ドラキュラZERO

5
JUGEMテーマ:洋画

ドラキュラ0

「ドラキュラZERO」
原題:Dracula Untold
監督:ゲイリー・ショア
2014年 アメリカ映画 92分
キャスト:ルーク・エバンス
     サラ・ガドン
     ドミニク・クーパー

トランシルヴァニア国のヴラド王は、オスマン帝国
より、自分の息子も含め少年1000人を要求される。
彼はこの約束を破り、帝国と戦うことを決意するが。

<お勧め星>☆☆ 映像美を見ればいいのかなあ。
ストーリーは愛と戦が中途半端に描かれています。


CGを駆使した美しい映像はテレビや劇場予告編で見られ、
それは確かに見ごたえがあります。ただ、登場人物に
ついてほとんど描かれていないので、終わってみれば
名前を覚えているのは、ヴラド一家とオスマン帝国王のみ。
国と民を守るためと言いつつ、結局のところ、自分の妻子
が一番大事で、彼らのグダグダシーンは、いい加減飽きて
しまう。


ドラキュラ0

主人公のヴラド役は「ホビット」シリーズなどのルーク・エバンス。
イギリス人らしい風貌を持つイケメンだけど、とっくにゲイと
カミングアウトしているそうです。モテるんだろうなあ。そして
妻ミレナ役はサラ・ガドン。ヴラドが映画内でほめたたえるだけ
あって、もちろん美人さんです。
そしてオスマン帝国のメフメト2世役はドミニク・クーパー。


ドラキュラ0

あっという間におっちゃんになっちゃったね。凶暴な君主という
ふれこみながら、特に凶暴さを表すシーンはなく、どちらかと
言うとヴラドの方が凶暴みたい。
15世紀、ドラキュラ伝説のモデルと言われるヴラドは「串刺し公」
と呼ばれ、少年の時、オスマン軍の殺人兵器として養成され、大活躍
を遂げていたのです。いまやトランシルヴァニア地方を収める1国の
王でもある彼は、昔の面影は封印し、「平和」のために尽くしてきた
のですが、味方3人で岩穴の奥に入ると何かの魔物に出会ってしまう
のです。で、あえなく2人は死亡。名前も顔も覚えなかったわ。

一方、オスマン帝国は、侵攻を進め、忠誠の証として、少年1000人
を要求します。ついでにヴラドの息子インゲラスも付け加えちゃう。
平和維持のためと一旦は承諾したものの、自分の息子可愛さに、つい
相手方の兵を、昔取った杵柄で串刺しにしたものだから、さあ大変。
力不足はあの岩山の中の魔物の力を借りよう、なんて考え、山に
入っていくと、どうやらその魔物はヴァンパイアらしい。あれこれ
説明を受け、ウオ〜っと力を授かると、なんと1人で1000人の兵
を倒してしまうのです。コウモリの大群と共に敵を倒していくシーン
はCGながらスタイリッシュな動き。血なんて生臭いものは一切

出ません。
そしてまたまた妻子との交流が入るんです。戦いを迎える前に
何をやってるんだか。ついでにミレナの頸動脈についつい心惹かれる
ヴラドが映ります。
終盤の戦闘シーンもまるでイリュージョンのようにコウモリを操り、
わくわくしてきたと思ったら、あらら、また妻子登場。緊張が切れる
と思うわ!
ラストはまさかの現代です。
う〜ん、かなり大味な映画でしたね。






  ブログランキング・にほんブログ村へ にほんブログ村 映画ブログへ 人気ブログランキングへ


関連する記事
コメント
少しは気になってましたが、CGのてんこ盛りで内容が薄い気がしたので、様子を見ることにしました。やはり、マープルさんは見たのですね。感想が聞けて良かったです。もしかしてこの映画も「アイ・フランケンシュタイン」と同じなのか少々心配になってきました。
  • あちゃ丸
  • 2015/04/13 7:48 PM
あちゃ丸さん。
内容が薄いんですよ。
CM監督だった方が作ったらしく確かに映像はきれいですが、
ストーリーに入り込めませんでした。戦闘の最中に妻子が
登場しすぎです。
「アイ・フランケンシュタイン」もそんな感じでしたか。
  • ミス・マープル
  • 2015/04/14 11:32 AM
こんにちは!
コメント&TBありがとうございました。
ルーク・エバンスってゲイなんですか!?
なんか色々と勿体無いですね^^;
映画は割りと楽しく観れました。
話のテンポが良かったのと、映像に美しさがあった事で観易い作品にはなっていました。
でも正直余り記憶には残らない内容だったかなぁと今では思います。
  • ヒロ之
  • 2015/04/26 12:11 PM
ヒロ之さん、コメント&TBありがとうございます。
ルーク・エバンスは早いうちにカミングアウトしているんですよ。女性から見たらとてもイケメンだから、男性からもきれいな人としてモテるんでしょうね。
映画自体はまず絵がきれいなのでとても楽しめましたが、ストーリーはほぼ心に残りません。
妻子との交流なんかいりませんわねえ。
  • ミス・マープル
  • 2015/04/26 1:25 PM
コメントする








   
この記事のトラックバックURL
トラックバック
愛する者のために 公式サイト http://dracula-zero.jp 15世紀のヨーロッパ、トランシルヴァニア地方。この地を治める君主ヴラド(ルーク・エヴァンス)は、愛する妻ミレナ(サラ・ガドン
  • 風に吹かれて
  • 2015/04/16 8:10 PM
【概略】 オスマン帝国のメフメト2世から息子を含む1000人の少年を差し出すよう要求されたヴラド。彼は大軍に立ち向かうため、強大な闇の力と契約し恐るべき悪と化すが…。 アクション トランシルヴァニアに対し、君主ヴラド3世の息子と1000人の少年を差し出
  • いやいやえん
  • 2015/04/17 6:53 PM
DRACULA UNTOLD 2014年 アメリカ 92分 アクション/ファンタジー/ホラー 劇場公開(2014/10/31) 監督: ゲイリー・ショア 出演: ルーク・エヴァンス:ヴラド・ドラキュラ ドミニク・クーパー:オスマン帝国皇帝メフメト2世 サラ・ガドン:ミレナ <スト
  • 銀幕大帝α
  • 2015/04/26 12:07 PM

カレンダー

S M T W T F S
     12
3456789
10111213141516
17181920212223
24252627282930
<< November 2019 >>

ブログランキング

今日のわんこ

powered by 撮影スタジオ.jp

アマゾン

遊びにきてくれてありがとう!

カウンター

死語レッスン

最新記事

categories

過去の記事

コメントありがとうございます!

トラックバックありがとうございます!

recommend

お友達

ミス・マープルについて

書いた記事数:3071 最後に更新した日:2019/11/20

あの映画を探そう!

others

mobile

qrcode

powered

無料ブログ作成サービス JUGEM