ハクソー・リッジ

4

JUGEMテーマ:洋画

 

ハクソー・リッジ

 

「ハクソー・リッジ」

原題:Hacksaw Ridge

監督:メル・ギブソン

2016年 アメリカ=オーストラリア映画 

139分 PG12

キャスト:アンドリュー・ガーフィールド

     サム・ワーシントン

     ルーク・ブレイシー

     テリーサ・パーマー

     ヒューゴ・ウィービング

 

 

第二次世界大戦末期、信心深いドスは、武器を

持たない衛生兵として沖縄に到着する。そこで

繰り広げられる熾烈な戦闘の中で、彼は傷ついた

兵士を救うために力の限り行動するが...。


<お勧め星>☆☆☆ よくできた映画ですが、最後

まで違和感が消えませんでした。


もう一人助けさせて


映画の公開前日6月23日が「沖縄慰霊の日」であり、

この映画の宣伝において「沖縄」と明示したものを

ネット以外では目にしなかったのは、もちろん遺族や

被害者への配慮があってのことだそうです。いやそんな

配慮はいらないから、はっきり宣伝して日本人がどう

受け取るか、その反応を見ればよかったと思う。

 

ハクソー・リッジ

 

「ハクソー・リッジ」は沖縄浦添城址跡の南東にある

「前田高地」という150mの断崖絶壁であり、上陸

したアメリカ軍が苦戦を強いられた場所です。そもそも

沖縄戦は、本土決戦の礎として、連合国側から

「アイスバーグ作戦」と名付けられたものであり、

大戦末期の日本軍が死闘を繰り広げた場所なのです。

沖縄に行って青い海を美しいと思い、三線の音色を耳に

しながら泡盛に酔いしれているだけではなく、必ず

南部戦跡に足を運んでほしい。どんな状況だったのか

この目でしっかり見てきてほしい。
さて、映画はこのような日本側の状況は一切描かれず、

前半はデズモンド・ドスという1人の男の生い立ちから

語られます。そこには、彼の父が先の大戦で仲間を失い

酒浸りとなっていること、子供たち、つまりドスとハルに

暴力をふるうこと、また敬虔なキリスト教徒(その中でも

特にセブンス・アドベンチスト派という異端)で、安息日

を厳守することがわかるのです。とはいえドスはちゃっかり

一目ぼれしたドロシーとデートしたりしてなんだか

中途半端に進みます。
そこで急にドスは良心的兵役志願兵として入隊するのです。

理由は「真珠湾攻撃を知って戦うべきだと思ったから」

ここで彼の言う「戦う」の意味がわからない。召集ではなく、

志願であり、入隊すれば銃をもって訓練するに決まっている。

軍隊は戦うために存在するのでしょう?守るためであっても

武器をもって対抗するでしょう?
さらには戦地に向かえばそこには、敵と味方しかおらず、

最終目的は「敵を倒すこと」以外にないと思うのです。
中盤、訓練において武器を持つことを拒否したドスは軍法会議

にかけられ、父の口添えもあって、「武器を持つことの拒否権」

の存在を認められるのですが、仲間から浮いてしまうのは

当たり前なのです。
キミの目的はいったい何なのか?

 

ハクソー・リッジ
 

沖縄におけるすさまじい戦闘とおびただしい犠牲者の姿の中で、

ドスは武器を持たず、衛生兵として、負傷者を救い出すことに

専念します。映画内ではごく短い時間に行われたように思え

ましたが、実際はもっと長い期間の功績だそうで、

そりゃそうだ、と納得。
一応傷ついた日本兵を救うシーンも入れるという配慮もあります。

つまり救える命を救うことが使命と考えたのでしょうか。
彼が75名の兵士の命を救ったことで良心的兵役拒否者として

初めて名誉勲章を獲得したと字幕で流れ、存命時の本人、弟、

上官の言葉も流されますが、どれも心に残りません。
彼が銃を持たなかったにしても、この戦争で散っていった命は、

彼が救った命の1つ1つと全く同じ価値であり、そこまで

想像力を働かせたら、このような映画に満足などできるはずも

ないのです。いや視点が違うと考えるべきか。
もちろんこの映画はよく作られていたと思います。

「神様、もう一人助けさせて」

と自らの危険も顧みず負傷者のもとに向かったドスには、その

時点で神が宿っていたのかもしれませんね。キリスト教徒でない

のでわかりません。

 

ハクソー・リッジ

 

ドスの所属する隊を率いるグローバー大尉役はサム・ワーシントンで、

前よりもイケメンに感じました。

 

 

ブログランキング・にほんブログ村へ
にほんブログ村  人気ブログランキングへ

 

 


コメント
コメントする








   
この記事のトラックバックURL
トラックバック
HACKSAW RIDGE 2016年 オーストラリア/アメリカ 139分 戦争/アクション/ドラマ PG12 劇場公開(2017/06/24) 監督: メル・ギブソン 『ブレイブハート』 出演: アンドリュー・ガーフィールド:デズモンド・ドス サム・ワーシントン:グローヴァー大尉 ル
  • 銀幕大帝α
  • 2017/11/20 2:42 PM
銃を持たずに、人を助けることで、彼は戦った。
  • 或る日の出来事
  • 2017/11/20 10:34 PM
もやい結びで もうひとり あともうひとり 公式サイト http://hacksawridge.jp 実話を基にした映画 監督: メル・ギブソン バージニア州で育ったデズモンド(アンドリュー・ガーフィー
  • 風に吹かれて
  • 2017/11/21 3:35 PM

カレンダー

S M T W T F S
     12
3456789
10111213141516
17181920212223
24252627282930
<< November 2019 >>

ブログランキング

今日のわんこ

powered by 撮影スタジオ.jp

アマゾン

遊びにきてくれてありがとう!

カウンター

死語レッスン

最新記事

categories

過去の記事

コメントありがとうございます!

トラックバックありがとうございます!

recommend

お友達

ミス・マープルについて

書いた記事数:3071 最後に更新した日:2019/11/20

あの映画を探そう!

others

mobile

qrcode

powered

無料ブログ作成サービス JUGEM