バクマン。

3

JUGEMテーマ:邦画

 

バクマン。

 

「バクマン。」

監督:大根 仁

2015年 日本映画 120分

キャスト:佐藤 健

     神木隆之介

     小松菜奈

     桐田健太

     新井浩文

 

進路の決まらない高校生、真城の描く絵に

魅せられた同級生、高木にコンビで漫画家に

なろうと誘われる。彼は心を寄せる亜豆の

励ましもあり、週刊少年ジャンプ連載を目指して

漫画を描き始めるが..。


<お勧め星>☆☆☆☆ 暑苦しくもなくすべてが

上手くいくというわけでもなく絶妙なバランスの

内容が心地よいです。


先に行くから。


映画は高評価の人が多く、いつか見たいと思って

いた作品です。原作の漫画は当然未読。そもそも

漫画というものを読まないのです。もちろんかつては

少女漫画を読み、連載漫画の先が見たくて町に1件

しかない本屋に発売日にはいち早く走って行きました。

その時いつも立ち読みしている同級生がいて、

「絶対に先を言わないでよ!」と念を押してお店に入

ったものでした。いつの頃か漫画を読まなくなり、

読むとしても西原理恵子さんやほしよりこさんくらいに

なりました。
この映画の主人公は勉強も部活も遊びもしてこなかった

高校生、真城。この役は「半分、青い」の佐藤健。

いやいやこのルックスならモテたでしょう、と突っ込み

たくなるけれど、秘かに思いを寄せる女子はいるものの

スクールカーストで言うと底辺の部類です。彼の絵を

見て熱心に漫画を描こうと誘うのが、神木隆之介演じる

高木。あれ?「桐島、部活やめるってよ」(2012)

の時の映画部の高校生とあまり変化がありません。高木が

原作を書き、真城が絵を描いて漫画を製作しようという

わけです。実は真城の亡き叔父は有名な漫画家であった

ことから部屋も道具もしっかりそろっている。でも真城の

背中を後押ししたのが心を寄せる亜豆さんの言葉と言うのが、

全くもって不純でいいですね。

 

バクマン。
 

原作との違いを事細かに指摘するレビューもありましたが、

読んでいないので全然気になりません。さらに登場人物が

それぞれ個性的で、真城、高木が狙う同じ高校生の天才

漫画家新妻役の染谷将太の演技は抜群です。もう、キモさが

丸出しであり、猫背で歩幅が狭く、口を開くと人を小ばかに

したような言葉ばかり発するんです。

 

バクマン。
 

また週刊漫画の掲載が、アンケート至上主義というのも初めて

知ったし、(テレビ局の視聴率至上主義みたいだな)編集部の

状況も詳しすぎず、それでいて雑すぎない描かれ方でするりと

頭に入ってきます。

 

バクマン。
 

ペンと漫画を持って、新妻VS真城、高木が闘いを繰り広げる

シーンのアイデアの斬新さにも驚きます。
そして特に気に入っているのが、友情、努力、勝利という

ともすれば白けてしまうような青臭い言葉が、目の前で実像

となって現れ、それでいて永遠に継続するわけではないところ

です。一瞬だけの勝利だからこそ見ていて気分がいいのです。
「ずっと待っているなんてムリ。先に行くから」亜豆さんに

言われてしまう真城の姿も、そこでこの言葉を言うの?と思う

くらい気持ちよく感じます。
後半になってスルスルとうまく展開する映画は、内容が浅く

ペラペラに感じるし、逆にこんなにも努力したんだのになぜだ!

と泣かせるのはあまりに鬱陶しい。この映画のように、ラストは

悩める2人の姿というのが、なぜか清々しく感じてしまうのは

なぜだろう。
そういえばわたしも高校の卒業式にな出席しなかったなと

思い出し、あれは別に出なくても、どうってことないんだと

妙に納得しています。

ああ、もっと早く見ればよかった!

 

 

 

ブログランキング・にほんブログ村へ
にほんブログ村  人気ブログランキングへ


関連する記事
コメント
コメントする








   
この記事のトラックバックURL
トラックバック

カレンダー

S M T W T F S
      1
2345678
9101112131415
16171819202122
23242526272829
30      
<< September 2018 >>

ブログ村

今日のわんこ

powered by 撮影スタジオ.jp

アマゾン

遊びにきてくれてありがとう!

カウンター

祝日カレンダー

Sakura Calendar

最新記事

categories

過去の記事

コメントありがとうございます!

トラックバックありがとうございます!

recommend

お友達

ミス・マープルについて

書いた記事数:2864 最後に更新した日:2018/09/18

あの映画を探そう!

others

mobile

qrcode

powered

無料ブログ作成サービス JUGEM