ザ・ウォール

4

JUGEMテーマ:サスペンス映画全般

 

ザ・ウォール

 

「ザ・ウォール」

原題:The Wall

監督:ダグ・リーマン

2017年 アメリカ映画 90分

キャスト:アーロン・テイラー=ジョンソン

     ジョン・シナ

 

2007年、イラク戦争終結後、復興支援に

向かったアメリカ軍の中で、アイズとマシューズは

何者かによって狙撃されたある村の偵察にあたる。

アメリカ兵の遺体が横たわる村を監視して20時間が

たち、マシューズが安全チェックに向かうとどこからか

飛んできた銃弾を受けてしまう..。


<お勧め星>☆☆☆ とても地味な映画なのですが、

その中に織り込まれたメッセージが強く伝わります。


その壁はかつて学校だった


「ザ・ウォール」という題名を聞くと、どうしたって

思いだすのが「グレートウォール」(2016)です。

マット・デイモン主演で大々的に宣伝したものの見事に

大コケを果たしましたが、監督はチャン・イーモウなん

ですよね。「初恋のきた道」(1999)

「あの子を探して」(1999)はどちらも大好きな映画で、

特に「初恋のきた道」なんて、チャン・ツィイーの

愛くるしさに涙が溢れてしまいました。

 

初恋
 

その監督が怪獣スペクタクルアクション映画を製作するとは

まさか、まさかです。これ以上は言いません。
こちらの壁は文字通り「壁」なんです。とはいえそこは砂漠の

真ん中にあり、数名のアメリカ兵が狙撃されて遺体として

周りに横たわっています。それを20時間も遠くから偵察

しているのが、アーロン・テイラー=ジョンソン演じる

アイズとジョン・シナ演じるマシューズで、砂にまみれ

どっちがどっちかわからない。

登場人物で動いているのはラスト付近をのぞくとこの2人

のみです。極めて地味なんです。マシューズは業を煮やして

安全チェックに向かうと、どこからか狙撃されてしまう。

 

ザ・ウォール

 

そして助けに向かったアイズも脚を撃たれるのです。なぜか

2発撃たれるのには訳があって、水筒と無線機のアンテナを

破壊したかったらしい。そこまでできるのか!いや伝説の

スナイパーをモデルにしているから百発百中でないといけません。

 

ザ・ウォール
 

アイズは命からがら壁の向こうに隠れるわけですよ。すると

無線機から英語が聞こえてきて、それがどうも訛りがあるの

です。そう、狙撃手と同一人物なんですね。それは早々に

わかり、アイズと狙撃手との地味な攻防が始まるわけです。

 

ザ・ウォール

 

会話の端々にイラク戦争への批判が盛り込まれていて、

イラク側からすると、終わった戦争ならなぜ何度もアメリカ軍

が来て民間人をも攻撃するのかと言う。全員がテロリスト

なのかと問う。逆にアイズはなぜテロを起こしたのかと

言いつつ、自分自身が幾度もイラクに来るのは、故郷に

戻りたくないからだと語るわけです。つまり自分のせいで

亡くなった同胞がいて、そのために町には居場所がないと言う。
この壁がかつて学校であり、そこには子供たちが楽しく学び

遊んでいたのに、それを壊したのはアメリカ軍であり、そこに

インフラ整備を行うためにアメリカ軍がやって来るというのは、

やはり不毛な行為としか思えないのです。破壊しておいて

再建する。それで全てが元通りになるはずもない。
ラスト付近にわかる真相を知ると、ここでの出来事は、

今イラクで起きている様々な戦闘行為を例えているのだと

実感するばかりでした。

 

 

 

 

ブログランキング・にほんブログ村へ
にほんブログ村  人気ブログランキングへ


コメント
コメントする








   
この記事のトラックバックURL
トラックバック

カレンダー

S M T W T F S
     12
3456789
10111213141516
17181920212223
24252627282930
<< November 2019 >>

ブログランキング

今日のわんこ

powered by 撮影スタジオ.jp

アマゾン

遊びにきてくれてありがとう!

カウンター

死語レッスン

最新記事

categories

過去の記事

コメントありがとうございます!

トラックバックありがとうございます!

recommend

お友達

ミス・マープルについて

書いた記事数:3070 最後に更新した日:2019/11/14

あの映画を探そう!

others

mobile

qrcode

powered

無料ブログ作成サービス JUGEM