マウスー終わらない戦禍ー

3

JUGEMテーマ:サスペンス映画全般

 

マウス

 

「マウスー終わらない戦禍ー」

原題:The Maus

監督:ヤヨ・エレーロ

2017年 スペイン映画 98分

キャスト:アルマ・テルジック

     アウグスト・ヴィトゲンシュタイン

     アレクサンダル・セクサン

 

ドイツ人のアレックスとボスニア人のセルマは

サッカー観戦のため空港に向かう途中、ボスニアの

森で車が故障してしまう。その森にいた2人の

セルビア人男性に助けを求めるが、過去の戦禍を

思い出すセルマと2人の男は反目し合い...。


<お勧め星>☆☆ 現実と回想が混じり合い、とても

わかりづらくなっています。


憎しみは当事者にしか理解できない


「俺を信じろ」「俺が守る」「約束する」「君を

理解したい」ヒロイン、セルマの恋人アレックスが

映画内で再三口にする言葉ですが、これはホラー映画

の定番中の定番のセリフ。でもホラー映画じゃない

んです。どうやらレンタル化された時のジャケットは

森に何か怪物がいるかのようなもので、ジャンルも

ホラーになっていたらしい。

 

マウス

 

そのつもりでこの映画を観たら、そりゃ怒るだろう

星1つののレビューにも納得します。

 

マウス
 

アレックスはドイツ人。かつてのナチスドイツの支配という

闇の時代を経て、東西ドイツに分断、そして統一されてから

28年経ち、おそらくアレックスは統一後のドイツで生まれ

育ち、平和な時を過ごしてきたはず。したがってボスニア人

であるセルマが決して口にしないボスニア・ヘルツェゴビナ

紛争は、歴史の授業で知る程度であり、彼女が2回ほど口に

したスレプニツァの虐殺について詳しいことなど知る機会も

なかったと思われるのです。民族に加え、宗教面でも対立

した時、相手への排除は恐るべき手法を選び、その結果

今なお消えることのない傷跡を心だけでなく、存在そのもの

として残しているのです。少し調べただけでもいくつもの

情報が出てきて、その1つ1つが悲惨という言葉で済ま

されないことばかりです。
ところでそもそも疑問に思うのですが、アレックスとセルマは、

サッカー観戦の目的で空港に向かうために、わざわざボスニア

の森を通り抜けることを選ぶのでしょうか。ほかに道はないの

かしら。

さらに何やら事故を起こし、到底修理できるとは思えない
アレックスが「これは動かないな」と言う。その場所は地雷原

だらけの森で、さあどうやって助けを求めるのかと思ってしまう。

「俺を信じろ」はい、このような言葉を軽々しく言う男性を

信じるとろくなことがありません。

 

マウス
 

そしてその森で出会うのが2人のセルビア人なのです。過去の

記憶がフラッシュバックするセルマとどこまでも相手を信じる

アレックス。この辺りは本当にもどかしい限りです。平和な

時代に生まれ、平和に暮らし続けていると、こうも能天気に

なってしまうのかと鼻で笑ってしまうけれど、実体験がなく、

身内に被害者がいない場合、根拠の乏しい情報だけで自らの

考えを持っていると、きっと体験者からすると本当にあきれ

返るような言葉を発し、行動をしてしまうのだろうなと痛感

します。

 

マウス
 

セルマは紛争の深い傷跡、記憶に悩まされ続けてきた人々

そのものを象徴しているように思え、映画内で登場する

奇妙な妖怪のようなものは、その憎しみ、悲しみの塊なの

かもしれません。憎しみの連鎖を断ち切るのは部外者の力が

必要なのかと思ったら、ラストの1カットで振出しに戻って

しまう。そんな映画でした。

 

ブログランキング・にほんブログ村へ
にほんブログ村  人気ブログランキングへ


関連する記事
コメント
コメントする








   
この記事のトラックバックURL
トラックバック

カレンダー

S M T W T F S
      1
2345678
9101112131415
16171819202122
23242526272829
30      
<< September 2018 >>

ブログ村

今日のわんこ

powered by 撮影スタジオ.jp

アマゾン

遊びにきてくれてありがとう!

カウンター

祝日カレンダー

Sakura Calendar

最新記事

categories

過去の記事

コメントありがとうございます!

トラックバックありがとうございます!

recommend

お友達

ミス・マープルについて

書いた記事数:2864 最後に更新した日:2018/09/18

あの映画を探そう!

others

mobile

qrcode

powered

無料ブログ作成サービス JUGEM