アントマン

4

JUGEMテーマ:コメディ映画全般

 

アントマン

 

「アントマン」

原題:Ant-Man

監督:ペイトン・リード

2015年 アメリカ映画 117分

キャスト:ポール・ラッド

     エバンジェリン・リリー

     マイケル・ダグラス

     コリー・ストール

     マイケル・ペーニャ

 

金庫破りの罪で服役し出所したスコットは、仕事がなく

別れた妻に養育費さえ渡せない。娘のために金を稼ごうと

スコットは、友人に誘われ、ある家の地下金庫に侵入するが、

そこには謎のスーツが入ったバッグがあり...。

 

<お勧め星>☆☆☆半 見終わって何も残らないけれど、

笑いとスリルに満ちた楽しい映画です。

 

ラストまでしっかり見るのが大事な映画で、エンドロールで

席を立った人は損しちゃう。こういう作り方っていいですよね。

1989年ハンク・ピムはピム粒子を発見し、特殊な技術を

開発してたのですが、それをスターク社が兵器に悪用しようと

したことで、会社を辞めるのです。マイケル・ダグラスの若返り

メイクが素晴らしい。本当に若返ったみたい。

そして現在、刑務所から出所するスコットが映ります。彼は

金庫破りで服役し、妻には見放され、前科持ちで仕事もなく、

一人娘キャシーへの養育費すら払えないトホホの身の上。

 

アントマン

 

こんな可愛い子に「パパ、頑張って」なんて言われたら、もう

頑張るしかないですよね。そこで友人で話がめっちゃ長いルイス

の紹介で、金持ちの老人の地下金庫を襲撃する計画を立てるの

です。マイケル・ペーニャのお気楽そうな風貌としゃべり方が、

この役にぴったりです。天才的に金庫破りが上手いスコットは、

難なく金庫を開けるんだけど、そこにあったのは謎のスーツが

入ったカバンのみ。

???

あれ、着てみたら体が小さくなっちゃった。これはいらない!

そしてそれを返しに行ってあえなく御用。彼を捕まえる警官が、

元妻の婚約者だからややこしいよね。

その彼に「弁護士」と称して、面会にくるのがハンクなわけです。

ハンクの娘ホープはスターク社に勤務し、父の部下だったダレンが

今や、父の技術を習得し、それを兵器として販売しようと研究して

いるのを逐一報告しているわけで、それを知ったハンクが行動を

起こしたのです。つまり「アントマン」をスコットに演じてもらう

ということ。

 

アントマン

 

ただスーツを着て体が小さくなればいいわけではなく、兵隊として

率いる様々なアリの動かし方や、まず格闘力を高めなくてはならない。

ホープがその相手をするけれど、マジ強いです。そのトレーニングと

ハンクの指示を聞いて作戦開始。デイヴ、カート、ルイスとそれぞれ

個性あふれる仲間に恵まれ?いやこれしかいないんだけれね。

 

アントマン

 

相棒アントニーも乗りこなさないといけません。終盤は、スターク社の

ダレンがイエロージャケットを身につけ、アントマンと対決します。

 

アントマン

 

背中からカマキリのカマのような物が出ているぞ。小さくなったり

大きくなったり、めまぐるしくシーンは変わり、もちろん血なんて

1滴も落とさずに、ラストへ突入。量子世界の話は「インターステラー」

を思い出しちゃった。マイケル・ダグラスが映画内で乗っていたのは

ポルシェかな?すごく似合っていました。そしてヤクルトや機関車

トーマスが登場して、日米のお子ちゃまでも十分楽しめる映画に

なっています。

 

 

 

 

 

ブログランキング・にほんブログ村へ
にほんブログ村  人気ブログランキングへ

 

 


コメント
あまり見る気はしなかったですが、見てみると結構面白かったですね。昆虫を扱えるまでのプロセスが短いように思えましたが、そこは見せ所じゃないから(^_^;)M・ダグラスはCGで若作りしているのかと思ってました。特殊メイクでしたか。ラストまで安心して見られました。
  • あちゃ丸
  • 2016/08/31 7:32 PM
あちゃ丸さん。
わたしもアメコミはそれほど好きではないのですが、WOWOWで放送していたので鑑賞。
まあまあ面白かったですね。おっしゃる通りアントマンとして活躍するまでの過程が短かったかな。マイケル・ダグラスは昔を思い出す風貌腕驚きました。
  • ミス・マープル
  • 2016/09/01 3:00 PM
TBありがとうございます。
マーベルに対抗してDCでは「アロー」で途中から登場してきた大金持ちがあのアイアンマン擬きのスーツで小さくなっちゃうこれまた「アベンジャーズ」対抗にはDCヒーローの脇役を集めた「レジェンド・オブ・トモロウ」が控えていますが
私みたいな蟻嫌いでも見られた映画でしたし女の子が可愛かった
  • morkohsonimap
  • 2016/09/02 5:40 PM
morkohsonimapさん、コメント&TBありがとうございます。
最後に大きな蟻が出てきましたが、おもちゃのような感じで気色悪くなかったですね。女の子はとても可愛いし、歯が抜けているところもよかった。
アメコミはあまり好きではないのですが、これと「デッドプール」は楽しかったです。
  • ミス・マープル
  • 2016/09/02 6:07 PM
コメントする








   
この記事のトラックバックURL
トラックバック
ANT-MAN 2015年 アメリカ 117分 アクション/SF/ヒーロー 劇場公開(2015/09/19) 監督: ペイトン・リード 『イエスマン “YES”は人生のパスワード』 製作総指揮: エドガー・ライト スタン・リー 原案: エドガー・ライト 脚本: エドガー・ライト 出演
  • 銀幕大帝α
  • 2016/08/31 8:34 PM
アベンジャーズシリーズと同じ世界観だったのか!
  • だらだら無気力ブログ!
  • 2016/08/31 10:14 PM
純粋に面白さにワクワクできる!
  • Akira's VOICE
  • 2016/09/02 5:00 PM
 アメコミ原作作品は基本的に苦手なのですが、コメディ寄りのものは好きなので、見に行くことにしました。アベンジャーがいる世界での物語ですが、アベンジャーを見ていない僕でも楽しめる程度の関わりなので助かりました。虫が苦手な人以外だったら楽しめるのではない
  • 映画好きパパの鑑賞日記
  • 2016/09/02 5:35 PM
マーベルコミックの創世記のヒーローの降臨ですねぇ マーベル人気者アヴェンジャーズキャラクターよりも古いと言うか先輩キャラなのねアントマン 1ヶ月くらい前ですかねぇ、行きつ ...
  • 5385 (ごみばこ)
  • 2016/09/02 5:41 PM
近年映画化を次々に成功させている米大手コミック 会社マーベルの新作で、今度は蟻のように小さく なれるヒーロー『アントマン』を主演はコメディ作が 多いポール・ラッドに迎え映画化、日本でも公開 されましたので観に行ってきました。 こちらは3D作品でしたので3D字
  • 映画B-ブログ
  • 2016/09/02 6:32 PM
評価:★★★☆【3.5点】(11) 人生崖っぷちの男のサクセス・ストーリーでいいの?
  • 映画1ヵ月フリーパスポートもらうぞ〜
  • 2016/09/02 8:46 PM
公式サイト。原題:Ant-Man。ペイトン・リード監督。ポール・ラッド、マイケル・ダグラス、エヴァンジェリン・リリー、コリー・ストール、マイケル・ペーニャ。実質的には「アベンジ ...
  • 佐藤秀の徒然幻視録
  • 2016/09/02 9:31 PM
【出演】  ポール・ラッド  マイケル・ダグラス  エヴァンジェリン・リリー 【ストーリー】 仕事や人間関係がうまくいかず、頑張ろうとすればするほど空回りしてしまうスコット・ラング。別れた妻が引き取った娘の養育費も用意することができず、人生の崖っぷちに立
  • 西京極 紫の館
  • 2016/09/02 9:34 PM
主役は蟻さんじゃなくて、それに乗ってるのがアントマン(笑) アントマン、アントンくん?と最初思っちゃった、懐かしい 普通〜に楽しめた。所々笑える!それがいい所かも! 蟻さんの力を借りる小さいヒーロー! 蟻さんサイズになったアントマンの世界が観てて楽し
  • ♪HAVE A NICE DAY♪
  • 2016/09/02 10:11 PM
ダメおやじの最小しヒーロー 公式サイト http://marvel.disney.co.jp/movie/antman 監督: ペイトン・リード  「恋は邪魔者」 「イエスマン “YES”は人生のパス
  • 風に吹かれて
  • 2016/09/02 10:47 PM
アメコミ物もそろそろお腹いっぱい感があったし、ことさら格好良いようにも思えないし、特別イケメンでもないし・・・と、やや冷めた目で遠巻きにしていたけれど〜〜 子供の頃に誰もが憧れた世界を全て実現してくれたこの映画。 評判通りの面白さだったわ!!
  • ノルウェー暮らし・イン・原宿
  • 2016/09/02 11:30 PM
アベンジャーズ物にしてはなかなか楽しめたが、その理由は2つ。 まずは主演が驚きの、ポール・ラッド!(写真中央) 過去の出演作が、「俺たちニュースキャスター」「40歳の童貞男」「無ケーカクの命中男」など、コメディ物がほとんどで、演じるのは間抜けオトコば
  • 日々 是 変化ナリ 〜 DAYS OF STRUGGLE 〜
  • 2016/09/02 11:36 PM
【概略】 仕事も家庭も失ったスコットが、最愛の娘のために身長わずか1.5cmになれるスーツを着用し、正義のヒーロー“アントマン”になるための特訓を開始する。 アクション 普通の男、しかし最小最強のヒーロー やる気も能力もあるのに、なぜか空回りばかり
  • いやいやえん
  • 2016/09/03 8:45 AM
わりとユーモアのあるところがよい。
  • 或る日の出来事
  • 2016/09/03 9:49 PM
刑務所帰りの男スコット・ラングは、養育費を払えないため、別れた妻と暮らす娘キャシーに会うことすら許されない。 失業し追い詰められた彼にオファーされた唯一の“仕事”、それは体長わずか1.5 センチになれる驚異の“スーツ”を着用し、未知なる潜在能力を持つ“ア
  • 象のロケット
  • 2016/09/03 10:10 PM
【ANT-MAN】 2015/09/19公開 アメリカ 117分監督:ペイトン・リード出演:ポール・ラッド、マイケル・ダグラス、エヴァンジェリン・リリー、コリー・ストール、ボビー・カナヴェイル、マイケル・ペーニャ、ティップ・“T.I.”・ハリス、ウッド・ハリス、ジュ
  • ★yukarinの映画鑑賞ぷらす日記★
  • 2016/09/05 3:18 PM
最初に設定だけ聞いたときには何とつまらなそうな映画だと思ったけど、蓋を開ければなかなかどうして面白い。 最近のマーベル映画の安定感は凄まじい。 主人公は冴えないオッサン ...
  • 時間の無駄と言わないで
  • 2016/09/05 11:41 PM
監督:ペイトン・リード 出演:ポール・ラッド、マイケル・ダグラス、エヴァンジェリン・リリー、コリー・ストール、ボビー・カナヴェイル、マイケル・ペーニャ、ティップ・“T.I.”・ハリス、ウッド・ハリス、ジュディ・グリア、アビー・ライダー・フォートソン、デヴ
  • タケヤと愉快な仲間達
  • 2016/09/06 8:04 AM
アントマン '15:米 ◆原題:ANT-MAN ◆監督:ペイトン・リード「イエスマン “YES”は人生のパスワード」「チアーズ!」 ◆出演:ポール・ラッド、エヴァンジェリン・リリー、コリー・ストール、ボビー・カナヴェイル、マイケル・ペーニャ、ティップ・“T.I.”・ハ
  • C’est joli ここちいい毎日を♪
  • 2016/09/07 10:42 PM
監督 ペイトン・リード 主演 ポール・ラッド 2015年 アメリカ映画 117分 アクション 採点★★★ キャラクターの宝庫だけあって次から次へと映画化してきますねぇ、マーベルは。それでいて、娯楽作品としての一定のレベルを維持し続けてるってのも凄い。こうなる
  • Subterranean サブタレイニアン
  • 2016/10/13 5:54 PM
期待が薄かったせいか、想像以上に楽しめて、お得感…。最初は、「小さくなって、ヒーローになれるの?」と素朴な疑問だったけれど、実は金庫破りの囚人で、その手腕をかわれて白羽の矢が立ったり、いろんなものが大きくなったり、小さくなったり、小さくなってみる風景
  • のほほん便り
  • 2017/06/08 8:31 AM

カレンダー

S M T W T F S
  12345
6789101112
13141516171819
20212223242526
2728293031  
<< October 2019 >>

ブログランキング

今日のわんこ

powered by 撮影スタジオ.jp

アマゾン

遊びにきてくれてありがとう!

カウンター

死語レッスン

最新記事

categories

過去の記事

コメントありがとうございます!

トラックバックありがとうございます!

recommend

お友達

ミス・マープルについて

書いた記事数:3060 最後に更新した日:2019/10/21

あの映画を探そう!

others

mobile

qrcode

powered

無料ブログ作成サービス JUGEM