ルーム ROOM

5
JUGEMテーマ:洋画

ルーム

「ルーム ROOM」
原題:Room
監督:レニー・アブラハムソン
2015年 アイルランド=カナダ映画 118分
キャスト:ブリー・ラーソン
ジェイコブ・トレンブレイ
ジョアン・アレン
ショーン・ブリジャーズ
ウィリアム・H・メイシー

ジャックはママと「ルーム」で暮らしている。そこには
生活用品が全てあるのだが、ただ1つ外へ出ることができない。
彼らの元に必要なものを届けるオールド・ニックは実はママ
を7年間も監禁しているのだった。

<お勧め星>☆☆☆☆ 監禁から解放された後の親子の再生
をとても上手に描いています。


ヒロインのジョイ・ニューサム役は「ショート・ターム」
(2013)のブリー・ラーソンで、この映画でアカデミー賞
主演女優賞を獲得しています。
劇場公開前にオンライン試写会に当選し、一足先に鑑賞すること
ができました。大まかなストーリーは予告編や新聞記事などで
知ってましたが、この映画のメインテーマが、監禁ではなく、
そこから解放された後の2人の再生であると見終わって気づきます。
映画は「ルーム」に入っていた前半と「ルーム」から出た後の
後半とでは、内容がガラリと変わってくるのです。


ルーム

1人の男の子ジャックの5歳の誕生日の日、彼はいつものように
部屋にある調度品、椅子、テーブル、洗面台、たんすなどに
挨拶をし、ママと朝食を食べ、ストレッチや筋トレをして
1日を過ごすのです。そして時計のタイマーの音と共にジャック
はクローゼットの中で眠り、そこへあいつが入って来ます...。
ジョイがなぜこういう状態に置かれ、7年もの間監禁されている
のは、彼女の口からジャックに伝えられるのです。しかし
ジャックはこの空間以外の世界はテレビの中のものしか知りません。

「あれが葉っぱよ」
「葉っぱは緑なのに色が違う」
ただ一つ日光を取り入れることができる天窓に落ちた落ち葉を
見てジャックはいうのです。
そして映画の本当のストーリーは2人がこの「ルーム」を脱出し、
外の世界で生活を始めてからのことなのです。


ルーム

ジョイの両親は監禁中に離婚しており、母は既にレオという男性
と再婚し、父は遠くに住んでいる。彼らにとっても娘の失踪は
生活に大きな影を落としたことが伺えます。さらにジョイの実父は
ジャックの存在をどうしても受け入れることができない。逆に母と
レオは、ごく自然に彼らと接しようと心がけます。
医者の言う通り、子供の心はプラスティックのように柔軟なので
新しいものもすべて吸収していくことができます。しかしジョイ
はどうでしょうか。ハイスクール時代の写真を見ると、一緒に
笑って写っている同級生は、きっと普通に暮らしているはずだ。
またいままで彼女がジャックにすべてを教えていたのに、外の
世界では、彼女も「治療が必要な人」と思われてしまう。7年の
歳月は長すぎたのです。

それでも人生はまだまだジョイが生きてきた時間よりもずっと長く
残っています。母子が新しい生活を築いていくのは十分すぎるほど
残っているのです。
音楽も心地よいものでした。

  ブログランキング・にほんブログ村へ にほんブログ村 映画ブログへ 人気ブログランキングへ


コメント
話を聞いて日本にも同じ様な監禁事件が有りましたね。ジャックの場合はママと一緒というのが、唯一救いだと思います。ジョイも誘拐、監禁、暴力、妊娠、出産と人生を狂わされてしまい、失った時間は取り戻せないのが、本当に悔しいですね。ジョイは外の世界を知ってますがジャックはTVの中の世界しか知らないのだから、ルームより怖い存在に感じちゃうのでしょうね。無事に脱出できても2人の目指すものが一緒だと良いですね。
  • あちゃ丸
  • 2016/04/01 8:18 PM
あちゃ丸さん。
普通の監禁物と思っていたら、それは添え物で、「ルーム」を出てから母子がどのように再生していくかの方が本筋だったようです。実際にあった事件を元にしているとのことで、原作本があるのですが、そちらはもっと酷い監禁状態にあったようです。そこをリアルに描かなかったことで、母子の希望を強く感じさせるものになりました。
  • ミス・マープル
  • 2016/04/02 4:20 PM
こんばんは。
ブリー・ラーソンとジェイコブくんの演技は本当に素晴らしかったですね。母と息子の絆にも涙してしまいました。
実話がもとになっていたり日本でも監禁事件があったりと本当怖いですよね。
yukarinさん、コメント&TBありがとうございます。
日本の監禁事件とちょうど重なってしまいましたね。
この映画の原作本はもっと酷い内容で、それをかなりソフトに映画にした感じがします。しかしブリー・ラーソンの演技は素晴らしかったですね。もちろんジェイコブ君の存在も大きいです。
  • ミス・マープル
  • 2016/04/11 10:59 AM
そうそう、プラスティックのように柔軟、って言っていましたね。プラスティックは硬いじゃないかよーと私は思っちゃいましたけど…。
原作はひどいのですか。ちょっと読みたい気になっていたのですが…。
ボーさん、コメント&TBありがとうございます。
原作というより元の事件がすごい内容の間違いです。すみません。調べてみると気分が悪くなるようなものです。
原作本は確か文庫で2冊に分かれているくらい結構長いものですが、内容はどうなんでしょうね。わたしも読んでみたいです。
  • ミス・マープル
  • 2016/05/01 3:06 PM
こんにちは。
そうですね、ジョイの人生はまだまだこれまでよりもずっと沢山残っているのだから、新しい希望への道を歩いていって欲しいですよね。
とはいえ、周囲の環境もあるでしょう…。ジャックや実母が精神的に支えになってくれるのかな。
ここなつさん、コメント&TBありがとうございます。
ジャックの存在が大きいし、ジョイの実母やその再婚相手が理解があってよかったですよね。消し去りたい過去だけれど、それがなかったらジャックはいなかったわけだし、ジョイもそこはうまく折り合いをつけて再生していくのでしょうね。
  • ミス・マープル
  • 2016/05/07 1:44 PM
コメントする








   
この記事のトラックバックURL
トラックバック
初めて空の大きさを知った時、世界はジャックのルームになる。 2006年生まれの9歳児、ジェイコブ・トレンブレイ。何て凄い子役、いや俳優なんだ!まさにこの映画のために生まれて ...
  • こねたみっくす
  • 2016/04/10 10:44 AM
決別から始まる希望の人生。  
  • Akira's VOICE
  • 2016/04/10 10:59 AM
評価:★★★★【4点】(P) 本作のMVPは、あの婦警さんに決定です!
  • 映画1ヵ月フリーパスポートもらうぞ〜
  • 2016/04/10 11:14 AM
映画の半分くらいの内容は予告編で判っちゃってるわけで。 それでもグイグイ惹きつけられるのは流石。 アカデミー主演女優賞の演技も良かったけど、子役が圧倒的。 主演男優賞に ...
  • 時間の無駄と言わないで
  • 2016/04/10 11:44 AM
映画 『ルーム ROOM』(公式)を本日公開初日に劇場鑑賞。採点は、 ★★★★ ☆ (5点満点で4点)。100点満点なら80点にします。 ざっくりストーリー 長髪の5歳の男の子ジャック(ジェイコブ・トレンブレイ)と、母親ジョイ(ブリー・
  • ディレクターの目線blog@FC2
  • 2016/04/10 12:00 PM
心を、自由に… 詳細レビューはφ(.. ) http://plaza.rakuten.co.jp/brook0316/diary/201604080000/ 【メール便送料無料】Soundtrack / Room (Original Score) (輸…価格:2,490円(税込、送料別) 部屋(上) [ エマ・ドナヒュー ]価格:961円(
  • 日々“是”精進! ver.F
  • 2016/04/10 12:48 PM
公式サイト。アイルランド=カナダ。原題:Room。エマ・ドナヒュー原作・脚本、レニー・アブラハムソン監督。ブリー・ラーソン、ジェイコブ・トレンブレイ、ジョーン・アレン、ショ ...
  • 佐藤秀の徒然幻視録
  • 2016/04/10 10:38 PM
【ROOM】 2016/04/08公開 アメリカ 118分監督:レニー・アブラハムソン出演:ブリー・ラーソン、ジェイコブ・トレンブレイ、ジョーン・アレン、ショーン・ブリジャース、ウィリアム・H・メイシー はじめまして、【世界】。 STORY:施錠された狭い部屋に暮らす5歳の男
  • ★yukarinの映画鑑賞ぷらす日記★
  • 2016/04/10 10:51 PM
この映画と聞いて、多分誰もが真っ先にイメージするのが、2年ぶり保護女子中学生監禁事件。 たまたまそうなっただけとはいえ、何とタイムリーな公開! そして驚くのは、この映画の主人公は2年どころか、もっと半端ない期間渡り監禁されていること。 その年
  • 日々 是 変化ナリ 〜 DAYS OF STRUGGLE 〜
  • 2016/04/11 12:34 AM
これは暗くした部屋で独りで見たい映画だ。 何しろうっかり声を上げて泣いてしまうから。
  • ノルウェー暮らし・イン・原宿
  • 2016/04/11 11:36 PM
【出演】  ブリー・ラーソン  ジェイコブ・トレンブレイ  ジョーン・アレン 【ストーリー】 施錠された狭い部屋に暮らす5歳の男の子ジャックと、母親ジョイ。彼女はオールド・ニックによって7年間も監禁されており、そこで生まれ育った息子にとっては、小さな部屋
  • 西京極 紫の館
  • 2016/04/13 9:54 PM
トロント映画祭にて、観客賞(最高賞)受賞 アカデミー賞作品賞、監督賞、脚色賞、主演女優賞ノミネート(主演女優賞は受賞) ほか、数々の映画祭でノミネート&受賞 エマ・ドナヒューの小説「部屋」を、「FRANK −フランク−」などのレニー・アブラ
  • 我想一個人映画美的女人blog
  • 2016/04/14 11:40 PM
「ルーム」本予告 ☆・・・傑作ですね。 時節がら、そのようなテレビでの宣伝をされていないけど。 17歳で誘拐された少女が七年間の監禁生活の中で子供を宿し、その子が五歳になり物心がつく…、その時点で《監禁「ルーム」》からの脱出を決意し、そして、
  • 『甘噛み^^ 天才バカ板!』 byミッドナイト・蘭
  • 2016/04/15 8:16 AM
 『ルーム』をヒューマントラストシネマ渋谷で見ました。 (1)本作は、本年のアカデミー賞作品賞にノミネートされ、主演のブリー・ラーソンが主演女優賞を受賞した作品だというので、映画館に行ってきました。  本作(注1)の冒頭では、ベッドに寝ている5歳のジャッ
  • 映画的・絵画的・音楽的
  • 2016/04/19 7:08 AM
若い母親と幼い息子ジャックが暮らしているのは天窓が一つあるだけの狭い<部屋>。 二人はそこで、歯磨きや入浴をし、ストレッチや駆けっこをして遊ぶ。 簡単な料理や、ケーキだって作れる。 この部屋が二人の世界すべてだった。 しかし母親は、5歳になったジャッ
  • 象のロケット
  • 2016/04/25 4:03 PM
おとこのこが、かわいいことったら!
  • 或る日の出来事
  • 2016/04/29 10:30 AM
これは困った!私は誰の立場で観るのが一番相応しいのか?「ルーム」と呼ぶ唯一の閉鎖された世界に、忌まわしき犯罪の中監禁された母子の事がメインな訳だから、自分の属性としては思いっ切り、ジャックの母であるジョイ(ブリー・ラーソン)に感情移入して観るべきなの
  • ここなつ映画レビュー
  • 2016/05/06 4:28 PM
9日のことですが、 映画「ルーム」を鑑賞しました。 施錠された狭い部屋に暮らす5歳のジャックと母親ジョイはオールド・ニックによって7年間も監禁 そこで生まれ育った息子にとって この部屋こそが世界の全て ある日ジョイはこの部屋しか知らない息子に外の世界を教
  • 笑う社会人の生活
  • 2016/05/13 1:36 AM
前半は密室劇。ずっと、この映画を「どうして、脱出劇になるのだろう」と不思議に思ってたのですが、学校帰りに突然、事件に巻き込まれ、監禁されてたんですね。それから7年間、青春を奪われて成人した、少女と、その家族の事を思うに、胸が痛くなります。「外の世界を
  • のほほん便り
  • 2017/02/28 12:04 PM

カレンダー

S M T W T F S
     12
3456789
10111213141516
17181920212223
24252627282930
<< November 2019 >>

ブログランキング

今日のわんこ

powered by 撮影スタジオ.jp

アマゾン

遊びにきてくれてありがとう!

カウンター

死語レッスン

最新記事

categories

過去の記事

コメントありがとうございます!

トラックバックありがとうございます!

recommend

お友達

ミス・マープルについて

書いた記事数:3071 最後に更新した日:2019/11/20

あの映画を探そう!

others

mobile

qrcode

powered

無料ブログ作成サービス JUGEM