コードネーム U.N.C.L.E

5

コードネーム

「コードネーム U.N.C.L.E」
原題:The Man from UNCLE
監督:ガイ・リッチー
2015年 アメリカ映画 118分
キャスト:ヘンリー・カヴィル
アーミー・ハマー
アリシア・ヴィキャンデル
エリザベス・デビッキ
ヒュー・グラント

1960年代前半、冷戦の真っ只中に世界を巻き込むテロ
を防ぐために、CIAのソロとKGBのイリヤは相棒として
ローマの犯罪組織に潜入する任務を与えられる。彼らは
鍵となるドイツ人科学者の娘ギャビーを連れてローマへ
向かうが...。

<お勧め星>☆☆☆☆ キャラの個性がとにかく面白い。
気軽にみられるスパイ映画です。


オリジナルの1960年代超人気TVシリーズ
「0011 ナポレオン・ソロ」はその名前しか知らず、
先入観なくして鑑賞しました。レビューを見ると好みが
分かれているようですが、個人的には好きな映画です。
冷戦開始までの世界の姿と、東西ドイツ分断、ベルリンの
壁が作られる映像などがニュース映像を使って流れます。

そして「マン・オブ・スティール」(2013)の
ヘンリー・カヴィル演じるナポレオン・ソロを追うKGB
工作員イリヤ・クリヤキンは、「ソーシャル・ネットワーク」
(2010)のアーミー・ハマー。何気に体がマッチョに
なったような気がします。そして実は、CIAとKGBは、核弾頭
を密かに開発しているヴィンチグエラ海運に接触するため、
その研究者として働くドイツ人科学者の娘ギャビーを連れて
ローマへ向かう任務を2人に与えるのです。ギャビー役は
「リリーのすべて」(2015)でアカデミー賞助演女優賞
を獲得したアリシア・ビカンダーで、この子のファッションが
ものすごく可愛い!60年代のモデルみたいです。


コードネーム

ローマに到着してもホテルの互いの部屋に盗聴器を仕掛け
そこかしこで東西冷戦を物語るシーンが映されるのですが、
全然シリアスではありません。


コードネーム

ローマでのこのシーンは「ローマの休日」を3人で演じている
のかと思っちゃった。
しかし肝心のスパイ活動はしっかりと描かれており、裏切りに
次ぐ裏切りで、特にソロには危険が迫ります。ただ映画の中盤、
敵のボートに追われ、必死でモーターボートを操縦するイリヤ
をよそに、とっくに陸に逃げてトラックに乗り込み、中に入って
いたシャンパンとサンドウィッチを楽しむソロのバックに流れる
のは「ヒロシです」のテーマ曲。これは笑った!
ちなみにヴィクトリア・ヴィンチグエラ役のエリザベス・デビッキ
は身長190cmだそうです。


コードネーム

彼女の美貌は、けばいメイクですっかり悪女に変わっていました。
シリーズ化されるのかな。


  ブログランキング・にほんブログ村へ にほんブログ村 映画ブログへ 人気ブログランキングへ


コメント
CIAとKGBのコンビですか?面白い組み合わせですね。それを演じるお二人はマッチョさんなので、スパイにしては、もったいない様な・・・。冷戦時代なので、キングスマンのようなハイテクアイテムは活用できないと思いますが、ガイ・リッチーだからそこは面白く仕上げてあるかと思います。「UNCLE」は始めからあった訳じゃなく、これがきっかけで誕生するんですね。続編ありそうですね。
  • あちゃ丸
  • 2016/04/03 3:53 PM
こんにちは!
これは良かったです。
雰囲気がバッチリ私好みでした。
スタイリッシュさとユーモアが絶妙に重なったシーンとかも好きですねぇ。
イケメンと美女3人ってのも華があってグッド。
続編でもガイ・リッチーが監督して欲しいです。
多分監督が変わると本作の良さが失われてしまうような気がしますしね。
  • ヒロ之
  • 2016/04/04 2:02 PM
あちゃ丸さん。
わたしは「ナポレオン・ソロ」を知らないので、これは初めてのものとして見ることができました。面白かったですよ。極めてアナログなスパイ用具とおしゃれな音楽やファッションで見ていて楽しいです。続編ができたら見たいです。
  • ミス・マープル
  • 2016/04/04 4:33 PM
ヒロ之さん、コメント&TBありがとうございます。
わたしもこの笑いとスリルの組み合わせがバッチリ好みに会いました。楽しい映画ですね。
2人がイケメンだし、それでいてドジをするし、お姉さんは可愛いと来たらもう抜群じゃないですか!
同じく監督は変わらないでいてほしいです。スパイ映画だけど、なぜかコミカルな雰囲気があって、でもイギリス映画ほどではない所がいいです。
  • ミス・マープル
  • 2016/04/04 4:35 PM
私もとーーーっても楽しめたくちです
イケメン二人に美女二人、
東西スパイ合戦ありーの絆めいた友情ができーの互いの手の内を探りあいーので、
もうもう楽しかった!
同じく監督変えずに続編希望しています。
監督の抜群のスタイリッシュさが、この作品にあっています。
シャーロックの時は、そのあたりがどこか曲者的な映画に感じましたが、本作ではお洒落に変わっていました
コメディではなくまじめな映画ですが、コミカルなシーンも楽しかったですね!
  • maki
  • 2016/04/04 6:34 PM
makiさん、コメント&TBありがとうございます。
おもしろかったですね!
東西スパイの共同作戦にイギリスが入って来ちゃった。でもイケメン&キュートさんだからすごく楽しいです。
ストーリーそのものはまじめなものなのに、ちょいちょい仕込んでくるお笑いが個人的には大うけでした。
わたしも続投希望です。
  • ミス・マープル
  • 2016/04/05 6:43 PM
コメントする








   
この記事のトラックバックURL
トラックバック
イケメンコンビ 公式サイト http://wwws.warnerbros.co.jp/codename-uncle 1960年代のアメリカのテレビドラマ「0011 ナポレオン・ソロ」を基にした映画 監
  • 風に吹かれて
  • 2016/04/03 3:22 PM
THE MAN FROM U.N.C.L.E. 2015年 イギリス 116分 アクション/サスペンス 劇場公開(2015/11/14) 監督: ガイ・リッチー 『シャーロック・ホームズ シャドウ ゲーム』 製作: ガイ・リッチー 原案: ガイ・リッチー 脚本: ガイ・リッチー 出演: ヘンリー
  • 銀幕大帝α
  • 2016/04/04 1:58 PM
日本でも人気を博した往年のTVドラマ「0011ナポレオン・ソロ」を、「シャーロック・ホームズ」シリーズのガイ・リッチー監督が映画化したスタイリッシュ・スパイ・アクション。東西冷戦時代を背景に、アメリカとロシアのトップ・エージェントが手を組み、互いに衝
  • パピとママ映画のblog
  • 2016/04/04 6:00 PM
【概略】 全世界を巻き込む核兵器テロが勃発。何もかも正反対のCIAのNo.1スパイ・ソロとKGBのNo.1スパイ・イリヤが手を組み、世界を救うべく奔走する。 アクション 最高にセクシーで、最悪な相性の、最強のスパイコンビ、誕生! ヘンリー・カヴィル、アーミ
  • いやいやえん
  • 2016/04/04 6:35 PM
冷戦の最中、1960年代――核兵器を使って世界を破壊しようと目論むテロ組織の存在を知ったCIAとKGBは、そのカギを握るギャビーという女性を確保するため、恩讐を越えて手を組むことを決断、それぞれナポレオン・ソロとイリヤ・クリヤキンを選んで送り込み、コンビ
  • 【徒然なるままに・・・】
  • 2016/04/04 7:28 PM
コレは笑えて面白かった。
  • だらだら無気力ブログ!
  • 2016/04/06 7:24 PM
監督 ガイ・リッチー 主演 ヘンリー・カヴィル 2015年 アメリカ/イギリス映画 116分 アクション 採点★★★★ ちょっとした疑問なんですけど、なんでこのタイトルになったんでしょうかねぇ?TV版と同じタイトルを持つ原題を使うわけでもなければ、一定の世代に
  • Subterranean サブタレイニアン
  • 2016/04/07 9:14 PM
「あと数日で世界は謎の組織の手に落ちる!」 という情報が世界を駆け巡った。 スパイ史上あってはならない禁じ手だが、ここは宿敵同士の2大国家アメリカとロシアが手を結ぶしかない。 CIAで最も有能だが女性関係に問題アリのナポレオン・ソロと、KGBに史上最年少で入
  • 象のロケット
  • 2016/04/25 4:02 PM

カレンダー

S M T W T F S
1234567
891011121314
15161718192021
22232425262728
293031    
<< December 2019 >>

ブログランキング

今日のわんこ

powered by 撮影スタジオ.jp

アマゾン

遊びにきてくれてありがとう!

カウンター

死語レッスン

最新記事

categories

過去の記事

コメントありがとうございます!

トラックバックありがとうございます!

recommend

お友達

ミス・マープルについて

書いた記事数:3082 最後に更新した日:2019/12/10

あの映画を探そう!

others

mobile

qrcode

powered

無料ブログ作成サービス JUGEM