スタング

4

JUGEMテーマ:サスペンス映画全般

 

スタング

 

「スタング」

原題:Stung

監督:ベニ・ディーツ

2015年 アメリカ=ドイツ映画 87分

キャスト:マット・オリアリー

     ジェシカ・クック

     クリフトン・コリンズ・Jr.

     ランス・ヘンリクセン

 

ケータリングサービスを営むジュリアは、ポール

とともにパーチ家のパーティーの設定に向かう。

滞りなくパーティーは進むが、1人の男性がハチに

刺された後、会場はハチの大群に襲われてしまう。

 

<お勧め星>☆☆☆ 期待していなかったけれど

結構テンポがよく緩急のあるストーリーで楽しめます。

 

グロいシーンあり&少しネタバレ

 

私の一番嫌いな幼虫(ハチの子供)がモゾモゾ動く

シーンにはゾゾーっときますが、ストーリーはよくある

パニック物の定番であり、生き残るのが主役の2人という

潔さも相まって、血しぶきさえ平気なら気楽に見られます。

ケータリング会社を営むジュリアは、アホっぽいポールを

連れて、依頼されたパーティー会場へと向かう車を走らせて

いますが、よそ見ばかりするので事故るんじゃないかと不安。

でも無事にパーチ家の邸宅に到着するのです。女主人の息子

シドニーは、肩が異形であり、そこが彼の不幸な人生を

物語ったり、そこをハチに活用されるのは後のこと。また

ジュリアは父の会社を引き継いだばかりで不安という話も

それほど意味は持ちません。ポールに色気を使う女性やら

市長選の再選を狙う市長の登場の後、すぐにハチが襲来です。

このスピード感はいいですねえ。無駄な乱痴気騒ぎは不要。

地面から現れたハチに刺された男性は痙攣しているのですが、

そのうちに体を突き破って巨大なハチが登場するんです。

 

スタング

 

バチ、バチっと音を立てて足や頭を出してくる巨大バチを

見ると「エイリアン」を思い出さずにはいられません。その

ハチは足のとがった部分に寄生主の顔の破片が乗っていたり

します。他の人のブログを読んだのですが、この血糊はとても

リアルであり、そんじょそこらのホラー映画のそれよりも

すごいらしいです。さらに巨大バチのVFX映像もよくできていて、

B級映画というにはもったいないほどです。

 

スタング

 

とりあえず地下室に逃げ込んだシドニー、市長、ジュリア、

ポールなんだけど、巨大バチはどんどん攻めてきます。あれ?

シドニーの異形の肩が動いているぞ。もしかして...。

 

スタング

 

もうボロボロ、傷だらけになりながらも主役の2人は何とか

脱出成功するし、ポールの期待通り、ジュリアをゲットで

大万歳!と思ったらラストにもう一捻りあり。

To be continued ということでしょうか。

 

 

 

ブログランキング・にほんブログ村へ
にほんブログ村  人気ブログランキングへ

 

 


コメント
こんばんは
私も意外と楽しめました
ジャケ画の適当さと比べると、意外とまともな脚本演出だった気がします
巨大蜂の女王から生まれた幼虫は気持ち悪かったですね!
  • maki
  • 2016/11/06 8:16 PM
makiさん、コメント&TBありがとうございます。
結構よくできていましたよね。ジャケットはUSA版からどんどん劣化していったようです。話はそれなりに面白いし、丁寧に作ってあったと思います。
そうそう、幼虫はダメ。あそこは直視できませんでした。モゾモゾ動いているんですもん。
  • ミス・マープル
  • 2016/11/06 8:35 PM
コメントする








   
この記事のトラックバックURL
トラックバック
STUNG 2015年 ドイツ/アメリカ 87分 パニック/ホラー/SF 劇場公開(2016/01/05) 監督: ベニ・ディーツ 出演: マット・オリアリー ジェシカ・クック クリフトン・コリンズ・Jr ランス・ヘンリクセン <ストーリー> ケータリング会社で働くポール
  • 銀幕大帝α
  • 2016/11/01 9:37 PM
【概略】 ケータリング会社で働くポールとジュリアはパーティーの依頼を受ける。パーティー当日、お酒を飲んで馬鹿話をしていた人たちが、土の中から出現した超巨大で超獰猛なスズメバチに襲われ…。 パニック ヤツらは飢えている―。 進化を遂げた人喰い巨
  • いやいやえん
  • 2016/11/06 8:17 PM

カレンダー

S M T W T F S
     12
3456789
10111213141516
17181920212223
24252627282930
<< November 2019 >>

ブログランキング

今日のわんこ

powered by 撮影スタジオ.jp

アマゾン

遊びにきてくれてありがとう!

カウンター

死語レッスン

最新記事

categories

過去の記事

コメントありがとうございます!

トラックバックありがとうございます!

recommend

お友達

ミス・マープルについて

書いた記事数:3070 最後に更新した日:2019/11/14

あの映画を探そう!

others

mobile

qrcode

powered

無料ブログ作成サービス JUGEM