フルートベール駅で

3

JUGEMテーマ:洋画

 

フルートベール駅で

 

「フルートベール駅で」

原題:Fruitvale Station

監督:ライアン・クーグラー

2013年 アメリカ映画 90分 PG12

キャスト:マイケル・B・ジョーダン

     オクタヴィア・スペンサー

     メロニー・ディアス

 

2009年、元日。オスカー達はサンフランシスコ

市内に行った帰りのバート内で喧嘩に巻き込まれる。

彼らはフルートベール駅で警察官に拘束されるが、

必死で話をするオスカーに対し、1人の警察官が銃を

発砲してしまう...。


<お勧め星>☆☆☆半 不条理すぎる現実が正確に映像化

されています。


オスカーという人物


2009年、1月1日にカリフォルニア州、オークランド

で発生したオスカー・グラント3世射殺事件を題材にした

映画で、かねてから見たいと思っていたのですが、見る

勇気が起きず、今回遂に決心して鑑賞しました。
事件当時の周りにいた人々が撮影した動画から始まるこの

映画は、最初から緊張感が走ります。予告編などで知り得た

情報から、丸腰の黒人青年が白人警官に射殺された事件を

取り上げているのは知っていましたが、実際の映像を見ると

「丸腰」とはいえなぜに拘束されたのか、その経緯を

どうしても知りたくなるのです。なぜに彼らはあんなに興奮

していたのか。そしてなぜに警察官たちは暴力的に制圧

しようとしていたのか。
オークランドと言えばメジャーリーグのオークランド

アスレチックスの本拠地です。「マネーボール」(2011)

ではこの貧乏球団が常勝球団になったのか、ビリー・ビーン

というGMの独自の理論が見事に映画化されていました。
この球場へは数年前に足を運んだことがありますが、本当に

古い球場で、建物も古く、翌日向かったサンフランシスコ

ジャイアンツの本拠地AT&Tパークが、新しくてきれいで

その差に驚きました。ビールサーバーが幾つもあり、ちょうど

野球の開催日でなかったので飲むことができなくて悔しい思い

をしました。そういえばアスレッチクスにはガーリックの絵が

いっぱい描いてあったな。その理由を聞いたのにすっかり忘れて

います。

 

フルートベール駅で
 

映画では常に淡々とオスカーの人となりを描いていきます。

12月31日、母親の誕生日パーティーの準備を着々と進める

オスカー。彼には恋人ソフィーナと娘タチアナがいるのですが、

幾つかの前科持ちだし、仕事は遅刻が原因で解雇されている。

家賃の工面にも困っているのに、子だくさんの妹から、家賃用の金

を貸してほしいと電話をもらい、二つ返事で了承しています。

 

フルートベール駅で
 

さらにマリファナの売人もしているらしい。おまけについ最近、

他の女性と浮気をしていたという。このような彼の悪い面を

映しつつ、その一方で、売人から足を洗いたい、仕事が欲しい、

困っている人を助ける、野良犬を大事にする、家族への強い愛情

を見せる極めて優しい心の持ち主であるとも印象づけられるのです。

オスカーの母親役はオクタヴィア・スペンサー。

 

フルートベール駅で

 

人間だれしも聖人であるはずもなく、必ずや悪い面を持ち合わせて

おり、それが「人間」というものだと思うのですが、彼が受けた

報いが正当なものであったかどうかはこれを見れば即座に判断

できるのです。
しかし逆に白人警察官からしてみると、治安の悪い地域において

争いごとの多くは黒人同士のものであり、体が大きく、声も大きく、

数も多ければ、「恐怖」を抱かないはずもありません。

知り合いがサンフランシスコへ向かうバートの車内で、ipodに

合わせて大きな声で歌いながらダンスを始めた黒人女性を注意

する白人男性を見かけたそうですが、彼女は「差別をしているのか」

と言い放ち、その一言で白人男性は黙ってしまったとのこと。

善悪のまえに差別を持ち出すことが到底妥当とは思えないけれど、

差別を受け続けた歴史を持ち、今も大変デリケートな問題として

横たわっていることは確かなのです。

 

フルートベール駅で
 

オスカーを射殺した警察官は、殺人罪ではなく

「テーザー銃と間違えた」

とされて過失致死罪で2年の懲役刑となり11ヶ月で出所した

そうです。その判決が軽すぎるのかどうかではなく、監督が

「オスカーという人物と観客が一緒に時間を過ごす機会を作れれば
こんな出来事が再び起きるのを減らせるかもしれない」と語った

ことはとても心に沁みます。
人種だけでなく他の面でも差別について、政治的な立ち位置に

よって、見方が変えられてしまうのはとてもおかしいことだと

も思うのです。

 

ブログランキング・にほんブログ村へ
にほんブログ村  人気ブログランキングへ


コメント
コメントする








   
この記事のトラックバックURL
トラックバック

カレンダー

S M T W T F S
    123
45678910
11121314151617
18192021222324
252627282930 
<< November 2018 >>

ブログ村

今日のわんこ

powered by 撮影スタジオ.jp

アマゾン

遊びにきてくれてありがとう!

カウンター

祝日カレンダー

Sakura Calendar

最新記事

categories

過去の記事

コメントありがとうございます!

トラックバックありがとうございます!

recommend

お友達

ミス・マープルについて

書いた記事数:2894 最後に更新した日:2018/11/16

あの映画を探そう!

others

mobile

qrcode

powered

無料ブログ作成サービス JUGEM