あしたのパスタはアルデンテ

4

JUGEMテーマ:コメディ映画全般

 

あしたのパスタはアルデンテ

 

「あしたのパスタはアルデンテ」

原題:Mine Vaganti

監督:フェルザン・オズペテク

2010年 イタリア映画 113分

キャスト:リッカルド・スカマルチョ

     ニコール・グリマウド

     エンニオ・ファンタスティキーニ

 

トンマーゾは老舗パスタ会社の次男。兄アントニオの

新社長就任を控え、自らゲイであることを告白しよう

とすると、なんと兄に先を越されてしまう。勘当された

兄に代わって、トンマーゾは会社の経営に携わることに

なるのだが...。

 

<お勧め星>☆☆☆半 笑えて泣けるコメディと60年代風

の音楽が絶妙にマッチしています。

 

原題の意味は「浮遊する地雷」=歩く危険人物

字幕でしばしば表現されていたおばあちゃんのことだけでなく、

このカントーネ家の人々全員を指していることがわかります。

 

あしたのパスタはアルデンテ

 

冒頭、ウエディングドレス姿で小走りに草むらを走っていく

女性は廃墟のような建物を目指します。そして中で待っていた

のは1人の男性。彼女の手に握られているのは一丁の銃。この

シーンの意味がわかるのはラスト付近。あれはもちろん

おばあちゃんで、夫となる男性の弟を愛していたということ。

そして別れても決して忘れないと心に刻んでいたのです。

さて、このカントーネ家は、南イタリア、レンチェでパスタ会社

を営んでおり、後継者となるべく長男アントニオと次男トンマーゾ

はゲイであり、トンマーゾは小説家としての道を進みたいがため、

父にカミングアウトして勘当してもらおうと考えるわけです。

 

あしたのパスタはアルデンテ

 

ところがどっこい、兄が先に告白したことで、兄は勘当され、

ついでに父は心臓発作で倒れてしまいます。この父ヴィンチェツォ

が化石のような頭の持ち主で、男は遊んでなんぼ、少しの噂で町を

歩けなくなるほどの小心者なんですよ。逆にこの映画に出てくる

女性陣は皆たくましい。弟たちがゲイであることをとっくに知って

いた姉エレナは、役に立たない夫より会社経営に向いているし、

おばあちゃんもとっくの昔に知っていた。エレナの娘が2人とも

肥満体型なのは家系かね。おばあちゃんは糖尿病だし。

それはさておき、ゲイであることを父に話せないトンマーゾの元へ

ローマから恋人たちが遊びに来るんです。これがまたマッチョなゲイ。

 

あしたのパスタはアルデンテ

 

彼らと共同経営者の娘アルバで、海で遊ぶシーンは音楽も素敵で

とても楽しくなります。アルバはトンマーゾを好きなんだよね。

でもこの娘も車の運転は荒々しいし、人の車に傷をつけたりする

とても変わり者なのです。トンマーゾと怪しいな?と思うときも

あったけれど、多分友情が芽生えたのだと思うことにする。

ラストのパーティーシーンは時代を超え様々な人々が集い、

イタリアはファミリーが基本なのだと実感します。

それにしても南イタリアって過ごしやすそうな場所ですね。

行ってみたいなあ。

 

ブログランキング・にほんブログ村へ
にほんブログ村  人気ブログランキングへ

 


コメント
家族にずっと秘密にしていた事をカミングアウトするのって、すごく勇気がいりますね。しかし、兄弟ともという事も分かってビックリですね。そこはやはりお国柄なのか、オープンにしてからの人間関係が本音で付き合っている感じがして、自分という真の通った人格が持てた様に見えました。だからアルデンテなのですかね?
  • あちゃ丸
  • 2016/09/23 7:45 PM
あちゃ丸さん。
邦題の意味がよくわからなかったんですよ。
パスタ会社一家のお話だからかと思っていました。原題と差があり過ぎですよね。でも映画自体はおしゃれに笑わせてくれて、ラストは少しだけしんみりとなりました。おすすめ映画です。
  • ミス・マープル
  • 2016/09/25 9:42 AM
コメントする








   
この記事のトラックバックURL
トラックバック

カレンダー

S M T W T F S
     12
3456789
10111213141516
17181920212223
24252627282930
<< November 2019 >>

ブログランキング

今日のわんこ

powered by 撮影スタジオ.jp

アマゾン

遊びにきてくれてありがとう!

カウンター

死語レッスン

最新記事

categories

過去の記事

コメントありがとうございます!

トラックバックありがとうございます!

recommend

お友達

ミス・マープルについて

書いた記事数:3070 最後に更新した日:2019/11/14

あの映画を探そう!

others

mobile

qrcode

powered

無料ブログ作成サービス JUGEM