ロスト・バケーション

4

JUGEMテーマ:サスペンス映画全般

 

ロスト・バケーション

 

「ロスト・バケーション」

原題:The Shallows

監督:ジャウム・コレット=セラ

2016年 アメリカ映画 86分 PG12

キャスト:ブレイク・ライブリー

     ブレッド・カレン

 

メキシコの秘密のビーチへやって来た医学生の

ナンシーは、一人でサーフィンを楽しんでいると

突然サメに襲われる。負傷した彼女の血を追って

サメはそばを離れず、200m先のビーチに戻る

こともできないのだった。

 

<お勧め星>☆☆☆ 美しい海の映像と執拗なサメの

攻撃が対照的に描かれています。

 

〇見どころ 

ヒロイン、ナンシー役のブレイク・ライブリー

がスタイル抜群なので、ボディダブルとはいえ、露出の

多いウェットスーツを身につけた姿は目の保養になります。

 

ロスト・バケーション

 

なぜにこの上に着るウェットスーツのジッパーを半分までしか

上げないのか、極めて表面積の狭いビキニなのか、そんなことは

どうでもいいんです。B級サメ映画のアホ姉ちゃんよりずっと

頭がいいし、強いんだもの。

 

ロスト・バケーション

 

美しい海の映像を陸から、空から、そして海中からと様々な

視点で見せるのも楽しいです。そしてそこに出現するサメが

消えたと思ったら、突然姿を現す、という恐怖の繰り返しで、

もうナンシー並みにドキドキしてしまう。

 

ロスト・バケーション

 

ビーチに行こうにもサメがいるし、彼女がサメの回遊速度を

測って、何とかたどり着いた岩礁は満潮時には水没するという

恐怖もあり、ケガによる衰弱とその時間との戦いもあって

見ごたえは十分です。そこにあるモノを使ってサメと戦う

ナンシーは、言うなればサーファー版ジェイソン・ボーン!

傷ついたカモメとの交流が心を和ませます。

 

●惜しいところ

医学では病の母を救えなかったから医学校で学ぶことをあきらめる

決意に至ったという設定が、サメに襲われた時、自分のケガの

治療に役立ち、再び...というのはちょっとベタなもので、父との

携帯電話での会話もかなり鬱陶しいです。また、たまたま

ヘッドカメラをつけたサーファーがいたり、たまたまビーチで

遊んでいた少年がそれを拾ったりと、幸運な出来事がヒロインに

多すぎるのも気になります。そもそもあの少年がビデオを再生

できるとは思えないし。

ちなみにサメの餌食確定要員は最初からアホです。

 

ロスト・バケーション

 

それらを差し引いても、「ジョーズ」「オープン・ウォーター」

と同じくらいよくできたサメ映画です。

俺ちゃんことライアン・レイノルズの妻、ブレイク・ライブリー

登場だけでも見る価値があるかも。ただサメに噛まれた箇所を

自分で縫合するシーンは直視に耐えかねるほど痛そうでした。

 

ブログランキング・にほんブログ村へ
にほんブログ村  人気ブログランキングへ

 

 


コメント
こんにちは!
TBありがとうございました。
気力・体力・時の運、てな言葉がありますけど、正にそれがピッタリと当てはまっている映画でした。
自分も水泳やっているんで、腕だけで波の荒い海を泳ぐのは相当キツいと思います。
それだけじゃなく素潜りして仕留めちゃうんですから、どれだけ勇敢な女性なんだよと感心するものはありました。
諦めない気持ちも大事ですね。
  • ヒロ之
  • 2017/01/14 1:50 PM
ブレイクちゃんは役作りの為に、肉体改造したとかで。しなくても十分ナイスボディなのにね。すぐ目の前に岸があるのに、進むことが出来ないもどかしさがイヤですね。時間も限られた中、命をかけたサメとの戦いがドキドキしますね。
  • あちゃ丸
  • 2017/01/14 8:19 PM
今晩は
劇場ではそんなウリではなかったのに
DVDリリースでは<戦闘系女子>のくくりでの発売に
鮫との戦いも知能と言うか頭脳戦でしたが
どこが戦闘系女子だったのかなぁ
  • morkohsonimap
  • 2017/01/14 10:05 PM
他人のコメントに乗っかると

知力、体力、時の運、、、、でアメリカ横断ウルトラ・シャークムービーってアメリカ横断するのにずっと鮫に付きまとわれたらやだな。
  • ふじき78
  • 2017/01/14 10:25 PM
ヒロ之さん、コメント&TBありがとうございます。
本当にヒロインの気力、体力、時の運が全てうまく組み合わさった映画でしたね。
そうですよね。潮の流れに逆らって負傷した足で泳いだりもぐったりするのはかなりきついんじゃないかしら。
それと息を止めていられる時間が長くて驚きました。
そして再生していく...誰かが書いていましたが「ゼロ・グラヴィティ」的要素もあるかもしれません。
  • ミス・マープル
  • 2017/01/15 9:56 AM
あちゃ丸さん。
ブレイクちゃんは肉体改造したんですね。
この時に俺ちゃんとの第2子を妊娠していたそうですが、気づいていなかったのかな。
デジタルの腕時計とサメと怪我が彼女の焦る気持ちと重なって、なかなか見ごたえのある映画でした。
  • ミス・マープル
  • 2017/01/15 9:58 AM
morkohsonimapさん、コメントありがとうございます。
<戦闘系女子>ですか。
まあ確かに戦っていましたが、その前に知恵を働かせていましたよね。おっしゃる通り、どこが戦闘系かなあ。
能天気にサメに襲われ要員が一目でわかるところがおもしろかったですね。
  • ミス・マープル
  • 2017/01/15 10:01 AM
ふじき78さん、コメントありがとうございます。
アメリカ横断ストーカーザメとの戦いムービーですかね。
それにしてもしつこいサメでした。あんな身のいっぱいあるクジラを仕留めたのにねえ。
  • ミス・マープル
  • 2017/01/15 10:02 AM
こんにちは。
多くあるサメ映画ですが最後までハラハラドキドキもので面白かったです。
確かにサーファー版ジェイソン・ボーンですね!
yukarinさん、コメント&TBありがとうございます。
本当にサメ映画は駄作が数多く有るんですが、これは面白い映画の1つになりましたね。
サメがリアルなのもよかったです。
サーファー版ジェイソン・ボーンはかなり長い時間の潜水も平気なですよね!
  • ミス・マープル
  • 2017/01/17 1:07 PM
コメントする








   
この記事のトラックバックURL
トラックバック
 アクションやホラーの職人ともいえるジャウマ・コレット=セラ監督の新作。サメに襲われる女性というワンシチュエーションだけで映画にした手腕はさすがだけど、手堅すぎて突き抜け感がなかったかも。ラストの評価は分かれると思います。  作品情報 2015年アメリカ
  • 映画好きパパの鑑賞日記
  • 2017/01/14 11:28 AM
【概略】 休暇を利用してビーチを訪れたナンシーに1匹の巨大鮫が襲い掛かる。彼女は大量に出血しながらも近くの岩場に泳ぎ着くが…。 パニック めったに人が来ない秘密のビーチで、サーフィン中にサメの襲撃を受け、何も持たないままサメがうろつく沖合の浅瀬
  • いやいやえん
  • 2017/01/14 11:53 AM
THE SHALLOWS 2016年 アメリカ 86分 サスペンス/ホラー PG12 劇場公開(2016/07/23) 監督: ジャウマ・コレット=セラ 『ラン・オールナイト』 製作総指揮: ジャウマ・コレット=セラ 出演: ブレイク・ライヴリー:ナンシー オスカー・ジャネーダ:カルロ
  • 銀幕大帝α
  • 2017/01/14 1:46 PM
公式サイト。原題:The Shallows。ジャウマ・コレット=セラ監督。ブレイク・ライブリー、オスカル・ハエナダ。「赤い珊瑚礁 オープン・ウォーター」、「ピラニア3D」、「シャーク・ナイ ...
  • 佐藤秀の徒然幻視録
  • 2017/01/14 2:36 PM
意外と見入ってしまう緊迫感ある良作だった。
  • だらだら無気力ブログ!
  • 2017/01/14 8:27 PM
 『ロスト・バケーション』を渋谷シネパレスで見ました。 (1)予告編を見て面白そうに思い、映画館に行ってきました。  本作(注1)の冒頭では、海岸でボールを蹴って遊んでいる男の子が、ウェアラブルカメラの装着されたヘルメットが流れ着いているのを目にします。
  • 映画的・絵画的・音楽的
  • 2017/01/14 8:36 PM
評価:★★★★☆【4.5点】(P) お色気なしの本格サバイバル映画に手に汗握る!
  • 映画1ヵ月フリーパスポートもらうぞ〜
  • 2017/01/14 9:07 PM
SONYピクチャーズが<戦闘系女子>シリーズとして11月1日から来年5月31日までに クロエちゃんの「フィフス・ウエイブ」この映画「ロスト・バケーション」、 12月にDVDリリースされる「 ...
  • 5385 (ごみばこ)
  • 2017/01/14 10:01 PM
▲ケツとかぷりっとしてても男前な姉さん。 五つ星評価で【★★★★やっぱり鮫の映画はいい】 生物学的に言うと、 鮫が何故あんなにブレイク・ライブリーを食べたいのかがよく ...
  • ふじき78の死屍累々映画日記
  • 2017/01/14 10:25 PM
「フライト・ゲーム」「ラン・オールナイト」のジャウマ・コレット=セラ監督が、巨大ザメに追い詰められ、小さな岩場で絶体絶命の窮地を迎えたヒロインの決死のサバイバルの行方を描いた戦慄のサスペンス・スリラー。主演はTV「ゴシップガール」、「アデライン、100
  • パピとママ映画のblog
  • 2017/01/15 7:18 PM
【THE SHALLOWS】 2016/07/23公開 アメリカ PG12 86分監督:ジャウマ・コレット=セラ出演:ブレイク・ライヴリー、オスカー・ジャネーダ 楽しい休暇になるはずだった。 STORY:休暇で秘境のビーチに来た医者のナンシー(ブレイク・ライヴリー)は、サーフィンを楽しん
  • ★yukarinの映画鑑賞ぷらす日記★
  • 2017/01/17 12:59 PM
医学生のナンシーは、亡き母が教えてくれた秘密のビーチを訪れる。 そこは地形、波、風と、全てがサーファーにとって完璧な楽園だった。 ところが、巨大な人喰いサメが彼女に襲いかかる。 足を負傷しながらも無我夢中で近くの岩場に泳ぎ着いたナンシーは、自分が絶望
  • 象のロケット
  • 2017/02/05 9:54 AM
シンプルでスリルがあってスッキリと時間が短くて面白いじゃない!
  • 或る日の出来事
  • 2017/04/29 11:29 AM

カレンダー

S M T W T F S
     12
3456789
10111213141516
17181920212223
24252627282930
<< November 2019 >>

ブログランキング

今日のわんこ

powered by 撮影スタジオ.jp

アマゾン

遊びにきてくれてありがとう!

カウンター

死語レッスン

最新記事

categories

過去の記事

コメントありがとうございます!

トラックバックありがとうございます!

recommend

お友達

ミス・マープルについて

書いた記事数:3071 最後に更新した日:2019/11/20

あの映画を探そう!

others

mobile

qrcode

powered

無料ブログ作成サービス JUGEM