ゾンビワールドへようこそ

5

JUGEMテーマ:Horror

 

ゾンビワールドへようこそ

 

「ゾンビワールドへようこそ」

原題:Scouts Guide to the Zombie Apocalypse

監督:クリスチファー・ランドン

2015年 アメリカ映画 93分

キャスト:タイ・シェリダン

     パトリック・シュワルツェネガー

     ローガン・ミラー

     ジョーイ・モーガン

     セーラ・デュモント

 

ボーイスカウトのベン、カーター、オギーのうち

ベンとカーターは、キャンプを抜け出し、パーティー

会場へ向かう。しかし町の様子は異様で、彼らは突然

ゾンビに襲われるのだった。

 

<お勧め星>☆☆☆ かなりグロくて下品だけれど、

楽しいゾンビ映画です。

 

ロジャーズ隊長率いるイケてないスカウト3人組の1人

ベン役は、「MUDーマッド」(2012)のタイ・シェリダン。

 

ゾンビワールドへようこそ

 

そしてベンが思いを寄せるカーターの姉ケンドルの恋人で

いけ好かないジェフ役は、アーノルド・シュワルツェネッガー

の息子パトリック・シュワルツェネッガー。結構イケメン。

 

ゾンビワールドへようこそ

 

〇見どころ 

ゾンビ化した人々の動きや人間を襲う姿は、ゾンビ映画の

鉄則を踏襲しています。そこにある物で作った武器で立ち

向かうベンたちの姿もテンポよく描かれます。終盤、

カーターが隣のばあさんゾンビにお尻を噛まれた!と思ったら、

その前に、ばあさんの入れ歯が飛んでいて、噛まれずにすむ、

という小粋な演出もあり。

 

ゾンビワールドへようこそ

 

ケンドルを救うためにパーティー会場へ向かう3人の姿は

言わずもがな「ゾンビ・バスターズ」。

 

●惜しいところ

スカウト魂を見せるため、スカウトの訓練で培ったスキルを

もっと見せるシーンがあるとよかった。

 

ゾンビワールドへようこそ

 

DIY用品で装備した割には、結局手製爆薬での爆破で解決と

いうのはやや惜しい所です。それとフェイクとはいえ、鹿や

猫が死体となるシーンは苦手です。

 

全体として青春(童貞トリオ)+ゾンビ+コメディが上手く

かみ合った楽しい映画でした。下品なシーンやエロいシーンも

あるのでちょっと注意が必要です。

 

ブログランキング・にほんブログ村へ
にほんブログ村  人気ブログランキングへ

 

 


コメント
シュワちゃんの息子も大きくなりましたね。七光りと言われないように、頑張って欲しいですね。
コメディ風のゾンビ映画と言うとジェシー君の「ゾンビランド」を思い出しましたが、あれと同じ感じの映画ですか?偽物と分かっていても動物の遺体が出てくるシーンは私も苦手ですね。ラストはなんだかんだ言って、やっぱりハッピーエンドなのでしょうね。
  • あちゃ丸
  • 2016/12/06 7:47 PM
こんにちは。
下品さを売りにしたゾンビ映画って感じでしょうか。
笑える下品なので結構ケラケラ笑いながら観れました。
シュワちゃんのご子息はイケメンでしたねぇ。
彼が主演となると父に反抗して青春ものとかを選ぶんでしょうか(笑)。
こんにちは
ゾンビコメディでしたねぇ、それなりに見られるしある程度ゾンビ造型もしっかりとした映画だったように見えるし、
情報入れない人なので最後までシュワJr.っていうのは知らずに見てましたが
シュワJr.って誰とのお子さんなのかしら?そっちの方が気になっちゃいました
  • morkohsonimap
  • 2016/12/07 4:50 PM
あちゃ丸さん。
シュワちゃんの息子はどこも似ていないので、あとで調べて知ると驚くほど甘いマスクです。
「ゾンビランド」をさらにお下品にしたような映画でした。全然怖くないです。
ラストは友情の再確認&ラブ成就ですよ〜!
  • ミス・マープル
  • 2016/12/09 3:46 PM
ヒロ之さん、コメント&TBありがとうございます。
ここまでなら許せる限界の下品さでしたね。
窓からぶら下がった老人ゾンビの股間を握りしめたシーンはずっとボカしが入っていました(^-^;
シュワちゃんの息子は似ても似つかない美しいお顔。
奥様に似たんですよね。何番目かな。
  • ミス・マープル
  • 2016/12/09 3:48 PM
morkohsonimapさん、コメント&TBありがとうございます。
ストーリーはしっかりできていたので、だれることなく見られました。
ゾンビ自体もちゃんとした動きをしていましたよね。ただ、ゾンビの血しぶきを山ほど浴びたカーターが何ともないのはちょっと不思議でした。
確かにシュワちゃんの何番目の奥さんの子供なんでしょうか。気になります。
  • ミス・マープル
  • 2016/12/09 3:50 PM
ハリウッドでは基本的に親の七光りは通用しない感じで
最初のチャンスをつかめなかったら使ってもらえない
と日本と違ってシビアですからね、そういう意味では着実に
キャリアを積んでいるシュワちゃんの息子は将来有望ではないでしょうか
超大物俳優の息子でもダメだったらB級映画しか出れないですしね
この映画はゾンビコメディということで気軽に見れるのがイイですし
なんと言っても女優さんのLVがいろんな意味で高いですし
個人的には好きな作品です。
せつらさん、コメント&TBありがとうございます。
シュワちゃんの息子はルックスもいいし、これから経験を積んでいけば、きっといい俳優になることでしょうね。
そうか、ハリウッドは親の七光りやアイドルだから主演をはれるような甘い所ではないのですね。そこは日本も見習わないと。
確かに女優陣はみんなおきれいでした。そこはわたしも気に入っています。
  • ミス・マープル
  • 2016/12/24 2:27 PM
コメントする








   
この記事のトラックバックURL
トラックバック
SCOUTS GIDE TO THE ZOMBIE APOCALYPSE 2015年 アメリカ 93分 ホラー/コメディ 劇場未公開 監督: クリストファー・ランドン 『パラノーマル・アクティビティ/呪いの印』 脚本: クリストファー・ランドン 出演: タイ・シェリダン:ベン ローガン・ミラー
  • 銀幕大帝α
  • 2016/12/07 2:10 PM
6月3日にDVDリリースされた未公開のゾンビ映画 いや本当は期待してなかったんですが、コレが意外というか面白かったですよ 原題は「SCOUTS GIDE TO THE ZOMBIE APOCALYPSE」 (ゾンビワールドで ...
  • 5385 (ごみばこ)
  • 2016/12/07 4:46 PM
あの状況なら、とりあえず揉んでみるわな。
  • だらだら無気力ブログ!
  • 2016/12/10 9:20 PM
JUGEMテーマ:映画 制作年:2015年  上映メディア:劇場未公開  制作国:アメリカ  上映時間:93分  原題:SCOUTS GIDE TO THE ZOMBIE APOCALYPSE  配給:ユニバーサル・ピクチャーズ  監督:クリストファー・ランドン  主演:タイ・シェリダン   
  • La.La.La
  • 2016/12/23 7:33 PM
【概略】 幼馴染みのボーイスカウト3人組と美人ウエイトレスが、人類を救うべくゾンビと激闘を繰り広げる。 ホラー 高校生でボーイスカウトのオギーを抜かすベンとカーターはクラブで女の子と遊びたくて仕方がない。ある日、キャンプを抜け出してパーティー会
  • いやいやえん
  • 2017/04/15 7:40 AM

カレンダー

S M T W T F S
      1
2345678
9101112131415
16171819202122
23242526272829
30      
<< April 2017 >>

ブログ村

今日のわんこ

powered by 撮影スタジオ.jp

Amazon

遊びにきてくれてありがとう!

カウンター

お天気

最新記事

categories

過去の記事

コメントありがとうございます!

トラックバックありがとうございます!

recommend

お友達

ミス・マープルについて

書いた記事数:2586 最後に更新した日:2017/04/25

あの映画を探そう!

others

mobile

qrcode

powered

無料ブログ作成サービス JUGEM