レジデント

4

JUGEMテーマ:Horror

 

レジデント

 

「レジデント」

原題:Sorgenfri

監督:ボー・ミケルセン

2015年 デンマーク映画 81分

キャスト:ミレ・ディーネセン

     トロールス・リュービュー

     ミケル・ビアクケーア

     オーレ・デュポン

 

デンマークの閑静な住宅地で1人の老人の死体が

消える。その後街全体が制限区域となり、住民は

軟禁状態に置かれてしまう。そんな中グスタフは、
軍隊の隙をつき外に出ると信じられない光景を目に

してしまうのだった。


<お勧め星>☆☆半 あえて感染者を見せるのを

減らしたのが吉と出たか凶と出たか


シチューの中身はきっとあれ

 

 

<ネタバレしています>

 

 


この映画は「未体験ゾーンの映画たち2017」

上映作品で、見たいけれど見ることができていない

「FOUND ファウンド」もこの中に入っています。
感染物つまりゾンビ映画なのにゾンビはあまり映らず、

何もわからないまま突然街を封鎖された一家とその

友人夫婦、さらに隣人母娘たちの姿を地味に描いて

いるのです。主要人物はディノ、ペルニール夫妻と

息子グスタフ、娘マイ。

 

レジデント

 

このグスタフが向かいの娘ソニアにぞっこんで、夜には

彼女の着替え姿を双眼鏡でのぞき見するというちょっと

ヘンタイさん。なのに映画の中盤以降、事態が悪化して

いくと、なぜか二人はベッドインするんです。しかし惜しい

ことに何も見えません。このベッドインは、ソニアの母親が

亡くなった直後にもあり、人間って気持ちが高ぶっている時は

違う方面でも高ぶるのね、などと思いつつ、その場面を目撃

したグスタフの母がしれ〜っとしているのも不思議な感じが

しました。

 

レジデント
 

さてこのグスタフの好奇心は、外出禁止令が出された後も

いかんなく発揮され、防護マスク姿の軍隊の発砲をかい

くぐって、感染者が治療されていると言われる学校まで

向かうのです。そこで見たのは感染者が処分され土に

埋められていく姿で、一方的にニュースで放送されている

事実と全く異なるのです。やはり事実は自分の目で確かめる

のが一番で、特にテレビのニュースなんて信用できないと

実感します。いやここでは逆に知らない方が良かったの

かもしれません。それとグスタフはバカなので余計なことを

しでかしてくるわけです。ここ意味不明だから。

 

レジデント
 

一方実はとーっても怖がり屋さんの父ちゃんディノは、

やっと重い腰を上げて友人と街の様子を偵察に行くと、

そこには絶望的な光景が広がっているわけで、やっとこ

家に戻ってくると、外側から感染者の手形が幾つもつき

まくります。これはロメロ監督の「死霊のえじき」

(1985)を彷彿とさせます。

 

レジデント
 

毎回感染物を見て思うのですが、噛まれてから感染するまでの

時間がまちまちの映画はよろしくない。この映画もあっと

いう間に感染する者もいれば、一旦亡くなってから生き返ると

いう者もいて、なぜこうなるのかわからない。でも序盤に

パーティーに仲良く参加していたディノの友人夫妻が、夫の

感染を疑って妻だけ逃げ出そうとする姿を見ると、恐怖は

人間の本当の心をさらけ出すきっかけになるとも思ってしまう。
「メランコリア」(2011)の製作陣が携わっているだけ

あってどこか終末世界観が漂う雰囲気になっています。

ラスト映像はありきたりだけどね。

 

 

ブログランキング・にほんブログ村へ
にほんブログ村  人気ブログランキングへ


関連する記事
コメント
コメントする








   
この記事のトラックバックURL
トラックバック

カレンダー

S M T W T F S
      1
2345678
9101112131415
16171819202122
23242526272829
3031     
<< August 2020 >>

ブログランキング

今日のわんこ

powered by 撮影スタジオ.jp

アマゾン

遊びにきてくれてありがとう!

カウンター

死語レッスン

最新記事

categories

過去の記事

コメントありがとうございます!

トラックバックありがとうございます!

recommend

お友達

ミス・マープルについて

書いた記事数:3191 最後に更新した日:2020/08/08

あの映画を探そう!

others

mobile

qrcode

powered

無料ブログ作成サービス JUGEM