オートマタ

4

JUGEMテーマ:SF映画 一般

 

オートマタ

 

「オートマタ」

原題:Automata

監督:ガベ・イバニェス

2014年 スペイン=ブルガリア映画 109分

キャスト:アントニオ・バンデラス

     ビアギッテ・ヨート・スレンセン

     メラニー・グリフィス

     ロバート・フォスター

 

環境破壊が進んだ2044年、人口は激減し、人々は

人型ロボットを社会生活に取り入れている。しかし

1人の警官が破壊したロボットに、違法な改造が

加えられていたことから、ROC社保険部ジャックは、

もぐりの改造屋を探す任務を言い渡される。

 

<お勧め星>☆☆☆ メッセージ性の強い映画ですが、

それが結構ありきたりなのが残念です。

 

人型ロボットには2つのプロトコルが組み込まれていて、

1つ目は生命体に危害を与えない。2つ目は自分で自分を

修理、改造しない。この2つの管理を人間が行うことで、

人類を守るためのロボットとして活用されていたのですが、

2つ目が破られたロボットが見つかり、その元凶を

アントニオ・バンデラス演じるジャック・ヴォーガンが

調査するところから始まります。なぜかスキンヘッド。

 

オートマタ

 

〇見どころ

ロボットの動きがとてもリアルです。また違法な改造を

行ったとして追われ始めるジャックの砂漠での過酷な状況を

アントニオ・バンデラスが見事に演じ切っています。彼と

風俗型ロボットクリオとのダンスシーンはなぜかドキリと

してしまう。

 

オートマタ

 

●惜しいところ

結論が早々にわかっているのに、登場人物がそれに一切

気づかないもどかしさ。それは創造主の傲慢なんだろうか。

それと大気汚染に冒された建物外の空間に映し出される

ホログラムは、近未来をイメージしている割には趣味が悪いです。

 

「たかが機械」と人間は言い、「たかが凶暴な猿」とロボットが

言い返す。これを聞くと、傲慢になった人間は互いを殺し合い、

そしていつかロボットに世界を奪われていくのだろうと恐怖を

感じました。

 

 

 

 

ブログランキング・にほんブログ村へ
にほんブログ村  人気ブログランキングへ

 

 


関連する記事
コメント
どうもSF映画は苦手なので、多分寝てしまう可能性が・・・(^_^;)ただバンデラスが出ているので気になりますね。砂漠化になった原因ははやり人間なのでしょうか。ロボットだって人間が作る訳ですから事の発端は人間しか考えられないですね。進化したロボットは感情も持つようになったのでしょうね。
  • あちゃ丸
  • 2016/12/10 8:21 PM
バンデラスで見た映画ですが、最近多いですよねAIロボットの映画。
もうすぐそこに人間とAIロボットが共存する時代が現実味を帯びて来てますが
こういったような世界観にならないように願うのみですが・・・
映画的にはそんなに面白味はありませんでしたが、銃弾1発でAIロボットが倒せるとは思いませんけども
  • morkohsonimap
  • 2016/12/11 3:07 AM
あちゃ丸さん。
これは多分寝ます。わたしも一度休憩してもう一度見始めたくらいです。
ロボットが人間の知能を超えるのは、もうすぐのことのような気がして怖いですね。この映画では感情がありませんでしたが、いつかは感情を持つのでしょうか。そうしたら人間の存在意味が限りなく減るような気がします。
  • ミス・マープル
  • 2016/12/11 4:29 PM
morkohsonimapさん、コメント&TBありがとうございます。
おっしゃる通り多いですよね、この手の映画。
そしてチェスだけでなく、囲碁もロボットが勝ってしまいました。
もしかしたら人間の知能を超えたロボットはできているのかもしれません。それはクローン技術も然りです。
しかしロボットに銃弾というのは違和感ありまくりでした。
  • ミス・マープル
  • 2016/12/11 4:34 PM
こんにちは

もっとがっつりSFアクション(予告で損な感じだった)かと思ったら、なんともいえない観念的な話で参りました
でも割りと好き…切ない感じが残りました
人工知能はもうきっと人類の先をいっているのでしょうね
それを扱う人間の是非が問われる頃なのかもしれません
  • maki
  • 2016/12/12 3:07 PM
makiさん、コメント&TBありがとうございます。
そうなんですよね。予告編では完ぺきなSF映画の雰囲気だったのに、結構奥深い内容というか、やや地味目の内容になっていました。
アントニオ・バンデラスがやはりいいですね。
うん、きっとAIは人間の知能をはるかに超えていると思う。それを公表しちゃうと大変だから隠しているのかも。
  • ミス・マープル
  • 2016/12/12 5:18 PM
コメントする








   
この記事のトラックバックURL
トラックバック
古川いおりさんのDVDを探してるときに つい8月3日にDVDリリースされたこの作品のBlu-rayを大分前に購入しててまんまにしてたのを レンタル屋さんの棚で見かけげいて見なくっちゃて思い ...
  • 5385 (ごみばこ)
  • 2016/12/11 3:02 AM
プロトコル1vs.プロトコル2 公式サイト。原題:Automata。ブルガリア=アメリカ=スペイン=カナダ。ガベ・イバニェス監督。アントニオ・バンデラス、ビアギッテ・ヨート・ソレンセン ...
  • 佐藤秀の徒然幻視録
  • 2016/12/11 5:07 PM
【概略】 近未来。人間が生き残るため作られた人工知能搭載のオートマタ。ある日、禁じられた改造を施されたオートマタが相次いで発見され、ジャックは調査を開始する。 SFスリラー 人間とロボット、それぞれの終わりと始まり…。間もなく現実となる、これ
  • いやいやえん
  • 2016/12/12 2:49 PM
後半の展開が、ちょっとイマイチかなぁ。
  • だらだら無気力ブログ!
  • 2016/12/25 11:30 PM
AUTOMATA 2014年 ブルガリア/アメリカ/スペイン/カナダ 109分 SF/サスペンス/アクション 劇場公開(2016/03/05) 監督: ガベ・イバニェス 『シャッター ラビリンス』 製作: アントニオ・バンデラス 脚本: ガベ・イバニェス 出演: アントニオ・バン
  • 銀幕大帝α
  • 2017/02/05 8:19 PM

カレンダー

S M T W T F S
     12
3456789
10111213141516
17181920212223
24252627282930
<< November 2019 >>

ブログランキング

今日のわんこ

powered by 撮影スタジオ.jp

アマゾン

遊びにきてくれてありがとう!

カウンター

死語レッスン

最新記事

categories

過去の記事

コメントありがとうございます!

トラックバックありがとうございます!

recommend

お友達

ミス・マープルについて

書いた記事数:3071 最後に更新した日:2019/11/20

あの映画を探そう!

others

mobile

qrcode

powered

無料ブログ作成サービス JUGEM