パディントン2

4

JUGEMテーマ:コメディ映画全般

 

パディントン2

出典:IMDb

 

「パディントン2」

原題:Paddington2

監督:ポール・キング

2017年 イギリス=フランス映画 104分

キャスト:ヒュー・ボネビル

     サリー・ホーキンズ

     ヒュー・グラント

     ブレンダン・グリーソン

     マデリーン・ハリス

 

ロンドンでブラウン一家の一員として幸せに暮らす

パディントンは、ルーシーおばさんの誕生日に

「飛び出す絵本」を贈ろうと、初めてアルバイトを

し始める。しかしその絵本がある晩盗まれ、

パディントンは犯人として逮捕されてしまうのだった。


<お勧め星>☆☆☆☆ 前作よりもさらに深い内容と

スリル満点のアクションシーンが楽しめます。


マーマレードは人を優しくする


前作「パディントン」(2014)では美しい

ニコール・キッドマンが、博物館のはく製課員役を極めて

サディスティックに演じ、終盤の館内でのアクションシーンは

目が回るほどのスピードでした。

 

パディントン2
出典:IMDb

 

今回はなんとヒュー・グラントが落ち目の俳優ブキャナン役で

登場しています。そしてオープニングは、パディントンを

救ってくれたパストゥーゾとルーシーの姿から始まるのです。

これを見ておくと、パディントンが老クマホームにいる

ルーシーおばさんに、とっておきの誕生日プレゼントを贈ろうと

思いつくのも納得できます。

「ロンドンに行きたかったけれどその夢が叶わなかったおばさんに
ロンドンの名所が紹介されている飛び出す絵本を贈りたい!」
さてすっかりブラウン一家の一員としてロンドン生活を満喫して

いるパディントンは、誰に対しても礼儀正しく、親切なので、

街の誰にでも好かれ、その場の空気が明るくなります。

この押し付けではない礼儀と親切心こそが、人間が取り戻すべき

ものだと語っているように思えるのです。

 

パディントン2

出典:IMDb

 

前作からパディントンを「よそ者」「クマ」として敵視して

いるカリーは、相変わらずパディントンに冷たいけれど、
彼に対してもパディントンが何一つ攻撃をしないのはずっと

変わりません。

敵視している人に対し、同じ立場を持って接したら、さらに

高い壁を作られてしまうと思うし、それが自分自身の孤立へと

つながっていくことに気づかないと。そう、それを気づかせる

象徴がカリーかもしれませんね。
パディントンがグルーバーさんのお店で見つけた「飛び出す絵本」

を買うために、彼は初めてアルバイトを開始しますが、ここは

コントの連続です。床屋さんで大失敗した相手が、まさかの

判事だなんてね...。

 

パディントン2
出典:IMDb

 

また序盤にブラウン一家の一人ずつにスポットを当て、彼らが

今凝っているものを説明していきます。まさかこれらが終盤に

すべて回収されるなんてね。それもクライマックスの列車での

アクションシーンで使われるとは想像もできませんでした。

 

パディントン2
出典:IMDb

 

「飛び出す絵本」が盗まれ、犯人を追っていたパディントンは、

その犯人がドロンと消えてしまったため、自分自身が疑われ

逮捕されてしまいます。ここから人生いやクマ生初の刑務所生活が

開始されるのです。
刑務所の空気は、当たり前だけれど殺気立っていて、特に

シェフがものすごくまずい料理を出すし、彼が一番怖いらしい。

それがパディントンのマーマレードで一気に変わってしまう

のです。その逆にパディントンが姿を消した街の雰囲気は、

殺伐としてしまい、カリーだけが勝ち誇ったように振舞って

います。これはとても醜い姿だと、誰が見ても感じると思う。

他人への偏見を持たず、そのいい面を見つけようとする心と、

いつも忘れない親切心が、この世界を暮らしやすいものに

変えていくのだと実感するのです。
「情けは人の為ならず」
とてもいいことわざがあるではありませんか。そうです。こ

れであの雨の日側溝で鼻水を垂らして「ミャーミャー」鳴いて

いたヘイスティングス(家の猫)も恩返しをしてくれるだろうと

考え続けて早10年。まだ機が熟していないのかしら。
エンドロールでは、ヒュー・グラントのダンスと素晴らしい

歌声も聞くことができます。前作以上に心が温かくなる映画でした。

 

ブログランキング・にほんブログ村へ
にほんブログ村  人気ブログランキングへ


コメント
コメントする








   
この記事のトラックバックURL
トラックバック
パディントンったら、もー、いいクマすぎる。
  • 或る日の出来事
  • 2019/02/02 11:54 PM

カレンダー

S M T W T F S
    123
45678910
11121314151617
18192021222324
25262728293031
<< August 2019 >>

ブログランキング

今日のわんこ

powered by 撮影スタジオ.jp

アマゾン

遊びにきてくれてありがとう!

カウンター

死語レッスン

最新記事

categories

過去の記事

コメントありがとうございます!

トラックバックありがとうございます!

recommend

お友達

ミス・マープルについて

書いた記事数:3029 最後に更新した日:2019/08/18

あの映画を探そう!

others

mobile

qrcode

powered

無料ブログ作成サービス JUGEM