ストレイジ・ナンバー・サーティーン

5
JUGEMテーマ:Horror

ストレイジナンバーサーティーン

「ストレージ・ナンバー・サーティーン」
原題:The 13th Unit
監督:テオフィル・レイシー
2014年 アメリカ映画 83分
キャスト:エイダン・ブリストウ
     ロビー・デイモンド
     ロッキ・デュチャーメ

大学生のケンドラとフロイドは、同級生のマイクの
誘いで、古い倉庫の奥に隠されている古代の魔石を
盗み出し、博物館に売って儲けようと考える。しかし
その倉庫では76年前、恐ろしい事件が起きていた。

<お勧め星>見る価値なし 
そもそも画面が暗くてよく見えないし、内容も最低。


83分がとにかく長いです。
どうでもいい内容なので
ネタバレ
最初からおどろおどろしい字幕で、1937年8月5日、
シカゴ警察が古代美術品窃盗団のバラバラ死体を発見した
話が流れます。犯人はまだ捕まっていないとかなんとか。
そしてなぜか76年後の2013年8月5日。シカゴ、
アルカトラズ・ヒルズ倉庫。いちゃつくブス女とひたすら
同じセリフを言う男、携帯に向かって怒鳴りつける金髪の
中年女、上司に嫌味を言われるクリスが映ります。なぜか
日付と時刻、場所が出るんだけど、これはこの後幾度も
表れ、それに全然意味がないのです。なので無視。
すると突然何かに引きずられていくGパンの足を見て、
おそるおそる金髪おばさんがのぞくと、スニーカーが片方
落ちている。そしておばさんも倉庫の1室へ引きずり込まれる
のです。音と悲鳴と血しぶき...。その血しぶきがフェイク

まるわかりだし、この手法しか使わないので全然怖くない。
一方突然上司をボコるクリス。いいぞ、クリス!
さて、ここからが本題で、3組の仲間がこの倉庫に入って
いるシーンへとつながります。1組目はこれまたブスの
ケンドラとフロイドは大学生。同級生のマイクの誘いで
「オンツメの魔石」を盗み出す話に乗るのです。この魔石は
黒魔術がどうたらこうたら。ここも無駄な会話が続きます。
2組目は少々イカレ気味のレイチェルが友人デイナと閉館
した倉庫に勝手に入り込みます。チェーンカッターを持って
入っていくけれどレイチェルは使いこなせず、何の意味も
ないです。


ストレイジナンバーサーティーン

この人、団子鼻を抜かせばまあ中では見られる方かな。
3組目は荷物を倉庫に運び込むトッドとグレッグ。閉館時間が
近いから急げ、という割には、元彼女の話をグダグダ話すなど
限りなくノロい仕事ぶりです。
どいつもこいつもアホでのろまなので、見ている方はもうイラ
イラ度マックス!
何かが音を立てて近づいては、1人、また1人と消えていきます。
後には血のり(当然フェイク仕様)が残るだけ。

「置いていけない」
「助けなくちゃ」
「約束するよ」
あ〜、ダレるホラーの鉄則セリフの連発だー。
唯一、少しだけグロさの片りんを見せたグレッグの変わり果てた
姿に、トッドはマジリバース。やめてください、こんなシーンは
リアルでなくてもいいんですよ。こっちがリバースしたいくらい。


ストレイジナンバーサーティーン

で、エンドロールの途中に入り込むブスのケンドラのワンシーン
は、えーと何かね、これがまだ続くってことかしらね。好きに
してちょーだい。


  ブログランキング・にほんブログ村へ にほんブログ村 映画ブログへ 人気ブログランキングへ


関連する記事
コメント
そもそも、昔起きた事件が未解決の為、また同じことが起きたという事なのでしょうか。正体不明の何かはきっと、この世のものではないと思いますが、その何かはちゃんと姿を見せてくれるのですかね?
閉じ込められたのが7人なのに、なぜNO・13なのですか?倉庫番号なのかな・・・。
  • あちゃ丸
  • 2014/12/10 11:34 AM
あちゃ丸さん。
そうそうなんでナンバーサーティーンなんですかね。
地下何階かにわたってたくさんの倉庫があるんだけど、13ってでてきたかな?
どっちにしてもショーもない映画なので忘れてもいいと思います。これも新作レンタルでした( 一一)
  • ミス・マープル
  • 2014/12/10 2:08 PM
こんにちは!
コメント&TBありがとうございました。

「見る価値無し」
全くその通りでありますね。
正直、レンタル料損したと思いました。
お綺麗な女優が出ているならまだその辺楽しみも生まれるんですけど、まぁよくまぁこれだけ・・・と思うような女優さんばかりでした。
しかも、テンポ悪いし、グロさも怖さもないし、意味不明な話だしで、観ていてかなりダルかったです。
エンドロール中にワンシーンあったんですか。
本編終わった瞬間に停止ボタン押したので見てないです(笑)
  • ヒロ之
  • 2014/12/10 2:15 PM
ヒロ之さん、コメント&TBありがとうございます。
同じくレンタル料返還希望です。時間も損しました。
B級ホラーならそれなりのお色気要員を入れるべきだし、よくもあのレベルの女優さんを用意したもんだと思ってしまいました。
エンドロール中にワンカットあって、きっとあるなと思ってダラダラ見ていたら案の定です。
耳からドロリと何かを垂らすケンドラが倉庫から出てきて友人に電話しています。
ものすごくありきたりすぎですよね。
  • ミス・マープル
  • 2014/12/11 8:56 AM
ミス・マープルさんこんにちは

思っていたより面白くない怖くない話でしたね、一番びっくりしたのが
あちらの貸倉庫って地下9階とかあるのか!って感じですね
閉じ込められたらそれは最悪です
しかしの密封的な怖さもなければオカルト的な怖さも表現されてい
なくって演出の下手さがうかがえます
こういう環境ならJホラー的な方が映えるのですが
後最後に生き残る女性のチョイスが最悪ですよね
眉毛犬のテンパり方が笑えました。
せつらさん、コメント&TBありがとうございます。
まず生き残ったらしき女性のブスさかげんにがっかりです。
地下の倉庫というシチュエーションが全く生かされず、無駄な時間がダラダラ流れたという感じです。
オカルト系らしいのに、それがほとんど見えないし、グロさもエロさもない。あれ〜、全然こわくないぞー。
眉毛犬はとってもすてきなネーミングです。2度と見ないと思うけど、あの顔を見たら絶対に笑えると思います。
  • ミス・マープル
  • 2014/12/21 3:31 PM
見る価値無し、同意。
主人公と言う主人公も無し。でてくるキャラに感情移入も無し。むしろ、名前すらわからない状態で、今タヒんだのは誰、が続く状態。
久々にエイリアンが見たくなりました。
  • ニョキ
  • 2015/01/08 5:52 PM
ニョクキさん、コメントありがとうございます。
肝心のものは見えないし、出てくる人物は不細工ばかり。
名前を覚える必要もなかったですね。
耳からドロリは何なんでしょう?
時間の無駄遣いをしてしまいました(^-^;
  • ミス・マープル
  • 2015/01/09 10:20 AM
コメントする








   
この記事のトラックバックURL
トラックバック
THE 13TH UNIT 2014年 アメリカ 83分 パニック/ホラー 劇場未公開 監督: テオフィル・レイシー 脚本: テオフィル・レイシー 出演: エイダンブリストウ ロビー・デイモンド ロッキ・デュチャーメ ジョン・アレン・フィリップス <ストーリー> 70数年
  • 銀幕大帝α
  • 2014/12/10 2:09 PM

カレンダー

S M T W T F S
     12
3456789
10111213141516
17181920212223
24252627282930
<< November 2019 >>

ブログランキング

今日のわんこ

powered by 撮影スタジオ.jp

アマゾン

遊びにきてくれてありがとう!

カウンター

死語レッスン

最新記事

categories

過去の記事

コメントありがとうございます!

トラックバックありがとうございます!

recommend

お友達

ミス・マープルについて

書いた記事数:3070 最後に更新した日:2019/11/14

あの映画を探そう!

others

mobile

qrcode

powered

無料ブログ作成サービス JUGEM