ランダム 存在の確率

4
JUGEMテーマ:Horror

ランダム

「ランダム 存在の確率」
原題:Coherence
監督:ジェームズ・ウォード・バーキット
2013年 アメリカ映画 88分
キャスト:エミリー・バルドーニ
     モーリー・スターリング
     ニコラス・ブレンドン
     エリザベス・グレイセン

8人の男女がパーティーを楽しんでいると、突然
携帯電話が使えなくなる。彗星の接近の影響と話し
ているうちに、辺り一帯は停電になってしまう。
彼らは外の様子を確かめに行くが、そこで出会った
のは...。

<お勧め星>☆☆☆☆ 彗星の接近の影響という設定
はありきたりなのに、非常にスリリングな映画でした。


「シュレーディンガーの猫」。
猫が入っている箱の中に毒ガスを入れると、箱を開ける
まで、生きている猫と死んでいる猫が存在し、箱を開けた
瞬間、どちらかの真実が消える。しかし別の説として、
二つの世界が並行して存在するということもある、なんて
頭の混乱しそうな話が出てきますが、この映画ではまさに
そこがポイントなのです。
冒頭、ヒロイン、エムのスマホの液晶画面にひびが入るの
です。いやな予感。そして彼女は、親しい友人のパーティー
へ参加します。そこには気の置けない仲間や恋人ケヴィン
(この人いまいち)がいるのですが、そこへなぜか皆の嫌われ
者らしいローリーがアミールとやって来ます。


ランダム

ローリーはケヴィンの元恋人で、エムは彼女のことがとても
気に障るみたい。とげとげしい会話シーンは、違う意味で
ドキドキします。
すると突然携帯が使えなくなり、ネットも接続できなくなる
のです。いわゆる「彗星の接近」による影響という話が進んで
いくと、遂には辺り一帯が停電となってしまう。あれ?1軒
だけ電気がついている。じゃあ全員で外の様子を見に行こう、
という話になるのです。この辺りも8人がそれぞれの個性を
持った意見を言うので、とても現実味があります。おバカは
1人もいません。ティーンのパーティーじゃないもんね。
賢い大人は懐中電灯と青いルミカライトをぶら下げて外へ
出るのです。


ランダム

何か近づいてくる、と思ったら、なんと向こうには赤いルミカライト
を下げた瓜二つの人物が立っています。ぎょぎょぎょ〜!
これからメンバーが数人ずつ家を出入りし、次第に状況が理解
できた頃には、なぜか皆の様子が少しずつ変化しています。


ランダム

さらに自分たちがしようとしたことを、なぜか先にされていたり、
突然のドアのノック音、車のフロントガラスの割られる音、
様々な現象が起き、見ている側のドキドキ感は募ります。
その上、8人の中での人間関係のもつれも垣間見えて、その
スリルもたまりません。
ただ真実を知った時の絶望感は、本当に計り知れないものです。
ラストシーンの後が気になる、そんな映画です。


  ブログランキング・にほんブログ村へ にほんブログ村 映画ブログへ 人気ブログランキングへ


関連する記事
コメント
多分スリラーだけだったら見るかもしれませんが、SF系となると・・・。どうも苦手な分野でして(^_^;)複雑な話になるとそこで眠気がね。眠くなりませんでしたか?「シュレーディンガーの猫」って初めて聞きました。まず、そこを理解しないといけませんね。「ドッペルゲンガー」みたいなものかしら?ユアン・マクレガーの映画で惑星が近づくと・・・みたいな?系のありましたね。IQが高い人じゃなければ、、きっと面白さが分からない?かもしれないですね(=_=;)
  • あちゃ丸
  • 2015/07/22 2:39 PM
あちゃ丸さん。
これがSFという雰囲気ではないんですよ。このジャケットは少し違いますね。
彗星が近づいた影響でいろいろな空間がつながってしまったという感じです。だから自分が幾人もいるんですよ。
その辺りはかなり怖いです。ラストもね。
  • ミス・マープル
  • 2015/07/22 2:51 PM
コメントする








   
この記事のトラックバックURL
トラックバック
COHERENCE 2013年 アメリカ 88分 サスペンス/SF 劇場公開(2015/01/24) 監督: ジェームズ・ウォード・バーキット 製作総指揮: ジェームズ・ウォード・バーキット 原案: ジェームズ・ウォード・バーキット 脚本: ジェームズ・ウォード・バーキット 出演
  • 銀幕大帝α
  • 2015/07/22 11:21 PM
【概略】 彗星が地球に最も接近する夜、8人の男女はホームパーティーを開いていた。すると、停電で部屋の中が真っ暗になり、8人はパニックになるが…。 SFスリラー 低予算SFながら秀逸な出来でした。 「シュレーディンガーの猫」を引き合いに出したお話にな
  • いやいやえん
  • 2015/07/24 12:30 AM
1回じゃ解り辛いのに、2回以上も観る気がしない映画。 =以下、ネタバレです。= 若干タイトル詐欺のような気がしないでもないが、原題だと見向きもされない事は想像に難くない。 要はざっくりパラレルなワールドの映画。 多世界設定はよくよくSFに登場
  • えらそーかんそー
  • 2015/09/09 1:38 PM

カレンダー

S M T W T F S
  12345
6789101112
13141516171819
20212223242526
27282930   
<< September 2020 >>

ブログランキング

今日のわんこ

powered by 撮影スタジオ.jp

アマゾン

遊びにきてくれてありがとう!

カウンター

死語レッスン

最新記事

categories

過去の記事

コメントありがとうございます!

トラックバックありがとうございます!

recommend

お友達

ミス・マープルについて

書いた記事数:3213 最後に更新した日:2020/09/18

あの映画を探そう!

others

mobile

qrcode

powered

無料ブログ作成サービス JUGEM