COP CAR/コップ・カー

4

JUGEMテーマ:サスペンス映画全般

 

cop car

 

「COP CAR/コップ・カー」

原題:COP CAR

監督:ジョン・ワッツ

2015年 アメリカ映画 88分 PG12

キャスト:ケビン・ベーコン

     ジェームズ・フリードソン=ジャクソン

     ヘイズ・ウェルフォード

     カムリン・マンハイム

     シェー・ウィガム

 

ハリソンとトラヴィスは家出の途中、無人の

パトカーを見つけ、そのまま運転し始める。しかし

そのパトカーの持ち主は、悪徳保安官ミッチーであり、

そのトランクには大変なものが入っていた...。

 

<お勧め星>☆☆ 個人的に全然楽しめなかった。

 

監督は「クラウン」(2014)のジョン・ワッツ。

製作にイーライ・ロスが加わっていたこともあり、

なかなか見ごたえのある映画でした。まあ評価は

低い人が多いけれど。子供に対して過剰に配慮する

アメリカ映画とは一線を画した内容であり、この

映画も同じです。

 

〇見どころ

悪徳保安官ミッチ・クレッツァーを演じる

ケビン・ベーコンがとにかく役にピッタリなんです。

 

cop car

 

自宅には大金やドラッグを隠しているし、そもそも盗まれた

パトカーのトランクには2人の血まみれの男が縛られて

入っていたのです。おそらくは不法な行為の顛末なのでしょう。

またパトカーを盗まれると、あろうことか他の車を盗むし、

無線係のミランダにはしれ〜とウソをつきます。子供2人

相手に実はとてもあたふたしている姿が滑稽で、彼の演技は

素晴らしいです。

 

cop car

 

●惜しいところ

 

cop car

 

少年2人の家庭環境がよくないことは、彼らの口から説明

されますが、汚い言葉を発し、大人を愚弄し、あげくには

銃まで撃ってしまう。大人の真似をした子供と言って

済まされない事態になっていますからね。笑えませんよ。

軽妙なBGMでコミカルに描いたつもりでしょうが、不快

極まりない映像でした。

 

ブログランキング・にほんブログ村へ
にほんブログ村  人気ブログランキングへ

 

 


コメント
ケヴィン・ベーコンは善人悪人どちらにせよ、演技派俳優なので、安心して見られます。ただ、相手が子どもというのがイマイチな感じがしますね。パトカーを盗まれる自体えらいこっちゃ〜な訳ですが、お子ちゃまも悪党さながらの対処で戦うのって、さすがアメリカって感じがします(やり過ぎ)タイトルもそのまんまだし、もうひと捻り欲しかった気がしますね。
  • あちゃ丸
  • 2016/12/22 3:05 PM
こんにちは!
これといって大きな見所がないんですよねぇこの映画。
ベーコンは適役かなぁとは思いましたが、ストーリーがイマイチ盛り上げ下手だったかも。
今晩は、
ケビン・ベーコンは何を演らしても様になりますねぇ
特にパトカー盗まれて、他人の車を盗むシーンはコミックでもあり、サスペンスでもありましたねぇ
ガキんちょも年代的に第二次成長期に入ったような年齢で、1人は未経験なのに経験者面を見せているのに
おくての子が最後に力をはるというお約束でしたけども・・・
  • morkohsonimap
  • 2016/12/23 1:30 AM
あちゃ丸さん。
ケヴィンはどんな役でもバッチリですが、クセのある役が特に似合いますね。
パトカーを放置して森の中へ1人埋めに行って、ちょっと休憩して戻ったら車がない。ここは笑うところなんだろうけれど、なぜか笑えませんでした。
おっしゃる通りなんのひねりもない映画で楽しくなかったです。
  • ミス・マープル
  • 2016/12/23 10:30 AM
ヒロ之さん、コメント&TBありがとうございます。
本当に面白い所がない映画でしたね。
ケヴィン・ベーコンは味わい深い俳優ですが、この手の映画の製作には向いていないかもね。
  • ミス・マープル
  • 2016/12/23 10:32 AM
morkohsonimapさん、コメント&TBありがとうございます。
冒頭は何の意味があるのかと思うほど長かったですね。
シーンごとの尺が微妙にズレていて、大事なシーンは短くカットされ、どうでもいいシーンは長いという具合。
小僧たちも気持ちもわからないではないんですが、お約束以上のラストはちょっとひいてしまいました。
  • ミス・マープル
  • 2016/12/23 10:34 AM
マープルさんはダメでしたか
私はこれ面白かったです
映画だからってのもあるんでしょうが
主人公は少年ってのが良かったですね
私は女性ですがこの二人の少年のいきがってみせる部分とかでも怯えてるところとか、友情とか、結構良くて、最後の「ファーーーック!」100キロ走行とか結構ジーンとしたりしました
結局この映画は少年の成長なんですよね
  • maki
  • 2016/12/23 12:58 PM
makiさん、コメント&TBありがとうございます。
そうですね。少年が大人の醜い姿を見て成長していく映画なのですね。
主人公の少年のうち、ドンくさそうな方が実は実行力があるというところはなかなか良かったです。
無線で「ママ」と言った相手が本当にママなら話がうまくできていると思いましたが、確か、おばあさんと2人暮らしでしたね。あれはつい口から出た言葉なんですね。
  • ミス・マープル
  • 2016/12/24 2:24 PM
コメントする








   
この記事のトラックバックURL
トラックバック
COP CAR 2015年 アメリカ 88分 サスペンス PG12 劇場公開(2016/04/09) 監督: ジョン・ワッツ 『クラウン』 製作: ジョン・ワッツ 製作総指揮: ケヴィン・ベーコン 脚本: ジョン・ワッツ 出演: ケヴィン・ベーコン:ミッチ・クレッツァー保安官 ジェー
  • 銀幕大帝α
  • 2016/12/22 4:56 PM
地味だけど一応公開されてる映画なんですね こちらの公開に文句は全くござんせんが、これを公開しといて なんで「SPY3/スパイ」は未公開 なんかいのう、私はそこいらの興行システ ...
  • 5385 (ごみばこ)
  • 2016/12/23 1:23 AM
【概略】 家出中の少年ふたりが、荒野で偶然みつけた一台のパトカー。悪戯に車を走らせはしゃぐふたりだが、それは絶対に手を出してはいけないパトカーだった……。彼らがトランクの中身に気づいたとき、謎の悪徳保安官による恐ろしい追跡劇が幕を開ける! サスペンス
  • いやいやえん
  • 2016/12/23 12:48 PM
ケヴィン・ベーコンがイタズラでコップ・カーを盗んだ少年2人組を容赦なく追い詰める狂気の悪徳保安官を演じる不条理スリラー。無邪気な出来心が原因で、絶対に関わってはいけない男から追われる身となってしまった少年たちの危険な冒険の行方を、ブラックなユーモアを
  • パピとママ映画のblog
  • 2016/12/23 12:49 PM
子供たちにハラハラするけど面白かった。
  • だらだら無気力ブログ!
  • 2016/12/24 10:34 PM

カレンダー

S M T W T F S
      1
2345678
9101112131415
16171819202122
23242526272829
3031     
<< July 2017 >>

ブログ村

今日のわんこ

powered by 撮影スタジオ.jp

Amazon

遊びにきてくれてありがとう!

カウンター

お天気

最新記事

categories

過去の記事

コメントありがとうございます!

トラックバックありがとうございます!

recommend

お友達

ミス・マープルについて

書いた記事数:2630 最後に更新した日:2017/07/25

あの映画を探そう!

others

mobile

qrcode

powered

無料ブログ作成サービス JUGEM