極秘捜査

5

JUGEMテーマ:韓国映画全般

 

極秘捜査

 

「極秘捜査」

原題:The Classified File

監督:クァス・キョンテク

2015年 韓国映画 108分

キャスト:キム・ユンソク

     ユ・ヘジン

     ソン・ヨンチャン

 

1978年釜山の資産家の娘ウンジュが見知らぬ

男の車で連れ去られる。家族は占い師の教えで、

管轄外の釜山市警コンに捜査を依頼するが、犯人から

一向に連絡はなく、ウンジュの安否も全くわからない

のだった。

 

<お勧め星>☆☆☆半 もどかしい思いで見ていましたが、

ラストは気分がいいです。

 

韓国警察の無能ぶり、上意下達、縄張り意識の強さを

これでもかというほど見せつけてくれます。1978年当時も

今もあまり変わっていないかもね。民意で検察が動くくらい

だもの。

 

〇見どころ

ウンジュが連れ去られてから何の要求もなく、ただ占いにすがる

しかない母親と、極秘捜査にするように金で交錯する父親の姿が

映り、誘拐事件への警察の対応の杜撰さを浮き彫りにします。

 

極秘捜査

 

そしてただ一人ウンジュの生存を示したキム導師の指示で、

管轄外の刑事コン・ギルソンが捜査を開始するのですが、

疑わしきはとりあえず連行し、暴行し、自白強要なんていつも

通りの捜査方法も映されます。キム導師役は、「悲しき獣」

(2010)をはじめとして、韓国映画ではおなじみの

ユ・ヘジン。コン刑事役は「あいつだ」(2015)の

キム・ユンソク。他にも「アジョシ」(2010)に出演していた

ソン・ヨンチャンの顔も見えて、韓国サスペンス映画の定番の

メンバーで構成されいます。コン刑事も生粋の善人ではないけれど、

ウンジュの生存を信じ、ひたすら中部署やソウル署の警官たちの

反発に耐えながら、独自の捜査をするわけです。

 

極秘捜査

 

「命」よりも「手柄」を重視するから未解決事件が多いんだわ、

と思ってしまう。その一方で、コン刑事やキム導師の家族環境も

描かれ、子を思う親の気持ちは普遍的なのだと実感。終盤の

暗闇で車にすがりつくコンの姿は、もう必死のパッチなんて

もんじゃない。あれこそ臨機応変な捜査なんだろうな。

 

極秘捜査

 

●惜しいところ

実話に基づいているので、真相があやふやなところもあり、

「?」と思う結末ではあるけれど、それは仕方ないのかな。

 

 

 

ブログランキング・にほんブログ村へ
にほんブログ村  人気ブログランキングへ

 

 


コメント
やっぱり韓国映画はドロドロ感が満載という印象があるのですが、実話ですからあまり脚色してしまうと話が違う方向にいってしまいますからね。困った時の神頼みがここでは炸裂していますが、あまり過信してもその占い師が本物なのか見極める所がドキドキしますね。
  • あちゃ丸
  • 2017/04/02 11:19 AM
あちゃ丸さん。
これはドロドロ感が少なく、結構地味な内容でした。実話がもとなので解決した事件であれば、きれいにまとめてしまったのでしょうかね。
占いで犯罪捜査ができたら、未解決事件なんてなくなると思うけれどねえ。
  • ミス・マープル
  • 2017/04/04 4:51 PM
コメントする








   
この記事のトラックバックURL
トラックバック
THE CLASSIFIED FILE 2015年 韓国 108分 サスペンス/犯罪 劇場公開(2016/06/25) 監督: クァク・キョンテク 脚本: クァク・キョンテク 出演: キム・ユンソク ユ・ヘジン チョン・ホビン ソン・ヨンチャン イ・ジョンウン チャン・ヨンナム パク・ヒョジ
  • 銀幕大帝α
  • 2017/04/01 10:59 PM

カレンダー

S M T W T F S
   1234
567891011
12131415161718
19202122232425
2627282930  
<< November 2017 >>

ブログ村

今日のわんこ

powered by 撮影スタジオ.jp

遊びにきてくれてありがとう!

カウンター

祝日カレンダー

Sakura Calendar

最新記事

categories

過去の記事

コメントありがとうございます!

トラックバックありがとうございます!

recommend

お友達

ミス・マープルについて

書いた記事数:2695 最後に更新した日:2017/11/23

あの映画を探そう!

others

mobile

qrcode

powered

無料ブログ作成サービス JUGEM