グランド・セントラル

5

JUGEMテーマ:洋画

 

グランド・セントラル

 

「グランド・セントラル」

原題:Grand Central

監督:レベッカ・ズロトブスキ

2013年 フランス=オーストラリア映画 94分

キャスト:タハール・ラヒム

     レア・セドゥー

     オリビエ・グルメ

     ドゥニ・メンーシェ

 

原発で働くギャリーは、上司トニの婚約者カロルと

関係を持ってしまう。しかし彼はある事故で大量被ばくし、

仕事と彼女のために線量計の偽装申告を続けるが...。

 

<お勧め星>☆☆☆ 甘い恋愛映画と思っていたら全然

違いました。

 

線量計の針がふれる音と響き渡るサイレン。1回のサイレン

は演習、2回は注意、3回は...と説明するカロルの後ろで7回

のサイレンが鳴ります。放射能被ばく事故発生なのです。

原題の「Grand Cetral」は「中央駅」と「大型発電所」を

かけているとのこと。もちろん撮影に稼働中の原発を使える

はずもないので、実際はウィーン郊外にある使われていない

原発で行われたそうです。「ダイ・ハード/ラスト・デイ」

(2013)のようなふざけた扱いではなく、放射能の怖さを映像で

明確に伝えてくれます。映画内で作業員が作業終了後、防護服

を脱ぎ、シャワーを浴びながら、必死で石鹸を使って体を洗う

のです。それでも落ちない量の被ばくをしてしまうと、女性で

あっても髪の毛を刈られてしまう。

主人公のギャリーは、なにか過去を持つ男で、親族からも

疎まれているらしい。そして手っ取り早く金になる原発作業員

に採用され、意気揚々としているのが序盤です。酒を飲み、

仲間とゲームに興じ、ロデオマシーンをなんなく乗りこなし

喝采を浴びます。

 

グランド・セントラル

 

映画内で常に稼働を続ける原子炉の姿が常に映り続け、彼らが

この得体のしれないもので仕事を得、金を稼ぎ、体を蝕まれて

いく事実の象徴と感じるのは映画の中盤くらいからでしょうか。

 

グランド・セントラル

 

ギャリーの上司トニの婚約者であるカロルが、なぜギャリーを

誘惑したのか、そして関係を持ち続けたのかがわかるのは、

彼女が妊娠を医師に告げられた時、医師が

「トニは子供を作れない体ね」と言ったことからです。カロルは

トニを愛していたけれど、子供という確かな「存在」が欲しかった

のかもしれません。ノーブラで水着のようなボディスーツの上に

ホットパンツをはいたレア・セドゥーは、小悪魔という印象が

ぴったりです。

そしてギャリーはトニの危険を救うために大量の被ばくをして

しまうのです。原発作業員はいわば「使い捨て」であり、線量が

ある量を越せば、その時点でそこの原発では働けなくなってしまう。

ギャリーは「仕事」と「愛」の両方を失わないために、線量計の

過少申告を始めるわけです。一方で同じ作業員の境遇も描かれ、

ここで仕事を求めることは、ここにしか居場所がない者ばかりで

あるとわかって来ます。

 

グランド・セントラル

 

ギャリーの偽申告はバレ、カロルはトニと結婚し、彼は原発を

去ろうとするのですが、その彼の後を追って来てしがみつく

カロルの言葉は「怖いの」。ここにいる人々がじわじわと汚染

されていく日常への恐怖を物語るかのように、またサイレンが

鳴り響くのです。

映画の終盤に落とした赤いリンゴが湧水を転がるシーンがあった

けれど、最近見たDVDで同じようなシーンがあったな。

「昔々、アナトリアで」(2011)だと気づいたけれど、特に関係ないか。

 

 

ブログランキング・にほんブログ村へ
にほんブログ村  人気ブログランキングへ

 


コメント
誰もが嫌がる仕事ですが、誰かがしなければならないのも現実な問題ですね。福島でも同じ様な思いで働いている方がいると思います。自分を犠牲にしてまで仕事をする彼らがいるからこそ、私たちの暮らしがあるので、頭がさがる思いです。レアちゃんてショートカット、初めて見ましたが、やはりロングの方が魅力的かな。
  • あちゃ丸
  • 2016/10/18 9:23 PM
あちゃ丸さん。
フランスは原発大国で、脱原発を唱えたドイツはそこから電気を買っているんですよね。結局危険な仕事は、末端の貧しい人々がわずかな給料で支えているというわけです。日本も同じかな。
レアちゃんの小悪魔ぶりが発揮されています。
  • ミス・マープル
  • 2016/10/19 1:13 PM
コメントする








   
この記事のトラックバックURL
トラックバック

カレンダー

S M T W T F S
 123456
78910111213
14151617181920
21222324252627
28293031   
<< May 2017 >>

ブログ村

今日のわんこ

powered by 撮影スタジオ.jp

Amazon

遊びにきてくれてありがとう!

カウンター

お天気

最新記事

categories

過去の記事

コメントありがとうございます!

トラックバックありがとうございます!

recommend

お友達

ミス・マープルについて

書いた記事数:2603 最後に更新した日:2017/05/29

あの映画を探そう!

others

mobile

qrcode

powered

無料ブログ作成サービス JUGEM