チスル

5
JUGEMテーマ:韓国映画全般

チスル

「チスル」
原題:Ji Seul
監督:オ・ミヨル
2013年 韓国映画 109分
キャスト:ヤン・ジョンウォン
     イ・ギョンジュン
     ソン・ミンチョル
     ホン・サンピョ

1948年、11月、米軍統治下の韓国軍は、済州島に
戒厳令を敷き、「焦土作戦」を開始する。事態を
飲み込めない島民たちも身の危険を察し、山中の
洞窟に身をひそめるが...。

<お勧め星>☆☆☆ テーマは重く、その暗い映像と
音楽で鎮魂の思いが強く感じられます。


冒頭、煙の中、戸を開ける兵士が映ります。少しずつ
煙が晴れていく中、包丁を研ぐ兵士にリンゴを差し出す
もう1人の兵士。包丁を研いでいる姿から、ここで起きた
ことやこれから起こるであろうことも予想できるのです。
映像はモノクロで、登場人物の名前や顔すら判別できない
ような夜の闇や洞窟の中のシーンの連続です。
この事件は済州島4.3事件といわれ、第二次大戦後、南北
朝鮮がソ連、アメリカに分割されていたのを、南朝鮮だけ
単独で選挙を実施することが決定したことから端を発して
います。あくまでも南北統一を目指す島民たちに警官隊が
発砲、その後、アメリカ主導の白色テロが始まるのです。
映画内で軍人が
「おれはアカが嫌いなんだよ。」
と幾度となく言います。彼らは反共を掲げる団体に属して
いたのです。

そして1948年、11月、島民の武装蜂起を封じ込めるために
済州島に戒厳令が敷かれ、「海岸から5km以上離れた山間部
にいる者は敵とみなして殺す」という「焦土作戦」が韓国軍
によって始められます。しかし映画に映る島民は、政治的
思惑など持つことのないようなのどかな農民であり、豚を
飼育し、ジャガイモを食べるつつましい暮らしをしています。
したがって彼らはなぜ、こんな仕打ちを受けるのか理解でき
なかったことでしょう。


チスル

兵士の中にも無差別に殺りくを繰り返す行為に納得できない
人もおり、上官から非情な仕打ちを受ける姿が映ります。


チスル

とりあえず兵士が去るまで山の洞窟に隠れようと、のんきに
移動する村人たちは、最後まで口調は穏やかで、次々と
突き付けられる現実とはかけ離れたものになっています。
一方アヘンで頭のイカれた上官は、問答無用の残虐な行為を
繰り返していくのです。それらがまるで抒情詩のように映り、

白い雪だけがそこの寒さを伝えるのです。
村に下りて行った者が知る事実は、洞窟の村人に語られる
ことはなく、ただ無口になり、漆黒の闇の中、一筋の涙を
流すことで、その哀しさを抑えるのです。

ラストに響く多数の銃声と暗転した画面。この事件では
3万人もの民間人が虐殺されたとのこと。そしてその事件は
2003年になって初めて大統領が謝罪をしました。
映画内で、水ガメを幾度となく背負う兵士が出てきますが、
これは済州島の古い民話からたとえたそうです。映画の構成も
済州島の慰霊の法事の作法にしたがって作られており、監督の
鎮魂の思いが強く伝わりました。
いまや美しい観光地として有名になった済州島の忘れては
いけないおぞましい歴史なのです。


  ブログランキング・にほんブログ村へ にほんブログ村 映画ブログへ 人気ブログランキングへ


コメント
またしても、無能な上官の不条理な命令で、尊い命を奪われた悲しい出来事ですね。自国のことなのに表に出さなかったという事も、政治が腐敗していますね。訳もなく事件に巻き込まれた島民が何をしたというのでしょうか。本当に酷い出来事ですね。
  • あちゃ丸
  • 2015/04/03 7:37 PM
あちゃ丸さん。
今は観光地として有名な済州島でこんな悲惨な事件があったのかと驚きました。戦争は本当に人間の心を奪うものですね。
これを映画化するのは勇気がいることだったと思いますが、過去の過ちをみんなに知らせることが、これからの明るい未来につながるのだと思います。
  • ミス・マープル
  • 2015/04/04 1:58 PM
コメントする








   
この記事のトラックバックURL
トラックバック

カレンダー

S M T W T F S
1234567
891011121314
15161718192021
22232425262728
2930     
<< September 2019 >>

ブログランキング

今日のわんこ

powered by 撮影スタジオ.jp

アマゾン

遊びにきてくれてありがとう!

カウンター

死語レッスン

最新記事

categories

過去の記事

コメントありがとうございます!

トラックバックありがとうございます!

recommend

お友達

ミス・マープルについて

書いた記事数:3043 最後に更新した日:2019/09/19

あの映画を探そう!

others

mobile

qrcode

powered

無料ブログ作成サービス JUGEM