ。おい、こら、最後まで見て損したじゃないの。


  ブログランキング・にほんブログ村へ にほんブログ村 映画ブログへ 人気ブログランキングへ


関連する記事
コメント
研究者は、何かしら企みを持ち、密かに実験するパターンが多いですね。そしてこのストーリーは「ターミネーター3」に似ているなあと思いました。特にエヴァの容姿がT-X役のクリスタナ・ローケンに似ているなあと(^_^;)「私が生きる肌」も肌色の全身タイツみたいの、着てましたね。SFなのでしょうが、微妙な感じがしますね。
  • あちゃ丸
  • 2014/09/19 1:29 PM
あちゃ丸さん。
この映画はあちこちで何かの映画で見たようなシーンや設定が混在しています。「ターミネーター3」は未見なんでうが、やはり似ていましたか。
「私が生きる肌」に似たスーツをまとっているんですよ。それでいて人工知能が地下研究所の深層部にあったりと、よくわからない内容でした。まあ、お暇ならどうぞ的な映画でしたね。
  • ミス・マープル
  • 2014/09/20 9:37 AM
コメントする








   
この記事のトラックバックURL
トラックバック
【概略】 国防省の依頼を受けアンドロイドを開発していたヴィンセントは、瀕死の重傷を負った助手・エヴァの脳のデータをアンドロイドに移植するが…。 SFアクション 西側諸国とと中国の間で戦争が勃発しているという設定はちょっと現実味あるかな。で、主人公
  • いやいやえん
  • 2014/09/29 2:43 PM

カレンダー

S M T W T F S
     12
3456789
10111213141516
17181920212223
24252627282930
<< November 2019 >>

ブログランキング

今日のわんこ

powered by 撮影スタジオ.jp

アマゾン

遊びにきてくれてありがとう!

カウンター

死語レッスン

最新記事

categories

過去の記事

コメントありがとうございます!

トラックバックありがとうございます!

recommend

お友達

ミス・マープルについて

書いた記事数:3070 最後に更新した日:2019/11/14

あの映画を探そう!

others

mobile

qrcode

powered

無料ブログ作成サービス JUGEM