ディストラクション・ベイビーズ

5

JUGEMテーマ:邦画

 

ディストラクション・ベイビーズ

 

「ディストラクション・ベイビーズ」

監督:真利子哲也

2016年 日本映画 106分

キャスト:柳楽優弥

     菅田将暉

     小松菜奈

     村上虹郎

     池松壮亮

     でんでん

 

誰彼かまわずケンカを仕掛ける兄泰良が姿を消し、

弟翔太だけが彼の行方を捜している。その兄は町で

相変わらず強そうな相手にケンカを仕掛けていたが、

その姿に魅了された裕也は、彼と行動を共にし始める。

 

<お勧め星>☆☆ う〜ん。ひたすら続く暴力はどう

理解していいのかわからない。

 

○見どころ

無意味な暴力、卑怯な論理、ネットで拡散する動画、

それへのさらに無責任な書き込み。それらには全て何の

責任も伴わず、勝手に連鎖していく。その様を泰良という

18歳の少年を通して描かれていきます。柳楽優弥の無表情な

演技が、まさにそこになんの理由も存在しないことを物語る

のです。

 

ディストラクション・ベイビーズ

 

●惜しいところ

柳楽君を始めとして、弟翔太役の村上虹郎、そして泰良の

姿に便乗して大暴れしようと考える裕也役の菅田将暉、

 

ディストラクション・ベイビーズ

 

やくざの下っ端役の池松壮亮、

 

ディストラクション・ベイビーズ

 

キャバ嬢那奈役の小松菜奈、少年の育ての親役のでんでんと

そうそうたる配役なのに、暴力だらけの映画になっているのが

残念です。ヘタレの裕也が泰良にくっついたことで、途端に

暴力的になるのは、なんとなくわかる気がしますが、女性ばかり

狙うのが嫌。自分の弱さをかえって印象付けているのかも

しれないけれど、その映像だけでも嫌いです。

 

ディストラクション・ベイビーズ

 

小松菜奈さんは相変わらず、したたかで、うわべだけか弱く

ふるまう狡猾な女性役が似合います。こんな女性に男性は絶対に

騙されるのよね。

 

 

 

 

ブログランキング・にほんブログ村へ
にほんブログ村  人気ブログランキングへ


関連する記事
コメント
柳楽優弥くんは子役から演じているから、今や貫禄がついてますね。立派な俳優に成長したと感心します。菅田&池内コンビは「セトウツミ」コンビですね。違うジャンルの映画で共演しても、必ず面白いとは限らないのですね。内容重視ですね。
  • あちゃ丸
  • 2017/06/14 7:38 PM
あちゃ丸さん、柳楽君をはじめとして演技力のある人ばかり出演しています。nonジャニーズはやはり素晴らしい。
「俺主役」感がないんですよね。
この映画に関してはちょっとたけし監督の雰囲気があったかなと。でも個人的な好きな内容ではなかったです。
  • ミス・マープル
  • 2017/06/16 3:59 PM
コメントする








   
この記事のトラックバックURL
トラックバック

カレンダー

S M T W T F S
     12
3456789
10111213141516
17181920212223
24252627282930
<< November 2019 >>

ブログランキング

今日のわんこ

powered by 撮影スタジオ.jp

アマゾン

遊びにきてくれてありがとう!

カウンター

死語レッスン

最新記事

categories

過去の記事

コメントありがとうございます!

トラックバックありがとうございます!

recommend

お友達

ミス・マープルについて

書いた記事数:3070 最後に更新した日:2019/11/14

あの映画を探そう!

others

mobile

qrcode

powered

無料ブログ作成サービス JUGEM