世界の果ての通学路

3
JUGEMテーマ:洋画

世界の果ての通学路

「世界の果ての通学路」
原題:Sur le chemin de l'ecole/On the Way to School
監督:パスカル・プリッソン
2012年 フランス映画 77分

ケニア、モロッコ、アルゼンチン、インドで学校へ
通うために長い道のりを移動する子供たちの姿を映していく。

<お勧め星>☆☆☆☆ 学ぶことによって夢をかなえようと
する子供たちの姿が胸を打ちます。


ユネスコなど国際組織に連絡して世界の中で特に過酷な
通学をしている4つの国を選んだとのこと。彼らはみんな
命がけで「学校への旅」に出かけるのです。

.吋縫◆.献礇ソン、サロメ兄妹


世界の果ての通学路

15kmを2時間かけて登校します。土を掘り出てきた
湧き水で洗顔、洗濯、食事などをまかない、家族の祈り
の言葉を受けて出発。そこには一面にサバンナが広がり、
象の襲撃を避けながら進むのです。その日は国旗掲揚の
当番で、ジャクソンは誇らしげに国旗を揚げるのです。

▲皀蹈奪魁.競劵蕁


世界の果ての通学路

彼女の祖母は学校へは行かずモスクの生活しか知らない。
ノウラ、ジネブと共に毎週月曜日、22kmを4時間かけて
登校します。その道は険しく、なぜかザヒラのカバンには
鶏が入っています。この意味を知ると少し微笑ましく感じ
るのです。

アルゼンチン カルロス、ミカ兄妹


世界の果ての通学路

毎日18kmを馬で1時間半かけて通学します。その道のりは
岩だらけであり、急こう配の斜面では滑り落ちそうになるほど
です。それでも毎朝しっかり髪形を整えていくカルロスの姿は
ちょっとお年頃かな。

ぅぅ鵐鼻.汽潺絅┘襦▲┘泪縫絅┘襦▲ブリエル兄弟


世界の果ての通学路

足の不自由なサミュエルの車いすを毎日弟たちが押して、4km
を1時間半かけて通学します。車いすはボロボロだし、その道は
到底車いすがスムーズに動けるものではありません。なおかつ
町に着くと、リキシャやバイク、自転車などが頻繁に往来する
極めて危険な道路状況なのです。しかし学校に到着すると同級生
が満面の笑みで迎えてくれ、彼の車いすを押してくれます。

どの子供たちも学校というものの楽しさを十分理解しており、
それを家族たちが祈りながら応援しているのです。「学ぶ」ことが
自分たちの未来を広げていくことを知っているのですね。
ドキュメンタリーというには少し編集された部分も感じられますが、
そこをマイナスしてもいい映画だと思います。



  ブログランキング・にほんブログ村へ にほんブログ村 映画ブログへ 人気ブログランキングへ


関連する記事
コメント
きっとこの子たちは長い過酷な道のりを歩くのが、当たり前というか、普通に思っているのでしょうね。学校につけば、好きな勉強ができて友達にも会えて、とても将来性のある子供達ですね。目標があるからどんなに困難でも乗り越えられる、そういう信念が強いと思います。日本の子供達にはこの通学路はギブアップしそうですね。
  • あちゃ丸
  • 2015/03/12 1:58 PM
あちゃ丸さん。
これを見ると日本では、学校という場が与えられているのがとても恵まれた環境であると実感します。
目標を持って過酷な道のりを「学ぶ」ために通学する。そんな子供たちは日本にどれだけいるのかな?
逆に過酷な環境ゆえに「学校」へ行けない子供たちが世界にどれだけいるのかな?と思ってしまいました。
  • ミス・マープル
  • 2015/03/13 10:56 AM
コメントする








   
この記事のトラックバックURL
トラックバック
予告で観た時から気になっていた作品です。 このドキュメンタリーでは、世界の各地で
  • はらやんの映画徒然草
  • 2015/03/12 9:47 PM

カレンダー

S M T W T F S
     12
3456789
10111213141516
17181920212223
24252627282930
<< November 2019 >>

ブログランキング

今日のわんこ

powered by 撮影スタジオ.jp

アマゾン

遊びにきてくれてありがとう!

カウンター

死語レッスン

最新記事

categories

過去の記事

コメントありがとうございます!

トラックバックありがとうございます!

recommend

お友達

ミス・マープルについて

書いた記事数:3071 最後に更新した日:2019/11/20

あの映画を探そう!

others

mobile

qrcode

powered

無料ブログ作成サービス JUGEM