マッドマックス 怒りのデス・ロード

4

マッドマックス

「マッドマックス 怒りのデスロード」
原題:Mad Max:Fury Road
監督:ジョージ・ミラー
2015年 アメリカ=オーストラリア映画 120分
R15+
キャスト:トム・ハーディ
     シャリーズ・セロン
     ニコラス・ホルト
     ヒュー・キース=バーン
     ゾーイ・クラビッツ

荒廃とした砂漠をさまようマックスは、イモータン・ジョー
の一味に捕われ、輸血袋として利用される。そして一味の
女隊長フュリオサが、ボスを裏切り、子産み女を連れて逃走
したことから、彼らは追跡を開始するのだった。

<お勧め星>☆☆☆ 普通でした。劇場で3D鑑賞したら
印象は違っていたかもしれませんね。


「マッドマックス」シリーズは、メル・ギブソン主演の
1979年制作のものと1981年「マッドマックス2」
まで見ていて、1985年「マッドマックス/サンダードーム」
は見ていません。前作を見なくても大丈夫という話を聞いて
DVDにて鑑賞。
冒頭から、荒廃しきった砂漠に立ちヘロヘロになっている
マックスが登場し、妻やら少女やらの幻影に悩まされながら
ウォー・ボーイズに捕まります。イモータン・ジョー様に
洗脳されたウォー・ボーイズは、ジョー様のためにひたすら
闘うわけで、その死は「歓喜の入り口」というよくある手口。
そしてシャリーズ・セロン演じる女隊長フュリオサが、命令に
背き、東へ逃亡したことから、ジョー様直々に追跡を開始する
わけです。


マッドマックス

しかしあんなに幹部が出かけてしまったら、砦はかなり手薄
ですよね。そこにいるのは、ジョーの弟で、人並みの大きさ
ではない男や、その取り巻きしか残っていないし、下の方には
体が不自由だったり、老人しかいないぞ。


マッドマックス

ちなみにフュリオサが一緒に連れて行った美女5人は、子産み女
と呼ばれ、ジョー様の子どもを産み、砦の幹部にしているらしい。
確かにスプレンデッドは臨月に近いお腹をしてました。
ひたすら東に向かうフュリオサとそれを阻む様々な敵、さらに
輸血袋マックスを車の前にはりつけたウォー・ボーイズが参戦
します。輸血袋なのになんで車の前につけてあるのかちょっと
不思議だけれど、こんなので躓いてはいけません。


マッドマックス

進撃中にロックを奏でるドーフ・ワゴンとドーフ・ウォリアーや
シルク・ド・ソレイユもどきのアクロバティックな攻撃に特に
意味はないみたい。


マッドマックス

結局フュリオサの求めた地は同じく汚染されていて、結局元の
砦に戻ることになるわけです。そこで登場するおばあやん軍団
はもう大活躍。もしかしたらマックスより役に立つんじゃね?
ウォー・ボーイズの中であっという間に洗脳の解けたニュークス
はもちろんああいうラストよね。恋の力は洗脳すら解いてしまう。
そしてマックスのハイオク血液が活用されるわけです。
とにかく行って戻るだけの話にCGなしのアクションで楽しませ
てくれたのは素晴らしい。劇場で3Dで見ればよかった。


  ブログランキング・にほんブログ村へ にほんブログ村 映画ブログへ 人気ブログランキングへ


コメント
>特に意味はないみたい。
あらら…。ここに興奮がないとは、
いまひとつだったんですね。
私はもういちいちひとつひとつが大興奮でありまして、お祭りを脳内で参戦しておりました
普段あんまりしないんだけど、Tシャツも買っちゃいましたしソフトも買った。

3Dでとはいいませんが、必ず「字幕」で
劇場で見る事は推奨な作品でした
吹き替えだとマックスのかわゆさが伝わらないし(笑)大画面向きの映画内容ですし。
私は今でも時間があいたらDVDでみてますよー
人喰い男爵のカフスボタンも乳首だとか、新たな発見が色々ありますので。
  • maki
  • 2016/01/11 2:30 PM
makiさん、コメント&TBありがとうございます。
マッドマックスは昔のメル・ギブソンものをうろ覚えで見たので、なんか派手になったなあ、という思いが最初に訪れました。
Tシャツも買ったんですね!
DVDの字幕で見ましたが、映像はどう見ても大画面向きでした。「ミッション・インポシブル」と同じで劇場に行けばよかったと後悔しています。
人食い男爵のカフスボタンは乳首でしたか!あらら見落とした部分がいっぱいあるわ( ゚Д゚)
  • ミス・マープル
  • 2016/01/11 5:26 PM
昔に比べたら、迫力満点なバイオレンス・アクションに仕上がっているみたいですね。男臭い映画に感じます。M.ギブソンの時はまだ小学生だったのですが、「北斗の拳」が好きだったので当然この映画にもハマリました。あれからかなり経ちますが、CGなしでも十分楽しめるのって、凄いのですね。見てみようかな。
  • あちゃ丸
  • 2016/01/11 7:56 PM
こんばんは!
コメント&TBありがとうございました。
率直な感想としては1作目、2作目ほど興奮はしなかったて感じでしょうか。
だって大好きなV8インターセプターが冒頭直ぐにクラッシュしてしまうんですもの!!←そこかいっ
でも、駄作と言われた3作目から30年経って、また2作目に近いカーアクションに仕上げてくれたのは素直に嬉しかったですよ。
これにもっと魅力的なキャラクターがいればなお良かったのですが、けどやっぱり私はカーアクションが相当に好きていうのもあるんでしょうけども、ずっと砂漠を走り続けながらアクションしているという構図は楽しかったです。
  • ヒロ之
  • 2016/01/11 11:09 PM
あちゃ丸さん。
最近「マッドマックス1」を見たのですが、メル・ギブソンが若くて驚きました。それに比べると、この映画はド派手になっているし、登場人物に個性があります。
前作を復習しなくても大丈夫なので、ぜひご覧になってください。
  • ミス・マープル
  • 2016/01/13 12:11 PM
ヒロ之さん、コメント&TBありがとうございます。
同じく1作目のインパクトが強すぎて、派手なアクションシーンは目を見張りましたが、内容的にはそれほど興奮しなかったですね。
v8インターセプターに思い入れのある方はたくさんいるみたいで、開始早々にぶち壊れてがっかり、という意見がありました。
3作目は駄作なんですね。見なくてよかった。
わたしもカーアクションは好きなのですが、トム・ハーディよりもシャリーズ・セロンに重きを置いたらもっと楽しめた気がします。そうしたらmad maxじゃなくなるか(^-^;
  • ミス・マープル
  • 2016/01/13 12:15 PM
こんにちは。
確かに行って帰るだけなんですがw
そこに刹那と希望があってとてつもなく高揚感を覚えました。
トムハも好きなので大満足の一本です。
  • pu-ko
  • 2016/01/14 3:22 AM
pu-koさん、コメント&TBありがとうございます。
そうか、刹那と希望があって高揚感を感じるんですね。
確かにあの希望もない荒廃した世界で、かすかな夢を持たせる内容だったかもしれません。
トム・ハーディファンは意外に多くてびっくり。
わたしは従兄に似ているので、そればかり気になります(^-^;
  • ミス・マープル
  • 2016/01/14 1:42 PM
こんにちは。TBをありがとうございました。
普通でしたかぁ!私は結構この世界観にはまってしまいました。
ところで横入りですが、トム・ハーディ似の従兄さんをお持ちとのこと!私の従兄はモーリッツ・ブライブトロイに少し似てます(だから何なんだ?!笑)
ここなつさん、コメント&TBありがとうございます。
この世界観にはまる方が多くてちょっと肩身が狭いです(^-^;
多分「マッドマックス」自体にあまり興味がなかったからかもしれませんね。トム・ハーディに似ている従兄は、唇が似ているだけです...。モーリッツ・ブライブトロイに似た従弟様の方が興味ありますね。
  • ミス・マープル
  • 2016/01/15 7:26 PM
普通でしたか〜。
ま、この映画は単純にアクションを楽しむって感じですからね!ストーリー性は単純でしたから。

劇場でって見ていればってのもそうですが、もしかしたら前作3部作をおさらいしてから、また印象も変わったかもしれませんね。私は3部作みてから、劇場に足を運びましたから。

でも、監督のお歳を考えると、すごい映画作りましたよね〜!!!
とらさん、コメント&TBありがとうございます。
皆さんの絶賛の声の中、ちょっと肩身が狭いのですが、小さい画面で見たら普通でした。
とらさんは前3部作をおさらいしてから、劇場へ足を運んだんですね。2あたりから世界観がはっきりしてくるようなので、そこを見ておかなくてはいけませんでした。
しかし監督はすごいですよね。そこだけは感心します。
  • ミス・マープル
  • 2016/01/17 8:38 AM
こんにちわです。

世間一般的に大ウケの中、私もまあ普通に面白いかな感を寂しく抱えておりました。
映像とかアクションシーンのアイデアとかは素直にすごいと思ったけど、なんか作品に入っていけなかったんですよねえ…。ノリが悪くて…。一人で観たのがイカンかったかな…。
てなことでお邪魔しました〜

ふじつぼだんきさん、コメント&TBありがとうございます。
はじめまして。そして同じ気持ちの人がいてちょっと安心しました。わたしも家で1人で見たのがいけなかったのかな。アイデアは面白いと思いますが、つまり行って帰ってくるだけの話なので、それほど感激もしなかったですね。また遊びに来てくださいね。
お勧めリンクに付け加えさせてください。もしご不快ならご連絡くださいね。
  • ミス・マープル
  • 2016/01/20 11:29 AM
コメントする








   
この記事のトラックバックURL
トラックバック
映画 『マッドマックス 怒りのデス・ロード(2D・日本語字幕版)』 (公式)を本日、劇場鑑賞。採点は ★★★★ ☆ (5点満点で4点)。100点満点なら85点にします。 ざっくりストーリー 水や石油などの資源が枯渇し、法も秩序も崩壊した
  • ディレクターの目線blog@FC2
  • 2016/01/11 11:49 AM
実はセレブの美女ロード(load) 公式サイト。オーストラリア映画、原題:Mad Max: Fury Road。ジョージ・ミラー監督。トム・ハーディ、シャーリーズ・セロン、ニコラス・ホルト、ヒュー・ ...
  • 佐藤秀の徒然幻視録
  • 2016/01/11 12:28 PM
もはや説明不要かとは思いますけど、メル・ギブソンの主演で大ヒットしたバイオレンス・アクション・ムービー『マッドマックス』シリーズの30年ぶりとなる第4弾です。 出演はその ...
  • カノンな日々
  • 2016/01/11 1:39 PM
【概略】 石油も水も尽きかけた世界。元警官のマックスは愛する者を奪われ、本能だけで生き長らえていた。資源を独占し、恐怖と暴力で民衆を支配するジョーの軍団に捕えられた彼は、ジョーに囚われた女たち“ワイブズ”を率いて反逆を企てるフュリオサ、全身白塗りの男
  • いやいやえん
  • 2016/01/11 2:31 PM
□作品オフィシャルサイト 「マッドマックス 怒りのデス・ロード」□監督・脚本 ジョージ・ミラー□キャスト トム・ハーディ、シャーリーズ・セロン、ニコラス・ホルト、ヒュー・キース=バーン■鑑賞日 7月1日(水)■劇場 チネチッタ■cyazの満足度 ★★★
  • 京の昼寝〜♪
  • 2016/01/11 4:06 PM
評価:★★★★★【5点】(11)(11)(16)(28) 広大な砂漠を舞台にした「シルク・ドゥ・ソレイユ」の世界がここに(笑)
  • 映画1ヵ月フリーパスポートもらうぞ〜
  • 2016/01/11 7:31 PM
監督:ジョージ・ミラー 出演:トム・ハーディ、シャーリーズ・セロン、ニコラス・ホルト、ヒュー・キース=バーン、ロージー・ハンティントン=ホワイトリー、ライリー・キーオ、ゾーイ・クラヴィッツ、アビー・リー、コートニー・イートン、ネイサン・ジョーンズ、ジ
  • タケヤと愉快な仲間達
  • 2016/01/11 8:34 PM
 30年前の名作シリーズが復活しました。とにかく、何かわからないけれどものすごいものを見たというのが率直な感想。監督は旧作と同じジョージ・ミラーですが、30年たってもこんなハイテンションのものを作れるというのはすごいですね。IMAXで見たかったなあ。  作品
  • 映画好きパパの鑑賞日記
  • 2016/01/11 8:44 PM
なんじゃこりゃあああーーーーー!
  • 或る日の出来事
  • 2016/01/11 8:55 PM
あっという間の2時間で面白かった。
  • だらだら無気力ブログ!
  • 2016/01/11 10:28 PM
MAD MAX: FURY ROAD 2015年 オーストラリア 120分 アクション/SF R15+ 劇場公開(2015/06/20) 監督: ジョージ・ミラー 製作: ジョージ・ミラー 脚本: ジョージ・ミラー 出演: トム・ハーディ:マックス シャーリーズ・セロン:フュリオサ ニコラス・
  • 銀幕大帝α
  • 2016/01/11 11:03 PM
荒廃した近未来を舞台に妻子を暴走族に殺された男の壮絶な復讐(ふくしゅう)劇を描き、主演のメル・ギブソンの出世作となった『マッドマックス』シリーズ第4弾。同シリーズの生みの親であるジョージ・ミラーが再びメガホンを取り、主役を『ダークナイト ライジング』
  • パピとママ映画のblog
  • 2016/01/12 6:07 PM
マッド・マックス 怒りのデス・ロード(2015)オーストラリア原題:Mad Max :Fury Road監督:ジョージ・ミラー日本公開:2015/6/20作品情報 あらすじ 石油も水も尽きかけた世界。元警官のマックス(トム・ハーディ)は、愛する者を奪われ、本能だけで生き長
  • アリスのさすらい映画館
  • 2016/01/14 3:33 AM
【MAD MAX: FURY ROAD】 2015/06/20公開 オーストラリア R15+ 120分監督:ジョージ・ミラー出演:トム・ハーディ、シャーリーズ・セロン、ニコラス・ホルト、ヒュー・キース=バーン、ロージー・ハンティントン=ホワイトリー、ライリー・キーオ、ゾーイ・クラヴィッツ
  • ★yukarinの映画鑑賞ぷらす日記★
  • 2016/01/14 11:49 AM
MADがMAXで、怒りを抱えて死の道をひた走るのである。なんのこっちゃ。観始めた時にはこの世界観についていけるのかな?と。だけど全然オッケーだった。いや、むしろ好きかも。誰にも感情移入しなくて済むのも、心と身体が疲れ果てている時にはある種の利点だ。ただ、つ
  • ここなつ映画レビュー
  • 2016/01/15 6:44 PM
『マッドマックス 怒りのデス・ロード』  Mad Max: Fury Road 【製作年度】2015年 【製作国】アメリカ 【監督】ジョージ・ミラー 【出演】トム・ハーディ(マックス役)     シャーリーズ・セロン(フュリオサ大隊長役)     ヒュー・キース=バーン
  • こわいものみたさ
  • 2016/01/16 10:43 PM
第380回「この荒れ果てた世界で、見えた本質とは?」 名優メル・ギブソンの出世作であり大ヒット作となった「マッドマックス」シリーズ。映画ファンなら観ていて当たり前の作品なのでしょうが、公開された当時には小学生から中学生だった私には、あの暴力と殺戮に満
  • しんちゃんの徒然なる映画日記
  • 2016/01/17 11:36 PM
 荒廃しきった世界で、乏しい資源を独占する暴君と砂漠を舞台にクルマに乗って闘う、といった内容の映画です。原題 Mad Max Fury Road製作 2015年・豪 123分監督 ジョージ・ミラー出 ...
  • 映画と菓子パン、チャリとバンド
  • 2016/01/20 10:01 AM
アドレナリンマックス!まさに血沸き肉躍るとはこのことです。このところ80年代の作
  • はらやんの映画徒然草
  • 2016/02/21 7:57 AM
メル・ギブソン三部作は未見なのですが、巷の噂で「とにかく、ぶっ飛んでて凄い」「クレイジーで面白い」「行って帰ってくるだけなのに、こんなに魅せてくれるとは」「とても70歳の監督が撮ったと思えない」と、巷の評判が、やたら熱かったので、興味を感じ、観てみまし
  • のほほん便り
  • 2017/01/06 9:13 AM

カレンダー

S M T W T F S
1234567
891011121314
15161718192021
22232425262728
293031    
<< October 2017 >>

ブログ村

今日のわんこ

powered by 撮影スタジオ.jp

マガジン9条

遊びにきてくれてありがとう!

カウンター

祝日カレンダー

Sakura Calendar

最新記事

categories

過去の記事

コメントありがとうございます!

トラックバックありがとうございます!

recommend

お友達

ミス・マープルについて

書いた記事数:2674 最後に更新した日:2017/10/19

あの映画を探そう!

others

mobile

qrcode

powered

無料ブログ作成サービス JUGEM