リピーテッド

4


リピーテッド

「リピーテッド」
原題:Before I Go to Sleep
監督:ローワン・ジョフィ
製作総指揮:リドリー・スコット
2014年 イギリス=フランス=スウェーデン映画 
92分
キャスト:ニコール・キッドマン
     コリン・ファース
     マーク・ストロング

クリスティーンは、ある事故の後遺症で、朝目覚めると
前日までの記憶がない。そんな彼女を夫のベンは、優しく
いたわるのだが、ナッシュという医師が彼女に新しい治療
を始めたことで、彼女は少しずつ真実を知るのだった。

<お勧め星>☆☆☆ サスペンスドラマなら楽しめるけれど
よーく考えると、ご都合主義のストーリーになっています。


主役のニコール・キッドマンとコリン・ファースが本当に
絵になるカップルなので、最初からひいき目に見過ぎたかな。


リピーテッド

始まりは、朝目覚めるクリスティーンの瞳が大写しになります。
このシーンは何度となく映画内で見られ、そのたびに記憶が
リセットされるのだなと感じるのです。
クリスは隣に寝ている男に「ハッ」とし、裸のままバスルーム
へ入って行くと、そこには、たくさんの写真が貼ってあるのです。
それは彼女の名前、夫ベンの名前、結婚式のものなどで、彼女が
記憶を失っていることがわかります。それも一晩眠ると昨日まで
の記憶をなくし、20歳前半に戻っているという。鏡に映る自分
の顔を見て愕然とするのはそれが40歳の自分だったからだね。
ここでニコールさんのきれいなお尻が見られるサービスあり。
クリスティーンは夫ベンによると、10年前に事故に遭い、その
後遺症で、一晩眠ると、前日までの記憶が無くなっている状態に
陥っているのです。この設定はちょっと無理があって、普通記憶
喪失になったら、全ての記憶が無くなるんじゃないかなと思う。
またその日1日はしっかり覚えているというのもあり得ない症状。
まあ、そこは映画だからと置いといて、そんな彼女にドクター・

ナッシュという男が連絡してくるのです。


リピーテッド

マーク・ストロングがまたカッコいんだなあ。これが不細工なら
信じなかったのかもしれないけれど、彼女はナッシュに言われる
まま「毎日をカメラに記録する」という治療法を受けることに
なるのです。それも夫ベンには内緒であり、カメラの存在を忘れ
ているクリスのために、毎朝それについて電話をかけるという。


リピーテッド

めちゃめちゃ怪しい申し出もなぜか、彼女はすんなり信じ、それを
毎日見ては、自分の姿を知っていくわけです。その過程で、ベンが
幾つか彼女に嘘をついていたことがわかるんだけど、ベンはちゃんと

説明してくれるから、彼女も納得。それにしてはたくさん秘密が
あり過ぎだよね。そんなこんなで、クリスはフラッシュバックする
記憶の断片から、頬に傷のある男、マイクという名前を思い出す
のです。この入り込ませ方は、陳腐だけれど、ちょっとレトロな
色調にして、「これが記憶」と見せてくれます。ありきたりの
演出かな。
中盤まではこんなシーンが続くので少し眠くなりますが、そこから
急転直下、すごい事実がどんどんわかってくるのです。それも
カメラに記録しているから、クリスは忘れない。ところがナッシュ
の名前が「マイク」であったことがわかり、彼の手から逃れようと
すると鎮静剤を打たれてしまいます。ニコール・キッドマンって
か弱くて、びくびくしている女性役をやらせたら天下一品ね。
そして彼女の友人クレアとも連絡が取れるのですが、クレアが
自宅に来たがらない理由なんてすぐにわかっちゃう。

何が怖いって女性に暴力を振るう男の姿ですね。ネタバレしないで
おきますが、あの人のあんな姿は見たくなかったわ。ラストは
あまりにあっけなく、もうひとひねりあってもよかった気がします。


  ブログランキング・にほんブログ村へ にほんブログ村 映画ブログへ 人気ブログランキングへ

 

 


コメント
この映画は気になってましたが、マープルさんの評価がイマイチですね。記憶って曖昧なこともありますから、他人がこうだと言えば信じてしまいますね。他人によって捻じ曲げられた人生を送るなんてイヤですね。マイク医師が用意していたデジカメだって仕込まれた可能性もありますから、信じていいのやら?キッドマンは相変わらず綺麗で年を感じさせないですね。
  • あちゃ丸
  • 2015/11/06 9:00 PM
あちゃ丸さん。
わたしも劇場公開時から気になっていました。見た当初はすごく面白いと思うのですが、後で考えると、設定自体にかなり無理があるんですよ。
でもニコールさんとコリンさんの素晴らしい演技で一気に見られる映画でもあります。
ニコールさんは手足が長くてスタイルが抜群のままですね。
  • ミス・マープル
  • 2015/11/07 3:27 PM
“記憶が後付けできる”って便利な道具に頼りっきりで、なんの捻りも膨らみもないんですよねぇ。
私は“ハンサム”と言われてた旦那の姿にちょっとビックリ。
たおさん、コメント&TBありがとうございます。
そうそう話に膨らみがないし、突っ込みどころが満載なんですよ。「後付けする記憶」が都合よすぎですよね。
確かに本当の旦那の姿は、あれ?コリン・ファースのがずっとハンサムじゃない?と思ってしまいました。
  • ミス・マープル
  • 2015/11/23 4:50 PM
「よーく考えると、ご都合主義のストーリー」
ええ、世間に、ばれないわけないなあと思いました(はっきりは書きませんが)。
ボーさん、コメント&TBありがとうございます。
その通りです。
あれが世間にバレないわけないですよね。不思議〜!
それとハンサムなはずの旦那が...。絶対に変ですね。
  • ミス・マープル
  • 2016/09/09 8:36 AM
コメントする








   
この記事のトラックバックURL
トラックバック
監督 ローワン・ジョフィ 主演 ニコール・キッドマン 2014年 イギリス/アメリカ/フランス/スウェーデン映画 92分 サスペンス 採点★★★ ウチの子供らが話す“小さい頃の思い出話”を聞いてると、結構な割合で私ら親が話した「あんたの小さい頃〜」の話が本
  • Subterranean サブタレイニアン
  • 2015/11/23 3:21 PM
BEFORE I GO TO SLEEP 2014年 アメリカ/イギリス/フランス/スウェーデン 92分 サスペンス/ミステリー 劇場公開(2015/05/23) 監督: ローワン・ジョフィ 製作総指揮: リドリー・スコット 原作: S・J・ワトソン『わたしが眠りにつく前に』 脚本: ロ
  • 銀幕大帝α
  • 2016/09/03 3:01 PM
この11月3日にリリースされた新作をセットでレンタルしてきました。 新作7泊にはTSUTAYAさんでもしていないので高回転アイテムと一応運営戦略をとっていましたねぇ レンタルもDVD&Blu-ra ...
  • 5385 (ごみばこ)
  • 2016/09/03 6:35 PM
記憶障害で、前日のことを朝には忘れてる、って、似たような映画があった気が。
  • 或る日の出来事
  • 2016/09/09 6:14 AM

カレンダー

S M T W T F S
      1
2345678
9101112131415
16171819202122
23242526272829
3031     
<< August 2020 >>

ブログランキング

今日のわんこ

powered by 撮影スタジオ.jp

アマゾン

遊びにきてくれてありがとう!

カウンター

死語レッスン

最新記事

categories

過去の記事

コメントありがとうございます!

トラックバックありがとうございます!

recommend

お友達

ミス・マープルについて

書いた記事数:3191 最後に更新した日:2020/08/08

あの映画を探そう!

others

mobile

qrcode

powered

無料ブログ作成サービス JUGEM