ビニー/信じる男

4

JUGEMテーマ:洋画

 

ビニー/

 

「ビニー/信じる男」

原題:Bleed for This

監督:ベン・ヤンガー

製作総指揮:マーティン・スコセッシ

2016年 アメリカ映画 117分

キャスト:マイルズ・テラー

     アーロン・エッカート

     ケイティ・セーガル

     キアラン・ハインズ

     テッド・レビン

 

引退を勧告されたボクサー、ビニーは新しい

トレーナー、ケビンのもと、2階級あげて試合に

臨みタイトルを獲得する。しかし直後に交通事故で

首を骨折し、ボクサーとしては再起不能と医師に

告げられるのだった。しかし彼のボクシングに

かける情熱は消えることはなく...。


<お勧め星>☆☆☆半 ボクサーとしての再生だけで

なく家族愛や師弟愛などを強く感じることができます。


そう単純じゃない


主役はご存知、ジャズドラマー界のスポコン映画、

いや違う、天下の名作「セッション」(2014)で、

J・K・シモンズ演じるフレッチャーにとことんしごき

抜かれるドラマー、ニーマンを演じたマイルズ・テラー。

あの映画での神経質そうな姿とは一変し、自信過剰の

自称パズマニア・デビルことボクサー、ビニー役を

演じています。体脂肪率6%まで絞ったという体だけ

でなく、ボクシングのトレーニングもかなりしたん

だろうなあ。さらには歩き方や話し方が、かなり

オラオラ系で、まさにビニーになりきっていると

(知らんけど)思います。

 

ビニー
 

そして試合に3連敗し、タイトルマッチにも失敗したビニーを

鍛え上げるトレーナー、ケビン役は

「エンド・オブ・ホワイトハウス」(2013)で大統領役を

演じたアーロン・エッカート。なんだか大きくなったなと
思ったら役作りで体重を20kg増やしたそうです。映画内では

怪我をしてふさぎ込んでいるビニーを元気づけるために、

お茶目なダンスを見せてくれて、あれがアドリブと知りびっくり

します。you tubeで見直しても全く違和感のない動きで

「ビニーを元気づける何かやれ」と指示されたのだとしたら、

天下一品のものができたと思う。

 

ビニー
 

ストーリーは実話ベースなので、結果はわかっていて安心して

見られると思ったら、ところがどっこい、そうでもないです。

パンチを受けるシーンはリアルだし、ビニーの顔から噴き出す

血や、腫れあがる瞼などを見ると、本当にドキドキするし、

試合の様子も臨場感たっぷりなんです。
映画で描かれるのは1つは、当然のことながら大怪我を克服し、

見事に勝利を獲得するビニーの成功物語。

 

ビニー

 

「ハロー」と呼ばれる頸椎固定器具を装着したビニーは、

さながら中世の拷問具を着けられているように見えてしまいます。

実際のビニーはこんな姿です。

 

ビニー
 

そして2つ目は、かつてマイク・タイソンのトレーナーを

務めていたものの酒によるトラブルですっかり落ちぶれた

ケビンのトレーナーとしての再生物語。
3つ目は、アメリカ版亀田パパことビニーの父アンジェロの

息子への過大な期待と依存、干渉からの卒業物語。
あの自信過剰のビニーが、頂点から一気に落下し、そこから

(それが地下室なのも意味深)頂点を目指して鍛え上げてい

く姿がビニーだけでなく3つの方向から描かれているので、

単なる英雄崇拝映画に終わっていないような気がします。また、

ただただ男臭いのではなく、信心深いビニーの母や口うるさい

けれど家族思いの姉妹を映すシーンも数多く見られ、女性の

姿も輝いております。この調合の匙加減がまさに

「ちょうどいい」

ので男女誰が見ても気分が良くなると思う。
敢えて一言付け加えると、ラストのクライマックスのタイトル

マッチゲームは、あの映像のままだとしたら、チャンピオンは

再試合を訴えたような気がする。実際は3−0で勝利をおさめ

ているので、ビニーが前半ダウンしたとしても、後半では

かなり優勢だったのだと思います。
勝負はギャンブルにしてもスポーツにしても「そう単純じゃない」

けれど「結果が全て」なのだということは確かですね。

 

 

ブログランキング・にほんブログ村へ
にほんブログ村  人気ブログランキングへ


コメント
コメントする








   
この記事のトラックバックURL
トラックバック

カレンダー

S M T W T F S
      1
2345678
9101112131415
16171819202122
23242526272829
3031     
<< December 2018 >>

ブログ村

今日のわんこ

powered by 撮影スタジオ.jp

アマゾン

遊びにきてくれてありがとう!

カウンター

祝日カレンダー

Sakura Calendar

最新記事

categories

過去の記事

コメントありがとうございます!

トラックバックありがとうございます!

recommend

お友達

ミス・マープルについて

書いた記事数:2909 最後に更新した日:2018/12/13

あの映画を探そう!

others

mobile

qrcode

powered

無料ブログ作成サービス JUGEM