ギルバート・グレイプ

4
JUGEMテーマ:洋画

ギルバート・グレイプ

「ギルバート・グレイプ」
原題:What's Eating Gilbert Grape
監督:ラッセ・ハルストレム
1993年 アメリカ映画 118分
キャスト:ジョニー・デップ
     レオナルド・ディカプリオ
     ジュリエット・ルイス
     メアリー・スティーンバーゲル
  
アイオワ州の小さな町に住む食料品店員ギルバートは
知的障がいの弟アーニーと夫の死後家から一歩も出ない
過食気味の母、そして姉、妹と暮らしている。ある時
トレーラーが故障し、町に滞在することになったベッキー
と知り合い...。

<お勧め星>☆☆☆☆ 豊かな自然の中でそれぞれの
家族の思いを強く感じさせる映画でした。


原題を考えると、主人公のギルバートは幾つもの足枷を
はめられていて、それらに自らの身を与えていたのでは
ないかと思うのですが、実は彼自身が変化を好まず、新しい
ことに一歩を踏み出す勇気がなかったのかも?とも思います。
アイオワ州、エンドーラという小さな町に住むギルバートは
母と姉妹、弟の5人で暮らしているわけで、長兄はとっくに
町を出てしまっているらしい。


ギルバート・グレイプ

母は昔は美人だったのに、夫を7年前自死で亡くしてからは、
居間から一歩も出ず、ただ食べ続け、この姿になっています。
そして母代わりの姉エミー、妹エレンと共に重い知的障がい
のあるアーニーがいるのです。アーニーはとても可愛い頃の
レオナルド・ディカプリオ。彼の演技がものすごく上手い。
お風呂が嫌いで、爪には垢が溜まり、顔も薄汚れているのに
家族みんなが彼をこよなく愛しています。でもどうしても
危険なことをしてしまうのでギルバートは、ひと時も彼から
目を離せないわけです。

映画内でトレーラーに乗って祖母と自由に旅を続けるベッキー
が登場し、カマキリの雄と雌の話をしますが、これが本当に
この町の男たちを象徴しているのです。


ギルバート・グレイプ

ギルバートの父も母に食い尽くされて命を絶ったのかもしれない。
そして今、母はギルバートに寄生している。またギルバートの
務める店のお得意さん、カーヴァー夫人も彼に配達を頼んでは
彼との時間を楽しみ、彼の自由を奪う。映画の中盤でカーヴァー氏
が急死し、夫人は夫の財産を手に町を出ます。これこそカマキリの
雌の姿ですね。


ギルバート・グレイプ

この構図が変わることはなく、ギルバートにはアーニーを守る
というもう一つの大きな使命があるのです。
ただアーニーが遂に保安官事務所に拘留されたとき、母は周りの
人々の好奇の目も顧みず、彼の釈放を求めに家から出るのです。
だから寄生というのは間違いかもしれません。彼女も変化に対応
できなかっただけなのでしょう。
そしてトレーラーの故障で町に滞在することになったベッキーの
存在が、ギルバートの心にさざ波を立てます。

「この町で何をするかが大事」
というベッキーは、自由に国内を旅する、彼とは全く別の世界の
人間なのです。彼女に新しい世界の存在を知らされ、それでも
この町を離れられないと思う彼が、ベッキーの強い願いで母に
会わせると、母は
「昔はこんなじゃなかったのよ」
とポツリと話し、そしてその日遂に2階の寝室まで階段を上る
のです。1つ1つのことが大きな意味を持っていて、家族が互いを
大切の思い、母の死が彼らに新しい道を示したというのは過言
ではありません。もちろん彼らは誰一人それを願ったわけではなく
人は変化していくものだということの象徴に過ぎないと思います。
「どこへ行く?」
「どこへでも」
アーニーのうれしそうな表情が印象的でした。


  ブログランキング・にほんブログ村へ にほんブログ村 映画ブログへ 人気ブログランキングへ


コメント
今や大物俳優な方たちですが、みんな若くて初々しいですね。田舎町だと若者は誰もが都会へ憧れを抱いて、町を出ていく者が多いかと思いますが、ギルバートは家庭の事情で、簡単には自由になれないのが、もどかしさを感じます。この後に起こる出来事で前に進むきっかけができたのは確かでしょう。みんなをおいてまで、自分だけが幸せになることなど、ギルバートには考えもなかったと思いますがね。
  • あちゃ丸
  • 2016/03/29 8:16 PM
あちゃ丸さん。
ジョニー・デップもレオ様も若い!
ジョニー・デップはまだ青年の雰囲気だし、レオ様は少年ですね。あれから早23年を経て遂にアカデミー賞受賞。この映画でも助演男優賞にノミネートされていたそうなので、苦節23年ということですか。
「レヴェナント」とは全く趣の違う映画でした。
  • ミス・マープル
  • 2016/03/30 12:54 PM
コメントする








   
この記事のトラックバックURL
トラックバック

カレンダー

S M T W T F S
     12
3456789
10111213141516
17181920212223
24252627282930
<< November 2019 >>

ブログランキング

今日のわんこ

powered by 撮影スタジオ.jp

アマゾン

遊びにきてくれてありがとう!

カウンター

死語レッスン

最新記事

categories

過去の記事

コメントありがとうございます!

トラックバックありがとうございます!

recommend

お友達

ミス・マープルについて

書いた記事数:3071 最後に更新した日:2019/11/20

あの映画を探そう!

others

mobile

qrcode

powered

無料ブログ作成サービス JUGEM