ABC・オブ・デス 2 

4
JUGEMテーマ:Horror

ABC・オブ・デス 2

「ABC・オブ・デス 2」
原題:The ABCs of Death 2
監督:エバン・カッツ
ジュリアン・バラット
ジュリアン・ギルビー
ロバート・モーガン

新進気鋭の世界の監督がアルファベット順に「死」
をイメージした作品を作っています。

<お勧め星>☆☆ 前作の笑えるホラーがなく、
大嫌いな虫が出てくるのがいやだった。


前作同様に26人の監督による26の短編映画が
「死」をテーマにしてアルファベット順に映し出されて
いきます。
今回も気色悪い映像や意味不明の内容のものが入って
おり、特にDの「Deloused」(駆除)のクレイアニメは
最も苦手。さらにGの「Grandad」(祖父)、Hの
「Head Game」(駆け引き)あたりは、つまらないです。


ABC・オブ・デス 2 

ちなみにオープニングクレジットの背景に出てくるこの
動くイラストは、なかなかよくできています。
個人的に好きだったのは、Aの「Amateur」(アマチュア)
のイメトレ通りに行かない殺し屋の話と、Sの「Split」
(破局)の2分割画面から3分割そして4分割画面に変わって
いくと同時にストーリーが進む辺りは、とても上手い。


ABC・オブ・デス 2

そしてXの「Xylophone」(木琴)は、「屋敷女」(2007)
のジュリアン・モーリー、アレクサンドル・バスティロが作った
だけあって、下手くそな木琴を叩く少女が、ラストはその骨を
叩くシッターの姿に変わり、ぞぞーっとします。


ABC・オブ・デス 2

さらにZの「Zygote」(受精卵)は最後まで見て良かったと思える
作品です。13年も妊娠し続けると、こんな風になっちゃうんだ。
すごいね。静かなラストも余韻を残しています。




  ブログランキング・にほんブログ村へ にほんブログ村 映画ブログへ 人気ブログランキングへ


関連する記事
コメント
ホラーファンには26話も楽しめるのだから、期待しちゃいますよね。新鋭監督だからまだまだ・・・という話もあると思いますが、登竜門的な映画と思えば皆さんの持ち味が分かる訳ですものね。
  • あちゃ丸
  • 2016/05/28 8:46 PM
前作もそうでしたが、つまらない作品も結構入っているので、どれが面白いか考えながら見ると楽しいかもしれません。
さすがに「屋敷女」の監督作品は、血しぶきバッチリでした。クレイアニメは苦手です。
  • ミス・マープル
  • 2016/05/30 3:00 PM
コメントする








   
この記事のトラックバックURL
トラックバック

カレンダー

S M T W T F S
     12
3456789
10111213141516
17181920212223
24252627282930
<< November 2019 >>

ブログランキング

今日のわんこ

powered by 撮影スタジオ.jp

アマゾン

遊びにきてくれてありがとう!

カウンター

死語レッスン

最新記事

categories

過去の記事

コメントありがとうございます!

トラックバックありがとうございます!

recommend

お友達

ミス・マープルについて

書いた記事数:3071 最後に更新した日:2019/11/20

あの映画を探そう!

others

mobile

qrcode

powered

無料ブログ作成サービス JUGEM