ディクテーター 身元不明でニューヨーク

4
JUGEMテーマ:コメディ映画全般

ディクテーター

「ディクテーター 身元不明でニューヨーク」
原題:The Dictator
監督:ラリー・チャールズ
2012年 アメリカ映画 83分 R15+
キャスト:サシャ・バロン・コーエン
     アンナ・ファリス
     ジョン・C・ライリー
     ベン・キングズレー

ワディヤ共和国の独裁者アラジーン将軍は、国連で
演説するため、ニューヨークを訪れる。しかし叔父
タミールの陰謀によって、髭を剃られ、下着1枚で
街に放り出されてしまう。

<お勧め星>☆☆☆ 下劣です。しかしその中に
確かなメッセージを感じます。


主役のアラジーン将軍役は「ボラット」(2006)、
「レ・ミゼラブル」(2012)などのサシャ・バロン・コーエン。
「レ・ミゼラブル」でのインチキおやじ役が印象的です。
この映画の中では、ユダヤ人嫌いの将軍を演じていますが、
実際は正統派ユダヤ教のユダヤ人だそうです。彼によると
この将軍のモデルは、リビアのかつての独裁者カダフィ大佐
であり、映画内でしばしば連想させられるイラクのフセイン
元大統領ではないようです。全編に渡って、わいせつかつ
下品かつ差別的な表現が流され続けるので、見ている人に
よってはかなり不快に感じると思います。
さて北アフリカの独裁国家ワディヤ共和国のアラジーン将軍
は、オープニングからその独裁ぶりを見せつけます。もちろん
残虐なシーンはなく、とことんアホな裸の王様的に描かれて
いくのです。


ディクテーター

そんな彼は、国連で「核兵器についての声明」を出さなければ
NATO軍の空爆を受けるということで、一路ニューヨークへ
向かうのです。ラクダと悦び組を意識した美女軍団を連れて
現地入りするアラジーン。
しかし叔父タミールの陰謀により、彼は護衛であった男に
拉致され、拷問を受けそうになります。この時の拷問具への
アラジーンの発言は、不謹慎と思いながらも笑ってしまう。
これを利用している国々への痛烈な皮肉でもあります。
そしてなんと大事な髭を剃られ、辛うじて逃げ出すも、彼は
下着姿。そこの浮浪者に衣服を借りたもんだから、もう完璧
なニューヨークのホームレスです。そんな彼を救うのが活動家
のゾーイ。わき毛がボーボーだし、バストも小さいから、

アラジーンは彼女を「少年」と思ってしまいます。実は彼女は
ワディヤ共和国の民主化運動の活動家なので、本当の名前を
明かすことができず、とりあえず通りの看板から名前を取る。
「アリソン・バーガー」


ディクテーター

その後の展開も相変わらずアメリカで言葉にするのはタブーの
ような内容も平気で映像化しています。かつて処刑したはずの
ナダルとニューヨークの遊覧飛行中の会話では、どう考えても
9.11事件に結びつくものばかり。前に座ったアメリカ人老夫婦の
表情が次第に変わっていくのも絶妙なタイミングです。
ここまでコメディとして描く自由がアメリカには存在するのです
ね。それでいてラストのアラジーンの演説では、欧米諸国の
民主主義への痛烈な皮肉が言葉として吐き出され、ここはまさに
ズバリその通りでしょう!と言いたい。
一番好きなセリフは
「クロックスは思考停止の証」
です。
結局ワディヤ共和国は独裁国家のままなのですが、それでも
平和な国であり続けます。他国の介入で混乱を極めた国々より
この方がはるかに幸せなのかもしれません。





  ブログランキング・にほんブログ村へ にほんブログ村 映画ブログへ 人気ブログランキングへ


コメント
コメディ映画って大抵、下品な言葉とか下ネタが炸裂してますね。私はそのアメリカンジョークがどうしても笑えなくて・・・。アラジーンのヒゲはいかにもつけヒゲっぽいですが、それがないだけで別人になりますね。他人になりすまして話が進んでいくのは面白そうですね。
  • あちゃ丸
  • 2015/03/24 8:04 PM
あちゃ丸さん。
これはお下劣極まりないです。
でも「Mr.ビーン」よりは好きですね。なぜかな。
サシャ・バロン・コーエンは下品の中にうまく皮肉を詰め込んでいるので、
下品を受け入れられたら結構楽しめると思います。
でももすごく下品です(^-^;
  • ミス・マープル
  • 2015/03/25 3:57 PM
コメントする








   
この記事のトラックバックURL
トラックバック
THE DICTATOR 2012年 アメリカ 83分 コメディ R15+ 劇場公開(2012/09/07) 監督:ラリー・チャールズ『ブルーノ』 製作:サシャ・バロン・コーエン 脚本:サシャ・バロン・コーエン 出演: サシャ・バロン・コーエン『ヒューゴの不思議な発明』・・・アラジー
  • 銀幕大帝α
  • 2015/03/26 2:19 PM

カレンダー

S M T W T F S
    123
45678910
11121314151617
18192021222324
25262728293031
<< October 2020 >>

ブログランキング

今日のわんこ

powered by 撮影スタジオ.jp

アマゾン

遊びにきてくれてありがとう!

カウンター

死語レッスン

最新記事

categories

過去の記事

コメントありがとうございます!

トラックバックありがとうございます!

recommend

お友達

ミス・マープルについて

書いた記事数:3227 最後に更新した日:2020/10/20

あの映画を探そう!

others

mobile

qrcode

powered

無料ブログ作成サービス JUGEM