テロ、ライブ

4
JUGEMテーマ:韓国映画全般

テロ、ライブ

「テロ、ライブ」
原題:The Terror Live
監督:キム・ビョンウ
2013年 韓国映画 98分
キャスト:ハ・ジョンウ
     イ・ギョンソン
     チョン・ヘジン
     キム・ホンファ
     キム・ソジン

ソウルのラジオDJヨンファの元に、爆破予告の
電話が入る。イタズラと気にも留めなかった彼は
直後に起きた麻浦大橋爆発を知り、この犯人との
交渉をスクープ取材しようと考えるのだった。


テロ、ライブ

<お勧め星>☆☆☆半 まさにこのタイミングで、
という映画です。「テロに屈しない」が文字通りの
意味なのか疑問を呈しています。


この映画は6週間で撮影されたそうで、その割にしっかり
作られていると思ったら、構想に4年ほどかけたとのこと。
韓国社会での「格差」というもの「腐敗」というものを
様々な人々を通じて描いています。
SNC「デイリー・トピック」のDJユン・ヨンファ役は
「哀しき獣」(2010)のハ・ジョンウ。あの映画での
やさぐれ感が一切なく、ホワイトカラーのある意味エリート
を演じています。


テロ、ライブ

彼は5年あまりつとめたニュースキャスターから左遷され、
妻で同じ局の記者、イ・ジスとも別れた身の上。そんな彼が
ラジオ番組で視聴者の電話を聞いていると、パク・ノギュ
という男から
「爆弾を仕掛けた」
という話がされるのです。イタズラと片付け、次の主婦の
どうでもいい話を聞いていると、轟音とともに窓から見える
麻浦大橋が爆破され、彼はこの情報をいち早くスクープし、
もう一度キャスターに返り咲くことを画策し始めるのです。
ヨンファもクズなら、上司の局長もクズ。この役は「青い塩」
(2011)のイ・ギョンヨン。こういう役がなんてぴったり
なんだろう。


テロ、ライブ

犯人との交渉の筋書きを考え、ヨンファはテレビカメラの前に
座るのです。しかし彼のイヤフォーンにも爆弾が仕掛けてあると
言われてしまう。マジ?あれ?時々コチコチ音がする...。
ここから犯人に振り回される様々な人々の姿が、各々の思惑も
絡めてスリリングに映されていきます。大統領の謝罪、という
犯人の要求の前に、まず橋に取り残された人々の救出が先という
テロ班や、テロに屈しない、要求は受け入れられないと言え、と
メッセージを送る上司、彼は視聴率がうなぎのぼりなことしか
頭にありません。そこに現れ雰囲気ぶち壊しの威張り屋、警察庁
長官は、犯人の気持ちを逆なでする発言をし、見事頭がぶっ飛び
ます。申し訳ないけど、ここは少し気分がいい。
ただこんな緻密で大掛かりな犯行を1人の犯人が行ったというのは
かなり無理があり、所々突っ込みどころもあります。
ラストはあの忌まわしい9.11事件を彷彿とさせるもので、テロは
許されないものですが、それに対する政府の発表が、全て真実
ではない、ということを痛感させられる映画でした。


  ブログランキング・にほんブログ村へ にほんブログ村 映画ブログへ 人気ブログランキングへ


関連する記事
コメント
政府の発表が全てが正しいとは限りませんね。日本でも今回の日本人人質事件も、政府は今年に入ってから発表してましたが、被害者家族にはずっと前からイスラム国とのやりとりがあった事を把握していたのですからね。マスコミ関係は汚いことはもみ消したりとか、無いことを有ることにしたりと、都合良く動くのですかね。ユンファも結局は自分のことしか考えない人だったのでしょうか?たまたま韓国映画「殺人漫画」を見ました。漫画が楳図かずお系のおぞましい描き方で怖かったですが、やはり韓国警察の対応が突っ込みどころ満載なのが、お決まりなのですかね?
  • あちゃ丸
  • 2015/02/12 7:59 PM
あちゃ丸さん。
知らないうちに秘密保護法案が議会で成立していたので、まさに何もわからないまま人質が亡くなりましたね。
今は政府を批判するコメントを書くとネットで袋叩きになる時代です。
戦後生まれの人々が多く、かつての暗い時代を知る人が減ってきたし、それを報道するマスコミも少なくなっています。
何が真実か、一般市民にはわからないのでしょうね。
韓国警察は今回もどうしようもないトップでした。
「殺人漫画」は楳図かずおさんの作品に似ていますか。怖そうですね。ちょっと見てみたいです。
  • ミス・マープル
  • 2015/02/13 12:08 PM
こんばんは!
長官が人として屑過ぎて、頭ぶっ飛んだ時はザマァwと思うのも当然かもしれません。
政府批判、マスコミ批判をそれとなく取り入れた密室型作品で、緊張持ちなから鑑賞出来ました。
ヒロ之さん、コメント&TBありがとうございます。
長官も局長もクズでしたね。いけないと思いつつ、あの耳の爆弾がいつ爆発するのかなと思っていましたよ。
様々な方向から権力を批判した映画でした。
突っ込みどころもありますが、目が離せない展開でしたね。
  • ミス・マープル
  • 2015/02/14 8:48 AM
こんにちは。
構想4年に撮影6週間って凄いですね。
あとになるとツッコミ所はありましたが、観てる時は面白く観られました。この辺が韓国映画らしい 笑
yukarinさん、コメント&TBありがとうございます。
その時は一気に見てしまったのですが、たった一人であれほどのことができるか、とか、周りの人間がクズが多くてまさかあそこまではねえ、と思ってしまいます。
ただおっしゃる通り韓国映画ならではのストーリー展開で面白く見られました。
  • ミス・マープル
  • 2015/04/14 4:51 PM
コメントする








   
この記事のトラックバックURL
トラックバック
THE TERROR LIVE 2013年 韓国 98分 サスペンス 劇場公開(2014/08/30) 監督: キム・ビョンウ 脚本: キム・ビョンウ 出演: ハ・ジョンウ:ユン・ヨンファ イ・ギョンヨン:チャ報道局長 チョン・ヘジン:パク・ジョンミン主任 キム・ホンファ:ジュ長官 キ
  • 銀幕大帝α
  • 2015/02/13 6:45 PM
五つ星評価で【★★★★次から次へとイベントが来るので飽きない】   ラジオ局に左遷された久米宏が 爆弾魔とのやり取りでテレビ局に返り咲こうとしながらも 真実に対する実 ...
  • ふじき78の死屍累々映画日記
  • 2015/04/14 9:11 AM
【THE TERROR LIVE】 2014/08/30公開 韓国 98分監督:キム・ビョンウ出演:ハ・ジョンウ、イ・ギョンヨン、チョン・ヘジン、キム・ホンファ、キム・ソジン、イ・デヴィッド Story:ある不祥事のせいでラジオ局に左遷された元人気TVキャスターのヨンファ。ある日、ラ
  • ★yukarinの映画鑑賞ぷらす日記★
  • 2015/04/14 12:56 PM
テロ, ライブ テレビキャスターがラジオDJに降格され、 持たされた番組に爆弾魔から電話が入り、 独占スクープで現役復帰を狙うが... 【個人評価:★★☆ (2.5P)】 (自宅鑑賞) 英題:The Terror Live
  • cinema-days 映画な日々
  • 2015/10/02 11:28 PM
【概略】 国民的アナウンサーのヨンファは、不祥事が原因でラジオ局に左遷されてしまう。ある日、彼は生放送中に身元不詳のリスナーから「マポ大橋を爆破する」という脅迫電話を受けるが…。 サスペンス・スリラー マポ大橋爆破テロ事件の手がかりを握ったニ
  • いやいやえん
  • 2017/04/11 6:06 PM

カレンダー

S M T W T F S
    123
45678910
11121314151617
18192021222324
252627282930 
<< June 2017 >>

ブログ村

今日のわんこ

powered by 撮影スタジオ.jp

Amazon

遊びにきてくれてありがとう!

カウンター

お天気

最新記事

categories

過去の記事

コメントありがとうございます!

トラックバックありがとうございます!

recommend

お友達

ミス・マープルについて

書いた記事数:2618 最後に更新した日:2017/06/26

あの映画を探そう!

others

mobile

qrcode

powered

無料ブログ作成サービス JUGEM