エヴァの告白

5
JUGEMテーマ:洋画

エヴァの告白

「エヴァの告白」
原題:The Immigrant
監督:ジェームズ・グレイ
2013年 アメリカ=フランス映画 118分
キャスト:マリオン・コティヤール
     ホアキン・フェニックス
     ジェレニー・レナー
     アンジェラ・サラフィアン

ポーランドからアメリカへ移住してきたエヴァは、
入国時、結核にかかっている妹マグダと引き離されて
しまう。ブルーノという男に助けられ、強制送還を
免れた彼女だったが、紹介された仕事はあまりに過酷
なものであった。

<お勧め星>☆☆☆半 移民への差別や苦悩を描きつつ
その中で強く生きていく女性の姿に感動します。


1921年、ニューヨーク、エリス島で移民船が到着し、
エヴァ、マグダ姉妹が審査を待っています。しかしマグダは
咳が止まらず、隔離され、エヴァの入国審査は、迎えの叔母
夫婦の存在もなく、拒絶されてしまうのです。


エヴァの告白

マリオン・コティヤールがほぼ素顔で、あふれ出る涙を
手のひらでぬぐう姿は、本当に胸が痛くなります。彼女は
後に教会で告解しますが、移民船での素行不良は、実は
飢えと男性からの暴行によるものであり、彼女に何の罪も
ないことがわかるのです。それでも素行不良。新天地に希望
を託した彼女の絶望感はいかばかりでしょうか。強制送還を
待つ彼女に近づくのがホアキン・フェニックス演じるブルーノ
です。


エヴァの告白

実はそこにも裏工作があったと終盤にわかります。彼も
移民であり、この国で生活していく術を、多くの体験から学んで
いたことも、少しずつ描かれていくのです。つまり「金」が
物を言う国であると。
エヴァは彼に救われ「お針子」として働くはずが、実際はショー
をしつつ、体を売る仕事であると知ってしまい、荷物をまとめて
叔母夫婦の家に向かうのです。ちゃんと存在した叔母夫婦の家で
一夜を明かすも、なぜに迎えに来なかったのか、また翌朝なぜ
通報されていたのか、それも彼らが自らの生活を守るためで
あったことはた易く理解できるのです。移民の国であるアメリカ
が、当時これほど移民に厳しかったのかと実感します。逆に
今でも厳しいことにも気づかされますが。

再び強制送還されかかるエヴァを救うのは、やはりブルーノなの
ですが、彼女は「I hate you.」と言い切ります。それでも彼の
元にいるのは、ひたすら妹をエリス島から連れ出すためなのです。
お金を稼いで妹の病気を治し、一緒にこの国で暮らしたい。
この時知り合ったのが、マジシャンのエミール・オーランド。


エヴァの告白

賭けごとと酒が大好きで女を口説くのも上手い男の役を
ジェレミー・レナーが好演。ブルーノとエミールは従兄同士で
かつてブルーノの恋人を奪ったことで、すごい確執がある模様。
ずっと狡猾に思えたブルーノがこの辺りから、本当の彼は純朴で
あり、現在の姿は、心ならずもこうせざるを得ない身の上だから
なのだとわかってきます。
しかしエミールに心を惹かれるエヴァを見て嫉妬するブルーノは
ある事件を起こしてしまう。うまくいきそうになると、何かがダメ
のなるのです。本当に昼メロのような作りですが、モノクロめいた
暗い映像と静かなBGMで、寒々とした登場人物の心の内をうまく
描いています。

ラストは、漕ぎ出す小舟と、開くドア。どちらにも明るい未来が
待っているとは思えない。それでも人は強く生きていくのだと実感
しました。


  ブログランキング・にほんブログ村へ にほんブログ村 映画ブログへ 人気ブログランキングへ


コメント
この時代では恐れられていた病気ですから、親戚さえ助けてくれないとは、本当に途方に暮れてしまう気持ちでしょうね。そんなエヴァでも妹のために頑張る姿に手を差し伸べたくなりますね。何時の世にもお金に執着する悪党が牛耳る社会があるのが、腹立たしですが、その人達もそうなるにはやはり、つらい経験をしてきたのでしょうね。一筋の光が見えてもまた闇が迫ってくるのかと思うと、どこに向かって行けばよいのか。神様にすがる思いになります。
  • あちゃ丸
  • 2015/06/07 12:40 PM
あちゃ丸さん。
アメリカは移民の国なのに、なぜにこれほど厳しい審査があったのかよくわからないのですよ。
そしてラストも決して明るいものではありません。ただ、東海岸から西海岸に向かうエヴァたちには、希望の光が見える気がしました。
  • ミス・マープル
  • 2015/06/08 9:01 AM
コメントする








   
この記事のトラックバックURL
トラックバック
ただ 幸せになりたかった 公式サイト http://ewa.gaga.ne.jp 監督: ジェームズ・グレイ  「裏切り者」 「アンダーカヴァー」 1921年、戦火のポーランドから叔母を頼って妹マグダ
  • 風に吹かれて
  • 2015/06/12 9:56 AM

カレンダー

S M T W T F S
 123456
78910111213
14151617181920
21222324252627
282930    
<< April 2019 >>

ブログランキング

今日のわんこ

powered by 撮影スタジオ.jp

アマゾン

遊びにきてくれてありがとう!

カウンター

死語レッスン

最新記事

categories

過去の記事

コメントありがとうございます!

トラックバックありがとうございます!

recommend

お友達

ミス・マープルについて

書いた記事数:2978 最後に更新した日:2019/04/22

あの映画を探そう!

others

mobile

qrcode

powered

無料ブログ作成サービス JUGEM